フローリングに行う、フロアコーティングを自分でやる方法をわかる範囲で教えていただけませんでしょうか
1.施工方法
2.材料の入手先 価格など
3.特殊工具があればどのようなものか、また入手先
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#1です。


調べたところ「Johnson wax レストアコート」という品名でした。
ただネットでは同じ商品が見当たりませんでしたが、中身は屋内木材用水性ウレタン塗料だそうです。
「水性ウレタン塗料」で検索を掛けると同じ用途の商品が出てきます。

ご参考までに。。。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。検索するとたくさんでてきますね。
この中でどれが適当かわかりませんが各商品の解説をよく読んで選んでみたいと思います。

ありがとうございます

お礼日時:2004/11/30 12:30

#1です。


コーティング剤は私が使用した物のメーカーと商品名を調べ、再度書き込みますので少々お待ちください。
ちなみに、フローリング用コーティング剤ではなく木材用の1液性ウレタン塗料だったと思います。

で、新築でない場合は色々な問題があります。
1つ目は家具です。
これはWAXのように塗れる所だけとはいかないので、全ての家具やらをどける必要があります。

2つ目は剥離です。
通常は引渡し時に樹脂WAXが塗布されています。
その上にご自分で簡易WAXをお掛けになっているのだと思いますが、これらを徹底的に除去する必要があり、少しでも残っていると塗料の剥がれや浮きの原因になります。
また剥離の際、WAX層が剥離されると木材に直に水が触れてしまい、フローリングの継目から水が浸透しフローリングのひび割れや反りの原因にもなりかねません。
なので「ユーホー 中性リムーバー(増粘タイプ)」を使用すれば解決できます。
これは中性の剥離剤で、台所洗剤のようにドロドロですので浸透しづらいくフローリングに悪影響を与えません。
とはいえ、これらの汚水の徹底的な除去もウエットバキューム等がないと非常に困難です。

あとはWAXモップでの塗布にある程度の技術が必要なことです。
必要な厚さで均一に塗布するのは結構難しいです。
ですが、これは何層(通常は2層なので、3~4層くらい)か重ねて塗ればある程度解消されます。

最後はWAXモップですが、コーティング剤がウレタン塗料ですので、再利用ができません。
乾燥までの1時間程度でしたらコーティング剤に漬けておけば良いのですが、1日1部屋となるとその度にWAXモップを新調する必要があります。

こんな感じでしょうか。
これでもやってみたいとの事でしたら、応援しますので^^;不明な点は再度ご質問ください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お話を聞けば聞くほど大変そうですね
でも
多少むらになっても自分でやったことですから気にはしないつもりです
ありがとうございます。
よろしくお願いします

お礼日時:2004/11/28 17:48

昨年リフォームをした者です。


2階のボロボロの板の間に、大工さんにムクのパインを貼ってもらいました。塗装は自分でやることにしました。
同じ家の1階は、舅の希望でヒノキ材を貼ってもらい、大工さんに樹脂コーティングしてもらいました。ただし大工さんは塗装に関しては素人さんです。案の定というか、ムラムラ状態で、とてもキレイな仕上がりとはいえません。
2階のパインには自分のこだわりで参考URLのところで自然塗料を購入して塗りました。素人なので色の濃いものの方は結構ムラになってしまいましたが、HPにある通りとても肌触りが良く、快適です。
4.5帖と7.5帖の2部屋を塗って専用ハケとコテと塗料、薄め液、洗浄液等2万円位買ってもまだ塗料があまっている状態です。
塗り方は簡単ですし、透明タイプならムラも気になりませ
ん。ただし、床ですので、必ず滑り止め入りのものを塗ってください。それは透明タイプしかありませんが、先に色のものを塗って、仕上げに床用を塗れば全く問題ありません。(床用をぬらないと滑りますよ!本当に!スケートリンクのごとく)
下記URLのところで詳しい塗り方も載っていますし、電話するとアドバイスもしてくれます。
塗って一年経ちましたが、1階と比べて良さを実感しています。DIYなら断然こちらをオススメします。

参考URL:http://www.246.ne.jp/~koyama/osmo/top.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
確認ですが参考URLでお教えいただいたのは「フロアコーティング」でしょうか ?
「自然の植物油とワックスをベースにした無公害の健康塗料」
とかいてあるので

お礼日時:2004/11/28 01:00

清掃業をしています。


&自分でコーティングをしました(^ ^;
仕事ではフローリングのコーティングは扱っていないので、自分で調べて自分で施工しました。
業者に頼むといまだに平米2500~3000円が相場のようで、小さな我家でも15万円前後になりそうでしたから・・・。

まず新築であり、引渡し清掃がまだであることが前提でお話しします。
引渡し清掃時のWAXの施工は断ってください。

1.
まずは洗浄ですが、床面の汚れをとります。ここで油分等を取りきれていないと塗料が綺麗に乗らなかったり、後々で剥がれて来てしまいます。
とはいえ、むき出しのフローリングに水も使えませんので、フローリング専用の洗剤(中性で増粘性の物)を使用するか、諦めて固く絞った水拭きで済ませるというのも有りです(^ ^;
次は塗装ですが、仕上がりを完璧にしたいのでしたら巾木や引戸のレール等に養生を施し、専用のWAXモップ(本来はムートンの物)でムラなく、しかも手早く塗ります。
 十分に乾燥するのを待ち(1時間くらい)同じ手順で2層目を塗布します。
簡単に説明しますとこんな感じです。

2.3.
特別必要な物というと、コーティング材は18Lで3万円くらいです。
あとはフローリング用剥離剤と専用モップなどが必要ですが、これは他の物で代用できそうです。
上記で5万円前後でした。
資材は今はネットで販売していますが、上記は業販価格なので一般の方が購入するともう少し高いと思います。

業者に頼むよりは遥かに安く上がりますが、この手の資材は一軒分だけ買うわけにもいきませんので、ちょっともったいないですね(^ ^;

と、ご質問にお答えしましたが、正直なところお勧めは出来ません。
最低限、WAX掛けが出来る方でないと上手くは仕上がらないと思います。
しかも樹脂WAXと違い、一回塗布してしまったら取り返しが付きません。
コーティングの剥離は現実的には不可能ですので、失敗してしまうと洒落になりません。。。
また、最初に書いたように新築でない場合はまず不可能ですし、新築でもWAXが塗布されていたら樹脂WAXの剥離が必要になり、フローリングの剥離は一般の方には不可能です。

また何か不明な点がありましたらご質問ください。。。

この回答への補足

詳細なご説明ありがとうございます。
やってみたいと思っています
資材はネットで販売ということですが
探してみたのですが見つかりませんでした
ポリウレタン樹脂を販売しているところは多数見つかったのですがそれがフロアコーティングに適するようにも思えなかったのです

URLをお教え願えませんでしょうか

また新築でない場合不可能というのはフローリングの剥離ということでしょうか うちはWAXはかけているのですが
樹脂WAXではありません。

入居前に樹脂WAXをかけてあるかはは不明ですが ...

補足日時:2004/11/28 00:51
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

お礼日時:2011/10/19 10:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテフロンコーティングとセラミックコーティングではどちらが耐熱性、耐久性

テフロンコーティングとセラミックコーティングではどちらが耐熱性、耐久性に優れているのでしょうか?
例えば耐熱温度は何度までなど詳しく教えていただけるとありがたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

下記URLを見ると
http://item.rakuten.co.jp/e-goods/kitchen_dyna-fryingpan26/#kitchen_dyna-fryingpan26

超硬質ファインセラミックが施されたトップコーティングは9H(※)(9H鉛筆で表面を削っても素地が出ない程の硬さ)の強度を持ち、400度の高熱耐性があるので、2H程度のマーブルコート・フッ素加工のものと比べ強度があり塗膜が剥がれにくくなっています。

一般的に販売されている大抵のフライパンには表面加工が施してあり、フライパンの温度が260度以上になると樹脂の性能が落ちるため「中火以下での使用」を推奨しているものがほとんど。しかしダイナストーンは400度の温度に耐えられるので高温での調理が可能です

***************
など、セラミックコーティングが優れているように記されています。信憑性があるか否かは判りません。また上記製品はIH対応していないそうです。

Qハードプロテクトのフロアコーティングについて

ワックスがけが不要で10年は保証など宣伝していますが、実際この施工は、よい物なのでしょうか?
施工すれば、次はフローリング自体張り替えなきゃ
いけないのでしょうか?

Aベストアンサー

清掃業をしています。
WAX掛け不要というのは間違いありません。
10年保証というのは多少疑問がありますが、普通に使用していれば10年くらいは持つのではないでしょうか。
車の塗装が屋外に放置していても10年くらい色あせないで保たれている事を考えれば、たしかに平気だど思います。
とはいえ、ウレタン塗料によるコーティングは最近の技術ですので「実際に10年間持ちました!!」という話しは未だに聞けていません。

メリット、デメリットはありますが、私も自宅を施工した経験では日頃のメンテナンスは楽なもんです(^ ^;

フローリングの寿命が10年と言われています。
ちゃんとしたメンテナンスをしているばこれ以上もちます。
同じようにコーティングをすれば10年以上フローリングは持つを思います。
しかしながらコーティングの剥離、または重ね塗りも基本的には出来ませんので、やはり次は貼替えになると思います。

やはりコーティングの売りは「簡単なお手入れで長期にわたり美観を維持できる」に尽きるのではないでしょうか。
安全性などはWAXも同じです。

以下のURLは私が過去に同じような質問に回答した過去のログがありますので、興味がありましたらご覧下さい。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1108244
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1061207

ご参考までに。。。

清掃業をしています。
WAX掛け不要というのは間違いありません。
10年保証というのは多少疑問がありますが、普通に使用していれば10年くらいは持つのではないでしょうか。
車の塗装が屋外に放置していても10年くらい色あせないで保たれている事を考えれば、たしかに平気だど思います。
とはいえ、ウレタン塗料によるコーティングは最近の技術ですので「実際に10年間持ちました!!」という話しは未だに聞けていません。

メリット、デメリットはありますが、私も自宅を施工した経験では日頃のメン...続きを読む

Q古くなったテフロンのフライパンは使い捨て?

買って3年以上のテフロンコーティングされた中華フライパンを使っていますがテフロンが剥げて料理がこびりつきます。大きさや取っ手の握り具合、重さなどが大変使いやすく他に買い替えて使いたいものがなかなか見つかりません。こういう場合やはり思い切って使い捨ててしまうものでしょうか?どこかでテフロンの再コーティングをしてくれるところはあるのでしょうか?
もしテフロンの再コーティングが無理な場合、このテフロン部分全部をペーパーヤスリで落としてしまえば、イタリア料理などで使っているようなアルミのフライパンとして使えるようになりますか?

Aベストアンサー

テフロン 再加工  で検索すると

http://www.alfa-giken.net/

加工賃、送料、etcを総合計してみて、 リニュー するか 新規に買うか判断。

Qクラレックス加工とフロアコーティングについて

もうすぐ新築戸建に引っ越します。
フローリングにフロアコーティングをする方向で考えていたのですが、ハウスメーカーに確認したところすでに「クラレックス加工」なるものがされているとのことです。

早速「クラレックス加工」でWEB検索してみましたが、いまいちよくわかりません。

この「クラレックス加工」とはどのようなものなのでしょうか。また「クラレックス加工」がされている場合、フロアコーティングは必要ない、もしくはやらない方が良いのでしょうか。

Aベストアンサー

フロアー材でしたら「クラックレス」または「クラレス」と呼ばれるものではないでしょうか?
これでしたら主に複合フロアー材(合板の上に単板が貼ってあるもの)の場合に、乾燥等により表面の単板に細かいクラックが入り易いので、それをしにくくした製品だと思います。
この場合、通常は定期的にワックスをかける程度のメンテでよいかと思います。

Qテフロン加工のフライパンについて

昔に比べて便利になった物の一つにテフロン加工の料理器財。
フライパンをはじめ、ホットプレート等、便利になったものです。
しかし表面にコーティングされたテフロンも永久物ではなく、使っていくうちに
効果がなくなってきます。

この効果がなくなってきたテフロンを復活させる手立てはないでしょうか?
かれこれ2年前に通販で買ったフライパン。大きさ、熱分散、使い勝手において大変重宝している
のですが、焦げ付きが目立ち始めてきました。
油返し等しても余り効果ないし、油を少なめにしたい料理にはそれも無駄。

もう寿命と思って諦めるしかないのでしょうか?
そもそもテフロンの寿命ってどれくらい?
テフロン効果を復活させる良い手立てはないでしょうか?

Aベストアンサー

テフロンの寿命はその加工技術と使い方によってまちまちだと思います。

効果を復活させるには、コーティングをし直すしか無いと思われます。
参考URLの会社では再加工してくれるようです。(北海道ですが・・・)

その他にもgoo・Yahooで「テフロン」で検索すると
いくつか会社が出てくるので、再加工してくれる所をさがしてみては?

ベターホームという所でも1400円程度で再加工しているらしいのですが
そこで売られている商品だけが対象かもしれませんので
ご確認なさってみてはいかかでしょう?
http://www.betterhome.jp/sale/care.html

使い方や手入れ方法ですが、まずテフロン加工は高温で加工面が痛みやすいため
空だきはできません。
調理前に強火で煙が出るほど温めるなどはしないでください。
また、調理も強火では無く中火で使用するようです。
もちろん表面を傷つけるおそれのある、金属製のへらなどは使わないように。
クレンザーや金属たわしで洗うのも、もちろんNGです。
テフロン加工は鉄と違って、サビの心配や油をなじませる必要が無いので
柔らかいスポンジで綺麗に洗っておけばOKです。
http://www.pref.miyagi.jp/syouhi-sc/information/kurasinoadvice/H13.6.29.htm

参考URL:http://www.wakodenka.co.jp/

テフロンの寿命はその加工技術と使い方によってまちまちだと思います。

効果を復活させるには、コーティングをし直すしか無いと思われます。
参考URLの会社では再加工してくれるようです。(北海道ですが・・・)

その他にもgoo・Yahooで「テフロン」で検索すると
いくつか会社が出てくるので、再加工してくれる所をさがしてみては?

ベターホームという所でも1400円程度で再加工しているらしいのですが
そこで売られている商品だけが対象かもしれませんので
ご確認なさってみてはい...続きを読む

Qフロアコーティングって必要ですか?

この度マンションを購入しました。現在建築中なので住むのはまだ先になりますが、今オプションで様々なものの購入を考えています。
そこでお伺いしたいのが、

果たしてフロアコーティングは必要か?

と言うことです。必要か必要でないかは私が何をどのように要望しているのかによって違ってきますが、ここで説明すると長くなるので、取り敢えず参考になるようなご意見やアドバイスをお伺い出来れば有難いです。

お奨めされたのは水溶性のフッ素樹脂アクリル樹脂セラミックが主成分のフロアコーティングで、耐熱温度が高い、床の水拭きが出来る、ワックス掛けが不要(もともと我が家ではワックス掛けはやらなそうですが)抗菌作用など色々言われましたが、床全体をやるだけで30万近く!
それで耐用年数5-10年と言われたのですが、価格が高いです。
私は必要ないんじゃないの?と思いますが、旦那は迷っている様子です。

そこで、マンションを新しく購入された方はフロアコーティングをされているのか?また、例えばコーティングされたなかった方で、やっておけばよかった!と言う風に後悔してる方はいるのか?
最近マンションを購入された方や詳しい方、お教え頂ければ幸いです。

この度マンションを購入しました。現在建築中なので住むのはまだ先になりますが、今オプションで様々なものの購入を考えています。
そこでお伺いしたいのが、

果たしてフロアコーティングは必要か?

と言うことです。必要か必要でないかは私が何をどのように要望しているのかによって違ってきますが、ここで説明すると長くなるので、取り敢えず参考になるようなご意見やアドバイスをお伺い出来れば有難いです。

お奨めされたのは水溶性のフッ素樹脂アクリル樹脂セラミックが主成分のフロアコーティング...続きを読む

Aベストアンサー

工務店で勤務している者です。

同じ事で悩んでいるお客様がいたので、床一枚をワックスとコーティングで比べてみました。
結果は、やはりワックスは洗剤や水で剥離し、白い斑点みたいになって残りましたが、コーティングは確認できませんでした。

生活スタイルによって必要か不必要か分かれますが、参考までに…
あと、床材自体がワックス不必要というのもあります。
もしなんでしたらそれも考えてみては?

参考URL:http://www.tostem.co.jp/lineup/living/yuka_kaidan/h12t_toku.htm

Qフライパンのコーティングが剥がれは有害ですか?

マーブルコートのフライパンを使用して4カ月位でコーティングは剥がれてきました。
それから2カ月経過してますが、かなり剥がれた状態で炒めものがこびりつきます。

コーティングが剥がれた状態での使用は体に害があるのでしょうか?
そろそろ買い替えないといけないのですが・・・・・
テフロンもマーブルコートも半年しか持たず、やはり鉄のフライパンがコストパーフォーマンスに一番すぐれてるのでしょうかね?

Aベストアンサー

最近同じようなことでフライパンを買い替えました.

マーブルコートは要するにフッ素樹脂コーティングです.
耐熱温度がそんなに高くない(260度くらい)ので,水分が少ない食材や,空焚きなんぞ使用もんなら一発でダメになってしまいます.
コーティングの剥がれは健康に影響はない,ハズですが,やはり気持ち的にあんまりいいものじゃありませんよね.

きちんとメンテナンス(油になじませたり)ができるなら鉄やステンレス製のものが一生使えていいと思います.

僕はそんなにマメじゃないので,中間をとってセラミックコーティング(耐熱温度400度)のフライパンを買いました.

Qフローリングの上にフロアタイル

マンションのリフォームを検討していて
床も全てリフォームするのですが、小さい子供が居て
傷が付きにくく、見た目も良く、けど費用がそんなにかけれないので
フロアタイルを上張りでと考えてます。

現在、遮音等級のあるフローリングでこの上から
フローリング調のフロアタイルをと考えてましたが、
フローリング自体にクッション性があって
フロアタイルは向かないと言うアドバイスを頂きました。
向かないからフローリングにしましょうとしか
返答をいただけなかったので、どのようなデメリットが
あるのか気になります。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

フロアタイルはある程度固いのでクッション性のあるフローリングの上に敷き詰めると継ぎ目がいっぱいありますからそこが切れてしまいやすい動きを伴うでしょう。埃が詰まったりということになりかねません。
接着剤も強力ではがすとき下地も傷みやすいです。

また、フロアタイルは軽衝撃音も響きがちですね。

フローリングの傷が気になるのと、遮音性のあるフローリングであるならばやはりタイルカーペットがよいと思います。こちらは素材が柔らかいのでクッション性のあるフローリングにも問題がなくあとではがすことも接着剤によっては可能な商品です。子供がいるならば汚れにも部分的に対応できるし防音対策にもなり一石三鳥でしょう。

Qテフロン系添加剤は駄目?

こんばんは。
あるサイトで見たのですが、テフロン系 エンジンオイル添加剤は、まったく効果がないとの事でした。

 もともと テフロンは、金属等にコーティングされる性質では無く、
 2000キロも走れば、すべて オイルフィルターに詰まり 意味無くなる レスポンスが良くなったと錯覚するのは、PTFEに含まれる フロン溶剤に オイル粘度を下げる性質が有るため である

 と ありました。

 自分は、今 まさに テフロン系の添加剤を入れていますが、以前より アイドリングが不調になりましたが、この為でしょうか??

 場合によっては、フラッシング、オイル交換も考えています。

 ご存じのかた 教えて下さい。

  宜しく御願いします。

Aベストアンサー

>>PTFEに含まれるフロン溶剤にオイル粘度を下げる性質が有る
テフロン自体は安定した物質なので、フロン溶剤なるものが流れ出るような事はありません。
液状のテフロン添加剤の場合には揮発性の溶剤を用いているものもあるのでそれを指しているのかも
しれません。この商品の場合、投入後しばらくは回転数を上げないよう注意書きがあり、それに従わずに
回転を上げて運転したが為に焼き付きを起こした事例が幾つかあるようです。また、オイルシールが
劣化している場合には溶剤によってオイル漏れを起こす可能性もあります。
テフロン添加剤発売元の反論をリンクしておきます。判断は御自分で(私はここの製品を4年近く
使っていますが、不具合は起きていません)。
http://www.poweraccel.co.jp/teflon.html#idou

Qフロアコーティングについて教えてください

一戸建てを新築し、現在6年目です。
入居時にフロアマニキュアを1階すべてに施工しました。(すべてムクの床です)
しかし、ツヤもなくなってきたし、そもそも5年くらいしかもたないと言われていたことから、そろそろ再度フロアマニキュアをお願いしようかと思いました。
ところが、ネットで調べてみると、20年保障をうたうようなフロアコーティングがほかにあることを知り、悩んでいます。
教えていただきたいことは
(1)フロアマニキュアは5年あるいは10年しかもたないと聞いていましたが、フロアコーティングで20年、30年保障をうたっているものは、その期間再度塗り直しをしなくてもいいということでしょうか?
(2)うちはムクの床なのですが、フロアコーティングをするときに、気をつけたほうがいいこと(こんな製品はやめた方がいいとか....)はありますでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

保証と一口に言っても、何を保証するかによって違います。当たり前ですが保証書に書いてないことと免責条項に該当することは保証されません。20年30年その会社が存続しているかは別として、(優良誤認の恐れがあるため、実際にここまでひどいものはありませんが)品質保証とか性能保証いう言葉があっても、5年で耗滅する箇所であれば保証もあったものではありません。
通常のフローリングは合板の上にプリントされたものですが、通常使っていてプリントが剥げるほど摩耗することはありませんので、20年30年保証もあり得ないことではありません。しかし保証の内容や現在お使いのフローリング材との相性は確認したほうがいいです。
そもそもコーティングしたら『無垢』ではない、と思うのは自分だけでしょうか…


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング