親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

 よろしくお願いします。
 大手鉄骨系ハウスメーカーで新築中(大工工事がもうすぐ終了)です。エアコンの室外機を取り付け場所のすぐ外ではなく、少し離れた場所に置きたいと現場監督に相談したところ、見栄えも悪いので、基礎のコンクリートに穴をあけて配管を通しましょうと提案されました。
 1)基礎に穴をあけるのは気分的に不安だ。強度的に大丈夫なのだろうか?
 2)将来、エアコン買い換え時やメインテナンス時に不便で費用も高くなるのではないか?
 以上、2点のことが気になっています。また、その他にも問題点があるでしょうか?
 ご教授お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

エアコンの貫通穴は排水管の穴に比べると小さく、基礎の強度にはほとんど影響はないと考えられます。


しかし、基礎の中には鉄筋が配置され、ハウスメーカーではその強度計算も正確に行われていると思います。穴を開ける場合、基礎の配筋の位置を把握し、鉄筋を切断しないことが重要です。これが確証出来なければ、やめておいたほうがよいと思われます。
また、買い替えの場合、フロンの基準が変わるなどの
規格の変更がなければ、配管は半永久的に利用は可能だと思われますが、電気量販店ではこの配管方法に不慣れな場合が多く、不備が発生することも考えられ、買い替えについても、少し割高であってもそのハウスメーカーに依頼をするという覚悟のうえで設置したほうが良いと思います。エアコン本体の価格はやはり、取扱量の関係から、少し高めであること、また、設置についても手間の掛かる工事ですので、費用は少し高い目であることは理解が必要です。見積もりを取り、量販電気店との価格差を調べて、十分納得されてから依頼されることが重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。買い換えまで考えると、デメリットが大きそうですね。参考になりました。

お礼日時:2005/01/17 19:51

実家も隠蔽配管でしたが、エアコンの買い換えで「配管を再利用するなら


クリーニングが必要」ということで大変高額な見積が出ました。
そのため、その配管はそのままにし新しく外壁に取り付けました。
エアコンは消耗品でメンテナンスや買い換えのことも考えないといけないと
思い知らされました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

外壁に配管カバーを取り付けることにしようと思います。たいへんありがとうございました。

お礼日時:2005/01/17 19:53

状況的に、隠蔽配管(壁の中に配管を通す)でしょうか?


利点は、配管が見えないので、すっきりしたイメージがあります。
でも、エアコンは、消耗品です。
早い人で、8年、遅い人でも、15年も経てば、買い替えが必要な家電です。
その買い替え時期に、通常は、使用済みn配管は、使用しません。
あえて使えないという事はりませんが、使う場合は、その配管が原因で、エアコンに不都合が起こった場合は、保証外です。
ですから、昔から、隠蔽配管のお宅は、そこそこありますが、ほとんどのお宅は、交換時は、新たに、壁に穴を空けて、設置します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

次々に穴をあけていては心配ですよね。ありがとうございました。別の方法を考えてもらいます。

お礼日時:2005/01/17 19:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Qガス配管で基礎に穴をあけても大丈夫ですか?

一戸建ての家なのですが、ガス栓を増設しようと思っています。
(家は今年建てられた新しいものです)

東京ガスに問い合わせたところ方法は2つあり、1つは外壁にガス管をはわせる方法、もう1つは床下をはわせる方法、とのことです。

東京ガスは「見栄えを考えて、床下をはわせた方がいい」と言っていますが、その場合、基礎に穴を6箇所くらいあけることになるそうです。
小さい穴だし、よくある方法だから全く問題無いと言われました。

しかし、私としては基礎に穴をあけることにとても抵抗を感じるのですが、実際には強度などに問題は無いのでしょうか?

同じような経験をお持ちの方、施工業者はどう説明なさっていましたか?
もしくは業界の方、アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

増設箇所が5箇所で、床下に配管を這わせるのに基礎の穴あけが6箇所。。。
ちょっとイメージできませんが、各部屋ごとに基礎が閉じているということでしょうか?
もしそうだったら何かあってもメンテ出来ない作りになっていることになりますが?
家の図面を引っ張り出してよく見てみることをお勧めします。
遠回りになるかもしれませんが基礎に穴をあける必要は無いかもしれません。

基礎に穴をあけることについては問題ないという話を私も聞いたことがありますが、気持ち悪いので私は壁に穴をあけるほうを選択しました。

Q新築中の基礎に、コア抜きってどうなんでしょうか?

はじめまして。現在、家を新築中のものです。

先日、エコキュートの配管の様子を見に行ったら、給湯と給水の配管を通すために、基礎に直径10センチほどのコア抜きをされていました。

施主であるこちらには事前に何の相談もなく、コア抜きをされていたことに非常に不快感を覚えました。

建築を依頼してる工務店の担当者には、設備屋が勝手にコア抜きしたのか、それとも工務店側が指示を出したのか、調べてもらっている最中です。

知人からは「コア抜きなんてわりとあることだし、直径10センチぐらいなら問題ない。」と言われましたが、やはり新築で基礎に穴を開けるというのは納得できない思いがあります。主人は「初めからスリーブを入れておけば、穴を開ける必要もなかったのに!」と怒っていました。

そもそも、基礎に10センチものコア抜き(しかも鉄筋が縦横6本ほど切断されている状態)をされて、強度には問題が出ないものなのでしょうか?また、何かそれを補強できるような技術ってあるものでしょうか?

このような工事をされたことで、工務店に対し主人は非常に疑心暗鬼になっており、訴訟を起こそうかとまで言っている状態です。こういう工事についても、訴訟を起こせるものなのでしょうか。

私としてはちゃんとした家に安心して住みたいだけなので、訴訟云々よりも、強度がしっかりしていれば問題ないのですが…。

まとまりのない文章で申し訳ありませんが、どなたかこういったことにお詳しい方、教えてください。よろしくお願いします。

はじめまして。現在、家を新築中のものです。

先日、エコキュートの配管の様子を見に行ったら、給湯と給水の配管を通すために、基礎に直径10センチほどのコア抜きをされていました。

施主であるこちらには事前に何の相談もなく、コア抜きをされていたことに非常に不快感を覚えました。

建築を依頼してる工務店の担当者には、設備屋が勝手にコア抜きしたのか、それとも工務店側が指示を出したのか、調べてもらっている最中です。

知人からは「コア抜きなんてわりとあることだし、直径10センチぐらいなら問題な...続きを読む

Aベストアンサー

住宅の基礎(布基礎)で100φの穴は 嫌ですね、

しかし 100φで 縦横 6本の鉄筋にヒットとは・・・・あたり良すぎでしょ?

通常立ち上がりの基礎部分の配筋ピッチは150~250ダブル筋だったとしても・・・


いずれにしましても 精々 400~500程度の基礎部分に100mmもの欠損部分を作るのですから

嫌ですよね?

通常は スリーブを入れておき なおかつ構造上問題が有れば補強筋を入れます。

何らかの補強をお願いするのが良いのでは?

たとえば コア貫通をされた部分を 内側に基礎を増し打ちしてもらうとか、

土間と布基礎 両方に刺し筋と云う 後施工の鉄筋を配筋し貫通部分の立ち上がり面と平行に

1m程度 厚みを現在の布基礎のお倍程度になる様に。

まぁ 実際の施工はどうなるかわかりませんが、

高い買い物ですから 此処は譲れないと補強を申し出るべきかと。

http://astamuse.com/ja/published/JP/No/2007023711

写真は ウエブレンと云う 補強筋です。

Qエアコン室外機の設置場所

 新築住宅にエアコンを取り付け、室外機を外の土の上に平置き(ブロックを2個おいただけ)しました。(3台)
 義父から、エアコン室外機の設置方法がよくない。雨や室外機からの水で、いずれ傾いて故障のもとになる。とクレームがつきました。
 たしかに一台は前庭の砂等のやわらかな土の上ではあるのですが・・・
 基礎の土台の部分を補強等する必要があるとしたら、どのような補強方法があるのでしょうか?
 それとも、ほうっておいても問題はないのでしょうか?

Aベストアンサー

現況見てみないと的確には判断できないんですが一般的に。

室外機はマルチエアコン(室内機3台で室外機1台とか)でない限りはせいぜい30kgくらいの重さですから、雨水程度で倒れてくる事はまずないです。

逆に雨水程度で緩んでしまう地盤なら新築時に地盤改良をしたでしょうし、壁面直下の設置なら布基礎の上に乗ってる格好ですからへこむ事があまり考えられません。

もし補強をするのでしたらブロックの横積みか、それでも心配なら土間コン打ちになりますが、どちらとも室外機設置高が若干違いますので配管工事のやり直しになるでしょう。

私見ではそのまま置いといて様子見、やばそうなら追加工事ってところでしょうか。

Qエアコン室外機の良い設置方法は

今度1階のLDK用にエアコンを設置する予定です。
そこで、南向きの場所に室外機を設置しますが、現在、防草シートをの上に砂を3cmほどしいた状態です。
このまま室外機を置いて大丈夫でしょうか。それとも
コンクリート板20cmx20cmのものを6-8枚ほど引いたほうが良いでしょうか。自分でコンクリを打つのは難しいので簡易な方法でよい方法があればアドバイスお願いいたします。特に専門家の意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

通常室外機の 下には 下記のように コンクリート製

又は樹脂製の ベースを取り付けるのが一般的です、

レンガブロック等でも構わないのですが美観など考慮するとやはり 製品がベストですね。

http://www.inaba-denko.com/jpn/products/mount/pr/

http://www.toyobase.jp/product/item_01.html

Q住宅の二階の部屋に付ける室外機は、二階外に設置するのと、一階外までホー

住宅の二階の部屋に付ける室外機は、二階外に設置するのと、一階外までホースを伸ばし設置するのとどちらがいいのですか?
メリットデメリットが有れば教えてください。
「なるべくこうすべき!」・「普通こうする!」があれば教えてください。
私の素人考えだと、二階に設置すると庭の邪魔にならず設置のコストがおさえられるけど、見た目が悪く交換修理時に不便。1階に設置すると設置コストが上がり熱交換率が下がり無駄な電気を消費するがメンテナンスが容易??

Aベストアンサー

1)外壁に吊るす。
2階の外壁に吊るすという事だけはおやめください。これをやむ負えずやるのは総2階のアパート位です。稀にそういう家を見ますが、外壁の破損、金具の劣化、室外機の振動の伝搬など、いい事など一つもありません。

2)次に屋根。
屋根は瓦なのか金属屋根か、スレート屋根かによりますが、屋根の場合は下で支えられるので、金具も色々あり、しっかりと固定出来るかもしれません。
しかし、屋根に穴を開けると言う事がどういう事かは認識しておく必要があります。もちろんそう簡単には問題にはなりませんが、何せ屋根ですから、出来ればそのままにしておきたいものです。
また振動は2階に伝わりますし、場合よっては音も気になるでしょう。

3)ベランダ。
これは一見良さそうですが、ベランダは家から張り出して設置するので、振動はベランダ全体に響いて、家自体に伝わります。
こう書くと、「そんな煩くて振動の酷い室外機は今時無い!」と指摘されるかもしれません。しかし音の伝搬がどういうものなのか、設置場所や方法によって増幅されたりしないのか、などを考慮すると、少なくとも私はお勧めしません。
またベランダの場合は、子供が登るという危険性があります。室外機の上に登り、手すりを越えてと考えると怖い話です。

4)1階に下ろす。
確かに効率は悪くなります。しかし室外機を外壁から離せば振動は地面に伝わるので、振動や音はかなり小さくなります。もちろんメンテナンスも楽ですし、落下事故も無いでしょう。デメリットは邪魔になる事と、ホースが壁を這う事でしょうか。出来れば色を工夫しましょう。室外機が屋根や2階にあるよりは目立たないかも?しれません。

是非1階に下ろしましょう。

1)外壁に吊るす。
2階の外壁に吊るすという事だけはおやめください。これをやむ負えずやるのは総2階のアパート位です。稀にそういう家を見ますが、外壁の破損、金具の劣化、室外機の振動の伝搬など、いい事など一つもありません。

2)次に屋根。
屋根は瓦なのか金属屋根か、スレート屋根かによりますが、屋根の場合は下で支えられるので、金具も色々あり、しっかりと固定出来るかもしれません。
しかし、屋根に穴を開けると言う事がどういう事かは認識しておく必要があります。もちろんそう簡単には問題にはな...続きを読む

Q大工さんが喜ぶ棟上時の施主のもてなし

8月上旬に棟上予定です。(餅まきなどはしません)
施工は地元工務店です。
予算はあまりありませんが、棟上の日は自分たちなりに
大工さんに喜ばれるようなもてなしをしたいと考えています。
ご経験があれば教えてください。
(例) AM10:00 ジュースの差入
AM12:00 弁当・ジュースの差入
PM15:00 スイカ・ジュースの差入
終了時 棟梁へ祝儀、ビール券

Aベストアンサー

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼ぶこともあり、親方からすれば「見栄」の部分もありますから、例えば私の地方だと「赤飯」やビール6缶セットなどかさばるモノの方が喜ばれる傾向があるし、職人もそういう習慣に慣れ親しんでいます。

また、私の会社では会場設営(っといっても現場にパイプ椅子や机程度ですが)からお世話しますので、むしろこちらから施主さんと当日の打ち合わせをしています。
その上で施主さんの意向に沿うよう演出してますよ。
中には私達が帰った後もバーベキューパーティーよろしく、家族や友人と夜を過ごす方もいたり・・・。
ーーーーーーー

さて、当日の差し入れ等ですが
これもできれば現場監督か親方に伺いを立ててください。
場合によっては重機の契約時間などによって、とても休憩などしてる暇が無い時がありますし、せっかくの仕事のペースが崩れるので休みたくない職人さんもいます。

基本的には10時、3時の飲み物差し入れがあれば問題ありません。
お昼は各自 お弁当が多いですから、差し入れは必要ないと思いますが、今の時期は冷たいお茶などあればうれしいでしょう。
ペットボトル数本か、クーラーボックスに缶を入れて「ご自由にどうぞ」とおいて置けばいいかと。

もし、お昼に仕出しなどを出すつもりなら
これもあらかじめ監督か親方に断っておく必要があります。
職人の皆さんの愛妻弁当がだいなしになってしまいますからね。
ーーーーーーー

ってなわけで、現場の側としては相談してもらうのが一番です。
個人的には「食い物」はうれしいですよ。
「折り詰めとビール6缶セット」とか、あー 働いたなーって感じです。

私の父も大工でしたが、建て前の日はご馳走を持って帰ってくる・・、
家族へのお土産というか、父さん こういう仕事してるんだぞー
って示せるいい機会でもあって、子供心に嬉しかった覚えがあります。

ちなみに、これからも差し入れをする事になりますから
監督か親方にどのようにするつもりか話しておくといいでしょう。
毎日 10時と3時に来る方もいますし。
あらかじめ近くの喫茶店のコーヒーチケットなどをまとめて監督さんに渡しておく事もありますし。
土曜日だけ差し入れに来る方もいますし・・・。

では、よき日になりますよう。

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼...続きを読む

Qエアコン室外機 壁掛け工事

エアコンの取り付けを知人に頼まれました。
前にエアコン工事の仕事を手伝っていたので取り付けに問題はありません。
20Kg~40Kgの室外機を設置する際、住宅壁に壁掛け金具を固定する方法が
分かりませんので工事されている方、アドバイスもらえませんか?

たぶんサイディング壁だと思いますが、いろんな住宅用の壁で
室外機が落ちないよう固定するにはどうしたらいいですか?

木造、2×4、軽量鉄骨などの場合はどうですか?

何かそれ用の特殊なボルトとかありますか?

Aベストアンサー

先ず木造サイディング葺きと仮定致しまして

窓際や建物の角なら通し柱が有ります


建築モジュール mモジュールなら500mmピッチ
910mmモジュールなら455mmピッチで間柱等が通っています
それらを目掛けてコーチボルトを揉み込みます
コーチボルトの長さはサイディングの厚み+同ぶち+構造合半
これ等を加味した長さを選定してください

http://www.neji-nakamura.co.jp/size/coach.htm

例えばサイディング20mm 同ぶち15mm 構造合半15mm
此処から先が柱などの構造体となります

おそらく構造用合半が敷設されていると思いますので
何処でも木ねじ等は効くとは思いますが

エアコン室外機は向かって右側にコンプレッサーが有り
重量バランスが右に偏っています

できれば壁面用金具の右側だけでも柱等の構造体へ持たす事を
お勧め致します

軽量鉄骨の場合 リップ鋼と呼ばれる鋼材が同ぶちとして
通っているはずなので それを目掛けドリルスクリュー等で固定
することになります、

取りあえず参考まで

Qエアコンの壁穴について

エアコン取り付けの際に開ける壁穴の大きさってエアコンのメーカーや機種によって違うのでしょうか?
また、通常家電量販店でエアコンを買って取り付けをお願いすると、一戸建て住宅の場合、壁穴を開けるのに通常のエアコン取り付け費用とは別に追加請求されるものなのでしょうか?


今度新築する家で来年の夏までエアコンを取り付ける予定のない部屋があるのですが、エアコン取り付け時に新しく壁穴を開けるのって結構費用がかかる(一発5万円から10万円)という話を聞いたので、もし費用がかからないか、安くできるのならば新築工事の際に予めやっておいてもらおうかと思ってるのですが、施工業者からはエアコンの種類によって穴の径が違うのでやめた方がよいと言われました。

しかし改めて考えてみると賃貸マンションやアパートなどは初めからエアコン用の壁穴が開いていてそこにカバーをはめている状態になっているので、それを考えれば一戸建てでも同じようなものだと思うのですが。

どうかアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

量販店(電気屋)の場合、エアコン用の穴あけは、エアコン代金に含まれています。
通常、量販店の場合、標準工事費ということで、通常は、価格込みになっています。
なっていない場合は、少しでもエアコン価格を安く見せる為、エアコン価格、3万。標準工事費1万となっています。(知っている範囲)
どちらにせよ、個人では付けられないので、標準工事費込み価格で購入することになります。
でも、ケースバイケースで、お金を請求されます。
まず、壁がコンクリートの場合、2~5万くらい追加料金を取られます。
あとは、作業がしにくい場合、取ります。
例えば、二階で、穴を開けた室外が、ベランダ等が無く、空中?の場合、下から、梯子を使わなければ、なりません。あと、色々なパターンがありますが・・・
あと、穴の大きさですが、いろんなエアコンがありまして、高い機種ですと、空気清浄機能付きなどは、管が一本ふえるので、ちょっと、やりにくい場合がありますが、かねがね、内径約70mmの穴でしたら、入らない物はありません。約70mmの穴が現在の標準のようです。(正確には、65mmかもしれません(^^ゞ)
あと、マンションと、木造住宅の典型的な違いは、マンションの場合、後から空けるのが大変です。
作る時に、管を入れておく方が、断然コストが安いです。
ですから、マンション等で、たまに設計ミスで、開いていない場合は、その他の、換気用の穴を利用したりします。(今回の質問の趣旨と外れますので、これ以上詳しい例は、省きます)
話を戻しますが、木造の場合、新築時の場合、事前に穴を空けるのも、完成後(後日)空けるのも、手間から言えば、同じです。
ですから、木造の場合、最初から、穴が開いている場合は、少ないです。(経験上)
でも、私が、思うに、事前に空けられた方がいいと思います。
2×4工法の家なら簡単なのですが、在来工法だと、問題になる場合が、多々あります。
その理由は、木造の場合、余程の事が無い限り、冷媒管が、部屋内から、見えないように取り付けます。
でも、その時に、よく、筋交と穴が重なる事があります。この場合、少しぐらいでしたら、筋交を削ってしまう工事業者もいると思います。
また、正直な業者でも、穴を違う位置に空けなおすのは、持ち主側がいやだと思います。
ですから、事前に空けておけば、最悪、このような事は、ないです。
あと、細かい補足ですが、エアコンは、部屋の中から見て、エアコン本体の右側下に穴がある場合が、取り付ける方も、一番簡単&綺麗に取り付ける事が出来ます。

量販店(電気屋)の場合、エアコン用の穴あけは、エアコン代金に含まれています。
通常、量販店の場合、標準工事費ということで、通常は、価格込みになっています。
なっていない場合は、少しでもエアコン価格を安く見せる為、エアコン価格、3万。標準工事費1万となっています。(知っている範囲)
どちらにせよ、個人では付けられないので、標準工事費込み価格で購入することになります。
でも、ケースバイケースで、お金を請求されます。
まず、壁がコンクリートの場合、2~5万くらい追加料金を取られ...続きを読む

Qエアコン設置→外壁にネジ留め!?

新築分譲マンションです。
昨日、玄関側の部屋にエアコンを設置してもらいました。
夜何気なく見てみると・・
なんと配管カバー?が外壁に1箇所ネジ留めされてました。
他のお宅も配管カバーをされているので
ウチもお願いしてたのですが・・。

通常、外壁に穴を開ける時は説明しないのでしょうか?
何の説明も無く外壁に穴を開けられて大変ショックです。
その説明を受けていたら絶対にOKはしません。

どうなってしまうのでしょうか。。不安でたまりません。

Aベストアンサー

質問者様の不安は、共有スペースに、自分のエアコン工事で、キズをつけてしまったので、責任問題が発生する恐れがあるかもしれないと言う事でしょうか?
マンションの場合、今回のように、例えエアコンの配管でのビス穴でも、禁止または、許可制を取っている所は、あります。
そのような所は、当然穴は開けません。どうしてもと言う人には、強力な両面テープで貼ったりして設置します。
でも、今回の場合は、隣がそのような施工(穴開け)をしていて、尚且つ依頼主(質問者様)が、同じ事を要求されたので、聞かなかったと思います。
ですから、責任を業者に押し付けるのは、酷ではと思います。
それでアドバイスですが、規約はどうだか分かりませんが、お隣も同じ状態ですし、万が一この事が問題になっても、ビス穴程度で躯体(マンションのコンクリート本体の事)に影響は全く無いですし、また、エアコンを外した時に、問題があるのならば、補修出来ます。
結果的には、万が一問題になっても、あやまって済む範囲ですので、どんと構えて、放置しておけば良い事例だと思います。
きっと、将来的にも問題にならないと思います。

質問者様の不安は、共有スペースに、自分のエアコン工事で、キズをつけてしまったので、責任問題が発生する恐れがあるかもしれないと言う事でしょうか?
マンションの場合、今回のように、例えエアコンの配管でのビス穴でも、禁止または、許可制を取っている所は、あります。
そのような所は、当然穴は開けません。どうしてもと言う人には、強力な両面テープで貼ったりして設置します。
でも、今回の場合は、隣がそのような施工(穴開け)をしていて、尚且つ依頼主(質問者様)が、同じ事を要求されたので、聞...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング