鈴虫を4匹飼いました。
小さな飼育ケースに一式はいっていました。
えさはきゅうりが一切れでした。
長く飼う為にはどうすればいいのですか?
気をつけることなどあったら教えてください。
与えたほうがいいものや、やってはいけないことなど・・
できれば、卵を生ませたいのですが、どのように保管すればいいのでしょうか?
詳しい方や実践しているかたは教えてください。

A 回答 (2件)

鈴虫のブームなんですかね?


過去にこんな質問がありますよ。おそらく同じような回答者が、より正確な回答をくれると思いますけね。
まずは参考程度に。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=112635
    • good
    • 0

昔よく飼いましたが、気をつけないといけないのは土のカビを生えさせないことと、餌ですね。


餌のきゅうりとかは小皿に置くか、楊枝に刺すとかして直に土の触れないようにしないといけません。鰹節やにぼしなどの動物性たんぱく質も忘れずに。
あときり拭きでこまめにきりを拭いてあげてくださいね。
死んでしまった虫の死骸もこまめに取りましょう。
直射日光も厳禁です。
けっこうこんなところで増えたし、毎年、孵化してましたけど、長く飼うと近親相姦になるので、奇形が多く産まれてしまうのが難点でした。

下記に詳しい鈴虫の飼い方や知識についてのHPがありますのでご参照ください。
飼い方
http://www.acl.ec.musashi-tech.ac.jp/~imai/suzum …
知識
http://isweb9.infoseek.co.jp/family/okamioko/shu …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサイネリアの育て方

こんにちは。サイネリアを育てるのですが、サイネリアの育て方がわかりません。育て方や育てるコツを教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

サイネリア(シネラリア)の育て方については下記サイトに詳しく載っていますのでご覧下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/shi_00011g.htm

Q1匹犬を飼っていますが、もう1匹動物を飼おうとおもっています。ラブラドールか、まだ種類は決めていませ

1匹犬を飼っていますが、もう1匹動物を飼おうとおもっています。ラブラドールか、まだ種類は決めていませんが、猫かで迷っています。

うちの犬はトイプードルで、4歳の男の子です。性格は、優しくて、とても人懐っこく、何にでも興味を持ちます。私は猫が飼いたいのですが、うまくやってくれるか心配です。次に犬を飼うならラブラドールと決めていて、犬同士なら猫よりは相性が合いやすいのだろうなと思いますが、犬を飼うとそのあとでまた猫が飼いたくなってしまうのではないのかと思います。事情により、3匹は飼えません。犬、猫どちらにしろ、飼うのは子犬、子猫です。
子猫から飼えば、仲よくしてくれるでしょうか。ご解答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ラブラドールは2歳まではモンスターですよ。デカイうえに無駄に賢いから、とんでもない破壊行動をする。
一番可愛いはずの6ヶ月〜1歳までが一番大変。2歳までにしっかり調教することで、しっかり落ち着いたパートナーに育つ。
小型のトイプードルでは、付き合いきれずに疲れきって病んでしまうかもしれない。飼い主も小型犬と同じと考えていると痛い目を見ます。

相性がよく一緒に暮らす事よりも、互いにあまり干渉しないで住み分けして育ってくれたほうが、双方に負担が少ないです。
その点で猫のほうが、多頭飼いの悩みは少ないと思います。

Qトリカブトの育て方

山登りに行った時に、トリカブトを見ました。
とても美しく綺麗だったので、育ててみたくなり
トリカブトの種子を購入しました。

購入したのはいいのですが、肝心な育て方がわかりません。
ネットで検索したり、お花に詳しいお友達に聞いたりしても
種子からの育て方がわからないのです。

トリカブト自体を育てるのは始めてなので
詳しい育て方が知りたいと思っています。

トリカブトの育て方に詳しい方がおりましたら
よろしくご回答お願い致します。

Aベストアンサー

育てたことはありませんが手元にある「山野草の育て方&楽しみ方事典」によれば、
・種まきは2月から3月初旬、半日陰で
・用土は赤玉土4に軽石4、腐葉土2を混ぜる
・鉢は中鉢の4-6号
・水やりは芽出しの頃は多めに
・水を好むので夏は腰水で育てる
・置き場所は芽出しから休眠までは木漏れ陽が当たる半日陰
・増殖は活発で3月中旬から4月中旬に塊根を分けて殖やす
・肥料は3月中旬から4月中旬に有機性の固形肥料を与える
・根は猛毒なので手袋をはめ、作業後すぐに手を洗う
・1-2年ごとに植え替える
・露地栽培するなら半日陰で、身近への植栽は避ける
・12月下旬から2月までは休眠する
・休眠期にも土が乾いていたら水は忘れずに与える

育て方はやさしいそうです。

Q仕事場でメダカを飼おうと思い、本日一式購入しさっそく飼い始めたのですが

仕事場でメダカを飼おうと思い、本日一式購入しさっそく飼い始めたのですが…外掛け式のフィルターのコードが水中に入ることが気になっています。

ジェックスの外掛け式フィルターSを使用しているのですが、コードが水中に入ってしまうのです。

心配なので、ぎりぎりコードが入らないところまでの水量(7リットルほど入る水槽に5リットル弱)にしてフィルターの位置も上げ、今日は帰宅してきました。

もし、コードが水中に入っても問題ないものであれば、もう少し水量を増やして、フィルターの位置も下げたいと思います。

説明書には、特に何も記載されていなかったので問題ないということなのでしょうか??

まったくの初心者なので、よくわからず困っております。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 外掛け式フィルターS
・フィルターSは過去から現在まで複数発売されています。
ご質問のフィルターが「スリムフィルターS」の事ならば、心配いりません。
http://www.gex-fp.co.jp/fish/catalog/filter/slimfilter.html
スリムフィルターシリーズは水中ポンプ式です。
ポンプ部分を完全に水没させて使用しても問題ありません。
水中から、コードだけが水面に突出する形で使用します。
メダカのために、出来るだけ多めの水槽水で飼育してください。

Qプレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始め

プレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始めています。この植物の育て方と名前をご存知の方、助言ください。

Aベストアンサー

サンスベリアの仲間だと思います。結論から言うと枯れる心配はないと思います。

枯れ落ちた葉は葉っぱの新陳代謝で落ちただけで、言うならば葉の寿命を全うしただけです。観葉植物は大きく成長するために古い葉を落として新しい葉を生やします。最近暖かくなってきたので、新しい葉を生やすために古い葉を落とし始めたのだと思いますよ。
写真に写ってる他の葉は元気に見えますので、木の本体はまだまだ元気だと思われます。

育て方ですが、原産地が乾燥地帯なので乾燥に強い種です。寒い時期は水を全くやらなくても良いくらいです。これからの時期は、土の表面が乾いたらたっぷりと水をやり、土が乾くまでは何日も放置でOKです。枯らしてしまう最も多いパターンは水のやり過ぎによる根腐れですので、毎日水をやる必要は全然ありません。窓際に置かれてるようですので日当たりは十分だと思います。

サンスベリアの育て方:
http://sodatekata.net/flowers/page/150.html

Qカブトムシの幼虫を3匹飼っていて、2匹は無事成虫になりました。

カブトムシの幼虫を3匹飼っていて、2匹は無事成虫になりました。
それから2週間ほど経ちますが、最後の1匹はまだ幼虫のままで、しかもケース内の地中ではなく、いつも地面で丸まっています。
何日も同じ場所から動かないのですが、一応生きているようです。
サナギになるなら地中ですよね?いつも地面にいて大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

個体によっては昆虫マットに体が合わない者も居ます。
そんな個体がマットの中から地上に出てきてしまいます。

マットを代えてみたりして、何度か地中に戻すと、時としてそのまま蛹になる場合もありますが、たいていの場合は再度地上に出てきてしまい、最終的にはそのまま死に至ります。

先ずはマットを交換してみてください。

Q皇帝ダリアの育て方

家で育てている皇帝ダリアが弱ってきました。
育て方、株の増やしかたを教えていただきたいです。

Aベストアンサー

私も育てており、冬越しの準備は既に終了しました。私がここで説明するよりも、多くの方がネットで開示されていますので、「皇帝ダリア」「育て方」で検索してみてください。霜にあてるとダメージが大きいので、早い処置が必要ですよ

Q鈴虫の飼育について

先日鈴虫を買ってきたのですが、オスが2匹水皿の上で死んでいました。水深は1cm程でしたが深かったのでしょうか?
やはり脱脂綿などに水を含ませて与えなければならないのでしょうか?飼い方についても買ってきたばかりのため分かりません。飼い方についても教えてください。

Aベストアンサー

私の経験からお話します。

ペットボトルのフタや小さめの容器に(浅め)砂糖水を入れますが、
NO,1の方がお話しているように脱脂綿に砂糖水を湿らせて入れておきます。
餌はナスやキューリ・すいか(人間が食べたあとのあまり)を入れて下さい。ナスやキューリは楊枝に刺して直接砂の上には置かないほうが夏場は腐りにくいです。
タンパク質をほしがるのでカツオぶしを入れて下さい。ただし、霧吹きの時に、鰹節は除いて濡らさないようして下さい。
タンパク質が不足すると共食いを始めます。
餌は毎日か1日おきに1回交換して下さい。
毎日豊富に霧吹きをした方が良いですよ。いつも砂が濡れている状態が鈴虫は好きです。乾燥させないよう心がけて下さい。

晩秋には羽を落とし鳴かなくなりますが上記の方法は鈴虫がいなくなるまで続けて下さい。
砂は多めに入れておいたほうが卵をたくさん産みます。
卵を産んで一匹もいなくなっても砂は湿らせておいて下さい。
来年、卵がかえらなくなりますので。
冬場は比較的暖かい暗い場所に保管し、ときどき砂が乾燥していたら
軽く霧をふいておいて下さい。
「まとめ」
1.鈴虫は乾燥させないこと。
2.湿度を一定にすること。
3.餌は毎日交換が基本。
4.霧吹きをして、砂を乾燥させないこと。
5.砂は多めに敷く。
6.冬場は比較的暖かい暗い場所で保存。
7.ときどき出して乾燥しているようなら霧吹きをすること。
(あまり多くの霧吹きをすると凍る可能性があり、卵が死んでしまいます)

鈴虫の飼い方サイト(参考まで)
http://suzumushi.smile-information.com/

私の経験からお話します。

ペットボトルのフタや小さめの容器に(浅め)砂糖水を入れますが、
NO,1の方がお話しているように脱脂綿に砂糖水を湿らせて入れておきます。
餌はナスやキューリ・すいか(人間が食べたあとのあまり)を入れて下さい。ナスやキューリは楊枝に刺して直接砂の上には置かないほうが夏場は腐りにくいです。
タンパク質をほしがるのでカツオぶしを入れて下さい。ただし、霧吹きの時に、鰹節は除いて濡らさないようして下さい。
タンパク質が不足すると共食いを始めます。
餌は毎...続きを読む

Qハーブの育て方教えてください(兼業農家です)

母に「ハーブの育て方聞いてよ」と言われ、過去の質問を検索したところ、七件ヒットしましたが、どうもこちらが知りたい情報ではない為、質問しています。

googleで検索して見つかったページを母に見せたところ、
「これは素人の仕事だ」
と間違いを散々指摘し、却下されました。我が家は兼業農家です。
しかし、ハーブなど作ったことがありませんので結構悩んでいるようです。

ハーブの育て方に絶大なる自信をお持ちの方、是非母が納得するようなハーブの育て方を教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

そもそもハーブとは何でしょう?

しそ科の一部の香草だけがハーブだと考えられがちですが、そうではないですよね?
日本にもショウガやミョウガなどなど・・・さまざまなハーブが有ります。
極端な例にとられるかもしれませんが、ハーブの形というものは実にさまざまです。

ですから、「これ一つ」を教えればすべてに共通するといったものはありません。
本などを読んで勉強をするのが一番ではないでしょうか。
インターネットという手段も実にすばらしく有効です。調べたい種類があったら検索してみると、お探しの情報が見つかるでしょう。

Q亀が1匹でかわいそうなので、一緒に飼ってやりたいのですが・・・

うちには弟が亀(種類がわかりません、体長は甲羅の部分だけでは7cm位)を1匹飼っています。飼育し始めて1年くらいなのですが、成長していくに従い1匹だとかわいそうだなーと思い、他の亀(出来れば種類が一緒の亀)と飼ってやろうかと思うのですが、種類が分からない為つがいで飼うことが出来るのか不安です、また水槽も小さくなりずーっと1匹でいるのが何やらかわいそうに思えて近くの河川に逃がしてやろうかと思うこともしばしばです、このままつがいで飼育していくのが良いのか逃がしてやるのが良いのかもアドバイスして頂ければと思います。
もし飼育していくのであれば金魚などと一緒に飼ってやるのはかまわないのでしょうか?つがいで飼育できそうに無いならせめて寂しくないようにしてやりたいのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

飼育されているカメがミドリガメであると仮定して回答します。

カメは構われるのが嫌いでマイペースな生き物です。
飼育されてから1年間、1匹で飼われていたようなので、ここで新しいカメを入れることによってストレスがたまったりケンカしたりとゆう可能性が出てきますので、カメにとってはこのまま1匹で飼われたほうが良いと思います。

しかし貴方や弟さんが繁殖にもチャレンジしたいと思われるのであれば、今の間にペアリングしておいたほうが良いですね。
理由は。
下の方が回答されているように、現在の甲長では繁殖機能はありませんが、今飼われている亀が大人になった時に片割れを探そうとしてもなかなか難しいと思います(ショップで売られているカメは子ガメがほとんどなので)
また、繁殖機能ができるまでにお互い慣れておいたほうが良いです。

特に繁殖を望まず、このまま1匹で飼われるのであれば、良い環境で飼ってあげることです。
現在どのような環境で飼われているのかは解りませんが、カメは日光浴が好きなので、毎日日光浴をさせてあげるとか、日の当たる場所で飼育するとか、ライトを使用するとか。
飼育水は常に綺麗に保ってあげてくださいね。

金魚との混同飼育に関してですが、甲長7cmですと水深5cm程でしょうか。
この水量で金魚を飼育するには無理があります。
またカメは雑食で金魚を食べます。
工夫により食べられにくくする方法はありますが、やはり適正飼育環境の違いや水質悪化等を考えると、混同飼育は難しいです。

飼育されているカメがミドリガメであると仮定して回答します。

カメは構われるのが嫌いでマイペースな生き物です。
飼育されてから1年間、1匹で飼われていたようなので、ここで新しいカメを入れることによってストレスがたまったりケンカしたりとゆう可能性が出てきますので、カメにとってはこのまま1匹で飼われたほうが良いと思います。

しかし貴方や弟さんが繁殖にもチャレンジしたいと思われるのであれば、今の間にペアリングしておいたほうが良いですね。
理由は。
下の方が回答されているように、現...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報