色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

あなたにとって天国とは?と訊けば、100%自分にとっての都合の良い世界だと思います(笑)

つまり、千差万別なので天国と言うのは万人受けする世界では無いのがわかります(^^;

となると、逆に地獄も一概に言えないですかね。
現世を生きてても天国のようだとニコニコ顔の人もいれば、
この世は地獄だ、もう逝きたいと思う人もいます。

どう考えますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (10件)

天国ってのは、結局、人間の妄想族が


生み出したものですよね?
 ↑
布教の為の技術です。

たとえば、お釈迦様は、天国地獄には
一言も触れていません。

あれは、弟子達が、信者を増やすために
編み出した技術です。

ちなみに、布教を前提としない、神道には
天国、地獄はありません。

死後の世界である、黄泉の国が、あるだけです。




あなたにとって天国とは?と訊けば、100%
自分にとっての都合の良い世界だと思います(笑)
 ↑
六人の処女に囲まれた贅沢三昧の
暮らしが出来るところ。

イスラムではそう教えているそうです。




どう考えますか?
 ↑
創唱宗教が生み出した人工物に
過ぎません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

実は我々には「謎」なことが山ほどあります。

拡大中の宇宙の果て(外)の空間は何ぞや!?とか
人体の不思議ちゃんシリーズだといまだ解明されてないのも多いそうです。

天国も地獄も無い。
それは死んだら全く動かないから。
死後の人からのメッセージは何ら送られてこないから。
とありますが、質量保存の法則を当てはめていいかわかりませんが、
「消える」というのは無いんですよね。

他の物質に変わるのはわかるのですが。

で、私はリアルガチで人魂というのを室内で目撃したことがあります。

真っ暗な部屋の中に青白い物体(ほぼ丸に近い)が、自由飛行してゆらりゆらりと動いてました。

 我々は常識的な現象出ないもの、非常識なものはすべて幻覚・幻聴扱いにしてますが、常識では理解できないもの=すべて幻覚・幻聴という回答もかなり都合がいいなぁとは思ってます。

 なにせ、現時点で人類が分かっている事の方がはるかに少ないのですから。

お礼日時:2022/03/08 17:46

私はリアルガチで人魂というのを室内で目撃したことがあります。


真っ暗な部屋の中に青白い物体(ほぼ丸に近い)が、
自由飛行してゆらりゆらりと動いてました。
 ↑
青白い物体を見たのは確かかも
しれません。

しかしです。
その物体が魂だと、どうして判ったの
ですか。

そもそも魂とは何でしょう。

そういう検証をしないで、他の可能性を
考えないで、根拠なく
ただ、魂だ、というのはどういうことでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうございます

確かに、青白い物体が魂である、というのも思い込みですね。

 まー私がそう思ったのはその部屋では色々な現象に悩まされてたのもあります。

お礼日時:2022/03/09 16:27

まあ、千の風になって


とか
言われても

死んだ人は無念でしょうね。

もう少し長く生きたかったなあ。

早く逝ってしまったことで
やり残した
ことに
後悔を
遺す
でしょうね。

生まれかわりといっても
前世の記憶を
引きずれませんからなあ。

そうですね。
死後の世界があるというのは
お坊さんが考えた
作り話だ。
と答えた葬儀屋がいた。
彼はすごい悲観主義者で
いじわる爺さんと思っている。
姉の同級生が経営しているので
両親の葬式を
頼んだことを
今は後悔している。
姉の葬儀の時は
別に頼もう。
ああ、そうだ。
姉は遺言で
葬儀は人手不足になるから
火葬だけで葬儀省略で
いいよと言っていたから
それで済まそう。安価を祈ろう。
寺から法要を何年かごとに案内来るが、
高くつくから不景気の時代遅れの銭失いと
断っています。お寺の金もうけにしかなりません。
だから、ここにいる皆様にも
出来る限りの省略をお勧めします。
法要=金悔い虫式

ああ、両親の時代は
「小さなお葬式」「よりそう」なんて店
なかったから高くついてしまった。

話変わるが、
永遠の命があると
エホバの証人が叫んでも
信じられるわけがない。
キリストの復活も
所詮、替え玉・影武者を処刑したのであって
キリストは2人いたはずです。
キリストは1人ですと答える人がいたら、
その人は頭がおかしいと
思えば間違いない。酷似兄弟で、弟を処刑して
兄が「吾は復活した」と叫んで見せたという意味で
実はキリストは
今風にいう
詐欺・手品・妖術・奇術を用いる仙人というべきか。

キリストも血の通った人間であることに変わりはない。

だから英雄不死伝説という分析が当然必要である。

キリストの墓は猶太にあっても
骨は運び出されて
今は入っていませんよね。

インドや日本に分骨したという
噂ありますね。








銅像・石像・肖像遺せた人は羨ましい。
そういう偉人になりたいなあ。
せめて
人名辞典に
載るほど
偉人に
なられたら
生きた意味あるね。

功績を
たくさん
造ろうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

実はこの世界(現世)こそが、天国にも地獄にもなりえると確信しております。

それこそ脳内の妄想族が暴れれば、常にハイな気分な人生ならその人にとっては天国。常に鬱々ならばその人にとって地獄。

どんなに美女を沢山抱いても、金が大量にあっても、人間の心というのは
幾らでも不満を感じる部分があります。

 すべてが思い通りに行っているのに、誰も異論を言わない環境に
孤独感に苛まれるひともいます。沢山の友達と一緒に遊んでいるのに、ふと
孤独感を感じるアレも同じ意味かと(^^;

 結局は本人の精神のあり方。

あ、それで偉人ね。
紀元前のクレオパトラちゃんは皆知ってるけど、大正時代に産まれた名無しの権兵衛さんは、墓すら作られず忘れ去られているかもしれまへん。

 あー、なんて悲しいのでしょうか。

人々の記憶に残り続ける偉人と言うのは、本人は昇天しても現世に残り続けます。

とくに偉人さんは、いまだに墓参りに着てお花を添えられたりします。
うほ、なんて格差じゃい。

お礼日時:2022/03/08 18:08

キリスト教では、黙示録に神の国の様子が描かれています。



全ての人が神の心に叶う生活を楽しめる、争いのない、公平な、安らかさに満ちた世界です。

でも、95%の人間は、そんな生活退屈だ、と申します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

実は、争いのない、公平な、という世界が、
人間が人間である以上、絶対に実現できない世界であることがわかります。

争わない=皆、意見が同じ。
公平な=不平等ではない、すべて一律。

→これは、すなわち「ロボット」ではないかと(^^;

 つまり、全人類は1つの思念体になれば、争うことも、不平等も産まれないのです(笑)

 これは非常におかしなことに気づきます。
種の保存の観点から、生物の多くが沢山の子供を産み育てます。
それが種の反映だからです。

しかし、同時に争いの種になります。
不平等が生まれます。

>でも、95%の人間は、そんな生活退屈だ、と申します。

→はい。そうなんです。すべてが同じ価値観、同じ行動しかしないのであれば、退屈に感じるはずです。

 なんじゃろ。変な思考になってしもうた。

お礼日時:2022/03/08 18:01

天国は希望的観測です


善行を積めば天国に行けると信じている人がいれば
善行へのモチベーションになります。
例えば法律もそう。
法律を皆が守れば住みやすくなると思うから皆守ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうなんです。
最も自由に生きれる世界というのは「孤立」することです。

他人と関わるから軋轢がうまれ、喧嘩が生じます。
この世界をみてもわかるように、戦争やってます。

本当の自由とは「完全な一人」になることですが、
それは同時に「孤独感」を産みます。

昔の実験では生後間もない赤ちゃんを育てるにあたり、食事は与えるものの
一切、コミュニケーションを取らないというのが行われました。
そしたら、見事、すべての赤ちゃんは死んだそうです。

人間そのものが、孤独はダメでだけど集団になると争うという
なんともまぁ扱いに注意な存在であります。

という訳で天国とは「人間が夢を見るような理想な状態」なのかもしれず、
夜、寝る時に視る良い夢の方が実は天国かもしれません。

私は年に1回ぐらい明晰夢を見ますが、夢の中でここは夢だと自覚できた
私は最強になります。やりたい放題。どんな犯罪も、強引なこともできちゃいます。夢の中なので誰も傷つきません。

一方、悪夢を見ると夢の中なのにリアルガチの肉体は汗だくになったりします。なんか、おかしくないですか?

良い夢もリアル世界に引き継げればと思います(笑)

お礼日時:2022/03/08 17:56

そりゃ わざわざ天国に行かなくても 6人の処女に囲まれて



至れり尽くせりされれば そりゃもう地上天国でしょう

大笑い海水浴場ですよ

笑いが止まりませんよ 大谷のオフの様なものです?

愛 あなたと二人 夢 あなたと二人~~~~~そりゃよかった^^

地獄もこの世に在りますよ あの世に地獄とかないですよ

この世の地獄は老いや病気ですよ 淵の病やボケてベッドに縛り付けられたら地獄です。

あの世とか一体どこに在るのか?

人間の頭の中意外に何処に有るのですかね??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

いわゆる、月並みな天国の想像図が仮に6人の処女だとして、
その6人の処女的に、その世界は天国では無いのでは?と愚考する訳です。

私が思う天国は万人にとって幸せの世界であり、
衣食住困らない世界を想像するのですが、
リアルガチで衣食住困らない世界は既に先進国が実現しており、
違うのは衣食住を得るために労働が生じる訳です。

じゃあ天国は「労働」しなくても、衣食住が満ちたりるのか?と考えると、
服も食べ物も、住処も誰かが調達しなくては提供されません。

つまり、誰かが裏で苦労している世界なんです(笑)
それは万人においての天国と言う定義ではなくなります。

北朝鮮の金ちゃんとか、中東のアラブの王国の方がよほど天国のようなものでしょう。

お礼日時:2022/03/08 17:50

数人がひとつのテーブルに座っています。

そこにはゴージャスなたくさんの食べ物があるのですが、皆、片手を椅子に縛られ、もう片方の手には、腕の長さの箸を持っています。
その人達は、箸が長すぎて自分の口に料理を入れられず、イライラし罵り合います。
これが地獄。

同じ条件の状態で、もうひとグループは皆がニコニコ楽しげにしています。
何故か?
このグループの人たちは、お互いの口に料理を運んで、十分満喫し、空腹も満たされているから。
これが天国。

三浦綾子さんの著書に書いてあり、なるほど、と思いましたよ♡
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
面白いですね。

みんな仲良くが幸せの秘訣なんですね^^

現世にも通ずる話ですわ。

お礼日時:2022/03/08 17:39

天国も地獄もありませんよ。


死んだら無になるだけだと思いますよ。
生きてきて天国のようだとニコニコ顔の人が羨ましいですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

実はここが昔から言われている問題でして、
では太古の人はなぜ、「無」ではなくて「天国」「地獄」があると思ったのでしょうか?

そして現在、これだけ科学が進化しても実は死んだらどうなるか?という明確な回答もまだ出ておりません。

なぜなら死んだ先のことは仮に天国、地獄があっても伝えることができない。
ただの「無」なら猶更、誰も伝えられない。
という2点があります。

つまり、どっちにしても死んだらどうなるか、科学が幾ら進化しても
回答が出ない問題かもしれません。

ただね、聴いたことがあると思いますが、死んだ後の死体の体重は
ほんの少しだけ軽くなるそうです。

これ、リアルガチで本当なら科学的な説明が欲しいですわん。

お礼日時:2022/03/08 17:38

天国や地獄は宗教学の考えです。


だから昔から様々に表現されています。
宗教毎に決まっています。

主様が言っている「天国」は、比喩表現の「天国」でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

にゃんと。
絶対的な天国というのは妄想族なんですね。

お礼日時:2022/03/08 17:35

現世にも間違いなく天国と地獄は存在しています。


日々天国にいるかのようにルンルンと楽しく毎日生活している人もいれば、死人のように、お先真っ暗な顔をして、逝きたいけど、死ねずに生きている人もいます。
なので、天国と地獄は存在し、そのどちらに属しているかは、人それぞれ異なり、その中で人生を歩んでいるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そしてこれは、天国と地獄のあり方を示していると感じました。

ここを天国と感じるか地獄と感じるかは、結局、本人の行い、姿勢、心の在り方だと。

現世は混とんの世界と指摘する人もいるでしょうが、世の人が思う「天国」も「地獄」も、人によって定義が違うので、皆が等しく幸せになる天国なんてのは存在しないし、皆が等しく苦しむような世界も存在しないのがわかります。

 つまり、私達の心の中の問題も大いにありえるのです。
勿論、不幸な環境で産まれた人もいますが、それをよりよい方向へ持っていくか、更なる不幸へと加速させるかは本人次第だと感じました。

お礼日時:2022/03/06 19:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング