アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

フローリングに行う、フロアコーティングを自分でやる方法をわかる範囲で教えていただけませんでしょうか
1.施工方法
2.材料の入手先 価格など
3.特殊工具があればどのようなものか、また入手先
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#1です。


調べたところ「Johnson wax レストアコート」という品名でした。
ただネットでは同じ商品が見当たりませんでしたが、中身は屋内木材用水性ウレタン塗料だそうです。
「水性ウレタン塗料」で検索を掛けると同じ用途の商品が出てきます。

ご参考までに。。。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。検索するとたくさんでてきますね。
この中でどれが適当かわかりませんが各商品の解説をよく読んで選んでみたいと思います。

ありがとうございます

お礼日時:2004/11/30 12:30

#1です。


コーティング剤は私が使用した物のメーカーと商品名を調べ、再度書き込みますので少々お待ちください。
ちなみに、フローリング用コーティング剤ではなく木材用の1液性ウレタン塗料だったと思います。

で、新築でない場合は色々な問題があります。
1つ目は家具です。
これはWAXのように塗れる所だけとはいかないので、全ての家具やらをどける必要があります。

2つ目は剥離です。
通常は引渡し時に樹脂WAXが塗布されています。
その上にご自分で簡易WAXをお掛けになっているのだと思いますが、これらを徹底的に除去する必要があり、少しでも残っていると塗料の剥がれや浮きの原因になります。
また剥離の際、WAX層が剥離されると木材に直に水が触れてしまい、フローリングの継目から水が浸透しフローリングのひび割れや反りの原因にもなりかねません。
なので「ユーホー 中性リムーバー(増粘タイプ)」を使用すれば解決できます。
これは中性の剥離剤で、台所洗剤のようにドロドロですので浸透しづらいくフローリングに悪影響を与えません。
とはいえ、これらの汚水の徹底的な除去もウエットバキューム等がないと非常に困難です。

あとはWAXモップでの塗布にある程度の技術が必要なことです。
必要な厚さで均一に塗布するのは結構難しいです。
ですが、これは何層(通常は2層なので、3~4層くらい)か重ねて塗ればある程度解消されます。

最後はWAXモップですが、コーティング剤がウレタン塗料ですので、再利用ができません。
乾燥までの1時間程度でしたらコーティング剤に漬けておけば良いのですが、1日1部屋となるとその度にWAXモップを新調する必要があります。

こんな感じでしょうか。
これでもやってみたいとの事でしたら、応援しますので^^;不明な点は再度ご質問ください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お話を聞けば聞くほど大変そうですね
でも
多少むらになっても自分でやったことですから気にはしないつもりです
ありがとうございます。
よろしくお願いします

お礼日時:2004/11/28 17:48

昨年リフォームをした者です。


2階のボロボロの板の間に、大工さんにムクのパインを貼ってもらいました。塗装は自分でやることにしました。
同じ家の1階は、舅の希望でヒノキ材を貼ってもらい、大工さんに樹脂コーティングしてもらいました。ただし大工さんは塗装に関しては素人さんです。案の定というか、ムラムラ状態で、とてもキレイな仕上がりとはいえません。
2階のパインには自分のこだわりで参考URLのところで自然塗料を購入して塗りました。素人なので色の濃いものの方は結構ムラになってしまいましたが、HPにある通りとても肌触りが良く、快適です。
4.5帖と7.5帖の2部屋を塗って専用ハケとコテと塗料、薄め液、洗浄液等2万円位買ってもまだ塗料があまっている状態です。
塗り方は簡単ですし、透明タイプならムラも気になりませ
ん。ただし、床ですので、必ず滑り止め入りのものを塗ってください。それは透明タイプしかありませんが、先に色のものを塗って、仕上げに床用を塗れば全く問題ありません。(床用をぬらないと滑りますよ!本当に!スケートリンクのごとく)
下記URLのところで詳しい塗り方も載っていますし、電話するとアドバイスもしてくれます。
塗って一年経ちましたが、1階と比べて良さを実感しています。DIYなら断然こちらをオススメします。

参考URL:http://www.246.ne.jp/~koyama/osmo/top.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
確認ですが参考URLでお教えいただいたのは「フロアコーティング」でしょうか ?
「自然の植物油とワックスをベースにした無公害の健康塗料」
とかいてあるので

お礼日時:2004/11/28 01:00

清掃業をしています。


&自分でコーティングをしました(^ ^;
仕事ではフローリングのコーティングは扱っていないので、自分で調べて自分で施工しました。
業者に頼むといまだに平米2500~3000円が相場のようで、小さな我家でも15万円前後になりそうでしたから・・・。

まず新築であり、引渡し清掃がまだであることが前提でお話しします。
引渡し清掃時のWAXの施工は断ってください。

1.
まずは洗浄ですが、床面の汚れをとります。ここで油分等を取りきれていないと塗料が綺麗に乗らなかったり、後々で剥がれて来てしまいます。
とはいえ、むき出しのフローリングに水も使えませんので、フローリング専用の洗剤(中性で増粘性の物)を使用するか、諦めて固く絞った水拭きで済ませるというのも有りです(^ ^;
次は塗装ですが、仕上がりを完璧にしたいのでしたら巾木や引戸のレール等に養生を施し、専用のWAXモップ(本来はムートンの物)でムラなく、しかも手早く塗ります。
 十分に乾燥するのを待ち(1時間くらい)同じ手順で2層目を塗布します。
簡単に説明しますとこんな感じです。

2.3.
特別必要な物というと、コーティング材は18Lで3万円くらいです。
あとはフローリング用剥離剤と専用モップなどが必要ですが、これは他の物で代用できそうです。
上記で5万円前後でした。
資材は今はネットで販売していますが、上記は業販価格なので一般の方が購入するともう少し高いと思います。

業者に頼むよりは遥かに安く上がりますが、この手の資材は一軒分だけ買うわけにもいきませんので、ちょっともったいないですね(^ ^;

と、ご質問にお答えしましたが、正直なところお勧めは出来ません。
最低限、WAX掛けが出来る方でないと上手くは仕上がらないと思います。
しかも樹脂WAXと違い、一回塗布してしまったら取り返しが付きません。
コーティングの剥離は現実的には不可能ですので、失敗してしまうと洒落になりません。。。
また、最初に書いたように新築でない場合はまず不可能ですし、新築でもWAXが塗布されていたら樹脂WAXの剥離が必要になり、フローリングの剥離は一般の方には不可能です。

また何か不明な点がありましたらご質問ください。。。

この回答への補足

詳細なご説明ありがとうございます。
やってみたいと思っています
資材はネットで販売ということですが
探してみたのですが見つかりませんでした
ポリウレタン樹脂を販売しているところは多数見つかったのですがそれがフロアコーティングに適するようにも思えなかったのです

URLをお教え願えませんでしょうか

また新築でない場合不可能というのはフローリングの剥離ということでしょうか うちはWAXはかけているのですが
樹脂WAXではありません。

入居前に樹脂WAXをかけてあるかはは不明ですが ...

補足日時:2004/11/28 00:51
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

お礼日時:2011/10/19 10:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフローリングの塗装?

リビング・ダイニングの床を張り替えようと計画してますが、キッチン周辺はどうしても水気が多いので、キッチン周りだけでも、フローリングの上に更に塗装を施したいと考えています。
そこで質問ですが、透明でとても硬く、いかにも分厚そうなコーティングの床をスーパー銭湯などでよく目にするのですが、この塗装の材料はいったい何なのでしょうか? 施工法や費用なども併せてご教示いただけたらと思います。

Aベストアンサー

#3です。
下記URLは、過去に勇敢にもDIYでフローリングのコーティングをやりたいと言われた方への回答があります。
ここに実際に私が使用した(自宅を実際に施工しました)商品名も記載してあります。

ご参考になれば幸いです。。。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1100284

Qフローリングのコーティングについて

この場でもいくつか質問、回答がありましたが、当方まったくの素人のため、基本的な質問をさせていただきます。
1.ある業者が「うちは一般のウレタン塗装とは違う。マニキュアの剥離剤にも大丈夫なのはうちだけ。」と言っていましたが、本当にこの一社の製品だけなのでしょうか?
2.市販のウレタン塗装は、私のような全くの素人には施工は無理でしょうか。(LDKや廊下、子供部屋を施工したいと考えています。)
3.工賃が1平米あたり、3000円前後との回答を読みましたが、やはりこれば平均的なのでしょうか。(疑っているわけではありません。工法がわからないので手間が理解できないのです。現在、70平米程度で20万超えの見積もりが出ています。)
4.実際のところ、ワックス的なウレタン塗装の場合、施工するかいも無いくらい弱いのでしょうか。(その業者が「所詮ワックスはね・・・。」といった話をしたもので)
5.「コーティング」と「高性能のWAX」とは規制が無いために区別がつかない状況だと聞きました(名乗るのは自由とか)。カタログなどで「コーティング」と書いているのに、実態は今までもあった「丈夫なWAX」が一般的なのでしょうか。
6.シリコン系の堅いものはだめ、とのお話も聞きますが、本当でしょうか。
以上です。
よろしくお願いします。

この場でもいくつか質問、回答がありましたが、当方まったくの素人のため、基本的な質問をさせていただきます。
1.ある業者が「うちは一般のウレタン塗装とは違う。マニキュアの剥離剤にも大丈夫なのはうちだけ。」と言っていましたが、本当にこの一社の製品だけなのでしょうか?
2.市販のウレタン塗装は、私のような全くの素人には施工は無理でしょうか。(LDKや廊下、子供部屋を施工したいと考えています。)
3.工賃が1平米あたり、3000円前後との回答を読みましたが、やはりこれば平均的なのでしょうか。(...続きを読む

Aベストアンサー

清掃業をしています。
1.あてになりません。特許でも取っていれば別ですが・・・。

2.下記URLをご参照ください。

3.2500~3000円が相場と言われています。
ハッキリ言って手間はWAX掛けと大差ないと言えます。
恐らくどの業者もWAX掛けとは根本的に違いますというと思いますが(^ ^;
どちらかというと半永久的にノーメンテナンスであり、日頃のお手入れも楽、WAX掛けと剥離を繰り返していくWAX掛けも長い目で見ればコストが掛かります。
その辺りの「商品価値」という意味でこの価格になります。
逆に言えば数年のうちに急激に普及していくと値段はドンドン下がっていくと思いますが・・・。

4.WAX的なウレタン塗料というのは、恐らくウレタン樹脂配合の樹脂WAXの事を指していると思います。
皆様がご使用の汎用樹脂WAXには大きく分けてアクリル樹脂系とウレタン樹脂系というのがあり、大半がアクリル樹脂系ですが、業者がまれに施工する仕上がりや耐久性を重視する現場ではウレタン樹脂系が使用されたりします。
つまりウレタン樹脂系の方が耐久性、光沢ともに優れているのですが、その代償として剥離がアクリル樹脂系よりも困難になります。
なので一般の方には使用されません。
少々話が反れましたが、ウレタン塗料とウレタン樹脂WAXはまったくの別物です。
ただウレタン樹脂配合のWAXが悪いとは言いません。
しかしながらコーティングとしての効果(10年間ノーメンテナンス等)をご期待ならば別物ということになります。

5.まことに残念ながらそういった状況ではあります。
コーティングとWAX掛けに明確な境界線がなく、言ってしまえばWAXもコーティングの一種とも言えます。
さらに問題なのは一般の方には判別が出来ない点です。
私もパッと見では判断できません。
4.の話しとも繋がりますが、現在はコーティングという名のWAXの重ね塗りなんていうのが横行しています。
フロアマネキュアなんていう商品名の物まであり、お客様からすれば何とも迷惑な話です。

6.シリコンとウレタンのどちらが硬いかまではわかりませんが、ウレタン塗料といえば車の塗装とほぼ同じ物ですから、あれが柔らかいとは到底言えません。
皮膜が硬いとフローリングの保護という意味では大変優れていて傷が付きませんが、皮膜には傷が付き易いので、結果的には細かい傷が目立つ事となります。
なので「コーティングはWAXに比べ強度が高いので傷に強い!!」という謳い文句が間違っているとは言いませんが、実際問題、傷が付き易いということを説明する業者がいないというのは悲しい事実です。

下記URLは過去にフロアコーティングに関する質問に私が答えたものですので、参考にしてみてください。
高い物であり、また施工してしまうと取り返しが付きませんので、よくお調べになってからご検討ください。

「フローリングに行うフロアコーティングをDIYで」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1100284

「フローリングのコーティング」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1340120

清掃業をしています。
1.あてになりません。特許でも取っていれば別ですが・・・。

2.下記URLをご参照ください。

3.2500~3000円が相場と言われています。
ハッキリ言って手間はWAX掛けと大差ないと言えます。
恐らくどの業者もWAX掛けとは根本的に違いますというと思いますが(^ ^;
どちらかというと半永久的にノーメンテナンスであり、日頃のお手入れも楽、WAX掛けと剥離を繰り返していくWAX掛けも長い目で見ればコストが掛かります。
その辺りの「商品価値」という意味でこの...続きを読む

Qフローリングのワックスはするべき?しないべき?

フローリングのワックスはするべき?しないべき?

自分でフローリングにワックスを使用か迷っています。
ワックスはしたほうがコーティング効果で綺麗で傷にも強い。
反面、剥がれてくると見栄えが汚いなども聞きます。
しかも剥離剤で以前のワックスをはがさないといけない等聞くと
素人ができるのか・・・実際、素人がワックスを塗ろうというのも
どうなのか疑問に感じています。
どなたかご意見をいただければ幸いです。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご自分でぜひどうぞ!
そもそも、自分の家のメンテナンスは専門性の高いものとかいったものをのぞけば、昔は自分達でやっていたはずです。法外な金額をとるなんじゃらコーティングはともかくとしてホームセンターで売っている樹脂ワックスととか水生ワックスなぞは、自分でやるのが普通です。

今の世の中は、家も家具を買うのと同じ感覚の人が多い(業界にも責任があると思うが・・・)ようにも感じますし、販売者(施工者)責任を楯に、自分で直せるものも一から十までいってくる人が本当におおくなったと思います。素人は素人なりに自分の家は自分達で維持をするという気持ちをもって家族が生活すべきだと思います。
子供は親の背中を見て育つといいますし、お父さんの威厳もたもて、家がハッピーになるかと思いますが・・・。

Qフローリングのコーティングについて

一戸建てを購入し、来月引渡しとなっています。
フローリングのコーティングについて、するかしないかを迷っています。コーティングのデメリットとも言える「剥がせない、反射によってキズが目立つ」は認識しています。ただし、家には0歳3歳の子供も居るし、こまめにワックスの塗りなおしが出来るのか心配で、20万程度でワックスせず楽できるのであれば、非常に魅力的だと思っています。ちなみに、今考えているのはハードプロテクトです。

ここで何度か質問が出ているのですが、短中期的(2,3年後)ではなく、長期的に見たときにコーティングってどうなんでしょうか?コーティング業界がそんなに古くないので、問題が表面化してないだけなのでしょうか?「コーティングして良かった」とコメントしてる人も最近の人ばかりで、10年以降どうしていけばいいのか不安になっています。

また、コーティングを否定される方で次のようなコメントがありますが、本当のところどうなんでしょうか?
(1) 塗装であれば、通常3~5年経過すれば到るところはがれ始める。10年なんて持つはずが無い
(2) 短期間で剥がれれば業者も否を認めて補修に入るが、5年後剥がれたとして、10年の保証期間内であっても使用者の使い方のせいとされて対象外にされる
(3) ワックスであれば20年、30年持たせることができるのに、10年ちょっとすれば再コーティング(ん十万円)か総張替しなければならない

よろしくお願いします。

一戸建てを購入し、来月引渡しとなっています。
フローリングのコーティングについて、するかしないかを迷っています。コーティングのデメリットとも言える「剥がせない、反射によってキズが目立つ」は認識しています。ただし、家には0歳3歳の子供も居るし、こまめにワックスの塗りなおしが出来るのか心配で、20万程度でワックスせず楽できるのであれば、非常に魅力的だと思っています。ちなみに、今考えているのはハードプロテクトです。

ここで何度か質問が出ているのですが、短中期的(2,3年後)ではなく、長...続きを読む

Aベストアンサー

清掃業をしています。
今までフロアコーティングについて多数お答えしてきましたが、今回のようなご質問は初めてですのでいつもと違った角度から回答させていただこうと思います。

(1)塗装が3~5年で剥れるとは思いません。
通常使用されているのはウレタン樹脂塗料なのですが、合板フローリングの出荷時から表面に塗装されているものと同じとお考え下さい。
また窓枠等に使用されている光沢のある木枠、階段等に塗装されているものも同じものです。
油性、水性の違いはありますが、車の表面塗装に使用されているクリアもほぼ同じものです。
私はそうそう剥れるものとは思えません。
ただ業者が下地処理を怠らなければという前提ですが・・・。

(2)これはなんとも言えません。

(3)WAX掛けのメンテナンスで20~30年間、フローリングの美観を維持し続けるのは不可能だと思います。

まずは(3)の回答からになりますが、WAXの問題点は、
・WAX層自体が経年劣化で黄色化する。
・WAXの重塗り時に汚れを巻き込む。
・溶剤(例えば除光液)、アルカリ洗剤等に大変弱く、水分にも弱いので水ですら長時間放置しておくと白く変色してしまう。
などの理由から定期的に「剥離」が必要になります。
我々は歩行量の多い現場で半年~1年に1回、歩行量の少ないオフィス内等で1~2年に1回くらいのペースで剥離を行います。
土足ではなく、歩行量も少ない住居内であれば5年くらいは持つと思いますが、それ以降は黒ズミが必ず目立ち始めます。
剥離の問題点は強力なアルカリ洗剤と多量の水を使用することにあり、剥離時にはフローリングに直接これらが触れることになりますのでフローリングの継ぎ目からこれらが進入し、フローリングのヒビや反りの原因となりかねません。
これがフローリングの剥離で一番クレームが多いケースです(特に無垢材は難しく、当社は絶対に請けません^^)。

つまり「事実上、WAXも剥がせない」とも言えます。

またコーティングが10年で再施工や貼替が必要になるかも疑問です。
フローリングを20年持たせるようにマメにメンテナンスを出来る方であれば、コーティング層を20年持たせることも可能なはずです。

フローリングのコーティングが普及し出したのは確かに最近ですが、テナント等の木床へのウレタンコーティングはかなり前から施工されていて実績があります。

最後になりますが、コーティングという言葉に惑わされず、元々フローリングに塗装されている薄い皮膜に厚みを持たせ耐久性を上げると解釈して下さい。
同時に継ぎ目を埋め、水分の進入を防いで劣化の原因を絶ちます。
例えコーティングの皮膜に傷だらけになり、光沢が低下してきたとしても、貼替えや剥離をしなくても解決法もあります。
それはコーティングの上に汎用の樹脂WAXを塗布する事です。
コーティングをせずにWAXを塗布する場合との大きな違いは、上記の継ぎ目が埋まっている事です。
つまり水や強力な洗剤を使用してもフローリングを痛めることがないので、剥離も可能となります。
コーティングにはこういった利点もあります。

最後になりますが、フロアコーティングにも様々な種類があり、また様々な業者が乱立しているのが現状で、粗悪な商品が多いのも事実です。
ただハードプロテクトシステムのような大手であれば安心だとは思います。
私も自分で施工し1年が経ちましたが、普段のお手入れは楽なものですよ(^ ^;
十分、施工する価値はあると思います。

ご参考までに。。。

清掃業をしています。
今までフロアコーティングについて多数お答えしてきましたが、今回のようなご質問は初めてですのでいつもと違った角度から回答させていただこうと思います。

(1)塗装が3~5年で剥れるとは思いません。
通常使用されているのはウレタン樹脂塗料なのですが、合板フローリングの出荷時から表面に塗装されているものと同じとお考え下さい。
また窓枠等に使用されている光沢のある木枠、階段等に塗装されているものも同じものです。
油性、水性の違いはありますが、車の表面塗装に使...続きを読む

Qフローリングのコーティング

フローリングのコーティングについて検討しています。
いろいろな会社がいろいろなことを売りにしていて、
安い買い物ではないだけに、悩んでいます。
今気になっているのはUVフローリングコーティング
とハードプロテクトです。

どちらも10年から15年の保障をしており、惹かれています。
でもその反面、危険なコーティングの見分け方というHPに強いコーティングは危険で、除光液等薬品でも剥離できないということは、どんなに傷ついてぼろぼろになっても、剥離できないので、きれいにするには
フローリングの張替えになってしまうと書いてあり恐くなりました。

UVコーティングのところに上記の質問をすると、
実際はがすことはできないので、コーティングしなおすとなると、サンドペーパーで削ることになるとのこと。しかし、耐久性は20年以上としているので、その頃には、フローリング自体張替えの時期が来ているといわれたのですが。。。
実家のフローリングはワックスを毎年自分たちで行って、現在25年近くたっていますが、張替えの時期が来ているとは思えません。
実際のところどうなのでしょうか。。。
コーティングをされた方、専門家の方、
ご意見お待ちしております。

フローリングのコーティングについて検討しています。
いろいろな会社がいろいろなことを売りにしていて、
安い買い物ではないだけに、悩んでいます。
今気になっているのはUVフローリングコーティング
とハードプロテクトです。

どちらも10年から15年の保障をしており、惹かれています。
でもその反面、危険なコーティングの見分け方というHPに強いコーティングは危険で、除光液等薬品でも剥離できないということは、どんなに傷ついてぼろぼろになっても、剥離できないので、きれいにするには
フロ...続きを読む

Aベストアンサー

清掃業をしています。
まず両社とも耐久性を始めとする品質に大差はないと思います。
作業時間に限りがある場合はUVをお勧めします。

コーティングというと聞こえは良いですが、使用しているのは「屋内木材用水性ウレタン塗料」というもので、ようは車の塗装に使用しているウレタン塗料のクリアと大差ないのです。
そう考えると、耐久性は心配ないと思います。
車は屋外に放置されても10年くらいは光沢を持続しているわけですから、屋内であればそれ以上に光沢を維持していけると思います。
デメリットといえば皮膜が傷に弱いことで、重さね塗りができるWAXと違い、着いてしまった傷は一生消えません。
また、フローリングの寿命は一般的に10年と言われていますが、これもお手入れや環境次第では20年以上持ちます。
にも関わらず剥離は現実的に不可能なのです。

話は変わりますが、フローリングが劣化していく大きな原因は水分です。
そう考えれば表面を完全に覆ってしまうコーティングは、水に弱いWAX掛け等のメンテナンスに比べ、フローリングの寿命を長引かせることが可能ということにもなります。
となれば、コーティングの皮膜を痛めないように心がけて生活すれば、フローリングとコーティング皮膜の両方を20年持たせることも可能と考えています。
私は傷が着きそうな所にはカーペットやラグを敷いて対処しています。
にも関わらずそんなことに無頓着な嫁がベビーベットのプラスティックの車輪を平気で転がしていた時には3日間くらい立ち直れませんでした・・・。

話しがそれましたが、誤解の無いように補足しておきます。

>強力なコーティングは床の寿命を縮めかねない
これは違います。
剥離剤の方が遥かにフローリングに有害です。

>コーティングの場合、汚れがひどくなっても・・・
これも違います。
コーティングは塗料ですから、完全に硬化してしまえば汚れません。
WAXの層が汚れて剥離が必要になる大きな原因は、十分に汚れが落ちていない上にWAXを再塗布してしまうことです。
こうやってWAX層が黒ずんでいき、結果的に剥離が必要になります。
なので再塗布をしないコーティングは汚れが落ちなくなる、ということはほとんどありません。

>5年後にもう一度コーティングしてみるのはどうでしょうか
コーティングの再施工は基本的にできません。
また皮膜の弱いWAXのように磨耗で層が削れていくことがないので、再塗布は無意味です。
余談ですが、自分で施工した際に、誤って床下収納の蓋にベッタリと塗布してしまい、本当に空かなくなって泣きそうになりました。。。
そのくらいコーティング皮膜は強力なのです。

最後になりますが、フロアコーティングというと真っ先に光沢に目が行きますが・・・再塗布しないと光沢が維持できず、かといって重ねていくと剥離が必要になる。
そして剥離はフローリングの寿命を縮めるという、フローリングに対しては矛盾だらけのWAX掛けに比べ、日常は水拭きだけで10年以上も美観を維持していけるという所がフロアコーティングの最大の利点と考えています。

下記に同じようなご質問に回答したログを記載しておきますので、よろしければ参考にしてみてください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1141247

清掃業をしています。
まず両社とも耐久性を始めとする品質に大差はないと思います。
作業時間に限りがある場合はUVをお勧めします。

コーティングというと聞こえは良いですが、使用しているのは「屋内木材用水性ウレタン塗料」というもので、ようは車の塗装に使用しているウレタン塗料のクリアと大差ないのです。
そう考えると、耐久性は心配ないと思います。
車は屋外に放置されても10年くらいは光沢を持続しているわけですから、屋内であればそれ以上に光沢を維持していけると思います。
デメリッ...続きを読む

Q新築一戸建て建売住宅を購入しました。カーテンレールの取り付けはどうしたらいいですか?

新築一戸建て建売住宅を購入しました(正確に言うとまだ手続きの途中で引渡し前です)。
カーテンレールの取り付けをどうしたらいいものか考えています。

カーテンレールの取り付けはオプション工事になっていたので、見積りをお願いしようと建売業者(売主)に相談したところ、「カーテンレールはカーテン屋さんにお願いしたほうが好きなものを選べていいですよ」とのことでした。やりたくないのかな?とも思いましたが確かにそう思うので見積りはたのみませんでした。

私としては、カーテンにはお金をかけたくない(既製品で充分だと思っている)のでどうしたものかと思っています。カーテン屋さんはやはりカーテンを購入しないとカーテンレールもつけてくれませんよね... カーテンレールだけ付けてくれるところってあるんでしょうか?

主人は、自分が取り付けるからいいよと言っていますが素人に簡単に取り付けられるんでしょうか? 売主さんがいうには、下地まで30mmあるから最低でも35mm以上のネジを使う必要があるとか... それを手動で付けるとなるとかなり大変ですよと言っていました。

同じように建売を購入した方々はカーテンレールはどうされたのでしょうか?
なにかいいアドバイスをお願いします。

新築一戸建て建売住宅を購入しました(正確に言うとまだ手続きの途中で引渡し前です)。
カーテンレールの取り付けをどうしたらいいものか考えています。

カーテンレールの取り付けはオプション工事になっていたので、見積りをお願いしようと建売業者(売主)に相談したところ、「カーテンレールはカーテン屋さんにお願いしたほうが好きなものを選べていいですよ」とのことでした。やりたくないのかな?とも思いましたが確かにそう思うので見積りはたのみませんでした。

私としては、カーテンにはお金をか...続きを読む

Aベストアンサー

お金を掛けたくないのでしたら、自分でやるしか方法が無いように思います。
既製品て良いとの事ですが、既製品でも、ピンキリですよ。
一番安価なタイプでしたら、窓枠の木にビス止めですから、ビスの長さもせいぜい15~20mmですから、それほど、大変ではありません。
でも、ドラーバーのみの作業ですと、丸1日掛かり、次の日は、手の皮が向けるかもしれません。
安価な電気ドリルは、1,000円程度からありますので、そちらを購入された方が良いと思います。
あと、ちょっと高級な、レールですと、窓枠には、止められないタイプがります。
その場合のネジが35mm以上と言うことでしょうか?
その場合も、した穴を開けてやらないと、クロスを破いたりしますので、注意して作業して下さい。

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Qフローリング床の水性ニス塗装について

ご存知の方、いらっしゃいましたら教えて下さい。

家のフローリング床ですが、今はワックスがけをしています。
手入れが面倒なのでフローリング用の水性ニス塗装をしようと考えてます。

一点わからないのが、今回水性ニス塗装を行った後、数年してから水性ニスのかけ直しを行う際、前のニスをどうやって除去するかです。 ペイント薄め液なのか・・・。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「フローリング床」
まずこれが何なのか。
一般的にフローリングというと「複合材:合板に無垢材の突き板(薄く剥いだ板)を貼り付けて塗装」したもの。
その突き板の厚みも0.3mm~1.5mmと施工後では一見しただけでは解りませんが差が有ります。
そのほか「無垢板の寄木」。「無垢板の一枚もの」。「合板の表面に木目柄のプリントを施したもの」。「木目柄の樹脂シート」
と種類があります。どれでしょう?

ワックスを塗ってしまってあるという事で、そのワックスを除去しないと塗装は出来ません。というか材料と密着しないので剥がれます。
「ワックス除去剤」にて剥がす作業をしないといけませんが、完全撤去は難しいです。
塗装が出来るレベルまでワックスを撤去するとなると、除去剤を使ったあとさらに紙やすりによるサンディングが必要になります。

そしてサンディングによる問題に表面のクリア塗膜以上に削ってしまうと材料が削れるという事です。
そうなると
「無垢材」はどこまで削っても木目ですが、複合フローリングは削れ過ぎると木目柄が無くなってしまいます。
それを踏まえて作業をする必要があります。
住宅メーカー造で、特別に指定をしていない場合など複合フローリングで厚貼りは普通使わないので突き板は薄いと考えたほうが良いです。

ここまでやってからの塗装となりますが、木材への塗装は床という事を考えて一般的にニスと言われる塗料はやめたほうが無難です。
ニスは完全硬化しないものなので対摩擦性能は低いです。
現実的には木用ウレタン塗料が良いです。が、滑り止め仕様のものを塗らないと危険です。
うちでは水性は乾燥時間の問題もあり使いませんが、床材の塗装は滑り止め粉末を混ぜて施工します。
一般の方がなるべくにおわないようにとお考えでしたら、ワックス剥離までやったあと天然原料の塗り込み型ワックスを塗る方が要求スキルが低いです。

質問者さんのスキルレベルがどこまでなのか解らないので一通り書きましたが、材質問題でつまづいていたようでしたら塗装よりワックスをお勧めします。
その辺りはすべて承知ということでしたら水性塗料は薦めませんが塗装しても良いと思います。

「フローリング床」
まずこれが何なのか。
一般的にフローリングというと「複合材:合板に無垢材の突き板(薄く剥いだ板)を貼り付けて塗装」したもの。
その突き板の厚みも0.3mm~1.5mmと施工後では一見しただけでは解りませんが差が有ります。
そのほか「無垢板の寄木」。「無垢板の一枚もの」。「合板の表面に木目柄のプリントを施したもの」。「木目柄の樹脂シート」
と種類があります。どれでしょう?

ワックスを塗ってしまってあるという事で、そのワックスを除去しないと塗装は出来ません。という...続きを読む

Q新築4LDK、網戸を全窓に付けたい・・

新築建売を購入しましたが、網戸が付いていません。
夏までには、全ての窓(浴室やキッチン含)に網戸を付けたいと思っています。
住宅会社のオプションでも、たぶん注文できると思うのですが、
なぜか営業担当者は、「網戸は簡単につけられますので、自分で買ってきた方が安いですよー」と勧めます。

そこで、オプション以外で自分で取り付ける、またはサッシ屋さん(ガラス屋さん)に自分で依頼するとなると、
大体どの程度の予算が必要なのでしょうか?
もちろん、窓の数や大きさによって違うと思いますが、
実際に、網戸を自分で付けられた方がいらっしゃいましたら、
・どのようなところで購入したのか
・または、どのような業者に頼んだのか
・取り付けた窓数とその値段
などを、よかったら、参考までに教えていただけないでしょうか?

ちなみに、網戸のレールは全ての窓についています。

Aベストアンサー

私の家の建設会社(建売大手)の物件では、網戸は全部オプションです。4LDKの取付費込みで、同じ会社のオプション部では12万弱、別のサッシ屋さんでは10万強でした(東京です)。サッシ屋さんが実際にサイズを測ったら、同じサッシメーカーの網戸でもトイレ、納戸、和室の小型窓部分に加工が必要なものが数箇所あり、やはり専門家に頼んでよかったでした。通常の窓だけならホームセンターでもいいかもしれませんが、小型やちょっと変わった窓の網戸は専門家に頼む方がいいかもしれません。

Q住宅ローンの金消契約について教えてください。

中古の一戸建て住宅を購入し、
先日銀行から住宅ローンの
借入内定通知書がきました。

そして、金銭消費貸借契約のために
夫婦で(収入合算で購入したので)銀行に
きてくれといわれました。

この金消契約について教えてください。

過去の質問を閲覧させていただいたのですが、
この金消契約までは資金状況に変化を
させないほうがよいとありました。
(つまりカード使用しないほうがいいと)
もちろん借金するつもりはないのですが、
この金消契約の際も個人信用情報に照会するのですか?
信用情報に照会すると履歴が残ると思うんですが、
銀行は仮審査・本審査と信用情報に照会を
入れているんですよね?
その上、また金消契約の際も照会するのでしょうか?

それと、順番がよくわからないのですが
金消契約の際は新住所の住民票や印鑑証明が
必要とありました。
中古住宅の購入なので、今売主が住んでいます。
ちょうど引渡しの前日あたりに引っ越していく
予定らしいのですが、金消契約日(つまり融資実行)
を引渡しの5日ほど前にしたいと売主から連絡が
ありました。どの段階で住民票を写すことに
なるのでしょう?

あと、この金消契約で融資実行となり、
その後はもう銀行に行くことはないですか?
銀行に直接聞けばよいのですが
不動産やさんに任せてるのであまり聞けず・・・。

最後に金消契約の段階で融資不可、となることは
ありますか?それはどんな場合ですか?

色々書いてすみませんが
宜しくお願いいたします。

中古の一戸建て住宅を購入し、
先日銀行から住宅ローンの
借入内定通知書がきました。

そして、金銭消費貸借契約のために
夫婦で(収入合算で購入したので)銀行に
きてくれといわれました。

この金消契約について教えてください。

過去の質問を閲覧させていただいたのですが、
この金消契約までは資金状況に変化を
させないほうがよいとありました。
(つまりカード使用しないほうがいいと)
もちろん借金するつもりはないのですが、
この金消契約の際も個人信用情報に照会するのですか?
信...続きを読む

Aベストアンサー

通常、金銭消費貸借契約は取引日の前に銀行にて実施します。不動産屋・デベロッパー等が案内したり同席するケースもありますが、契約の主体は借主と銀行なので、不動産屋の参加は必須ではありません。むしろ守秘義務の観点からみるとジャマな存在となります。1時間程度で済むものです。この段階で審査をするということはありません。但し一般的な考えとして挙動不審であるとかは見ると思いますが、あくまで一般的な範疇であり普通にしていれば問題ありません。銀行からすると住宅ローンを利用する顧客は「利益の出る、ありがたい客」になるので、堂々とした態度で臨みましょう!
※借金しているといって「卑屈」になってはいけません。

金消契約時に新住所の住民票を用意できればベストですが、売主の退去の都合等、社会通念上合理的事由がありそれを銀行に説明し納得していれば、事前の移動は必要はありません。入居後速やかに住所変更すれば良いのです。
※銀行側としては、後での住所変更(通常の住所変更とは異なり、融資取引の住所変更は手順が多い)はメンドーかつリスク(債務者が速やかに住所変更をしてくれない等)が伴うため、金消契約時に新住所になっている方がありがたい。

取引日当日の動きとしては、一般的に買主側の取引銀行(住宅ローンを利用する銀行)で行います。双方の必要書類を確認し、
1.住宅ローンの実行・買主口座への入金
2.買主口座から決済相当額を出金し、売主へ支払い
3.売主が入金確認後、登記手続
となります。これが「取引」です(決済ともいいます)。
買主と売主の取引銀行が異なると、代金決済後の入金確認に時間がかかることも考えられますので、決済は朝一番からはじめた方が良いと思います。

この段階で物件は買主のモノになりますが、実際はその後(一週間程度、この期間については双方合意の上、売買契約書に記載します)売主が退去することになり、不動産屋を通じて「鍵」を受け取ります。これが「引渡し」です。

引渡し後、買主は中古物件の「リフォーム」等をし、速やかに引越しします。同時に役場へ出向き住民票の移動を行います。そして速やかに銀行へ住所変更の届けをします。

リフォームの有無、市外からの転入、売主の転居都合等により、全体のスケジュールは異なりますが、概ね上記のとおりになります。例外のケースもあるので、銀行・不動産屋とよく相談・確認をしてください。

通常、金銭消費貸借契約は取引日の前に銀行にて実施します。不動産屋・デベロッパー等が案内したり同席するケースもありますが、契約の主体は借主と銀行なので、不動産屋の参加は必須ではありません。むしろ守秘義務の観点からみるとジャマな存在となります。1時間程度で済むものです。この段階で審査をするということはありません。但し一般的な考えとして挙動不審であるとかは見ると思いますが、あくまで一般的な範疇であり普通にしていれば問題ありません。銀行からすると住宅ローンを利用する顧客は「利益の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報