出産前後の痔にはご注意!

なぜ今の時代250cc、400ccとも4気筒を作らなくなったのでしょうか?CBRもYZFもninjaも250は単発、400で2気筒です。昔はゼファーもペケジェーもZXR、CBRと早い系はすべて250から4気筒でした。それでいて、車体も4気筒だった頃と同等かもっと高くなっています。正直デチューンされたような気がして、個人的には悲しいです。なぜなんでしょうか?

A 回答 (3件)

まず加速騒音規制や排ガス規制があるのでこれに適応させないといけません。


適応させるなら過去のエンジンを誤魔化しながら使うか新たに開発するかです。
バイク屋さんが言ってましたがもし新しく作るなら250ccでも100万円は超えるだろう…と。

また、1気筒100cc以下というのも少なすぎます。
これだとかなり回さないとパワーも出ないしガソリンも無駄になります。
私はできれば1気筒最低でも200ccはいると考えてます。
レーサーマシンならともかくツーリングには過剰です。
この理屈でいうと250ccの2気筒ですら過剰でなのでデチューンではなくこれが本来の姿です。
あと4気筒だとかなり重くなりますね、パワーは1クラスになるけど重量が2クラス上のバイク並みになります。

結局の所、パワーが欲しければ大型バイクに乗ればいいので日本でしか売れない400ccには力を入れないってのが見解です。
250ccなら外国でも需要がありますが収入的にキツイみたいなので需要があるかは…?です。
    • good
    • 1

単純に、コストダウンの為。

そうでなくても、価格の高いバイクは、若者には、手が届きません。少子化で、バイク人口も減っているし。乘っているのは、じいさんばかり。
    • good
    • 0

バイクの世界にも燃費効率とか環境への配慮が必要な時代になりました


で、効率の良い気筒当たりの排気量が300CC前後と言われていますので

必然的に、250クラスは単気筒に400クラスは二気筒に収斂していきます

四輪のガソリンエンジンも、昔は2Lで5気筒6気筒という多気筒化の流行がありましたが
結局、熱効率とスペース効率により、それらは消滅していきました
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング