いつでも医師に相談、gooドクター

格闘家はほぼみんな死ぬような減量をするのでしょうか?

普段の体重のままの階級で挑めば、体力を削ぐようなことしないでいいし、対戦相手は自分より普段はひと回り大柄な選手が体力削いで減量してフラフラな状態

階級を下げる方法を取ることが一般的な理由を教えてくだささい。

gooドクター

A 回答 (6件)

> ほぼみんな死ぬような減量をするのでしょうか?


一般的にはプロボクサーだけですよ どすこい ごっつあんです

> 普段の体重のままの階級で挑めば
そう簡単なことではないようです 上の階級の選手らとは試合技術が
異なりますので、それはそれでまた別の努力と苦労が求められます
つい先日ですが 試合のたびくり返される減量に音を上げたプロ選手
が上の階級に転向して 試合スタイルの更新に難儀する姿が放映され
ていました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今流行りの格闘系YouTuber(朝倉未来筆頭に)は皆、総合ですが、減量(水抜き等)の過酷さを動画に上げているので気になりました。

減量に根を上げ上階に転向し試合スタイルを難儀
凄く興味ある選手です。
人が本来持つ闘争本能と言うのでしょうか、自分より大きくて強い者を倒す美学みたいなものを感じました

ありがとうございます

お礼日時:2021/04/10 04:11

はい、体重制がある限りは、そうなります。



> 体力削いで減量してフラフラな状態
それは、体重削減に失敗して、体重制下位に移動できなかった、
と言う人になります。

> 階級を下げる方法を取ることが一般的な理由
(相手の)攻撃力がより下がるから、と言う事でしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、どの選手も極力自分よりパワーが低い相手と戦いたいのですかね。
ありがとうございます

お礼日時:2021/04/10 04:07

減量した人は計量済んだら体重戻します。


今は前日計量ですし、体重(体力も)を戻すノウハウもありますし。
通常75→計量時65→試合当日70、みたいに。

つまり、自分の通常体重で試合しようとすると結果的に自分よりでかい相手と戦うことになります。

アマチュアの場合は計量時と試合後の体重差が大きすぎると減点や失格になることもありますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アマチュアとプロでルールが違うのですね!
ありがとうございます

お礼日時:2021/04/10 04:05

例えばボクシング、水抜きで行なった減量って、一晩で一気に体重が戻るんですよ


つまり試合当日は2つくらい上の階級のパワーになるってことです、誰かがそれをすると、とてもじゃないけど歯がたたないので、結局みんなそうなっていくっていう流れです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

水抜きって一晩で戻るのですか!!
知りませんでした。
ありがとうございます

お礼日時:2021/04/10 04:03

死ぬような増量を必要とする格闘技もあります。



ドスコイッ!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たしかにです!

お礼日時:2021/04/10 04:02

減量している人は、もうすでに自分の階級ではチャンピオンなのわけよ



んで、他の階級もものにしようと減量して挑んでいるんだよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全階級制覇狙っているのですね!
ありがとうございます

お礼日時:2021/04/10 04:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング