痔になりやすい生活習慣とは?

電池を8本つないで12vを作っても車のセルモーターは回らない。なんでですか!?

A 回答 (8件)

みんなの回答のとおりです。


でも、電池を増やすと回ります。
電池を並列に10個くらい、それを8セット全部で80個なら楽に回ります。でも、エンジンを回すにはさらに増やさないと回らないでしょう。
(エンジンの大きさによる)
    • good
    • 0

電池の内部抵抗は0.5Ωくらいだから8本で4Ω。


つまり僅か3A流すと出力電圧が0Vになってしまう。

車の取説に載っているセルモータの必用な電流はおよそ100 A
電池では内部抵抗が高すぎて全然使えません。

鉛蓄電池の内部抵抗はおよそ0.0 1Ω
つまり、100A流しても出力電圧は1V下がるだけです。

同じ電圧と内部抵抗にするには
8本の直列接続を400個並列に束ねる必要があるから
3200個の電池で同等になる という計算になりますね。
    • good
    • 1

電池の数が少なすぎるからです。


乾電池でも100本並列につないだものを8直列でつなげば、車のセルモーターぐらいへでもなく回せると思いますよ。
    • good
    • 0

すでに回答されていますが、セルモータを回せるだけの電流を流せないからです。



ちなみに乾電池でセルモータを回そうとしている時は12Vになっていません。
もっと低い電圧にまで下がっています。
測ってみると良いでしょう。

※ 乾電池の内部インピーダンスを考慮すると何故電圧が下がるのか分かると思います。
  ついでに鉛蓄電池の内部インピーダンスについても調べると幸せになれるかもしれません。
    • good
    • 1

電流不足。



12vは電圧の事で、例えるなら高さ。
10mの高さから、米粒1個を落としても、大した衝撃は受けない。
頭に落ちて来ても怪我しない。

10mの高さから、米俵1俵を落としたら、甚大な衝撃。
頭に落ちて来たら大怪我。

高さが電圧で、米粒1個とか米俵1俵と言うのが電流。
    • good
    • 0

乾電池では出せる電流が限られていて、車のセルモーターを回すのに必要な電流が出せないからです。

単1のアリカリ乾電池ではせいぜい3A~5Aくらいしか出せません。一方、車のセルモーターを回すときは、その100倍くらいの電流がいります。なので、乾電池ごときでは車のセルモーターを到底回せません。

でも、乾電池で弱ったバッテリーを充電すると、車のセルモーターを回せることがあるんですよ。車の調子がよくてキーを回せば一発で(1~2秒で)エンジンがかかるようであれば、バッテリーを乾電池で充電しても車のエンジンはかけられることがあるんです。それはバッテリーからは大電流が取り出せるからです(乾電池で充電した場合は、ごく短時間ですが)。
    • good
    • 0

電流が弱いから。


電圧上げても、流れる電流が低かったら意味ないです。
例えば、スタンガンとか、強い物だと100万ボルトとか電圧発しますけど。
電流が弱いので、人間が食らっても死にません。
それと同じ。
電池でセルモーターを回したいなら、少なくともリチウム電池(3.7V)のやつを使うべきですね。
リチウム電池は、保護回路がついている物と付いていない物があります。
プロテクト有り、無しの2種類がある。
プロテクト付きは、過電流、過充電した場合に保護機能が働き電流をカットしてしまう安全装置なのですが
大電流を流すと、電流をカットしてしまうので大きい電流を流したい場合は、保護回路なしのバッテリーをつかいましょう。
リチウム電池使うなら、高性能なハイドレインの電池じゃないとセルは回らないと思う。
    • good
    • 0

電流が足りない

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング