直流電源5Vをつなぐと、発光するダイオードがあるんですが、
何故か、点滅をします。しかも、ふつうの発行ダイオードよりも
一回り大きいのです。
何故点滅をするのか?原理を教えてください。

A 回答 (4件)

自動点滅発光ダイオードでしょう。

大きさはいろいろあります。
私が15年前に買ったものは標準のΦ5サイズで、発光チップの隣に黒い点滅回路チップが載っています。
電源にそのままつなげて使えるので便利ですが、点滅周期が気に入らなくて1個しか持っていません。
    • good
    • 0

まず、大きさはレンズ(樹脂)の形状だけなので気にする必要はないでしょう。



原理ははっきり覚えていませんが、通常のLEDとは逆方向に電圧をかける事と、印加電圧を高くすると周期が遅くなったと記憶しています。

参考URL:http://www.everlight.com/product4.cfm?partno2=21 …
    • good
    • 0

自動点滅LEDじゃないですか?最近個人でも50~200円くらいで入手できますね。


もしそうなら直接5V入れると壊れるかも知れませんよ。お気をつけて。

点滅する原理ですがWEB上では発見できませんでした。とほほ・・・・
メーカーにも情報ないんだモンなぁ
    • good
    • 0

単純に…5Vで動作する発信回路にダイオードが付いているんではないですか。


大きさが小型(一回り大きい)なので、そう思ったのでは。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報