『忠犬もちしば』のAIを育てるとグッズが貰える!>>

パソコンへの音声入力などにも使われる「ヘッドホン&マイク一体型」の機器は、インカムと呼ばれるようですね。
たぶん英語の言い方の短縮形なのかと思ったりしてるんですが、だとした時に、元々の英語ではどのように表現されるものなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

intercom:社内・航空機内などの内部通話装置のことで、通信手段のことです。


また、「ヘッドホン&マイク一体型」の機器はヘッドセットというと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

おっしゃるように、ヘッドホンと一体になったマイクは、「ヘッドセット」あるいは「ヘッドセット・マイク」のような呼び方の方が適当なようですね。

intercom システムに使われるマイクということで、「intercom 用マイク」とか呼ばれたりして、
そうこうするうちに、短縮されて「intercom 」だけで呼ばれたりということなんでしょうかね。

それはそうと、それをカタカナで「インターカム」とかでなくて「インカム」と書いたりするのは、外来語の悪い使い方の見本のようにも思ったりしてます。

お礼日時:2001/07/31 15:55

intercomです。


また、intercomは、
intercommunication systemの短縮形です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

それはそうと、madman さんへの欄にも書きましたが、
「インカム」というのは、悪いカタカナ語の見本のようにも思ったりしてます。

お礼日時:2001/07/31 15:59

「Inter-Com」インターカムの略だと思います。



下記はご参考までに。。m(__)m

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Hollywood/5540/stb/st …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なお、goo の英和辞典で調べてみましたら、inter-com のようにハイフンを入れた書き方の方は、「該当なし」ではありました。

お礼日時:2001/07/31 15:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「駐在員」は英語で何と言うのでしょうか

初めまして。

「日本人の駐在員」は英語で何と言うのでしょうか。和英辞書を引きましたが、「駐在員」という概念は英語の中になさそうです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 

私なりに書かせてくださいね。

こちらにはいろいろなタイプの駐在員がいます. 日本の本社から派遣されていて、アメリカ支社の役員としてきている人もいるし、エンジニアとして技術サポートとしてきている人もいます. また、連絡係としてきている人もいます.

また、営業をするためにわざわざその人だけのために支社を作り何から何までする人もいます.

それらの人たちについては全て「あの人は日本からの駐在員であって、現地採用の人ではない」と言う使い方をしています. つまり、現地採用の日本人と区別する為に使う事がこちらにいる日本人同士での会話で使われています. (駐在員と現地採用の差別は少なくなってきてはいる物の、一種の差別感・優越感は会話の所々から見受けられます)

ですので、それを英語にしてアメリカ人に言う時は、簡単にHe was sent here by the Japanese headquater/by the main office in Japan/by the mother/parent company in Japan.と言う言い方をして、駐在員、と言う単語は使いません. つまり、He was sentと言う言い方をして、日本から送られてきた、と言う表現をするわけです.

では、日本に行っているアメリカ人の駐在員のことはどういっているかというと、My brother is stationed in Japan.と軍隊にいても民間会社にいても使います. (この方が、日本語の駐在と言う単語にあっている感じですね)

と言う事で、送られてきた人、駐在している人、と言う言い方をするわけです.

日本人の駐在員の多くは5年くらいで日本へ帰ります、と言うような文章では、 Many of those Japanese who have been sent here return/are sent back to Japan after 5 years or so. とか、ちょっと曖昧な、Many of the Japense businessmen go back to Japan after 5 years or so of stay.とgo backと言う言い方をして現地採用された日本人と区別するわけですね.

と言う事で、representativeと言う単語ではちょっと仕事内容にギャップがありすぎるようなきがします. つまり、代表、と言うイメージが強すぎる、と言うことです. もちろん代表としてきているのなら別ですが、明らかにエンジニアリングサポートに対して言う単語ではないからです.

と言う事で、駐在員と言う名詞単語・観念はこちらにはないのでこの単語を使った文章を上手く作り出す事によって、「駐在員」と言うフィーリングを出す事になります.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに36年住んでいる者です。 

私なりに書かせてくださいね。

こちらにはいろいろなタイプの駐在員がいます. 日本の本社から派遣されていて、アメリカ支社の役員としてきている人もいるし、エンジニアとして技術サポートとしてきている人もいます. また、連絡係としてきている人もいます.

また、営業をするためにわざわざその人だけのために支社を作り何から何までする人もいます.

それらの人たちについては全て「あの人は日本からの駐在員であって、現地採用の人ではない」と言う使い方を...続きを読む


人気Q&Aランキング