ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

ここ数日知り合いが事故を起こしたと言う話題を2件、自分の運転する車の前の車が接触事故を起こす場面に1件出くわしました。
人事ではなく自分が事故を起こしたり、もらってしまった場合わからないことがあるので教えてください。

・よく聞く「示談」とは警察や保険屋が入らないで自分で交渉することなのでしょうか?
でも事故の場合、警察に届出する義務はあるように思うのですが・・・
今の時代色々怖いので、示談と言うのは怖いイメージがあります。仮に、示談にはしない場合どうなるのでしょうか?

・坂道で車体が後ろに下がってしまい事故。衝撃は少ないけど車に傷が・・・
この場合でも病院には行ったほうがいいのでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちわ。



まず、「示談」という言葉の使い方を間違ってます。
警察への届出をしたあと、お互いの損失を計算して金銭で話をつけることを「示談」というのです。
ですから、通常「保険屋にまかせる」という事は「示談交渉を保険屋に代行してもらう」事を指します。
示談は保険屋を介さず行う事は可能です。双方納得の上で示談書に署名・捺印すればOKです。
しかし、保険に加入しているのなら保険屋を使うのが普通ですが、等級(保険料)が上がってしまう等の理由で軽い事故なら使わないケースもあります。

しかし、確かに「警察に届出せずに示談ですませた」という話はよく聞きますよね?
これは警察に届けると「罰金」や「減点」が発生する可能性がある場合に(例えば飲酒してたり等の違反があった場合・相手に軽傷を負わせた場合)それから逃れる為に当人同士が話し合いで決着をつける時に使います。
しかし、もちろん違法行為です。
この場合、保険でお金は出ませんので(警察で事故手続きが済んでないので、そんな事故は無いと扱われる)全て自腹になります。
もちろん任意に限らず自賠責保険も使えません。
それに漬け込んで「ゆすり」や「たかり」をされるケースもあり、「怖い」イメージはここから来るのでしょう。

ところで、>坂道で車体が後ろに・・
ですが、これは怪我をしていないのに病院にいく必要はありません。きちんと警察に届け出て「物損事故」として処理します。警察でも「損害についてはお互いに話し合ってね」と言われて終わりです。
しかし、「後でむちうち等異常が出るかも・・」と思うなら病院に行って「人身事故」として処理しましょう。
加害者側は「人身事故」の場合には、減点などの処分が課せられる可能性があります。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細にありがとうございます。
ネット検索ではすっきりしなかったので、ここで聞けて納得・スッキリしました。
それと、事故を起こしたら何もなくても、証明としてとにかく病院と思っていたので、物損事故の場合のことも教えていただいて助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/08 20:01

正確に言えば、争い事を話し合いで解決することを「示談」といいます。


示談以外の解決方はと言えば、裁判になります。

当事者同士でも、保険会社を入れても、弁護士を雇っても、
話し合いで解決なら示談です。

示談で解決できなければ裁判するしかないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

示談以外の方法は裁判なんですね。
私は示談は当人同士が話し合い解決、それ以外保険屋さんなどが入った場合は裁判になると思っていました。
ここで教えていただき助かりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/08 20:04

交通事故は、警察に届けなければなりません。


示談とは、話し合いによる決着ですので、保険屋さんを
通しても、示談は示談です。示談書を作成して、
損害に対する賠償などを決めることになります。
おっしゃっているところの「示談」は、無届けで、
当事者同士が、その場で話し合って決着をつけるという
示談のひとつの形であって、それが示談のすべてでは
ありません。

その当事者同士の示談では、保険が適用されませんから、
車はともかく、けがをした場合でも、あとで何かあっても
自分で処置しなければならず、費用がかさみます。
もちろん事故の届出をしないという不法行為です。

一般の健康保険で受診する場合もあるかと思いますが
交通事故が原因の場合、健康保険の適用外となることも
考えられます。
十分な任意保険に加入して、事故の場合は保険屋さんに
任せるのが賢明です。もちろん事故は届けましょう。
少しでも体調に不安があれば、病院に行きましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

示談=当事者同士が話し合って解決ではないんですね。
無知でした。。。
事故を起こさないことが一番ですが、誤った解釈のままそういった場に出くわさなくてよかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/08 19:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故の示談屋などは違法ですか?

交通事故の示談屋という人は法律的に違反してますか?弁護士法では違反みたいな感じで聞いたことがあります。当事者でない弁護士の資格もない人で示談斡旋などやっている方のことです。委任状を書いていれば違法ではないのでしょうか?

Aベストアンサー

弁護士法 第72条(非弁護士の法律事務の取扱等の禁止)
弁護士でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、異議申立て、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない

とありますから、報酬を受けた場合は罪になります。

但し弁護士法の改正により、司法書士の資格があれば
「民事に関する紛争(簡易裁判所の対象となるものに限る)であって紛争の目的の価額が140万円を超えないものについて相談に応じ、または裁判外の和解について代理すること」
とありますから、弁護士でなくても小額の示談は可能と思われます。
勿論司法書士の資格がないとダメですが。

参考URL:http://ace.wisnet.ne.jp/wada/jimusho/kengen.htm


人気Q&Aランキング