「教えて!ピックアップ」リリース!

画像参照 毎月 元利均等払い額の計算式

直感的には総返済回数が増えるにつれ期間が長くなるわけですから毎月の元利均等払い額は短い場合に比べて小さくなります。

画像をクリックいただいて一番下に式が見えます

分母と分子にそれぞれ返済回数がベキ乗で入っており、計算の結果にどのように影響を与えるのか直感的にはどう理解したらいいでしょうか

「画像参照 毎月 元利均等払い額の計算式 」の質問画像

A 回答 (1件)

返済期間が長く成れば、1回の返済額は 少なくなりますが、


元金の減り方が少ないので 支払利息は 多くなります。
従って、 返済期間が長くなるほど 返済総額は高額になります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング