教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

無線LANルーターには必ず中継機というものが必要なんですか?
また、中継機の役割を教えて欲しいです。

gooドクター

A 回答 (5件)

中継器(リピータ)は、無線LANの電波が届き難い場合、中間地点において、受信電波を強めて再送信するもの。


電界強度が十分なら使う必要のないモノです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

最も端的で分かりやすかったです。
皆さんも分かりやすい説明ありがとうございました。

お礼日時:2021/04/11 17:32

東京など大都市のテレビ局の放送を地方でも見れるようにするために、放送電波を遠くまで届ける間つなぎ、中継のために各地にテレビ塔という中継局が建っています。



野球で外野に飛んだ打球を早く正確にホームベースなどに返球するために野手が間に立ち、「中継」と言う動作で外野からの蒼穹を受け取りホームに返球します。

同じ意味です。
ルーターの電波を家や建物の遠くの部屋まで届けるには中継器を間に設置し届くようにします。

我が家は豪邸で屋敷がでかいため(笑)、2階北側に引き込んでいるネット回線・ルーターの電波が、1階や南側には届かず弱いために、1階、2階とも中心辺りに中継器を設置し、おかげで家中どこでも家族中がトイレ、風呂でもどこでもネットをWi-Fiで活用できています。
    • good
    • 0

>無線LANルーターには必ず中継機というものが必要なんですか?


いいえ
    • good
    • 0

いいえ、中継器は必ずしも必要ありません。



中継器の役割は、Wi-Fiルーターからの電波が届きにくいところの途中に設置して電波を届くようにすることです。
例えば、2階建ての家で1階のWi-Fiルーターから2階の部屋に電波が届かない時に、1階と2階の間の階段に中継器を設置することにより、2階に電波を届かせるのです。注意することは、この場合、電波が届かない2階に設置してもダメということです。

別の方法として、1階と2階の間をケーブルで繋ぐ方法もあり、この方が確実にネット接続できます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とてもわかりやすい説明ありがとうございます。

お礼日時:2021/04/11 17:31

なくても構いませんが、使えばより遠くまで電波が届くようになるので


ルーターから遠い位置でWifiがつながりにくいようなら中継器を導入しましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても分かりやすいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/04/11 17:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング