プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

コロナ禍はなぜ今はマシになったのでしようか?
コロナにかかっても、病院に行って、カロナールやロキソニン処方されて終わりじゃないですか。
志村けんもカロナールか、ロキソニンを飲んでたらまだ生きてたのでしょうか?
よろしくおねか゛いします。

A 回答 (12件中1~10件)

>コロナ禍はなぜ今はマシになったのでしようか?


一番はウイルスが突然変異を繰り返した結果、今の株が感染力は強くても重症化や死亡率を高めるような毒性が弱まったから。カロナールやロキソニンを使う事で熱が下がる程度の毒性しかなくなっているのです。だけど他人への感染力の高さは維持しているので、日本全国で1日に50,000人もの感染確認がされているのです。

>志村けんもカロナールか、ロキソニンを飲んでたらまだ生きてたのでしょうか?
答えはNO。あの時の株は重症化リスク、死亡率ともに非常に高い強毒の株です。当然志村さんやその他の亡くなった方も熱を下げる為にカロナールよりもはるかに強い薬を使っていましたが、全然効き目がなかったのです。それにあの時代はあらかじめ重症化を防ぐためのワクチンもなかったです。だから今の株に対応するような薬ではとても命は助けられませんでした。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2024/02/22 06:40

どんなウイルスも基本的に、多少の波はあっても、感染が広がるにつれ、時間の経過とともに弱毒化するそうです。


100年前のスペイン風邪が、今もインフルエンザとして残っているように…

デルタ株までは、血管内のACE2受容体にウイルスが結合し、ウイルスが早期に肺に到達、増殖し、短時間で肺炎を起こしたり、「コロナの指先」など血管系の炎症も多く見られる感染症でした。

オミクロン株では、スパイクタンパク部分が変異して、粘膜細胞表面、主に喉や鼻などの上気道粘膜で感染、増殖するようになり、症状としては喉や鼻の風邪に似た感染症に変わり、血管系の炎症などはめったに見られなくなったそうです。

オミクロン株は、健康な65歳以下でしたら、重症化率が0.001%未満の弱毒株だそうです。
人工呼吸器に繋がれる人もほとんどいなくなりました。
?t=315
5:15〜

新型コロナでの重症化の定義は、人工呼吸器に繋がれることを意味し、39℃、40℃の高熱でも軽症です。
血中酸素飽和度が93%以下になり、酸素マスクを装着していても中等症だそうです。
https://www.asahi.com/amp/articles/ASP853PWBP82U …

弱毒化はしても、高熱やしんどい咳が続いたり、元々体力のない高齢者や持病をお持ちの方にとっては、やはり大変な感染症です。

志村けんさんの詳しい状況は分かりませんが、当時はまだ肺炎で短時間に重症化する大変な感染症でしたから、少なくとも酸素マスク(中等症)や、もしかしたら人工呼吸器も必要だったのかな…と思います。

コロナは変異するウイルスです。
万が一また強毒化しないとも限りませんので、基本的な感染対策と注意を怠らないこと、免疫力を上げておくことは大切だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2024/02/22 06:40

補足。


株が弱毒化したという話がよく出ますが、それはどちらかと言うと間違いです。
最近の株は最凶だったデルタよりはマシ、というレベルの話に過ぎません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2024/02/22 06:40

菌が薄まったんじゃないでしょうか


志村の時は初期だったので菌も濃いかった
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2024/02/22 06:40

簡単に言えば重症になる人が少なくなった


感染者数が同じ場合、10%の重症化率と1%の重症化率では入院の為に治療の為に必要になる医療資源(ベッド、医師看護師、酸素吸入器・・・・)が桁違いでしょ

また、症状が重くなったときの治療法も確立されてない時期と
症状によって使う薬剤や治療法がわかってきてからでは回復に要する期間も短くなる
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2024/02/22 06:40

また増えているのに安心している場合じゃないよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2024/02/22 06:40

みんなの治療にお金を払いたくない岸田さんが、大丈夫ということにしただけで変わらない状況です。

中国いま、またひどいようで検索してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2024/02/22 06:39

コロナの罹患状況は13.75人これは すべての医療機関がコロナ患者が出たという報告でなく定点把握をもとにしていますから実際はもっと多いと思います。

最近は11週連続で増えて2月現在16.15人に増えています
重病化を防ぐワクチンが開発されたので効果が出ているといっても 
おおいです
ニュースで取り上げないだけです
ロキソニンは鎮痛剤 ウイルス感染には効果がありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2024/02/22 06:39

ワクチン効果とコロナ治療薬


『ラゲブリオカプセル』などの普及があったからマシになったのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2024/02/22 06:39

ワクチンや抗ウイルス薬が開発されたからだと思います。


カロナールとロキソニンは鎮痛剤なので、それを飲んでコロナが治るわけじゃないです。
最近は最初の2回しかワクチンを打っていない人の入院が増えているそうですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2024/02/22 06:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A