色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

ワクチンって一回目だけだと全く効果はないのですか?

gooドクター

A 回答 (6件)

虫歯の治療と同じで途中で行かなくなっても


少し効果があるけど完治ではないです
    • good
    • 0

イギリスは、当初予定を立てて2回接種の予定でしたが、途中から、とにかく1回目を摂取しろという方針に転向しました。

これはイギリスがメインで使っていたのがアストラゼネカ製のワクチンで、2回目の摂取間隔を最大12週間まで引っ張れるというのも理由です。

日本で使っている、ファイザーのワクチンは2回目接種が3週間後、モデルナのワクチンは4週間ですから、ちょっと条件が違います。
    • good
    • 0

全く効果はないというわけではありません。


2回打っても絶対大丈夫ということもありません。
ファイザーの場合、1回で約70%、2回で90%位のようです。これはアルファ型(初期のウイルス)の場合で、デルタ型は少し落ちるようです。イギリスの再爆発を見聞きすると、「少し」落ちる程度ではなさそうですが、今はまだデルタ型ワクチンはないので、マスクと同様、あるものを最大限活用するという状況です。
インフルエンザワクチンも子供は2回、大人は1回とか、十分な効果が出るための回数を示しています。
    • good
    • 1

全くないということではないですが、効き目は少ないそうです。


イギリスでは、取り敢えず多くの人に接種できるようにと、一回接種を
実施したら期待されるような効果がなかったようで2回目の接種を
するようにしたそうです。
    • good
    • 0

ファイザー社製のワクチンは2回接種が前提ですが、1回接種のみでも70~80%抑制するとの報告があります。

    • good
    • 0

そんなことはありません。

一回接種しただけでも発症や感染を70~80%以上抑制できる、という報告がイギリス、イスラエル、アメリカから相次いでいます。

また、仮にそれで感染したとしても、家族に感染させる割合が半分ほどに減る、という報告もあります。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング