只今、賃貸アパートに暮らしています。
最近、子供もでき、ぼちぼちマンションか一戸建ての購入
を考え始めました。ただ、始めての購入なので、わからない事が多く悩んでいます。
そこで、購入のノウハウ等が載っているサイト等ありませんか?どなたか知っている方、教えて下さいm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

下記のページを参考にしてください。



「家を買おう!」と思い立っても、しなければならない事は山のよう。
このコーナーでは、購入に際してのポイントと流れをご紹介します。
http://www.mitsui-hanbai.co.jp/kansai/guide/a-z. …

住まい購入の流れ
http://www.yaanavi.com/sumai/kau/nagare2.htm

その他
http://www.e-house.co.jp/
    • good
    • 0

まずは何処の場所で どれぐらいの間取りで欲しいのか


場所で土地の単価も変わってきます
そして後は資金の事ですね
不動産業者に行き相談してみましょう
いくらでも相談にのってくれると思いますよ。
ローンの事も詳しく教えてくれると思います。
予算や場所等がはっきりしていた方が良いと思います
本などを見てもちょっと難しいかも知れません。
とにかく近くの不動産業者にあちこち行ってみて
話を聞き、物件資料を見してもらったりしながら進めてみてはどうでしょうか
    • good
    • 0

購入する地域や物件の種類にもよりますが、一番手っ取り早いのは地元の仲介業者に行って相談してみることです。

新築マンションの分譲と違って、その人に会った物件を見つけてくれますし、資金繰りや探し方などもアドバイスしてくれますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬の無駄吠え等の相談に載って頂いたものですが

ついに保健所に通報する形となりました。

今日も朝の6時頃から、隣家は窓を全開にして犬をずっと吠えさせていたので我慢ならず通報しました。

そこで、おそらくですが過去に1度警察に通報したのがバレてしまったり、実際に苦情を入れに行ったた事もあるので、今回は隣家は私が通報したと思い捲し立ててくる可能性があります。

知らぬ存ぜぬを突き通そうとは思いますが、どのようなニュアンスで返答するのが良いでしょうか?

知りませんだけだと多分納得はしないと思います。しかしこちらがカーっとなって言い返すのも・・と思ったもので、アドバイス頂ければと思います。

お願い致します。

Aベストアンサー

気にすることはありません。
保健所などたいした対応しませんから
注意して終りです。
噛みつきなどの事故以外では
厳しい対応など出来ません。

Q中古物件の購入、坪を購入しなくては税金等とられる?

そういう、税金や物件購入等のことに全く無知なのですが

中古物件を購入した場合、そこの坪も購入しなくては、税金のようなもの(生活費以外のもの)ってかかるんですか?
管理費、維持費という仕組みがよくわかりません。
“管理費、維持費はかからない”、“かかるのは生活費だけ”という暮らしはあり得るのでしょうか?

それと、中古物件というのは土地も込みの中古物件購入なのでしょうか?
初歩的すぎるとは思うのですが、わからないので教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2 merciusakoです。
補足ありがとうございました。

失礼しました。
中古物件が戸建てということであれば、確かにマンションのような管理費などはかかりません。
固定資産税だけです。

ただし、「リゾート地」ということであれば、ちょっと違ってきます。
別荘という意味合いもあるからです。

おっしゃる通り、その地一帯のポンプ等共有設備の維持管理、雑草の除去を含む植栽の維持管理、道路の補修経費などもある場合があります。

つまり、そのリゾート地を開発・分譲するにあたり、地元自治体との協議で、そのリゾート地の維持管理は、そのリゾート地で行いなさい、という風になっている場合もあるということです。
道路なども私道ということもありますし。
そうなると、その経費はそのリゾート地の購入者が負担することになりますね。

Q一戸建て、戸の開け閉めによる家中の響きについて

築20年の中古住宅(在来工法、木造)を購入しました。土地の環境、家の作りには何も不満はありません。
ただ一つ問題は:
戸(吊り戸形式の引き戸)を開け閉めしたりするときに、ガラガラという音が階下でもよく聞こえます。さらに、戸を閉めて柱に当たるとガーンと響き、ドキッとします。
此れは家の作りそのものに問題があるのでしょうか、それとも木造住宅はこんなものでしょうか。
密閉性はとてもよく、玄関のドアーを外に押し出すときは家全体にボーンと響きますが、外音はほとんど聞こえません。
ご意見がありましたら御教示ください。あきらめるための参考にいたしたいと思います。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

つまり、外部に面したところにあるドアということですかね。しかも重さもそれなりにあるような。

だとすると、スチールのレールにスチールの戸車ですから、音はします。木造由来ではなく、金物由来です。
メーカーや規格によっては、音が軽減されたナイロン戸車に変更することもできます。

むしろ、遮蔽時の突き当て音は、滑りが良くなるとさらに増します。これはドアの重量に由来するからです。

まあ、設置状況やドアの姿などにもよりますが、半自動引戸クローザーにして、ブレーキ装置をつければ、ゆっくり閉まって、音も軽減されますが・・・

Q一戸立ての家で、以前周りが借家でこの一戸立ての玄関前は道路となっていた

一戸立ての家で、以前周りが借家でこの一戸立ての玄関前は道路となっていた。ところが、借家地主が借家をつぶし、ガレージにしたことで、敷地内にフェンスを立て玄関前の道路を無くした。道路確保の要求は出来るのでしょうか。

Aベストアンサー

>老妻が受けてきた精神的苦痛は、どこへも言っていくところはないのでしょうか?。

日本は訴訟の自由がありますから、被害を受けたと感じられたなら損害賠償請求の訴訟をおこすことができます。

実際に金銭的な被害が無くとも精神的な苦痛も慰謝料として損害賠償請求できます。

>敷地内にフェンスを立て玄関前の道路を無くした。云々については質問文や♯1さんのお礼を読んでもどちらがどうとは言えません。

Q戸建ての購入時の価格の告知義務

現在、戸建てを売却中で質問があります。
専任でお願いしている仲介屋さんより購入希望者が来られた際には新築時の価格を伝えなければなりませんと言われておりますが、購入時の価格は個人情報ではないのでしょうか?

私は以前に中古のマンションを買ったことがありますが、私は仲介屋に聞かずに自分で過去のマンション新築時のHPを調べて自分でこれくらいかなと調べました。
でも個人では戸建ての新築時の価格を知るすべは無いように思います。

嘘をつくつもりは全くないですが、いくらぐらいというアバウトな感じではダメだといわれます。
確かに不動産屋にとっては調べれば過去の取引事例として調べる事が出来ますが、この物件とまで特定はできないはずです。

①これを伝えないように仲介屋に頼むのは本当に告知義務違反になるのでしょうか?
②購入時の価格を伝えなければならないとしたら、工務店所有で売っている土地や建売の土地の購入額を聞けば教えなければならないという事ではないのでしょうか?

買ってくれるかもしれませんが、私としては買うかどうか分からない人に個人情報を知られたくはないと思っています。

現在、戸建てを売却中で質問があります。
専任でお願いしている仲介屋さんより購入希望者が来られた際には新築時の価格を伝えなければなりませんと言われておりますが、購入時の価格は個人情報ではないのでしょうか?

私は以前に中古のマンションを買ったことがありますが、私は仲介屋に聞かずに自分で過去のマンション新築時のHPを調べて自分でこれくらいかなと調べました。
でも個人では戸建ての新築時の価格を知るすべは無いように思います。

嘘をつくつもりは全くないですが、いくらぐらいというアバ...続きを読む

Aベストアンサー

不動産業の場合の個人情報としては物件情報も含まれている。
具体的には、”物件情報”と”成約情報”の内容として「物件の概要」「契約年月日」「売買価格」「賃料」などの情報となっている。
ただし、そのいずれか1つを単独で扱う際に個人情報となるのかどうかは定かではない。
本件では、新築で購入した当時の成約価額なので、来訪時に伝えることで、物件の所在地と概要と売買価格が揃うので個人情報ともいえるけれど・・・ねぇ?
そもそも個人情報取扱事業者ではない個人だから。

売り出している物件は情報公開されるわけだから、これを持って個人情報と言い出したら取引が成立しない。
そもそも、不動産業で言うこの個人情報とは、レインズの情報をそのまま顧客に見せることを制限するのが主目的。
売主が購入希望者に売買価格を伝えたとしても、これは個人情報ではないと考えられるんじゃないかな。

ただ、買った値段を知られたくないという人も少なくないので、伏せるなら伏せるでアリ。
いくらくらい、というのも言わなければ以降の問題にはならないから。

問題になりそうな点。
購入希望者が来訪した際に、売主が売却価格の釣り上げを目的として新築価格を高く申告する行為。
これは告知義務違反になる可能性もある。
5500万円だったのを四捨五入したら1億とうそぶくとか。
業者はこういうのを気にしてるんじゃないのかな。
「新築価格を正確に伝えろ」という理由は、これくらいしか思い浮かばない。

厄介なのが吊り上げ目的ではなく、大雑把な人が「○千万くらいかなぁ」という概算で言うこと。
例えば1億とうそぶくまでではなくても、四捨五入か少し金額簿ぼかしたいという理由で5500万を6000万とか、諸経費込みと言わないで込みの金額で7000万くらいとか。
数百万の差額でも後から購入者が騙されたと言わないとは限らない。
購入者の個人的な感覚でもあるし、あとからこの差額によってダマされたとゴネて値段を下げさせようという狙う人もいるからね。

まあ、新築値段を正確に伝えることで、今の中古での売り出し価格に割安感が出るーーと狙いの場合にはアリかな。
新築価格を伏せるデメリットとしては、購入者の心理として、新築時の価格を聞いても教えてくれなかったら、中古の売値が割高(新築同然とか)なのを隠されていると思うかもね。

余談ながら、取引事例は登録しない業者も少なくないので、必ずしも調べがつくとは限らない。

不動産業の場合の個人情報としては物件情報も含まれている。
具体的には、”物件情報”と”成約情報”の内容として「物件の概要」「契約年月日」「売買価格」「賃料」などの情報となっている。
ただし、そのいずれか1つを単独で扱う際に個人情報となるのかどうかは定かではない。
本件では、新築で購入した当時の成約価額なので、来訪時に伝えることで、物件の所在地と概要と売買価格が揃うので個人情報ともいえるけれど・・・ねぇ?
そもそも個人情報取扱事業者ではない個人だから。

売り出している物件は情報公開...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報