位置情報で子どもの居場所をお知らせ

個人事業主の55歳の夫は、たった一人しかいない既婚者の40歳女性従業員既と毎回ランチに行きます。経費にもなるので、連れていくのは当たり前といいますが、一般的にどう思いますか?月に15日位従業員は出勤します。

A 回答 (3件)

>経費にもなるので、連れていくのは当たり前…



夫が勝手に思っているだけで、税務署が認めたりしません。
社員・従業員に食事を出すことは「現物給与」と言って、“給料の上乗せ”に過ぎません。
-----------------------------------------------
3 現物給与
 給与は、金銭で支給されるのが普通ですが、食事の現物支給や商品の値引販売などのように次に掲げるような物又は権利その他の経済的利益をもって支給されることがあります。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
-----------------------------------------------

1ヶ月あたり 3,500円以下なら容認されることもありますが、ご質問の事例はそんなレベルではないのでしょう。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

食事中に「会議」と強弁したところで、
・なぜ食事中でないといけないのか
・普通の就業時間帯に会議ができない合理的理由があるのか
・そもそも社員が 1 人しかいないのに“会議”が必要なのか
という論理になり、海千山千の税務署氏を納得させるのは至難と言わざるを得ません。

>一般的にどう思いますか…

下心があるとしか思えません。
その40歳女性社員が既婚者なら、あらぬ展開になることも覚悟しておいた方が良いですよ。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

凄く参考になりました。
生活保護を受けている従業員なので、尚更やってはいけない事なんですね‼️
下心ありありです。
それしかありません❗

お礼日時:2020/11/06 00:18

経費で落とすには誰かと食事をすることが必要ですからね。


従業員でも食事中に「会議」をするなら経費として落とせますし。
ただ週に何度もということになると、
それは会議じゃないよね?と判断されることもありますので、
月に15回はちょっと多過ぎかもしれません。

単に「ランチ代を経費で落としたいだけ」なら、
取引先の人ともランチしたら?と言ってみては。
何がランチ代として経費になるかならないか、
一度調べて知識をつけると意見しやすいと思います。
    • good
    • 1

従業員と2人でランチというのは本来なら経費としては芳しくないですね。


飲食代を経費で落とすのは一般的に取引先との接待交際費とか従業員との会議とかでしょ?
まあ従業員のおばさんとのランチでも経費になるんだけど…
当たり前ではないと思いますよ?
それでも経費だ!経費!と言いながらキャバに入り浸るよりはマシですかね?

奥様としては面白くないんだよ?と言うことをご主人に伝えておいてもよろしいのでは?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング