【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

「教育の現代的な課題について教育に携わるものとして大切にしたいこと」を小論文で書くのですが、構成や書き方のポイントやアドバイスをしていただけると嬉しいです。

A 回答 (3件)

構成は、


1.序論
2.本論1
3.本論2
4.結論
程度で良いでしょう。

内容的には、テーマからすると、
いくらでも書けるものでしょう。

下記など参考にしてみてください。
ヒントやポイントがいくらでもあります。
『偏見的教育論』
https://www.amazon.co.jp/dp/B00PGW5YEO/ref=as_sl …
    • good
    • 0

問題がおかしいのでは?



大切な課題を聞いている?
    • good
    • 0

先ず、自分の教育の理念を確認する事でしょうね



ちなみに私の理念は

教育が国の未来を作ります
全人格性を開花させるのは「教育」の力です
教育こそ不幸の闇を打ち破る光原であり太陽です
教育により人間になれるのです
教育は自立のための環境作りであり子供の幸せのためです
使命の自覚を促すための、魂の触発です

人格の価値を創造する、最高の芸術です
人を育てるのも芸術であるすると
自分を育てるのも芸術です
独創性、独自性を育む教育そのものが芸術なのです

人類の未来のために、最も大切なもの
美しい盆栽を育てるのではなく、
大自然のなかで大地に深く根を張り、
天に伸びる、堂々たる大樹を育てる事です

教育の使命は、
一人一人の生命に内在する無限の可能性を開き、伸ばすところにあります。
そして一人一人の人格の陶冶を促す所であるとともに、
すぐれて次の時代をつくる作業場でもあります。
産業、経済、政治、学術、芸術など、あらゆる社会の活動の主体は、
「人間」にほかなりません。その「人間」を一切の原点とし目的として、
人間性の完成を実現していく事こそ教育であり、最重要テーマであります
普遍的な次元から、人生と社会に役立つ自立した「人間」の育成を目指のです

世界の歴史を見るに
教育や学問、が衰退しているのに、国が栄えた例はありません

教育とは知識の切り売りや注入ではなく
自分の力で知識を得る方法を会得させることであり
知識の宝庫を開く鍵を与える事です
その意味から今の日本の教育システムは
画一的であり、自主性、主体性、個性や独自性が育たず
主張できず、議論できず、皆同じ顔をしているのです
特に幼児教育においては、ただ単に、良い子を育てるに過ぎません
これからの世界の流れに、付いていけません
これは親を含めた教育者の大きな問題なのです
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング