【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

「勉強しない時間は友達とショッピングに行く」と「勉強しない時間に友達とショッピングに行く」は正しい文章でしょうか?

A 回答 (6件)

1.


「勉強しない時間は友達とショッピングに行く」

文法的な問題ありませんが、事実関係として自然な文章とは言えません。
「勉強しない時間は(常に)友達とショッピングに行く」
という意味になってしまうからです。

「勉強しない時間は友達とショッピングに行ったりする」

とすれば自然な文になる。

2.
「勉強しない時間に友達とショッピングに行く」

これは、一応、自然な文です。
ただ、

「勉強しない時間に友達とショッピングに行くことが(も)ある」

のようにするほうが自然です。
    • good
    • 1

だからそれは文章ではなく、文ですよ。

    • good
    • 0

両方ともシンタックスは正しい、問題はプラグマティクスです。

    • good
    • 0

文章の目的が


どちらにあるかで違ってきます

勉強をしない時間は
何をしているのか

それとも
ショッピングには行くのは
どういう時に行くのか

しかし
文章としては
どちらも間違いではありません
    • good
    • 2

両方とも日本語として違和感があります。

「勉強しない日は友達とショッピングに行く」が一般的な言い回しですね。
「勉強しない時間」という表現はあまり使わないです。「勉強時間以外」って事になりますから範囲が広過ぎるのです。
勉強しない時間は常に何か食べてる。勉強しない時間はずっと寝てる。とかなら自然に聞こえます。

「勉強しない時間は友達とショッピングに行く」だと、勉強をしていない時間は全て友達とのショッピングに常に時間を使ってるイメージでです。

「勉強しない時間に友達とショッピングに行く」もよく似た感じですが、勉強時間以外に(自分の意志で)友達とショッピングに行く(という習慣)を強調してる感じなので、まだ「は」を使った上の文よりは少しだけ自然に聞こえます。
    • good
    • 2

どちらも正しい表現ですが、「に」で位置付けるか、「は」で特殊性として認識するかの意味の相違があります。



なお、文と文章は異なるので正しく使い分けましょう。■
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング