仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

新築の家のドアの蝶番がきしむので困っていると、遊びに来た父が油のようなものを注してくれました。きしみが直ったのはよかったのですが、その後すぐ、蝶番の中央(の円柱状の)部分から黒い油がにじみでてくるようになりました。拭いても拭いても出てきます。たまに、固まり状のものが床に落ちていたりします。汚くて困っています。

黒いものの正体は何なのでしょうか? 蝶番の円柱状の部分に何か黒いものが入っていて、それが油と一緒に出てくるのでしょうか? 
(ちなみに、家はスウェーデンの建材を使っているので、もしかしたら蝶番もスウェーデン製かもしれません)

黒い油が出てこないようにする何かよい方法はないでしょうか?
また、きれいに油を取り去る方法があれば知りたいのですが・・・・
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

蝶番にグリス(ジェル状の油)が内包されている物があります、そこにCRC-556のような浸透性の高い油などを流してしまうと、後から差した油が最初から入っているグリスを溶かしてしまって、グリスが出てきちゃいます(溶けて流れ出してしまいます)



金属が擦れて摩擦で黒くなった物を含んでいますから、黒いシミがぁ、タラ~と。

中のグリスが無くなるか最初に差した油が無くなれば、シミも流れてこなくなりますが、そーするとまた蝶番がきしみだします(^^;

蝶番その物の不具合か取りつけや建付けが悪いのかもしれませんので、建築された業者さんに相談するのがいいでしょう。

しばらくシミが流れ出しますのでティッシュや綿など詰めておくぐらいでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

注した油よりも、たくさん出てきている気がしたのは、もとから中にグリスが入っているせいだったのですね。
とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/02 21:33

丁番のきしみにはオイルではなくシリコンスプレーを注したほうが良いですよ。


シリコンスプレーはオイルのようにホコリを寄せ付けません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シリコンスプレーですか。なるほど、そういう便利なものがあるのですね。ホコリがつかないということは、油のようにベタベタしないということですね。いいことを教えてくださいました!
ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/03 10:44

黒いものの正体は、お父様が注された油だと思います。

蝶番の錆や金属粉が混ざって、黒くなったのでしょう。注入した量はそんなに多くないはずで、何回か拭けば出てこなくなると思います。
油が切れるとまたきしむようになると思いますが、DIYショップに売っているグリスのような硬い油だと垂れて床を汚すようなことはないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

父は家中の蝶番に油を注してくれました。油が出てこなくなって、またきしむようになったら、教えていただいたようなグリスを入手したいと思います。ご親切な回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/02 21:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドアのキィ~と鳴る音

こんにちは。
玄関のドアを開閉する時、いつも「キィ~~~」という音がします。
マンションなので、特に静かな朝はよく音が響いております。(^^;)

この「キィ~~~」という音がしなくなる方法ってありますでしょうか?
ドアは鉄だと思います。(かなり自信なしです。汗)
普通の鉄骨マンションについているようなドアです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考URLにて油を差すところを解説しています。

ただ、ドアを自動で閉める「ドアクローザー」が問題の場合は油を差すと動作がおかしくなる場合がありますので、出来れば業者に相談してみてください。

参考URL:http://www.imdoor.com/support/trouble.html

Qドアの油圧クローザーから油が漏れる

お世話になりありがとうございます
玄関のドアについている油圧ドアクローザーですが
黒い油が少々漏れてくるようになりました
25年ぐらい使用です
原因とか対策法とかアドバイスいただきたいのですが
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

クローザーは、油漏れが始まりましたら、交換時期です。パッキン等の劣化か、調整ネジの緩めすぎで起きます。修理は出来ません。手や指を挟む前に、早々に交換をお勧めいたします。取り付け寸法が変ると、取り付けが面倒になるので、今付いているものを外してホームセンターなどに持ち込んで、同じものを購入しましょう。同じものが無いときは、クローザーは、ドアの大きさ、重さにより変ります。注意して購入してください。

Q部屋のドアがキーキー音がしてうるさい!

部屋のドアがキーキー音がしてうるさくて困っています。 どうやら丁番(極普通の製品)が鳴っているようです。

滑走剤等を吹きかける? とか思いましたが、もっと良い方法がありますか?

良い丁番(あれば教えて下さい)に変更、別な工夫等、アイデアがありましたら、お願いします。

Aベストアンサー

高荷重用の二硫化モリブデン配合のグリスがベスト。仕事ではこれ使ってます。
556は使ってはならない。潤滑油を安価なシリコンオイルで増量してある商品ですので、シリコンオイルが揮発した後粘度が増大してゴミが付着しさらに軸を痛めてしまいます。
蝶番を交換するときは、義星蝶番か旗蝶番タイプの物に交換しましょう。

Qシリコン グリス オイル  スプレーの使分け

車や自宅で 潤滑目的で上記の3つを買ってきました。
ベアリングや元々グリスアップされているところはグリスだとして、一般的使い分けがわかりません。(更に言えば 半固形グリスも所持しています)

そこで
  (1)一般的 使い分けの考え方はどのようでしょうか?
    ex 潤滑目的ではグリス>オイル>シリコン の順で選ぶ?とか、、。
  (2)以下の場合何を使うのが良いのでしょうか?
    1)車のボンネットやトランク、ドアのヒンジ部(ベアリング、ゴムなし)
    2)自宅の室内ドアのヒンジ部(差込んであり、回転する部分)
    3)自転車のブレーキハンドル部(ブレーキを握って回転する部分)
    4)自転車のチェーン
    5)車のボンネットなどのキャッチ部(動いてロックする方)

以上 よろしくお願いします

Aベストアンサー

潤滑油、シリコンにはとても種類が多く、とてもじゃないが
 グリス>オイル>シリコン
と「ひとくくり」にはできないです。シリコンのグリスもあるし・・

(2)以下の場合何を使うのが良いのでしょうか?
    1)車のボンネットやトランク、ドアのヒンジ部(ベアリング、ゴムなし)
  荷重がかかり、しかも屋外(寒暖差が大きく、雨水がかかる可能性がある
   ・・・・よって、グリスが良い。
    2)自宅の室内ドアのヒンジ部(差込んであり、回転する部分)
  いわゆる摺動部で、荷重も大きいため、二硫化モリブデンの配合されたグリス
    3)自転車のブレーキハンドル部(ブレーキを握って回転する部分)
  もうすこし粘度の低いグリス(1)と同じ
    4)自転車のチェーン
  飛び散って失われるため、分子量の大きいオイル。いわゆるチェンオイル
  2サイクルエンジンオイルと逆の性質が必要・・とにかく納豆のように糸を引くオイル
    5)車のボンネットなどのキャッチ部(動いてロックする方)
  摺動部になるので、(2)と同じ

 このように、目的によって潤滑剤は異なります。だからとても種類が多い。

 シリコンですが、これは揮発性があるため長時間作用が継続して欲しい場所や風雨にさらされる場所には向きません。特に荷重が大きい場所には無理です。
 負荷が小さく、すべりを期待する場所・・・サッシの擦れ合う部分とか、引き出しの擦れ合う部分とかには効果的です。木と金属が擦れ合う部分の金属側なども。
 ただし、木製品には基本的に使いません。シリコンが木の組織内に浸透し、強度を低下させます。セルロースとセルロースの摩擦が失われる。汚れを溶かして材にしみこむとかで汚れます。

 たんすや建具などの木製品やジッパーのように、相手を痛めたくない、汚したくない場合は、乾性粉末潤滑剤を使います。これは、フッ素樹脂、グラファイト、二硫化モリブデンなどを原料とするものですが、汚れて欲しくないものには、フッ素樹脂系を使います。たとえば
Three Bond 乾性粉末潤滑剤 1810C(スリー ボンド製) ( http://www.10000sale.com/magic/cgi/item_view.cgi?no=106636712125621 )

 注意しないとならないのは、クレ556のように、潤滑油を安価なシリコンオイルで希釈したものです。これはシリコンが揮発してしまうため、取り込んだ埃や汚れが残って時間がたつとかえって不具合になるタイプがあるということ。特に特価で販売されているものはシリコンの量が多いため、使った直後は効果を実感できますが、すぐ動かなくなる。
 特に、鍵穴とか錠前の機構部分など、埃が入るとまずい精密な部分には、決して使用してはなりません。錠前メーカーは、製品のマニュアルに特に重視するメンテナンス方法として注意するようにしているのですが・・・・。このトラブルは、本当に多いのです。・・・錠や鍵穴に油をさしたらだめ!!!使用するなら粉末潤滑剤を使ってください。なければ濃い鉛筆の芯で擦るだけでも良い。

家庭で用意しておくと良い潤滑剤
・重荷重用に二硫化モリブデンやグラファイト配合のグリスかオイル。
 スプレータイプが良い
  蝶番(ヒンジ)、戸車(金属)、車のヒンジなど
・低粘度のオイル
  軽加重のもの、プラスチックに使えるものを用意する。
   プラスチックに普通の潤滑剤(シリコン含む)を塗ると割れることがあります。
  いわゆるミシン油・・さび止めにも使える。
・乾性粉末潤滑剤
  精密機械等・・たんすの引き出し、ジッパー、
  障子やふすまにも使える白色のものが良い
・シリコンスプレー
  サッシの擦れ合う部分、はさみ・・さび止め効果ではなくすりあわせを軽くする
  長期間持たないので、都度ふけるようなものだけ
  荷重がかかる摺動部には使えない。

 決して使わないで欲しいもの・・・潤滑油をシリコンオイルで薄めたタイプ。最悪。

潤滑油、シリコンにはとても種類が多く、とてもじゃないが
 グリス>オイル>シリコン
と「ひとくくり」にはできないです。シリコンのグリスもあるし・・

(2)以下の場合何を使うのが良いのでしょうか?
    1)車のボンネットやトランク、ドアのヒンジ部(ベアリング、ゴムなし)
  荷重がかかり、しかも屋外(寒暖差が大きく、雨水がかかる可能性がある
   ・・・・よって、グリスが良い。
    2)自宅の室内ドアのヒンジ部(差込んであり、回転する部分)
  いわゆる摺動部で、荷重も大...続きを読む

Qこのタイプの蝶番の外し方、教えて下さい!

このタイプの蝶番の外し方、教えて下さい!

ネジはなるべく外さない様に、芯棒だけ外すことってできませんか…?

(1)扉を上に持ち上げる
(2)棒を下から押し上げる
(3)棒の丸いフタ?部分をねじってみる

上記3つの手段はやってみましたがダメでした…。

Aベストアンサー

こんにちわ。
建具屋です。
そのチョウバンですが、蝶にたとえたら、胴体の部分のお尻の部分から、心棒が入ってるので、ペンチ(ラジオペンチがベスト)でその心棒を抜いてください。抜ければチョウバンが二つにわかれます。
けれど、その取り方はあまりよくないですよ。元にもどすのは、結構大変ですよ。
建具をはずすのであれば、ねじをとるほうが、いいとおもいますよ。

Q玄関アプローチのタイルが一枚剥がれてしまいました

玄関アプローチの角のタイルの一枚がはがれてしまいました。ごく一般的なグレーのタイルです。モルタルで職人さんの様に修復出来るか特にメジの仕上がりが自信有りません。不器用ですからホームセンターで売ってる市販のタイル用コーキングで貼り付けた方が無難でしょうか、教えてください。

Aベストアンサー

貼り付けるのは、タイル、モルタル用のチュウブに入った接着剤があります。
700円前後だったと思います。

最初に、掃除機で剥がれたところのゴミを吸い取ってください。
それから、タイルをおいて、きちんとタイルがはまるか確認します。
はまらないようでしたら、金槌とコンクリート用の釘で、剥がれたタイルの周りのタイル目地を少しずつ、ハツリとります。
凸凹がないようにタイルがはまるようになると、タイルの裏に接着剤を、マルク円を描くように塗って貼り付けます。
タイルは上から押さえて、揺すってください。
接着剤を隙間無く塗ると、失敗します。(タイルが接着剤で高くなります)

貼り付けが終わると、目地材を隙間に塗ります。
目地材は粉で、水でときます。
少しですので、指で埋めても大丈夫です。
少し多めにつけて水につけたスポンジで多い部分は拭き取ります。
水分が乾くと、目地材がタイルの上残りますので、チッシュなどで綺麗に拭き取ってください。

目地は乾く前ですと、やり直しができます。

Q黒い玄関ドアの白い汚れを除去したい

築15年の中古戸建を買いまして、玄関引き戸が黒というか焦げ茶の立山アルミ製ドアなんです。
で、経年劣化というか、雨のしずく跡みたいな白いシミやヨゴレがたくさんあります。

これを吹いたり磨いたりできれいにできないものかと。

家族が、これのフッ素保護剤というのを試したけど、若干の光沢が得られる程度で
焼け石に水という結果でした。
http://www.kanpe.co.jp/products/senjyozai/index.html

こうなったらコンパウンドですかね?何が妙案ありませんか。

Aベストアンサー

写真を見ると「化学的」に除去するのは素人ではむずかしいでしょう。
ホームセンターなどで、激落ちくんタイプのスポンジとカーコーナーなどにある、ラビングコンパウンドを使用して、こすって見てください。
最初は軽くですよ。汚れや水垢の類は時間を掛ければ落ちると思います。白く凸凹になった部分はさびですから、どうしようもありません。
これで我慢できる程度になったら、良く拭き上げて車のワックスでも塗ってください。フッ素保護財でも良いです。
上記でも無理な場合は、紙やすりで表面を削り、塗装でもしたほうが綺麗に見えます。似た色よりは、黒や濃茶などのつや消しタイプの方が見た目、おかしくありません。スプレー缶を使いますが、やったことが無ければ、綺麗な仕上げは無理ですかね・・・・・
欠点は傷がすぐ付いてしまうこと。
もしくは、費用はかかりますが専門業者にダイノックシートというシートを貼ってもらいます。2万~ぐらいはかかると思いますが・・・・・
不動産屋ですけど、買取再販での経験から書きました。
また、どうしても色があせている場合などは、車のワックスと靴墨などを混ぜて、使用します。2ヶ月程度ぐらいしか持ちませんが、結構綺麗になってますよ。

写真を見ると「化学的」に除去するのは素人ではむずかしいでしょう。
ホームセンターなどで、激落ちくんタイプのスポンジとカーコーナーなどにある、ラビングコンパウンドを使用して、こすって見てください。
最初は軽くですよ。汚れや水垢の類は時間を掛ければ落ちると思います。白く凸凹になった部分はさびですから、どうしようもありません。
これで我慢できる程度になったら、良く拭き上げて車のワックスでも塗ってください。フッ素保護財でも良いです。
上記でも無理な場合は、紙やすりで表面を削り、塗装で...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報