国立の付属小学校の教員になるには、国家試験を受けることになるのでしょうか?

私は教育学部を卒業し、小学校教員免許を取得しています。公立の教員なら地域ごとの採用試験を受験するということになると思いますが、国立はどうなのでしょうか。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 現在小学校の教員をしています。

私の住む県での場合ということになりますが・・・
 国家試験は受けません。その県の教員採用試験に受かり(地方公務員として)、正採教員になります。
教員も常に自分の得意分野での研修を積みます。そのことが、人事異動の際、1つの特色となり、附属小学校への配属に結びつくことがあるようです。附属に行きたいから行かせてくれるとは限りません。附属では、先進的な授業研究を行っているため、研究向上心の強い人が配属されているようです。また、附属元の大学生(教員養成課程の)の教育実習の担当教官としても手腕を問われることになります。
とりあえずは、その県の採用試験に受かってからのことになると思います。
    • good
    • 6

国立中高に通っていました。


どういう経緯でこの学校に来たか高校の時に体育の先生に聞いたことがあります。
前任は公立高校でしたが、大学の教授から電話がかかってきて、欠員が出たので移ってほしいとの事で変わったとのことでした。
「公立の方が給料もいいしなぁ。でも大学の先生に逆らえん」
と言っていたのが印象的でした。
    • good
    • 1

私は、小学校中学校と国立の附属に通っていました。


先生方は、いろんな公立の学校で何年か教鞭をとられた後、配属になっていました。大体、30代~40代の方が多かったと記憶しています。40代の方は公立の学校に戻ってからは教頭先生などになっていました。自分の研究という形で赴任してこられるので、あまり長く附属で勤めているという方はいませんでした。
また、毎週のように研究授業というものが有って、学校内で先生方同士授業を見せあったり、他校の先生が見にきたりで、週に4時間ほどは自習が有りました。その為、他の時間で授業をカバーする為、小学校1年生では毎日5時間授業、3年生くらいからは毎日6時間授業と、公立の学校よりも授業数が非常に多かったと記憶しています。
蛇足ですが、現在普通に行われている生活科も当時はまだ社会科と理科だったのですが、わたしの学校では、当時から生活科の実験校として取り入れられていました。
    • good
    • 0

 ○×県にある付属小なら、○×県の教員採用試験を受けます。

学校の先生って何年かでいろいろな学校に移動しますよね?その移動先のひとつに付属の学校も含まれます。
 移動に際して、希望を言えるそうですが、希望通りになるかはわからないそうです。
 
    • good
    • 1

娘が、地域の教員採用試験に合格する前自分の出た国立大の付属小学校に講師として採用されていました。

正教員になるにはやはり、その地域の教員採用試験に合格しその地方自治体の教員経験をつんで希望を出して採用されるようです。国家試験を受けるのではないようです。講師採用は各付属小学校で独自に採用しているようです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立小学校の給食

来年東京に転居予定です。
アレルギーを持った年長の子どもがいますので
給食の充実した小学校を探しています。

おすすめの私立小学校はありますか?

青山学院、慶応の給食についてご存知のことがあれば教えてください。

Aベストアンサー

おすすめの……と聞かれてしまうと、「お弁当持参の小学校の検討を」と答えてしまいます。

給食って、「必ずしも自分が好きな物だけが出るとは限らないけど、頑張って食べてみる」だけでなく、友達と同じメニューを食べることの楽しさもあると思うんです。
それを、アレルギーという生命にかかわる理由があるとはいえ食べられないというのは、楽しくない要素となってしまうこともあります。

「給食が充実している」とは、どんなイメージをお持ちですか?
アレルゲンとなる食材って何種類かあると思うんですが、それぞれのアレルゲンに対して代用食を用意している……みたいなバリエーションのことでしょうか?
だとしたら、給食の調理室だけでも、病院なみの設備がありそうです。
人によっては、「その時は、アレルゲンとなる食材が入ってなくても、それを調理したことのある鍋を使ったらダメ」ってこともありますし。

給食へのこだわりがあるようでしたら、「対応に関して充実した学校」の方が、出会えるかもしれません。
献立表をもらい、その日のメニューとそっくりの弁当を作る……たとえば(給食には出ないのかもしれないけど)目玉焼きが出る場合、卵アレルギーの子には「かまぼこ+さつまいも」でそっくりな物を作るとか。

あと、お子さんの性別が分からないのも、何とも言えない理由って気がします。
女の子でしたら、女子校も何校かあります。しかし男の子だったら、都内の私立小学校で男子校は2校しかありませんので、そこが(給食以外の面でも)条件が合わないようでしたら、共学しか選択肢がありません。

それから、「給食のみ」「お弁当のみ」の他に「給食○日、お弁当△日」というパターンもあるようなので、もし「給食も経験させたい」ということでしたら、そういうのもアリかな。

おすすめの……と聞かれてしまうと、「お弁当持参の小学校の検討を」と答えてしまいます。

給食って、「必ずしも自分が好きな物だけが出るとは限らないけど、頑張って食べてみる」だけでなく、友達と同じメニューを食べることの楽しさもあると思うんです。
それを、アレルギーという生命にかかわる理由があるとはいえ食べられないというのは、楽しくない要素となってしまうこともあります。

「給食が充実している」とは、どんなイメージをお持ちですか?
アレルゲンとなる食材って何種類かあると思うんです...続きを読む

Q小学校の教員はよく異動されたりしますが地方の小学校に異動なんてあるんですか? 横浜市で教員をしていて

小学校の教員はよく異動されたりしますが地方の小学校に異動なんてあるんですか?
横浜市で教員をしていてどこかに異動してしまった小学校の時の先生の名前を愛媛の小学校の学校要覧で見た子が入るらしくて…
なにか知っていたらお手数ですが教えて下さい!

Aベストアンサー

小学校で音楽の専科だった者です。
教員は自治体ごとの教員採用試験を受けます。
合格して名簿に載り、採用されていると思います。
そして転勤もその合格した自治体の中なので、横浜、川崎などの政令指定都市は(全国津々浦々の政令都市のことを知っているわけではないので、すいませんがおそらく…です)そこだけで採用をしているはずなので、横浜市の小学校の教員の転勤の範囲は、採用された自治体の範囲の中だけです。

横浜で小学校の先生をしていた人が現在愛媛の小学校で教員をしている。
これに関しては、30数年前、私もそうだったのですが、大学卒業時、第一希望は出身地の教員だとしても、そこ1つだけというケースより、日程的に可能なら、出身地の県、近隣の県、大学所在地の県等の採用試験を複数受けている人が多いと思います。

ここから先は私の推測ですが…。
その先生は出身が愛媛で、大学が横国だったりした場合、両方受けて、やはり都会の方が子供の人数が多く、諸事情で教員が退職するケースも多く、採用されやすいと思うので、横浜が合格、愛媛は不合格だった…のかもしれません。
横浜で教員をしながら愛媛の採用試験を受け続けていた可能性もあります。
一旦は横浜の教員で納得したものの、親御さんの病気等、家庭の事情で何年目かから地元の愛媛に帰省せざるを得ない状況になったかもしれません。
苗字が変わっていなかったのなら、以上のような可能性が推測できるような気がします。

あとは、他の方も書いていますが、縁もゆかりもない遠方県の採用試験を受ける可能性は低いと思うので、結婚相手の地元で教員をしているのかもしれません。
自身は横浜で教員を続けて行くつもりだったが、伴侶は自身の地元の愛媛に戻ることにした、または伴侶の転勤先が愛媛になった等で、自身もついて行って愛媛で教員をしている、そういった可能性も考えられるでしょう。
他県の教員経験があると、採用時に有利になる部分は否定できず、年度の途中でも名簿に登録しておくと、急な退職、休職などの空きがあると連絡が来るし、その自治体でそういう臨時採用、非常勤講師をしていると、おそらく(これはもう自治体の胸三寸としか言いようがないですが)その経験は採用試験では有利に働く可能性は高い…という印象です。
小学校は女性教員の割合が高く、産休育休も多いです。
当初はつわりの間だけだったはずの休職がつわりがひどく長引いたり、または妊娠の途中で安静を余儀なくされ、先が読めないため、そのまま休職と産休に入ってしまったりすることもあるし、私が新卒の頃30数年前にはほぼ耳にすることのなかった、心の病での休職も近年は多いようです。
赴任先でのことですが4月の時点ですでに1名休職中、年度の途中で1名が夏休み以降休職…ということもありました(うつともう一方の先生は更年期?とのことでしたが)
急病や、あらかじ予測できる短い期間なら、急場しのぎで一時的に教務主任や、教頭、算数の補助で担任を持っていない先生などで回して行きますが、ある程度長くなると、特に小学校では長期の担任の不在というのは避けたいことなのではないでしょうか。
ということで、小学校の教員の採用に関しては、タイミングもありますが、他県での経験を活かして、別の県で就職することは、需要は高く、中高よりも比較的容易のような気がします。

登録しておくと、経験のある教員は年度の途中でも話が来てすぐに採用されることはあり、そのまま非常勤のような立場で勤務している可能性もあるし、長く続けていく覚悟なら次年度は試験を受けて採用され、正規の教員として勤務しているのではないか、と思います。

小学校で音楽の専科だった者です。
教員は自治体ごとの教員採用試験を受けます。
合格して名簿に載り、採用されていると思います。
そして転勤もその合格した自治体の中なので、横浜、川崎などの政令指定都市は(全国津々浦々の政令都市のことを知っているわけではないので、すいませんがおそらく…です)そこだけで採用をしているはずなので、横浜市の小学校の教員の転勤の範囲は、採用された自治体の範囲の中だけです。

横浜で小学校の先生をしていた人が現在愛媛の小学校で教員をしている。
これに関しては、3...続きを読む

Q小学校の給食で出る大根スパゲティ

小学校の給食で出る大根スパゲティって練馬区の小学校でしか
出ないんですか?
友達が知らなくてちょっと驚いたんですが、練馬区限定の
給食なんでしょうか。

Aベストアンサー

江戸川区に住んでいます。うちの子供の小学校で出たとは聞いたことがないですね。
練馬だと「練馬大根」が有名ですから地産地消の一環として出たんじゃないでしょうか?
江戸川区だと「小松菜」の料理がでたりします。小松菜は江戸川区が起源ですから。
それと同じ事でしょう。

Q東京都の教員採用試験(小学校)の2次試験について

東京都の教員採用試験で、小学校もしくは特殊教育諸学校(小学部)を過去に受験された方、
2次試験(模擬授業・面接・水泳・ピアノ等)についての情報を、何でも良いので教えて頂けないでしょうか?
対策本は持っておりますが、実際に受験された方のアドバイスを頂きたいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もうご存知であれば申し訳ないです。
けっこう詳しいので…。

模擬授業・面接 
http://www.intelligentdog.net/kyousai/susume6.htm

水泳・ピアノ
http://www.intelligentdog.net/kyousai/susume7.htm

2次試験体験記
http://www.intelligentdog.net/kyousai/wanko2.htm

最後に、参考URLは上記3ページのおおもとのTOPページです。

参考URL:http://www.intelligentdog.net/

Q給食のない公立小学校

小学校給食について調べています。

給食のない公立小学校を知っている方はいらっしゃいますか?
地域は日本であればどこでも構いません。聞いた事がある等、多少に関わらず情報をいただけるとありがたいです。

・完全に給食なし
・お弁当との選択制 etc.

可能な限り学校名や市町村名を教えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

この手の調査は,当然文科省が行っています。
最新のデータは平成18年度版「学校給食実施状況調査」で,この調査結果によると
・捕食給食(ミルク,おかず)実施公立小学校が106校(0.5%)
・ミルク給食実施公立小学校が200校(0.9%)
となっています。つまり,全国で300校程度の,非完全給食実施校があるわけです。大部分の都府県は,全て完全給食で,県によって偏りがありますね。

そこで,次に都道府県別の実施状況を見てみると
・捕食給食の多い都道府県
広島21校,宮城14校,岩手9校となっています。
・ミルク給食の多い都道府県
高知が一番多く49校もあります。以下,北海道36校,青森30校ですね。

ここまでは文科省の統計で分かることですから,次は当該の都道府県教委に問い合わせれば市町村名は明らかになるはずです。学校給食の実施は,基本的に市区町村単位の話ですから,市区町村名が分かれば,その自治体の公立小学校は全て同じ状況だと考えて良いはずです。

Q東京都の教員採用試験(小学校)の2次試験(水泳)について

今夏、東京都の教員採用試験(小学校)を初めて受験するものです。

東京都では2次試験で水泳がありますが、その際着用する水着は、紺や黒で無地の競泳水着(スクール水着?)ではければならないのでしょうか。

募集要項には特に指示がありませんが、暗黙の了解のようなものがあるのでしょうか?

私は地元の教員採用試験を受験したことがあり、水泳ではなく、1次試験で体育実技があり、
白色の無地のTシャツを着て受験していました。

また、他県を受験した人の話で、体育実技の際に自分だけ派手なTシャツを着ていて、それが元で不合格になったと言うような話を聞いたことがあります。

東京都の教員採用試験の2次で水泳の試験を受けられた方、小学校の方、中・高の方でもよいです、情報を下さい。

また、他県で水泳の試験を受けられた方、他県の情報でも良いので下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京都の教員採用試験を受験しました。
その際、柄などは特に気をつけませんでしたよ。
自分が持っていたスピードの競泳水着で、受けました。
ベースは黒で、全面が青の水着です。

東京だからなのかもしれませんが、
明るい色の水着で受験されている方もいました。
(その方が合格したかはわかりませんが)

紺や黒でなければいけないという「暗黙の了解」は
存在しませんよ!

東京は受験者が多く、水着で判断する時間もないと思います。(25mしか泳がないので・・・)
なんといっても、スムーズに泳げることの方が大切です。

精一杯、泳ぐことに集中して頑張ってください!

Q小学校の6年間、「クラス替えがない」「給食のメニューが同じ」「遠足が同じ場所」・・・どれが一番マシですか?

小学校の6年間、ずっと同じクラスと先生で過ごします。
小学校の6年間、ずっと同じ給食のメニューを食べます。
小学校の6年間、ずっと同じ場所に遠足に行きます。

もしそうだったら、どれが一番マシですか?
どれが一番いやですか?

Aベストアンサー

少人数の学校ならば、6年間同じメンバーなんて当たり前でし・・・
よって、先生がそれほど変わらないこともあるし・・・
現にある話だから、マシというか、都会の人には経験がなだけかぁー(笑)と思いました。

給食のメニューって、毎日同じメニューってことですか?
それともレパートリーが一緒ってことですか?
前文ならば、嫌だ。というか、栄養のバランスが取れているのならばいいいけれど。後半ならば、、ある意味6年間それほど代わり映えしない!と言えばしないから(笑)とある機関では、水曜日はカレーって決まっていると聞きました。そうすることで曜日を把握する!とも聞きますから。まぁー子供には必要ないかぁー(笑)

遠足が6年間一緒は嫌と言えば嫌。
でも行く場所にもよるかと。TDLのような場所ならば、6年間一緒でもOK!!!
ただ、近所の、それこそ家族の休日に行くような場所に6年間ならば面白みはないね。
水族館のような場所で年々、思考が違うならばOKかなぁー
1年生は遊ぶだけ、2年ショーは見る、3年生スタッフ付きで説明聞く、4年生観察日記を書く、最後は、イルカショーに参加できる!という段階踏んでいれば、6年間一緒でもOKかも。。

よって、その同じの内容によっては、マシと嫌が違ってきますわぁー

少人数の学校ならば、6年間同じメンバーなんて当たり前でし・・・
よって、先生がそれほど変わらないこともあるし・・・
現にある話だから、マシというか、都会の人には経験がなだけかぁー(笑)と思いました。

給食のメニューって、毎日同じメニューってことですか?
それともレパートリーが一緒ってことですか?
前文ならば、嫌だ。というか、栄養のバランスが取れているのならばいいいけれど。後半ならば、、ある意味6年間それほど代わり映えしない!と言えばしないから(笑)とある機関では、水曜日はカレー...続きを読む

Q国立教育大学付属小学校の内容

指導内容は公立と大差ないのでしょうか?
すこし文部省の実験的な内容が入るとしても
それはそれで良いのですが
そういう学校でも荒れた公立のように学級崩壊
などもありえるますか?

あと 国立大学統合の動きなどの問題ですが
付属小学校にもなにか影響があると思われますか?

都内ではない地方の付属小の場合です
よろしくお願いします

Aベストアンサー

まさしく地方の小学校中学校に通っておりました。
将来お子さんを通わせる予定とかそういった感じでしょうか。
どのような観点から回答すれば良いのか分かりませんので実体験から。
過去の質問にもいくつか答えておりますので、「附属」等で検索して頂けたら
さらに良いと思います。

まずは授業は確かに実験的な内容が多いです。
私が通っていた当時は、まだ低学年でも社会科、理科と分かれているのが
普通でしたが、実験校であった為、今現在行われている社会と理科を統合した
授業が行われておりました。その為、社会、理科はありませんでした。
また、週に2回程度、いろんなクラスで研究授業なるものが行われていまして
(学校内の先生や時には学外の先生方が参観に来ての授業)、その間は
他のクラスは自習でした。
その為、自習が非常に多く、それをカバーする為に低学年から毎日5時間授業で、
公立の学校よりも授業時間が多く帰宅も遅かったです(あくまでも自習の
せいで1時間遅くなっているのであり、学習時間確保に熱心なわけではない)。
また、年に2回教育実習生の受け入れがあり(1回は卒業生、もう1回はその学校
が附属となっている国立大から)、特に国立大からの教育実習生は一クラスに
10名強1ヶ月間程度だったと記憶しております。
その間はもちろん、授業らしい授業が行われるわけでもなく、また正規の先生も
研究授業のたびに進度が遅くなり、年度が終わっても教科書が半分くらいまで
しかいっていないのは当たり前でした。
そのまま、附属中学にあがってしまうと、外部から来た方などの方が優秀です
ので、あっという間に落ちこぼれてしまいますし、また優秀であっても、内申点
が取り合いになってしまう為、公立中学よりも悪い点しか貰えず、希望した高校
に行けない友達もたくさんいました。

学級崩壊などありえるかということですが、確かにそういう面では公立中よりは
まだましでした。
ただいじめ等ないといえば、嘘になります。
実際登校拒否になったクラスメイトもいましたし、親子共々優越感をもって
いる人が多いですので(選ばれて入ったんだという思い、特に地方の場合は
小学校からお受験できるような学校が附属くらいしかない為)、高飛車な感じ
の人が多かったのも事実です。

私自身は子供が産まれても附属には絶対通わせたくないと思っています。

まさしく地方の小学校中学校に通っておりました。
将来お子さんを通わせる予定とかそういった感じでしょうか。
どのような観点から回答すれば良いのか分かりませんので実体験から。
過去の質問にもいくつか答えておりますので、「附属」等で検索して頂けたら
さらに良いと思います。

まずは授業は確かに実験的な内容が多いです。
私が通っていた当時は、まだ低学年でも社会科、理科と分かれているのが
普通でしたが、実験校であった為、今現在行われている社会と理科を統合した
授業が行われておりまし...続きを読む

Q小学校の給食を食べたい

小学校の給食で出た料理がとてもおいしく、また食べてみたいとずっと思っていたのですが。

小学生じゃない私が小学校の給食を食べることってできませんか?

Aベストアンサー

質問者様のような方を対象とした。

http://www.kyusyokutoban.com/kyusyoku/

のような店があります。

お住まいの場所によっては遠いかもしれませんが一度覗いてみてはいかがでしょうか。

Q私立・国立付属小学校について

子供は幼稚園・年中で、小学校は近所の区立の中からどこかへと考えていました。息子のクラスの女の子は受験する人も多く、そろそろ塾通いが始まっています。最近同じマンションの小学生ママたちから、学級崩壊、先生の力量等等いろいろ話を伺う機会を得て、「受験」するのも一つの選択かと思い始めたところです。地域でいくら「あの小学校はいい」と評判でも担任次第ですし、校長先生が転勤すると方針も変わる、とも聞きます。ひとつ疑問なのですが、私立や国立付属小学校では、学級崩壊/イジメなどのトラブルは全くないのでしょうか?もちろん、学校によってかなり差はあるとは思いますが、私立や国立の内情をご存知の方、ご意見をお聞かせください、お願いします。

Aベストアンサー

shadwellさん、こんにちは。

私立のことは判りませんが、国立の事ならば少しお話します。(子どもが通っておりますので)

学級崩壊はないでしょう。
子どもの授業参観では、始業ベルがならなくてもみんな席についています。
国立附属の先生方は出張が多く、自習時間が公立の学校より何倍も多いのです。
ですから、そういう状況を想定して子どもを選んでいるので、さもありなんというかんじです。

でも、トラブルがまったくない学校は、ないと思います。
何しろ子どもなのですから。
色々あって当たり前と考えています。
ただ、国立の附属は、その大学を卒業された先生が集まっていらっしゃるので、横のつながりが強いようです。
先生方が、一丸となって問題解決に尽力してくださるので、大変ありがたく思っています。

私立にしても、国立にしても、父兄の面接試験があるので、とんでもなく違う常識を持った方が入ることがありません。
ある程度同じような考え方をしている方が多いので、何かトラブルがあっても、解決が早いと言うこともあると思います。

ここで、国立に通わせている立場から、公立のよい点を考えると
1.近いので、子どもの体力的に楽。
2.近所のお友達と毎日遊べる。(遠くの学校に通わせると、お友達も遠いし、下校時間も遅いです。)
3.1クラスの人数が少ないので、先生の目が届きやすい。(国立は、定員40名ぎっしりです。)などなど...

もし国立を受験なさるおつもりなら、抽選があるということを念頭において、気を楽にして臨まれる事をお勧めします。

shadwellさん、こんにちは。

私立のことは判りませんが、国立の事ならば少しお話します。(子どもが通っておりますので)

学級崩壊はないでしょう。
子どもの授業参観では、始業ベルがならなくてもみんな席についています。
国立附属の先生方は出張が多く、自習時間が公立の学校より何倍も多いのです。
ですから、そういう状況を想定して子どもを選んでいるので、さもありなんというかんじです。

でも、トラブルがまったくない学校は、ないと思います。
何しろ子どもなのですから。
色々あって当たり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング