プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

米国高配当ETFを購入する予定ですが、家族からは株はギャンブルだから行うなと注意を受けています。しかし、余剰資金でのみ運用を行う予定なので、私としては家族の言うギャンブルだとは思っていません。
そこで質問ですが、国内株式を保有し配当落日まで持ち続けた場合、住所宛に配当金などのお知らせが届くと思いますが、米国高配当ETF(SPYDなど)の場合においても同様に住所宛に連絡は届くのでしょうか。
また、国内ETFや積み立てNISAの場合においても、住所宛に封筒などの連絡はあるのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (5件)

年間取引報告書が送付されますが、現在ネット環境から取引する証券会社ではペーパーレスや手数料定価の側面から非送付でネット上からプリントアウトや送付希望としたときのみの送付となることが多いです。



ただ、投資は自己の判断で取り組むもので、ルールをわきまえた投資であれば問題ないですし、ギャンブルのように胴元が資金を回収してその一部を配当化するような単純なものではないので、ご家族の認識そのものが間違っています。
ご家族に隠れて取り組むのではなく、正々堂々とされたほうが良いと思います。
今後、年金問題や社会保障費問題が山積で将来のための自己投資ですから、ご家族が理解がないわけですから・・。
    • good
    • 0

>米国高配当ETF(SPYDなど)の場合においても同様に住所宛に連絡は届くの


>でしょうか。
米国市場上場のものは直接封書では分配金連絡等はないでしょう。

>国内ETFや積み立てNISAの場合においても、住所宛に封筒などの連絡は
国内ETFの分配金の連絡は封書で届きます。積み立てNISAはしていないのでわかりませんが、なんらかの通知は封書であるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

住所確認で自宅に書類は来るけど、ネット証券とかならそれ以上のものはきたことはないですね。

    • good
    • 0

取引明細などは、電子媒体を使われるけど、口座を開設時には、郵便物が届く

    • good
    • 1

今はほとんど住所宛ての郵送物での連絡(証拠)はないと思います

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング