利用規約の変更について

高校の先生が、保護者3者面談の時に私に、「日頃の学校生活で、おとなしい過ぎるのじゃないか? おとなしいのは損なんだぞ。おとなしいのは社会に出ても損なのだぞ。」と言いました。
でも どうやったら おとなしく無い性格になれるのか?おとなしく無い性格になる方法を教えてくれませんでした。
なんで、おとなしく無い性格になる方法を教えてくれないのでしょうか?

A 回答 (12件中11~12件)

おとなしい性格、うるさい性格もどちらにしても損はないです。


社会に出たらまた変わると思いますよ。
高校の先生は何を考えてその様な発言をしたのかよくわかりませんが、ただの押し付けとしか言いようがありません。
逆にその先生の性格が損だと思いますが 笑
    • good
    • 0

表面だけ?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【奇声を上げる女子高生】 私は高校2年の女です。 アスペルガーの女の子が同じクラスにいます。(障害の

【奇声を上げる女子高生】
私は高校2年の女です。
アスペルガーの女の子が同じクラスにいます。(障害のことは本人が教えてくれました)

全然そんな風に見えないし、いつもニコニコしててすごくいい子です。礼儀正しいし、勉強もできるみたいだし(進学校です)…。
ふわふわ、おっとりした感じの子です。

その子のことで、先週すごく驚いたことがありました。
その子が数学の授業のときに、いきなり泣きながら奇声を発したのです。
すぐに先生が別室に連れていった(?)ので、それで済みましたが…。連れて行く途中も、泣き叫んで自分の頭を叩いていました。

こんなことは初めてでした。
正直びっくりしたし、意外すぎて…。
クラスの人たちもみんな驚いてました。

アスペルガーと言っても、それで変わった行動とかは全くない、超軽度の子です。
にも関わらず、なぜ彼女は奇声を発してしまったんでしょうか。

重度の人なら理解できますが、ほぼ健常者と変わらない子が、なぜ我慢できなかったのかな?と思ってしまいます。

みんなもそう思ってて…。
リーダー格(?)の女子が、LINEのグループからその子を強制退会させてました。あとは無視したり。その子の前で、ふざけて奇声を真似する男子もいます。
あの件から、その子はクラス中から嫌われてしまっています。
(本人は真似されてもニコニコしてて、さほど気にしてないようです)

【奇声を上げる女子高生】
私は高校2年の女です。
アスペルガーの女の子が同じクラスにいます。(障害のことは本人が教えてくれました)

全然そんな風に見えないし、いつもニコニコしててすごくいい子です。礼儀正しいし、勉強もできるみたいだし(進学校です)…。
ふわふわ、おっとりした感じの子です。

その子のことで、先週すごく驚いたことがありました。
その子が数学の授業のときに、いきなり泣きながら奇声を発したのです。
すぐに先生が別室に連れていった(?)ので、それで済みましたが…。連れて行...続きを読む

Aベストアンサー

薬を飲んでいて、今までは薬で抑えることが出来ていたけれど、ストレスと授業内容が難しくなったことで、抑えることが出来なくなったのだと思われます。
または
その日、薬を飲み忘れて登校してしまったのかもしれませんし。

持病のある人達は薬とうまく付き合っていかなくてはなりません。
その薬の量は、その時の体調で少し変えたり、医者と相談しながら決めて行きます。
でも、今まで経験したことのないストレスを受けると抑えられなくなると聞きます。

御本人も辛いことですから、周りの方たちも、もう少しあたたかい目で見てあげることは出来ないのでしょうか?

幼稚で思いやりのないクラスだなと思いますね……。

大学も社会も、健常者だけじゃありません。
それが、世の中です。
しっかりと考えてみてください。

Q薬の効き目

しんどいです。色々。
働かないと生きていけない。
生きたくないなら働かず何も食べずでいたら、その内死ねるのかな?
栄養失調では死なないですよね?
何で私は何の為に病院へ行ったり仕事したりご飯食べるのか。
死にたい死にたいと言いながら逆の事をしています。
先月今月と2回メンタルクリニックへ診察に行きました。
私は行く意味あるのか疑問です。
死にたい気持ちになる事はまだ先生には話していません。
言ったほうがいいと思いますか?
笑われませんか?
エビリファイ錠を服用し始めて5日経ちました。
何も変わりません。

Aベストアンサー

辛いですね。大変ですね。
あまり頑張りすぎず、思いつめないでくださいね。
いいんですよ。体調が悪い時はゆっくりとしていいんです。
働かなくったっていいんですよ。
死にたいのではなく、楽になりたいのかなぁと感じました。
お医者さんかカウンセラーのかたに、少し手伝っていただき、楽になるといいですね。
死にたいと言って笑うお医者さんはいません。いたらお医者さん失格です。
貴方が思っているそのままを伝えたら、対処法が何かしら見つかるかもしれません。
焦らなくていいんですよ。
あなたはそのままでいいんです。

Q病院に行ってはいませんが、最近自分がADHDだと確信しました。 子供の頃の方がまともに生活できていた

病院に行ってはいませんが、最近自分がADHDだと確信しました。
子供の頃の方がまともに生活できていたと思います。遅刻欠席なく単位も取れていたので。
大人になってから発症することはあるのでしょうか?
最近では飛行機も乗り過ごします。

Aベストアンサー

気にしすぎかもしれないなぁ、と思います。
誰にでも多かれ少なかれ、生まれたときからこういった傾向ってありますよ?

大人になってからいきなり発症する、というものではありません。

そうではなくて、そういった傾向を持っている私たちみんなには個人差があるので、周りの環境が自分に合わないだけなんですよ。
その個人差が極端過ぎて日常生活に重大な影響が及ぶ、というのでしたら、場合によっては専門的な治療を受ける必要はあるでしょうが、一般には、周りの環境次第な面もあると思いますよ?

要は、周りの環境がだんだん(あるいはどんどん)変わってしまうので追っつかなくなってきた、とでもいう面もあると思うんです。
年齢とともに、周りが求めてくる量や質も変わってきますし、そういう意味でも、むしろ、追っつかなくなることも多くなる、というのはあたりまえだと思いますけれど。

そういうことによってちょっと疲れがたまってしまっていたら、そりゃあ、誰でも落ち着きがなくなってゆくものです。
言い方を変えると、ADHDだ、って決め付けてしまうことは、危険過ぎるわけです‥‥。

できないことまでは自分に課さない‥‥。
適当適当、ほどほどでいいんだよ‥‥。
飛行機に乗り遅れた・乗り過ごしたぐらいで自分が死んじゃうわけでもない‥‥。
誤字があっても大した影響はありゃしない‥‥。

楽に生きればいいじゃないですか。
言い方は失礼になるかもしれませんけれども、自分ができないことまでしようとしない・求めない。
それで済んじゃうんじゃないか、とも思います。

大丈夫ですよ。気にするほどのことではありませんよ。

気にしすぎかもしれないなぁ、と思います。
誰にでも多かれ少なかれ、生まれたときからこういった傾向ってありますよ?

大人になってからいきなり発症する、というものではありません。

そうではなくて、そういった傾向を持っている私たちみんなには個人差があるので、周りの環境が自分に合わないだけなんですよ。
その個人差が極端過ぎて日常生活に重大な影響が及ぶ、というのでしたら、場合によっては専門的な治療を受ける必要はあるでしょうが、一般には、周りの環境次第な面もあると思いますよ?

要は、周...続きを読む

Qうつ病って治らない病気ですよね?

うつ病って治らない病気ですよね?

Aベストアンサー


うつ病の主因はストレスと言われています。
ストレスが人体に与える影響は極めて大きく、下記のようなメカニズムでうつが発症すると考えて良いと思います。

【 メカニズム 】
ストレスを最初に感知するのは恐怖や不安に関与する扁桃体で、脳側頭葉に左右対で備わっている。
扁桃体がストレスを感知すると間脳にある視床下部に信号が送られ、ここから副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン(CRH)が分泌される。
CRHにより脳下垂体前葉からの副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)分泌が促進される。
ACTHは副腎皮質を刺激し、コルチゾール(抗ストレスホルモン)などの分泌を促進する。
これがストレスに対処するためのメカニズム、ストレス反応です。しかし、ストレスが強すぎたり慢性的だったりすると、一連のこうしたストレス反応が中止できなくなる。
コルチゾールが分泌され続け、結果的に枯渇状態に陥ってしまうわけです。副腎が疲弊してストレスに対抗できなくなり、副腎が制御している血糖値・血圧・免疫系などにも異常をきたすようになる。
これがストレスを深刻化させる副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)と呼ばれるもの。
また、コルチゾールの過剰分泌が脳内のセロトニン分泌を抑制するとともに、記憶や情動を司る海馬の神経細胞(樹状突起)を減少させることもわかってきている。セロトニンの減少と海馬の損傷・委縮によって、うつ病の原因になったり、認知機能の障害をもたらします。ただ、この海馬の萎縮は可逆的であるとされている。

ところで、ストレス反応によって分泌される抗ストレスホルモンは、ストレスという異常事態に対処すべく分泌されるわけで、本来は生体の防衛反応と言えるものです。
コルチゾールだけでなく、アドレナリン、ノルアドレナリンなども抗ストレスホルモンとして分泌される。
アドレナリンは自律神経の交感神経に作用し、心臓の心拍数を上げたり血管を収縮させる(神経で血管を締めつける)ことで血圧を上げたり、血小板に作用し血液を固まりやすくする。また、呼吸数増加、筋収縮力増大、血糖値増加なども促進します。
原始の時代には、野生動物などに対する(狩り・脅威といった)緊急事態に際し、闘争、逃走のどちらにも有効な反応で、緊急事態が去れば、こうしたストレス反応は収束していました。
しかし、現代人は慢性的なストレスにさらされ続けており、強い負荷を伴うストレッサーの出現や繰り返しのストレスなどによって閾値を超えてしまう危険性と常に隣り合わせの状態にあると言えるでしょう。


【対処法】
こうしたことから、ストレスを排除、あるいは軽減することで、うつから脱することができると考えて良いのではと思います。
同じストレッサーからの刺激を受けても、人によってストレスになったりならなかったりします。
まず体質(遺伝)が要因のひとつ。
また、幼少時の生育環境で過度な不遇状態を経験していると耐性が弱くなるとされています。
不規則な生活習慣を持っている人も一般的に耐性が弱い。
しかし、なんと言っても、物事を論理的に解釈・判断できなければ無用の悩みや苦悩を抱え込んでしまうので、論理的思考ができないと耐性が弱くなる傾向が強いということは言えるように思います。
ストレス対処の基本は回避・休養・論理です。
可能な範囲でストレッサーを避け、ストレスを受けてしまった場合には積極的に休養をとり、論理的に対処しましょう。

体質(遺伝)は変えようがないと思われがちですが、「自立訓練法」や「マインドフルネス」といった手法によって、それ相応の効果が実証されています。
生育環境が要因の場合は、「精神分析療法・精神分析的心理療法」などが有効になる場合も多いでしょう。
不規則な生活習慣は、「食事管理」や「睡眠管理」に留意が必要になります。
論理的対処に関しては、「認知療法・認知行動療法」などが有効でしょう。
他にも対人関係療法など色々ありますが、元を言えば、すべて認知療法の考え方に根差していると言って良いと思います。
ストレスを自覚的に制御するという意味でコーピングという手法も効果的です。

【 参考サイト 】
ウィキペディア(Wikipedia)
「ストレス (生体)」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9_(%E7%94%9F%E4%BD%93)


【認知療法・認知行動療法】
が最善の解決策だと個人的には考えています。
ストレスとなっているものを冷静に分析し、論理的に解決策、あるいは改善策を探ってみましょう。
具体的な要因が見つけづらければ、下記のストレスチェックを行って参考になさってください。点数表示させることができます。あくまで参考ですが。
http://www.nhk.or.jp/special/stress/01.html#check
(参考サイト)
・認知行動療法センター
http://cbt.ncnp.go.jp/guidance/about
・認知行動療法センター eラーニング
https://cbtt.jp/videolist/crtmanytypeofjob/20141_2
・日本臨床心理士会
http://www.jsccp.jp/near/interview9.php
・東京認知行動療法センター
https://tokyo-cbt-center.com/
・認知日本認知・行動療法学会
http://jabt.umin.ne.jp/index3.html
・厚労省「患者さん用」
https://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/04.pdf
・厚労省「治療者用マニュアル 」
https://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/01.pdf


【薬物療法】は、自殺の危険性があったり、動くことすらままならず、自立した社会生活が営めないほど弱っているなど、生命の危機が迫っているような緊急事態の場合にのみ、カンフル剤的に利用されるべきものです。

抗うつ薬(SSRI など)はセロトニンを増やすことで元気を出させる薬とされています。
ただ、実際には、脳の神経細胞にあるトランスポーターという膜たんぱく質の働きを阻害する形で作用します。
つまり、神経細胞の一部を変質させることで元気を出させる、という仕組みです。
ところが、神経細胞のそうした変質が脳全体にどのような影響を及ぼすのかはほとんどわかっていません。
化学的には服用後すぐに効果が出てもよいのですが、通常はひと月前後を要します。
この間、どんな作用が脳内で発生しているのかは未だ研究段階であり、明らかになっていないのです。
最近では、海馬の神経再生に関与しているのではないかという説も出ていますが、研究段階にすぎない。
つまり、どんな副作用が発現するかは、精神科医にもわかっていない。
抗うつ薬の双璧とも言えるパキシルやサインバルタでは、それぞれ1000人に3人、2人という自殺関連の副作用が臨床試験で確認されている。
そうした状況で、神経細胞の一部を変質するのですから、これだけでも十分に危険なものであることがお分かりになると思います。
精神薬全般の危険性については下記動画が詳しいです。

断薬という選択肢もあります。
下記のように、専門にしている医院もあるぐらいですが、断薬・減薬に詳しい精神科医もいるでしょう。
主治医と相談してみるのも一法かと。一人で断薬するのは危険です。
・Tokyo DDC<drug-deprivation-clinic>
http://tokyo-dd-clinic.com/
・ナチュラルクリニック代々木
http://www.citydo.com/prf/tokyo/guide/sg/t000174628-top.html?c=0401018
はるの・こころみクリニック
http://www.nozaki-clinic.or.jp/jigyousyo/haruno/

https://www.youtube.com/watch?v=nOG4ynmjRFo&list=FLsTR5Y4qteCIGGfOq4O5A2w&index=4&t=40s


うつ病の主因はストレスと言われています。
ストレスが人体に与える影響は極めて大きく、下記のようなメカニズムでうつが発症すると考えて良いと思います。

【 メカニズム 】
ストレスを最初に感知するのは恐怖や不安に関与する扁桃体で、脳側頭葉に左右対で備わっている。
扁桃体がストレスを感知すると間脳にある視床下部に信号が送られ、ここから副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン(CRH)が分泌される。
CRHにより脳下垂体前葉からの副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)分泌が促進される。
ACTHは副腎皮質を刺激し、コ...続きを読む

Q薬を飲んでいないと傷病手当金は返金?

私は現在、傷病手当金を受け取って生活しております。うつ病で精神科に通院しておりますが、調子がいいと伝えても薬の量が増えたり、強い薬を処方されたりします。そのことに不信感を覚えたのと、このまま治らず薬漬けの生活になることが怖くて、ここ2〜3ヶ月、いけないとはわかってても飲むのをやめてました。
ただ、黙っていることがつらくなり正直に話し、減薬や断薬をしたいという旨を伝えたところ「傷病手当が欲しいから通ってたの?(^^;)」と言われてしまいました。
確かに黙って飲むのをやめた私が悪いと思います。ただその間も私はうつを治したい一心だったのでこのセリフにショックを受けました。
また、その日は傷病手当の紙を記入していただけましたが、飲んでいなかった間の申請書を健康保険に伝え、無効にされるのではないかと不安です。
そういうことってありえるのでしょうか?
そして、このままここに通っていていいのかご相談したいです。

Aベストアンサー

「飲んでいなかった間の申請書を健康保険に伝え、無効にされる」ことはありません。それを言い出したら、医師が「この日は飲んでた。あの日は飲んでなかった」と細かく証明しないといけません。でも、医師はそんな重い責任が出る(面倒くさい)ことをしませんよ。

それにしても医師の発言は軽薄ですね。言葉が相手を傷つけることに鈍感すぎます。そんな精神科医は大したことありません。転医すべきです。精神科医は他にいくらでもいます。

ところで、あなたの今の体調はどんな感じですか? 薬を減断しても大丈夫ですか? 向精神薬は急に止めると体調を崩すことがあります。最悪、後遺症が残ることがあります。

もし今、体調が悪くないなら、もう精神科を受診するのはやめたほうがいいでしょう。結局、心の病は薬では治りません。躁鬱や統合失調症みたいなガッツリした病は薬が有効ですが、抑うつ系の症状や軽い不安感等は、効いたという人が少ないです。そのわりに副作用や後遺症のリスクがあります。なので、薬は飲まないほうがいいです。そして薬を飲まないのであれば、そもそも精神科に行かないほうがいいです。医師は安易に薬を処方しますから。

「飲んでいなかった間の申請書を健康保険に伝え、無効にされる」ことはありません。それを言い出したら、医師が「この日は飲んでた。あの日は飲んでなかった」と細かく証明しないといけません。でも、医師はそんな重い責任が出る(面倒くさい)ことをしませんよ。

それにしても医師の発言は軽薄ですね。言葉が相手を傷つけることに鈍感すぎます。そんな精神科医は大したことありません。転医すべきです。精神科医は他にいくらでもいます。

ところで、あなたの今の体調はどんな感じですか? 薬を減断しても大丈...続きを読む

Q今日、仕事のやり方について上司から注意を受けました。

タイトルに注意と書きましたが、どちらかというとアドバイス的な感じでした。

仕事のやり方を極端に分ければ、「早いけど雑」と「遅いけど丁寧」になると思います。
私はどちらかというと前者なんですが、今日そのやり方で注意を受けました。
注意の内容は「もう少し丁寧にやってくれ」というものです。
もちろん、意図的に雑にはしていませんが、チェックする側からすれば雑に見えたのしょう。

それで質問の内容は、
どうやったら丁寧な仕事ができるようになりますか?
具体的な方法や解決方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

要は、「時間」の話ですね。
じっくり時間を掛けても、丁寧な仕事が出来ない場合は・・・論外ですから。

すなわち、「どうやって仕事を丁寧にやる時間を捻出するか?」で、コツは2つほど。

まず、仕事を画一的に捉えないことです。
すなわち、自分なりに重要度や優先順位などを決めたり、仕事の性格や納期によって「『拙速』と『巧遅』を使い分ける」とか、「仕事と作業を区別する」など。
逆に言えば、仕事をワンパターンにやったり、いずれかのスタイルに偏って、どんな仕事も同じペースでやっちゃうと、拙速と巧遅の悪い方を取られ、すなわち「仕事が遅い!」だの「仕事が雑!」だのと言われちゃう訳です。

また、仕事はよく考える必要がありますが、実行段階では、逆になるべく考えず、粛々と手を動かす「作業」の様なイメージに落とし込むのが理想です。
仕事が遅い人は、作業中にも何度も手を止めて、考えたりするから時間のロスを生じますし。
また、仕事は早いけど雑な人は、じっくり考えるべき部分も、機械的,作業的にやっちゃってる場合などが見受けられたりします。

第一に速さが求められる仕事は、拙速も致し方なし。
余り重要じゃない仕事には、余り時間を掛けない。
考える必要がある仕事は考えて、考える必要がない作業は粛々と。
結局のところ、当たり前の話なんだけど、こんな感じで、時間を捻出するしかありません。

もう一つは、上司など「相手とのコンセンサス形成」で。
上述した優先順位や仕事のやり方(拙速 or 巧遅)などに関して、自分だけで判断しちゃうと、相手の希望とは真逆だったりする場合もありますから。
その一方で、急ぎの仕事を大量に抱えさせられている状況で、「もっと丁寧に!」などと言われても、無茶な話なので、そう言う状況は、相手に理解を求めるコンセンサス形成も必要です。

私も若い頃、上司から質問者さんと逆の指示を受けたことがあります。
私なりには丁寧にやるべきと判断していた仕事を、上司から催促が多く、それこそ「拙速で構わないから、概要だけ早急にまとめてくれ!」と言われ。
そこからは、丁寧ではなく、普通にやっても半日以上はかかるであろう仕事を、マシンの様に集中し、10分くらいで仕上げたら、上司から「よくやった!」と褒められたこともありますよ。

要は、「時間」の話ですね。
じっくり時間を掛けても、丁寧な仕事が出来ない場合は・・・論外ですから。

すなわち、「どうやって仕事を丁寧にやる時間を捻出するか?」で、コツは2つほど。

まず、仕事を画一的に捉えないことです。
すなわち、自分なりに重要度や優先順位などを決めたり、仕事の性格や納期によって「『拙速』と『巧遅』を使い分ける」とか、「仕事と作業を区別する」など。
逆に言えば、仕事をワンパターンにやったり、いずれかのスタイルに偏って、どんな仕事も同じペースでやっちゃうと、拙速...続きを読む

Q不安障害の私に暴言を吐く夫 どうしたらいいのでしょうか?

不安障害の私に暴言を吐く夫

どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

私もパニック障害不安障害で発作が出ている時に母親にきつく怒鳴られたり暴言を吐かれます。その場合は少し怖いですが1人になれる場所に行って薬が手元にあれば服用して落ち着くまで深呼吸しています。そうでなくても発作が出てる時は恐怖なのに暴言を吐かれてしまうと余計に辛くなります。旦那さんには理解が足りていない様なので正常な時に理解して貰えるよう話をした方が良さそうですね。

Q私は美人ですが悩みがあります。街に出ると気持ち悪いおっさんが私の方をガン見してきます。視線を感じ目を

私は美人ですが悩みがあります。街に出ると気持ち悪いおっさんが私の方をガン見してきます。視線を感じ目を合わせるとそらされます。本当に気持ち悪いのでいっそのことブサイクに整形しようかなとも考えています。おっさんはなぜ同年代を見ず若くて美人な私を見るのでしょうか?男は禿げ散らかして臭くて見るに耐えない姿でありながら、女の容姿にうるさいのはなぜですか?単細胞だからですか?

Aベストアンサー

気持ち、分かります。私は美人ではないけど、男の多い業種なのですが、会議とか初対面で会う人にスーツ(Yシャツのボタンちゃんと締めて)着ていても、顔じゃなくて胸元ばっかりみられることが多くて、気持ち悪いです。職場なのにそういう目線でみないでほしいって思うけど、口に出せるわけでもなく... って回答になってないですね、ごめんなさい。でも、せっかく美人さんなら、ブサイクになるのはもったいないですよ。

Q精神科でお説教?普通でしょうか? 本日境界性人格障害の疑いがあったため、精神科にかかったのですが、す

精神科でお説教?普通でしょうか?
本日境界性人格障害の疑いがあったため、精神科にかかったのですが、すごーく当たり前の、自分でも分かってるようなことを言われました。
意識を変えて自分でも頑張ったけど、どうしようもなかったからお医者様にかかったのに、よく分からず、病名とか気にしなく、気軽にいけばいいんじゃないかなー?と言われ、結局病気だったのかも不明でした。
話は聞いてくれて、1時間ちょっとぐらいの診療でした。
人の目が気になるや、怒りやすい。ということに関しても、誰も気にしてない、深呼吸して落ち着いて見て。
と言われ、分かってるし、やったことあるけど改善しないから行ったのに、、、となりました。
これは結局病気じゃなかったから、アドバイスして終わりだったのでしょうか?
薬は大量摂取しそうだから出さないね。と言われ、改善しなかったらまた来てね。と言われて終了でした。
最終的な医師の決断としては、いじめのせいで少し考え方が捻くれてしまったようだから、意識変えよう!という感じです。
普通でしょうか?

Aベストアンサー

その医師は、普通というよりむしろ良心的な医師ですね。普通の医師なら「この患者、なんかよく分からないことでグズグス言ってるなあ。薬を飲ましとけば黙るだろ」という感じで、テキトーに薬を処方します。そうしたほうが医師は儲かりますしね。で、その薬が効かないだけなら、それで話が終わります。しかし、逆に薬が効きすぎて重篤な副作用や後遺症が出る人が一定数います。そうなると患者は人生を棒に振ることになります。なので、その医師は、安易に薬を処方しなかったというだけでも良心的です。

あと、あなたが診察時に何を訴えたか分かりませんが、患者の側からあれこれ推測して具体的な病名等を言い出すと、医師が怒ることがあります。実際、僕はそういう医師に何人も遭遇してきました。怒らないとしても、まともに相手をしてくれない傾向があります。あなたもそういう対応をされたのかもしれないです。

また、人格障害は病気のようで病気でありません。実際、障害年金は人格障害では請求できませんから。その程度の病気なんです。そのうえ「境界性」なんでしたら、もっと病気じゃありません。「性格が極端だ」という程度です。だから、薬を処方しなかったのかもしれません。

あなたは具体的な症状はないんですか? 不眠とか倦怠感、集中力・記憶力の低下など。そういうのを医師に伝えたら、もうちょっと病人扱いしてくれたでしょう。

その医師は、普通というよりむしろ良心的な医師ですね。普通の医師なら「この患者、なんかよく分からないことでグズグス言ってるなあ。薬を飲ましとけば黙るだろ」という感じで、テキトーに薬を処方します。そうしたほうが医師は儲かりますしね。で、その薬が効かないだけなら、それで話が終わります。しかし、逆に薬が効きすぎて重篤な副作用や後遺症が出る人が一定数います。そうなると患者は人生を棒に振ることになります。なので、その医師は、安易に薬を処方しなかったというだけでも良心的です。

あと、あ...続きを読む

Qメンタルクリニックや清新かにいってうつ病と診断されるまでの流れを教えてください

メンタルクリニックや清新かにいってうつ病と診断されるまでの流れを教えてください

Aベストアンサー

あくまで理想的な流れとしては、まずは内科を受診していただいて、症状を伝え、詳しく検査を受けることですね。

最初から精神疾患と決めることのほうが危険ですから。

次に、内科で検査を受けて「異常が無い」と診断されたら、「精神科への紹介状を書いてください」と伝えましょう。いい加減な医師を紹介したりしませんし、予約待ちでなかなか受けられないような病院も紹介したりはしませんから。

精神科を受診することになれば、紹介された病院へ行き、問診票に症状などを書くか、看護師さんが必要な情報の聞き取りを行います。その時間は20~40分程度ですね。

その後、精神科医と顔を合わせ、さらに詳細の症状を聞き、病気を特定して、薬が必要であれば処方箋を書きます。

なお、継続して治療が必要な場合、精神科の患者さんに対しては「自立支援制度」というものがあり、診察代・薬代が1割負担になりますので、ぜひ、活用してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報