墓石屋さんに渡す心づけはいくら位にすればよいでしょうか?
 参考までに場所は、都営霊園で、形式は、無宗教で墓は以前からあります。(そこのお墓に納骨するのは初めてではありません)

 アドバイス宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

我が家も先月父を亡くし、今月の30日が納骨です…



墓石屋さんに渡す心づけまでは考えていませんでした…、(f^^) ボリボリ

それにしても、「心付け」ってけっこう使いましたね。

参考URL:http://ross.sekise.co.jp/sougi/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 アドバイス有難うございました。うちは今月の26日
です...
 正確に計算したら「心付け」は相当な金額でした。

 墓石屋さんとは上手に付き合うべきであるという格言まであるんですね。確かにいつかは自分も入るわけだし...

有難う御座いました。

お礼日時:2001/08/19 00:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大谷本廟無量寿堂納骨する際の所属時へのお布施について

大谷本廟無量寿堂に両親の分骨を納骨してきました。
所属寺院で納骨届けを書いてもらい、専用容器を受け取り、所属寺院の所有枠を指定され、その際私の気持ちとしては納骨届けを書いて頂いたお礼、いわゆる「文書料」くらいの気持ちでお布施を5千円×二人分として1万円包みました。
納骨に対するお布施としては、納骨届けに「懇志」を書き込むようになっており、大谷本廟での受付でお渡しすれば良いものと思っておりました。
納骨の際には永代経も上げてもらうこととして、納骨へのお布施10万円、永代経へのお布施5万円(大谷本廟HPでは永代経懇志は3万円以上となっていたので)のつもりで15万円を「懇志」の欄に記入し記入し、両親の分合わせて30万円納めさせて頂きました。
すると受付では、多額の懇志を頂いたと言うことで永代経は家族のみで別途案内するとのことで、実際そのようにされましたし、懇志へのお礼と言うことで記念品的なものも渡されました。
大谷本廟HPでは、30万円以上の永代経懇志を進納した人に対してそのように扱う旨記述があります。
私としては、永代経はそのように扱って頂かなくても他の人と合同での読経でいいと思っていましたが、何となく受付で言われるままの流れに沿って永代経、納骨を済ませてしまいましたが、後になって考えてみると、所属寺院の枠を使って納骨しているのに、所属寺院に対するお布施があれで良かったのかと気になってしかたありません。
所属寺院に対するお布施の考え方について、適切なアドバイスがいただけたらと思います。
出来れば僧職にある方からのアドバイスがいただければ幸いです。

大谷本廟無量寿堂に両親の分骨を納骨してきました。
所属寺院で納骨届けを書いてもらい、専用容器を受け取り、所属寺院の所有枠を指定され、その際私の気持ちとしては納骨届けを書いて頂いたお礼、いわゆる「文書料」くらいの気持ちでお布施を5千円×二人分として1万円包みました。
納骨に対するお布施としては、納骨届けに「懇志」を書き込むようになっており、大谷本廟での受付でお渡しすれば良いものと思っておりました。
納骨の際には永代経も上げてもらうこととして、納骨へのお布施10万円、永代経へのお布...続きを読む

Aベストアンサー

あなたが
資産もあり、想いがあるならば
相応のお布施をすればよいでしょう。

Q納骨の時 墓石屋さんはどうしていますか??

父の時は 後で入れてちゃんとしておく とか言われ
母の時は やっとお墓の中を見れました
納骨してから お経でした
その後で 漆喰で固定したり 命日を彫ったりするので
納骨式の時もずっとおられました

こういうのが普通なのでしょうか??

Aベストアンサー

この頃、古い墓でも石屋さんを頼むのが増えていますね。
納骨の手順を言って、その為の下準備を前日までに済ませておいてくれます。
この時期なら心配無いでしょうが、夏場だと蜂が居れば、大騒ぎになりますので、蜂の巣駆除と穴を塞いでいるロウソク立て等がすぐ動かせるか等を。
納骨の時は後ろに下がっています。当然作業をお願いしていますので、作業着姿です。
お坊さんと親族が墓の前に来たら、坊さんと打ち合わせ通りに動きます。
お坊さんがお経を上げたら、ロウソク立てを移動して、お骨を穴に入れられるようにして、後ろに下がります。
血筋の近い人から入れます。喪主と家族だけで入れる場合もあれば、列席者全員が少しずつお骨を穴に落とす場合もあります。
入れ終わったら、ロウソク立てを元に戻して、お経、線香を上げて終了です。
石屋さんは周りを掃除して、墓石に戒名を彫る準備をして帰ります。
彫るのは後日です。
墓石にで無くて隣に戒名を書いてある墓誌が有る場合はそれを持っていって会社で彫ってきます。

戒名を彫る事意外は、喪主一家でも出来ますので、数日前に草取り、蜂の確認、駆除、動かさなければいけない石の移動の確認などをやっておけば石屋さんを頼むまでもありません。

冬場の凍結している時は、石屋さんに頼んだほうが良いかと思います。
一度、年末に納骨が有り、当日寒さのため、ロウソク立てが凍っていて動かない事がありました。
バールなどで動かしましたが、かなり石が欠けてしまったようです。
そう言う事を防ぎたいなら、石屋さんに頼んだほうが良いかと思います。
わたしらの所は納骨の一連の動きで石屋さんに払うのは1万円が相場です。
親父が来ればそれで終わり、弟子が来れば弟子に心付けを少々です。

この頃、古い墓でも石屋さんを頼むのが増えていますね。
納骨の手順を言って、その為の下準備を前日までに済ませておいてくれます。
この時期なら心配無いでしょうが、夏場だと蜂が居れば、大騒ぎになりますので、蜂の巣駆除と穴を塞いでいるロウソク立て等がすぐ動かせるか等を。
納骨の時は後ろに下がっています。当然作業をお願いしていますので、作業着姿です。
お坊さんと親族が墓の前に来たら、坊さんと打ち合わせ通りに動きます。
お坊さんがお経を上げたら、ロウソク立てを移動して、お骨を穴に入れられる...続きを読む

Q法要、納骨のお布施について悩んでいます。

四十九日に納骨が出来なかったので百か日の法要後に納骨を行う事となりました。百か日は自宅で行い、その後近くのお墓で納骨をする予定です。
納骨と法要を一緒に行う場合、お布施は1つの袋に入れたほうが良いのでしょうか。それとも別々に分けてお渡ししたらいいのでしょうか。また渡すタイミングもあれば教えて下さい。
また、お布施はこちらの相場では百か日法要に2万円くらい、納骨には2万くらいと聞いています。(ちなみに四十九日は3万円にしました。)一緒にお布施を包むとしたら合わせて4万円になりますが、数字的にあまり良くないような気がします。だからと言って3万だと少ない気がするし、5万だとちょっと多いかなという気もするし・・・など、考えれば考えるほど悩んでしまいます。
気持ちの問題なんだとは思うのですが、周りに相談できる者もないので、なにかいい案というかアドバイス的なものがあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。。

 一応、広い意味での葬祭業に含まれる仕事をしているのですが、ご参考になるかどうか・・・
 といいますのも、第一印象として「お布施が少し高くないか?」と思ったものですから。これは地域や宗派、お寺さんによって本当にまちまちです。納骨を丁寧にお勤めするお寺さんかもしれませんね。(←このサイトは私のような業者にも、とても参考になるんです。余談。)
 ある程度相場をリサーチされているようなので一応、文面の額を想定します。
 お包みは、#1のご回答の方のように、分けて包まれるとよいかと思います。お車料・お膳料はお気持ちですから、つけてもつけなくても良いと思います。

 お包みをお出しするタイミングですが、これもいろいろで、以下のどのタイミングでもよいと思います。
 
 行事の2~3日前に、お寺に持参し納めておく
 #1の方のご回答のように法要前
 法要が終わり、お墓に移動する前
 納骨式が終わり、お寺さんがお帰りになる直前
 すべての行事が終わった後、お寺に持参する。

 お墓でお包みを渡すのは、マナー違反という方もおられますが、実際にはお墓で「こんなところですみませんが」とお包みを渡される方は結構多いです。
 自分の地域で多くお見受けするのは、法要後お墓に移動する前ですね。
 行事が終わった後、お寺に持参するのが最も丁重ですが、そこまでしなくても、と思います。(←この場合はお寺さんがお帰りの際に「後でお礼をお持ちしますので」と申し上げてお見送りすることになります。)

 ご参考になればよいのですが・・・

 

 

こんにちは。。

 一応、広い意味での葬祭業に含まれる仕事をしているのですが、ご参考になるかどうか・・・
 といいますのも、第一印象として「お布施が少し高くないか?」と思ったものですから。これは地域や宗派、お寺さんによって本当にまちまちです。納骨を丁寧にお勤めするお寺さんかもしれませんね。(←このサイトは私のような業者にも、とても参考になるんです。余談。)
 ある程度相場をリサーチされているようなので一応、文面の額を想定します。
 お包みは、#1のご回答の方のように、分けて...続きを読む

Q【緊急】納骨式のときの石屋へのお布施

今年父が亡くなり、今度納骨式があります。その際に石屋さんが来るそうなのですが、その際にお布施は必要なのでしょうか?また、いくらくらい包めばよいものでしょうか?

Aベストアンサー

お寺さんと石屋さんは何の関係もありません。

お寺さんへは「お布施」、石屋さんへは「作業料」です。

納骨法要のお布施はお寺さんへ渡し、お墓のカロートを開ける作業と納骨したあと閉じる作業の作業代は石屋さんへ、です。

お寺さんにその石屋さんの連絡先を聞いて、納骨の作業料金を聞いておけば良いです。

Q納骨式お布施の金額?

菩提寺に葬儀の後49日に納骨式の勤行をお願いする場合
1:葬儀のお布施とは別途にお布施が必要でしょうか?
2:事例別だとは思いますが金額は如何ほどでしょうか?
3:石屋さんに手間賃などが必要に思えますが金額は如何ほどでしょうか?
なお菩提寺の宗派は浄土真宗、所在場所は東京都心、葬儀のお布施は50万円です
事例の開示や助言を宜しくお願いします

Aベストアンサー

 in_go-ing です。

1) 必要だったと思います。
   ただ、私の場合は女房殿が亡くなった際に田舎のお墓を改葬するつもりでお墓も新しく東京に取りましたので参考にはなりません。『四十九日』は新しいお墓の出来た時でもありました。『開眼供養?』も一緒だった?

2) 家のお寺さんは本堂とお墓での法要は7万円。墓地だけでの法要は3万円とうかがいました。半ば“義務”みたいに本堂での法要となっちゃってます。(笑)

3) 3万円だったと思います。

 お寺って各住職さんの考え方や戒名、“お付き合い”の長さでも変わってきます。たとえば田舎のお寺の場合は両親それぞれの葬儀の際には、伯父が檀家総代だということで?、非常に安かったです。こちらから何も言わないうちに院号付きの戒名になりました。
 逆に今の新しいお寺では“新参者”ですから高いのかもしれません。両親の戒名を聞かれて「じゃぁ、院号が必要ですね。」ってな具合で女房殿の戒名も付けられました。戒名料だけで140万だったと思います。墓地や墓石や葬儀のお布施や、なんだかんだで、600万くらい持って行ったかな?

 in_go-ing です。

1) 必要だったと思います。
   ただ、私の場合は女房殿が亡くなった際に田舎のお墓を改葬するつもりでお墓も新しく東京に取りましたので参考にはなりません。『四十九日』は新しいお墓の出来た時でもありました。『開眼供養?』も一緒だった?

2) 家のお寺さんは本堂とお墓での法要は7万円。墓地だけでの法要は3万円とうかがいました。半ば“義務”みたいに本堂での法要となっちゃってます。(笑)

3) 3万円だったと思います。

 お寺って各住職さんの考え方や戒名、“お付き...続きを読む

Q墓石に法名を彫ってもらうお代と、納骨の日に石屋さんに支払うお金の名目について

今月23日に49日法要があり、その時に納骨をするのですが
事前に法名(真宗大谷派は法名というらしいです)を墓石に彫ってもらう必要があるというとこで
先日墓石をお願いした石屋さんに電話したところ、法名を彫るのは2万5千円で
納骨の日の料金(出張費や石を動かす手間賃?)は1万5千円と言われました。

で、それぞれの名目と金額を紙に記載してお金と一緒に渡そうと思っているのですが

【法名を墓石に彫ってもらうお金】法名刻印料
【納骨に来てもらってお墓を開けてもらう】納骨工賃

で、おかしくないでしょうか?
また、葬儀の時の打ち合わせで葬儀社の人に「納骨時は石屋さんに志を渡す」と言われたのですが
これってどれくらいの金額が相場なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。。

 石屋ではないのですが、仏事関連の業者で働いています。

 地域の慣例や相場の違いもあると思うので、参考程度になさってください。

 文面を拝見した印象ですが、「けっこう丁寧にお考えなのだな」と思いました。昨今のことですから、振り込みでの支払いや、石屋さんのお店で普通の支払いのようにお金を出すことがよくありますし。

 「法名を墓石に彫ってもらうお金」は「法名刻印料」でもおかしくはないかなと思います。「彫刻」「名入れ」「字入れ」というような語句でも良いだろうか、と思いました。

 「納骨に来てもらってお墓を開けてもらう」のは、工賃等では少々そのままなので、「御礼」で良いのでは?と思いました。
 ウチの地域では、お墓を開ける作業などは、親族が行うことがよくあり、石屋さんに頼まれる方はまれですね。そういう事情もあってか、近所の石屋さんの場合は無料のことが多いです。(←心づけが出されることをある程度前提にしている感じ。)

 納骨を親族の方だけで行うことも別におかしくはないのですが、ヘンに動かしたり、あてたりすると、墓石を傷つけたり、角を欠かしたりすることがあるので、予定通り業者さんに来ていただくほうが無難かな、と思います。

 「志」については、なんとも言えないです。新しく墓石を建立された際には、お寺さんへの御布施を多い目にして、石屋さんへの志も出す、という話はよく聞くのですけど(実際にその通りにされるかどうかはまちまち)、法名を追加されるだけの場合で、納骨時の工賃もしっかり請求されていますからね・・・
 個人的には、出すとしても飲み物代程度(2~3千円)で十分じゃないのかな、と思いましたが、これは地域の慣例などをもう少しお調べになっていただければ。

 参考になればよいのですが。では。

こんにちは。。

 石屋ではないのですが、仏事関連の業者で働いています。

 地域の慣例や相場の違いもあると思うので、参考程度になさってください。

 文面を拝見した印象ですが、「けっこう丁寧にお考えなのだな」と思いました。昨今のことですから、振り込みでの支払いや、石屋さんのお店で普通の支払いのようにお金を出すことがよくありますし。

 「法名を墓石に彫ってもらうお金」は「法名刻印料」でもおかしくはないかなと思います。「彫刻」「名入れ」「字入れ」というような語句でも良いだ...続きを読む

Q納骨だけ行う場合のご住職へのお布施はどのくらいが妥当でしょうか?

曹洞宗の菩提寺で、四十九日法要のときはお墓が完成していなかったので、一周忌まではまだ大分あるこの時期にお墓が完成し、納骨だけの法要を執り行うことになりました。その場合のご住職へのお布施はどのくらいお包みしたら良いものでしょうか?
また、その際の表書きは「お布施」でしょうか?ご住職へ法要のさいお渡しする謝礼?は表書きは常に/すべて「お布施」で正しいですか?よくわからなくて・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No2です。こんにちは。補足を拝見いたしました。

お墓開き(開眼)おめでとうございます。
僧侶へのお礼を、お膳料とお布施を一つにしてしまいたいとのご希望ですね。
本来はお墓開きはお目出度い事なので、赤白の結び切りに[お布施]とします。
納骨供養には黄白の帯封筒にこれも[御布施]として別途封筒を用意し[御車代]
[御膳料]と書きお渡しする事も可能です。

ですが、質問者様のご意向に添いますと[開眼法要]と[納骨法要]のお布施を、
一緒にしたいとのこと。それで構いません。
ただ、10万円は少し多いような気がいたしますが、質問者様がそれでお気が、
晴れるのでしたらそれに越したことはありません。
[御布施]の表書きの左に、[御供養料][御膳料][御足衣料]と追記されるとよい
でしょう。
これらの回答は私見ですから、ご住職に一度ご相談なさって下さいね。

Q都立霊園の納骨堂を使用するにはどうしたら良いですか?

お世話になります。先週、母が亡くなりました。現在、遺骨は自宅に置いてあります。今後の事は、まだ家族で話し合っていないのですが、とりあえず、都立霊園の収蔵施設(納骨堂)に一時的に預かってもらおうと思っています。いろいろ調べてみたところ、都立霊園の埋蔵施設(お墓)は、年に1度の抽選があることはわかったのですが、納骨堂を利用するには、どのような手続きをすればよいのでしょうか?四十九日法要までに、預かってもらえるのでしょうか?回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 随時受付されているようなので、一度お問い合わせをしてみてはどうでしょうか?手続き方法や時期などおしえていただけると思います。ただ四十九日法要までに間に合うかはちょっと・・・というよりなぜそんなに急ぐんでしょうか。四十九日法要のあとでもかまわないと思いますが。

 ㈶東京都公園協会霊園チームまで。

参考URL:http://www.tokyo-park.or.jp/search/detail_soul/public.html

Q納骨の手順・お布施の相場

納骨の手順・お布施の相場

父の回忌法要前に、納骨をしようと思います。浄土真宗です。
身寄りが少ないため、母が仏事に疎く、相場や手順が全く分からないと言い、
暗中模索です。

お寺さんは、葬儀会館の紹介です。月命日には母宅に来ていただいています。

お墓は、私営霊園に生前に建立しました。法名は彫っていません。


まず、法名を彫るために墓石を動かすので、お寺さんに霊園に来ていただき、読経。
彫り完成⇒⇒納骨日に、再び読経
・・・で宜しいでしょうか。

あと、お布施の額なのですが、言葉を濁されます。

なにぶん、上記のように付き合いが浅いのと、
葬儀、それ以降も、とても高額なお布施をしていないと思うので
それを踏まえて、お答えを参考にさせていただきたいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

坊さん@浄土真宗です。
月命日のお参りがあるということは関西など西日本ですね。
法名を彫るための墓石移動前には読経は必要ありません。気持ちの問題でしょうがそのような法要は特にありません。
彫り完成納骨日には、納骨法要を行います。
御布施は地域差と日常の寺院との付き合いはもちろん何よりも貴家の経済力によりますが、多くの方は3万円~多くても5万円でしょうね。通常は、葬儀時の御布施の1割程度で考えれば良いのです。

Q納骨式 お寺さん、石屋さんへの熨斗の書き方

四十九日法要はすでに終わりました。
(100ヵ日はまだです。)
納骨式だけあるのですが・・。
来て頂くお寺さんにお布施と書いたのしを
お渡しする時、その下に名前は書く物でしょうか。
また、石屋さんにも御礼をするのですが
無地熨斗に”志”と記入し、
その下に名前は書きますか。
また、名前を記入する場合はフルネームでしょうか。
裏にも金額は書きますか。
それぞれどのタイミングでお渡しすれば良いのでしょうか。
すみませんがわかる範囲で結構ですので
教えてください。

Aベストアンサー

名前を書きます。名前は名字の実になります。裏に金額も記入します。式が終了後に渡します。


人気Q&Aランキング