最新閲覧日:

グリセリンを空気中に放置しておいたためグリセリンが吸湿してしまいました(濃度約95%)。このグリセリンから水を分離することは可能でしょうか。よい方法があればどなたか教えて下さい。

A 回答 (3件)

rei00 です。



 別質問のお礼を拝見しました。「グリセリンを大量(約25L)かつ,頻繁に使用」との事ですので,蒸留が可能かも知れません。

 「Organic Solvents Physical Properties and Methods of Purification Fourth Edition」(J. A. Riddick, W. B. Bunger, T. K. Sakano; John Wiley & Sons, New York, 1986) の p.919 にグリセリンの記載があります。

 簡単に書くと,Segur and Oberstar(Ind. Eng. Chem., 1951, 43, 2117)は,粘度測定用のグリセリンを得るのに,C.P. material を 5-L flask から,25-cm Vigreux 管を使用して蒸留したそうです。1 Torr, 140 ℃ の留分が 4330 g で,純度約 99.97% との事です。

 また,Cammenga and coworkers(J. Chem. Eng. Data, 1977, 22, 131)は,analytical grade のグリセリンを 4 Torr, 140 ℃ で減圧蒸留し,気体を 3 オングストロ-ムのモレキュラ-シ-ブを通して集めることで,蒸気圧測定用のグリセリンを得たそうです。

 コストと手間が見合うかどうか判りませんが,いかがでしょうか。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。とても興味のある内容ですね。
先生と検討したところ,現在とても時間が足りないので,現段階では,
実行に移すのは困難ですが,落ち着いた後に再検討してみようという話になりました。
私自身はこの方法に興味がありますので,ぜひやってみたいと思っています。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/30 10:52

 


 グリセリンは非常に吸湿性の高い化合物であり,水と自由に混ざります。したがって,通常の方法で簡単に水を分離する事は困難だと思います。

 グリセリン自身はそんなに高い試薬ではありませんので,吸湿してしまったものはあきらめて別用途に使うなどし,新しいものを購入された方が良いと思います。

 必要でしたら,使用目的や必要濃度などを補足下さい。
 
    • good
    • 0

モレキュラー・シーブをグリセリンの容器の中に1センチ厚ぐらいになる程度入れておけばどうですか?



購入されるとしても、それほど高いものでもないですよ。

この回答への補足

先日は回答ありがとうございました。このへんで受付を締め切らせていただきます。
点数ですが、お二人に回答していただき、両方良い回答で、甲乙つけがたいため、
申し訳ありませんが、該当者無しということにさせていただきます。
本当にありがとうございました。また機会があればよろしくお願いいたします。

補足日時:2001/09/07 01:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やってみたいと思います。とても参考になりました。

お礼日時:2001/08/24 16:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ