【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

ヨーロッパからインドにかけての言語の基になっているのは、印欧祖語と命名されていますね。

この祖語が広く使われた理由について、
この祖語を話す人々(民族)が周囲に拡散し、言語も含め今の民族の基になったのでしょうか?
あるいは、周辺の民族を征服して、この祖語が現地語に大きな影響を与えたのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (1件)

・周囲に拡散し、言語も含め今の民族の基になったのでしょうか?


・周辺の民族を征服して、この祖語が現地語に大きな影響を与えたのでしょうか?

両方ですね。
14世紀ぐらいまではヨーロッパ周辺の言葉(インドを除く)でしたが大航海時代には世界に進出しました。スペイン、ポルトガル、英国などの植民地の影響がおおきいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/01 08:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング