最近家を新築したのですが、この辺の地域がまだ下水道が通っていなくて汲み取り式になってしまったのですが、来年の3月ぐらいには下水道が通ると言うので工務店さんと相談したところ、どうせ数ヶ月後に下水道が通るならば便器等を通常の水洗式にしておいて汲み取り用の便曹で対応させておけば、それまでの間汲取り料は高くつくけれど下水道が通った時にすべてを水洗式に改造するよりは安くつくと言うのでそのようにしました。ところが、今のペースで行くと汲取り料が、月3万円
を超えそうです.これをなんとか安く節約出来る方法はないものでしょうか?ちなみに、水タンクは節水タイプといわれるものを使用しており、よく耳にするペットボトルの方法は使えませんでした。(ペットボトルが固定できずに引っかかり、水が流れっぱなしになってしまいました。) ぜひ、よきアドバイスをお願い致します. 

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (7件)

もう既に下水につながれたと思いますがどうなされましたか?


 参考にしたいので教えてください。

この回答への補足

回答遅れてすみません。
 さて、補足要求頂いた件ですが、まず節水方法についてですが、我が家の水洗タ ンクは節水型でしたので、それ以上の節水は結局のところ不可能でした。ですの でまず御自宅の水洗タンクが節水型であるかどうかの確認して、節水型であれば
 残念ですが、それ以上の節水方法は私共の調べた範囲では見つけられませんでし た。ただ一般のタンクの場合は節水グッズが市販されている様です。ホームセン
 ターや通販で入手可能の様ですので、利用してみる価値はあるかと思います。
  結局我が家は紆余曲折の末、つい2週間ほど前、下水道が繋がりましたが、結
 局あとの工事の費用を比較した場合、やはりとりあえず、汲取りタンクに流す方 法がベターだったということで、それまで掛かった費用については現状の中では
 必要経費だったという結論に達しました。
  と、いう訳できちんとした解決策をここでお知らせすることが出来ず申し訳あ りませんが我々ではここまでが限界でした。あしからず御了承下さい。

補足日時:2002/06/15 12:57
    • good
    • 0

●来年3月などと言わず、少しでも早く下水道につなげないか市役所の下水道課にかけあってみるべきです。

ダメもとです。運が良ければ、お住いの地区に関する下水道法第9条第1項の供用開始公示がまだだとしても、下水処理場に至る下水管が実際には工事完了していて、つなげることがあります。市役所も早く使用料収入を得たいですから。(事務職員だけでなく技術職員をも巻き込むのが理解が早いかもしれません。)

●水洗便所であまり節水していると、糞尿からしみ出た成分が便器(や排水管?)の内側にこびりついて閉塞を起こし、ある日突然溢れた事例を承知しています。事態が改善したら、便所排水管の洗浄剤をお使いになることをお薦めします。
    • good
    • 0

補足を読んでの想像ですが、どうも下水道接続までの期間が短いということで、浄化槽代わりに便槽を入れて汲み取り式にしているようですね。


節水方法は2種類で、#4の方のようにタンク内の水位を下げる方法と早く閉まるようにするのどちらかです。
水位を下げる方法は他の方の書いてあるペットボトル又はフロートのアームを曲げる位でしょう。アームを曲げるのは手っ取り早いのですが曲げ過ぎに気をつけてください。
もう一つの方法は出口の弁を交換することによって、流す量を減らすという器具が販売されています。
”ドルフィン“と言う商品名だった気がします。

参考URL:http://www.eco-works-jp.com/hopsouken/toppage8.htm
    • good
    • 0

レンガを入れても、水の流れで知らず知らずに、少しずつ動いてしまいます。


留守の間に、引っかかって水が流れっぱなしになったら大変です。

タンクの中に、水位を調整する丸いボール状の「浮き」(フロート)が有ります。
これの棒をペンチなどで曲げて、浮きを下に下げると、水位が低くなります。

お試しください。
    • good
    • 0

BENIGENさんのように、施設的なアドバイスはできませんが、先程忘れていた事ですが、トイレへ流れる水を止めるボールのようなもの(本名不明)の上に重りを付けると早く閉じ、それも節約になります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

 再度ありがとうございます。ボールにオモリ…実験してみます。

お礼日時:2001/08/16 11:42

>>下水道が通った時にすべてを水洗式に改造するよりは安くつく


こう説明した施工業者の意図が解りません。。。

先に水洗便器に換えてしまうと面倒なのですけどね。。
理由としては『くみ取り便槽は一般に便器の真下(近く)にあるので下水に繋ぎ込む
ときの便槽の処理(穴空けと消毒・土入れ)下水の配管工事自体に支障がでる。』
のです。

最悪は作業のために一旦「据え付けてある便器を撤去して、もう一度元に戻す」という
無駄な手間を必要としてしまいます。

施工の始まるまでに業者に『どういう理由で高くつくのか』を教えてもらった方が良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。
 汲取り便槽はのちの下水道工事のことを考えて真下ではなく、外側に設置して
 頂きましたので多分工事時の問題はないかと思うのですが…。
 『どういう理由で高くつくのか』ということについては、便器をまた新たに
 買い替えなければならない(1F2F分二つ、そして我が家の住宅メーカーの標準装備と してウォシュレットがついていたので…)等々の理由からだと思われます。
  汲取り便槽ののちの処理の件については考えてもいなかったのでとても参考に なりました。早速聞いてみます。ありがとうございました。
   

お礼日時:2001/08/16 11:41

どのような、構造なのかわからないので、一概には言えないですが、


私も使っているアイデアです。

1 ホームセンターに売っている、5センチ角位のレンガ(ブロック)を入れる
2 蓋が開き、横にスペースがあるなら、500mlのペットボトルに小石を入れ、フックを付けて上(枠)からつるす。

構造上無理でしょうか?無理なら教えてください。代案を考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
 ペットボトルの下の方に小石を入れる方法は実践しましたが、上から吊るすという方法はおもいもつかなかったので、水が流れる際倒れてしまい、失敗に終わって
しまっていました。早速再度チャレンジしてみます。また後日報告いたします。
レンガについても実験してみようと思います。感謝感謝デス!!! 

お礼日時:2001/08/16 11:26

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ