色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

精神障害年金2級と就労について、詳しい方教えていただけませんか。

ただいま精神障害年金2級で年金受給をしています。
とはいえ、生活が苦しいので、在宅での仕事を見つけました。

ところが、その会社が急成長しているらしく、次の確定申告の際には税務署が調査に入る可能性が非常に高いとのことでした。

会社とは業務委託という形をとり、自分で確定申告をする必要があるのですが、確定申告をした時点で障害年金受給はストップするのでしょうか。
そして遡って返金する必要はありますか。

また、精神障害年金を受給しながら収入を得ると精神障害年金がストップしてしまうことがあるとのことなのですが

どこから年金事務所に情報が開示されるのでしょうか。
お詳しい方、教えていただけませんか。
お願いします。

質問者からの補足コメント

  • 確定申告は、今後の話なのです。
    今は収入がないので。
    もし、体調が落ち着いた場合、どうなるのかなと思いまして。

    下の方が誤解されていらっしゃるように、身体と精神の違いがありますよね、同じ障害でも。

    なので、そのあたりを詳しく正しく知りたいと思い、お伺いしました。
    するべきことはわかっております。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/07/29 17:08
gooドクター

A 回答 (4件)

追記です。


質問文からは確定申告してないように読めますが?
個人事業主で確定申告の必要があるのに確定申告をしていなかったということでしょうか?
それは判明すれば大きな問題となりますよ。
必要に応じ過去の分の追徴となることがあるかもしれません。
お笑いの人で申告してなくて問題になったニュースありましたね。
あなた自身 自分のするべきことがわかっておられないような気がしますが。
税金のことは税務署に聞きましょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

精神障害年金2級?


そういう名前のものはありません。
障害基礎年金か障害厚生年金となります、
所得と年金の停止があるのは20歳前に初診日がある障害基礎年金と障害福祉年金の裁定替えの障害基礎年金だけです。コード6350や2650です。
あなたのはどの種類?なんですか?
まずはきちっとした認識が必要です。

また心配するほど所得が多いのでしょうか?
そこらへんも不明です。
    • good
    • 0

>年金の法的趣旨からして、十二分な収入があるのに受給を続けるのは違法



そのような決まりはありませんけど。ほとんどの障害年金は障害の程度が等級の基準を満たせば他に収入があっても支給が止まることはありません。

>精神障害年金2級

正確にはどの年金でしょうか?
所得により支給制限があるのは「20歳前の傷病による障害基礎年金」のみです。また、この場合も前年の所得(収入ではない)が3,604,000円を超える場合に1/2、4,621,000円を超える場合に全額停止となります。
給与所得で考えると年収400万くらいでようやく1/2停止です。
もちろん、毎年所得はチェックされることになります。
https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/shougaine …

収入のために年金が止まる心配はあまりしなくていいのではないでしょうか?

ただ、精神疾患による障害年金の場合は就労が可能になると障害の程度が等級に満たないと判断されて次の更新で支給が止まることはあるかと思います。その場合は支給停止になるまでの年金は受給してても問題ありません。
とにかく、いきなり年金が止まるということには通常はなりません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

唯一、障害の2つの違い(身体、精神)をご理解くださっていて、なおかつ、今後のことを伺っていることも読み取ってくださって、安心しましたし、嬉しかったです。

chonami様のようなお方が質問に答えてくださっていらっしゃったら、もっと気持ちよく聞きやすい質問の場になるのだろうと思います。

わかりやすくご説明くださって、本当にありがとうございました。

お礼日時:2021/07/29 17:13

年金の法的趣旨からして、十二分な収入があるのに受給を続けるのは違法。

ビビる暇があるなら、年金の受給を終えたらよい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング