出産前後の痔にはご注意!

今回のホワイト国排除は実はそんなに大きな問題ではないのではないか。
フッ化水素の正規手続き扱いにしても、90日経てばそれが可能になるのであって、次々にそれを順次行っていれば最初の手続きに時間が必要であるだけの話であり、次は前もって行っていれば何の問題もなくなってしまう。
つまり報復措置の意味合いがあるが如き話になっているが、そうとは思えないのですが、皆さんの考えをお聞かせください。

質問者からの補足コメント

  • 韓国を含め、北朝鮮、中国、ロシアといずれの国もトップの人間の権力が強く一癖も二癖もある人物ばかり、日本の外交はややもすると正攻法に頼りすぎる気配があります。王道を進むのは極めて大切な事ですが、世界は理不尽な事ばかりがまかり通る世界ですから、安倍総理をはじめ外交に携わる人々の老獪さを期待したい。

      補足日時:2019/07/27 08:25

A 回答 (23件中1~10件)

No.13ですが。

前の回答には

「サムスンやSKハイニクスなど韓国の屋台骨を支える半導体メーカーは中国や東南アジアなどホワイト国でない国々に工場を持っていて、そこで使うフッ化水素等については今までも個別審査で日本政府の輸出許可を得ている」

と書きましたが。どうも実際にはそうしていなかった、サムスンやSKハイニクスは韓国で使うと言って簡単な手続きで輸入しておきながらそれを中国の工場に持っていって使っていたらしいという噂があります。
http://agora-web.jp/archives/2040373.html

この噂が事実だとすると、日本政府の措置はサムスンやSKハイニクスにとって大打撃です。彼等は日本のフッ化水素を使えなくなる、少なくとも中国の工場では使えなくなるでしょう。
    • good
    • 2

二階メです(媚中じゃない)真っ先に、北朝鮮黒電話の一人核ミサイルは最高に危険‼️習ちやんは、覇権主義・軍事費莫大・チベット、ウイグル、南シナ海、尖閣諸島の危機を煽り、プーチンの遅刻魔(遅刻は情報機関風味)、早く、南樺太・千島列島・北方四島から出て行け‼️次は、国の体を成してない北東アジアの一地域の筒先の屁理屈魔、日本だけに付け上がり、それは、今迄、日韓議員連盟の政治屋等が、日本政府並びに、外務省官僚、経産省官僚等に圧力をかけ放置した結果、今の様に付け上がらせた。

文ちやんは、屁理屈、嘘、欺瞞、虚勢、捏造のチャンピオンです‼️早く、日本漁民を殺戮して不法占拠しておる、昔からの日本の固有の領土竹島から出て行けよ‼️竹島の領空侵犯にスクランブルする筋合い無し‼️安倍晋三首相には、相手の性格を知り弱点を、調査しまくり、集中して一丸となって先手先手で攻撃して交渉に勝って下さい。切にお願い申し上げます。日本を心の底から守る気概と覚悟がある代議士の代表と思っております。
    • good
    • 1

「トランプ大統領様、チョッパリをなんとかするニダ!」とお願いしに行ったのに…w



中韓の「途上国優遇」見直しを 米大統領、WTOに要求
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190727-0000 …
    • good
    • 2

今回の件を逆から見ると、


だからロシアからパイプラインなんて引いちゃダメだよなぁと。
    • good
    • 1

韓国にとって問題点。


①ザルで輸入出来なくなり、問題な国にいい顔して輸出出来なくなってしまい
困った。
何とかしたい ゾ。

②適正な管理が出来ない韓国にとって
正規の手続きは面倒くさいし、困る。

*異常に騒いでいる点として、
文大統領の経済政策の失政を
日本が輸出を規制したからだ
と 責任転嫁しようとしている。
哀れで卑怯で厚かましい国・韓国だという事ですね。
    • good
    • 2

過去三年分の使用実績を書かせる欄がどうにもならないでしょう。


中国に横流ししました、と書きますか。
しかもどうせ量の管理がいい加減なのでしょう。横流ししてなくても。
だから、「朝鮮人にしてはもの凄く珍しく」そこを「当たり前にきちんと管理してきた」会社にしか輸出許可が下りませんので、韓国への輸出は、おそらく極少量になるでしょう。0かもね。
特に、「文在寅主導でフッ酸をかき集めて中国と取引していた場合は」。
90日経ってもダメ。
それに、フッ酸は90日ももちませんから、製造ラインを止めることになる。
よくは知りませんが、一旦製造ラインを止めるとエライことになるのかもしれません。
再開までの準備に週週間かかるとか。よく知りませんよ。ただ、そういうことも考えられると想定しておいた方が良いでしょう。

けれど、日本は全然制裁なんかしてませんよねぇ。(棒)
それらの物質に厳格な管理を求めるのは当然のことでしかありませんし。(棒)

ま、そんなわけでファビョっているのです。
本当の理由は口が裂けても言えない。レーダー照射の時と同じく。
だから何だかそれっぽいことを喚き散らして誤魔化そうとしている。

厳格に管理されているのだから、サムスンもハイニクスも90日経てば輸入再開できるでしょうに。幸いメモリは在庫が積み上がっているのだし。
どちらの副社長とも、何を慌てて日本に来たんでしょうね。
厳格に管理されている物が、どうしてかき集められると勘違いしたんでしょうね。どうして中国経由で輸入できると勘違いしたんでしょうね。
管理なんてしてない証拠でしょう。
    • good
    • 2

不誠実な取引をすればいつでも制裁を課すことができるようになります。


経済制裁のハードルが下がったことの意味は大きいです。
過去一度も日本から制裁を加えたことがありませんでした。
朝鮮人は特別に優遇されるとそれが当たり前の権利だと勘違いし始める性格です。
ここらでガツンと一発かましておくのは大変に重要なことです。
いつまでもふざけたことを言うんじゃないぞとね。
歴代日本政府が甘やかしたせいで朝鮮人は調子こいてますからね。
安倍首相の毅然とした対応を支持します。
ありがとう安倍総理。
さようなら朝鮮人。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます
ほんとうの制裁になる事を願っています。

お礼日時:2019/07/20 22:59

申請をしたところで当然に横流し分は不要/カットされるから、


高値で転売していた分の利ザヤは減る。
もしかしたら「タダで輸入したくらい」に吹っ掛けて転売していたかも知れないから
製造コストが上がることになるでしょうし、
今まで転売してきた相手からは「どうなっているんだ?!」と突っ突かれるかと。

そういう悪さをしておきながら「ホワイト国維持」は図々しいにもほどがある。
チョット正論をぶつけて反応を見てみましょう、という感じでは。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます
あの国はホワイト国に値しないのは明らかですね。
アメリカに遠慮して今までは我慢してきたのだと思います。
この際徹底的にやってほしい気持ちです。(難しいですが)

お礼日時:2019/07/16 20:39

不正がなければ、「表向き」韓国に実害はないでしょう。

 しかしながら、申請に対する許認可は経産省が握っています。 正規の手続きが実施されても、疑惑があれば認可されない可能性があります。 ここは辛いです。

韓国の不正疑惑は以前から問題視されていました。 米国政府は具体的措置を取っています。 カナダ、フランス、オーストラリア、英国は日本と協力して「瀬取り」監視すると表明しています。

輸出したフッ化水素のトレーサビリティの不備、製品の大量行方不明が経産省が韓国へ提示した解除理由だそうです。 やはり、実害はゼロではないでしょうね。

世界的に常識的な駆け引きにも関わらず、これまで日本は今回のような外交姿勢をとってきませんでした。  日本の外交は(紳士を誇りとする)英国人から「紳士的で公正(gentlemen's fair)」な態度と褒められていたのですが、方向転換のようです。 ちょっと、寂しいですが致し方ありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます
明らかに理不尽な外交を行う韓国に対して批判はするが必要な手を打たなかった過去の日本は、結果として韓国を肯定することに等しかった。
その結果、止まる事をしらない理不尽極まりない数々の問題を韓国は大手を振って行ってきました。
今回、ようやく腰を上げた日本の政府に私は拍手をおくりたいと思います。
しかし、いつもの様に韓国は世界の世論に訴える事で対抗します。甘く見ているとまた足元をすくわれかねません。
(原告が徴用工問題で現金化手続きを始めたそうです。)

お礼日時:2019/07/16 17:13

2点ほどお話しさせていただきます。



(1) ご質問者が「90日経てばそれが可能になるのであって、次々にそれを順次行っていれば……」とおっしゃるのは、表面的には正しい。しかし、深掘りして考えてみよう。これからは(輸出の審査にあたる)日本の当局者の匙加減一つで、左右されるとも言えるわけだ。いわゆるジャストインタイムではなくなってしまう。
例によって菅官房長官などは、「担当部局が粛々と遅滞なく審査するだけ」と木で鼻をくくったようなことを言いそうだ。しかし、ジャストインタイム(によるコスト低減)のありがたみを知る人は、90日後に納入されたり60日後に納入されたりバラツキが生じれば、企業の生産効率が落ちると危惧する。
おそらく今韓国が騒いでいるのは、「ホワイト国に戻せ」というよりも、本音では「いつも90日かかるとか、いつも60日かかるとか、とにかく一定にしてくれると助かる」ということではないだろうか。「90日以内」と「いつも90日」とは、同じではない。まあ、(審査にあたる)お役所は、「そんなサービスはおこなってない」と言うに決まってるけど……。

(2) ご質問者におすすめしたいのは、歴史の大きなうねりの中で今回の問題をとらえることである。
実は、米中貿易摩擦の渦中にある中国は今、「ハイテク製品を大量生産しているくせに、その部品の半導体は自前で作れていない」ことを痛感している。今後は半導体大国をめざすことを決意した。半導体はメモリと非メモリに大別されるが、まずはメモリの生産に傾注するだろう。かつて日本がそうだったし、今は韓国がメモリ大国の地位にある。その分野で日本はすっかり落ちぶれた。
つまり、今後韓国は中国にお株を奪われる恐れが出てきたわけで、それに備えて韓国は、メモリから非メモリへのシフト(商売替え)を前倒しで進めようとしている。例えばサムスンは、2030年までに約13兆円の研究開発費を投入するそうだ。サムスンと言えば半導体だけでなくスマホや家電も作っているが、非メモリ半導体の研究開発だけでそんなにお金をかけるという。
なお、日本の半導体はメモリでは落ちぶれたが、非メモリの一部(例えばイメージセンサーなど)では依然として強い。韓国はその地位も奪取しようという野望があるらしい。

サムスン社内にも保守派はいて、「まだまだメモリで稼げる」という声もある。日本製の製造装置を駆使して韓国が儲けるという、従来のパターンである。しかし、今回の米中貿易摩擦とホワイト国取消しを契機に、韓国で非メモリへのシフト、製造装置の内製化が早まりそうな気配が出てきた。
つまり、ホワイト国取消し自体はそんなに大きなことではないにもかかわらず、韓国はわざと過剰反応して狼煙(のろし)を上げることに決めたらしい。韓国の稼ぎ頭である半導体産業が、大きく舵を切るきっかけに利用しようということだ。それが成功するかどうかは10年後を見ないと分からない。

ということで、「今回の」件は「そんなに大きな問題ではないのではないか」とかおっしゃるのは、物事の捉え方が浅い感じがする。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます
たしかに世界の産業の流れを私は正しく把握していない。したがって今後どの様に変化していくのかは正直理解の範囲を超えている。
しかし少なくとも今回の半導体材料の件に関しては、変化のきっかけになる可能性はあると思うが、これだけではそれ程大きな問題とは思えない。
今後更なる攻撃を仕掛けることがあればその事の方が問題が大きくなると思われる。

お礼日時:2019/07/13 18:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング