人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ある人が死んだとします。そうしたらその人は何を感じる(?)のでしょうか?もし、天国や地獄等というものがあったらまた新しく生まれ変わることが出来ます。でも、もしそういうものが無かった場合、何も感じないことになります。私たち生物は、何かを感じながら生きています。
考え、行動します。だから、私には「何も感じない」ということは無いんじゃないかと思うのです(魂があるという考え方を元に)。こういうことを踏まえると、「死んだら必ず何かに生まれ変わることが出る。」ということになります。この理論、あっていますか?前からずっと考えていまして・・・。仏教じゃあ極楽浄土がなんたらかんたらとありますがよく分からないもんで・・・。全く素人の質問で恐縮ですがよろしくお願いします!
(最後に問題を分かりやすくした図を載せます。文章じゃ分かりにくいと思うので・・)

         肉体    感じるもの
生きている時   有      有
死んだとき    無し     無し
             ↓
 つまり感じるものが無いので生まれ変わるまでの時間をゼロと感じる             ↓
生まれ変わった  有      有

つまり生まれ変わるものが無くともそれまでの時間を本人はゼロと感じる為必ず生まれ変わることになる?(つまり本人は死んだ後直ぐに生まれ変わるという風に感じる)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

この設問自体に、あなたの凡庸ならざる才気を感じるのでお答えさせていただきます。



>死んだ・・・そうしたらその人は何を感じる(?)のでしょうか?
自分の肉体と意識が分離したという感じ
ただし、それは麻酔が効くような、眠りに落ちるようなふわふわとしたものかも
しれません。覚醒したままの死は結構恐ろしいですよね。
それが死霊とか怨霊とかいうものかもしれません。


>こういうことを踏まえると、「死んだら必ず何かに生まれ変わることが出る。」
>ということになります。この理論、あっていますか?

あってます。
だって、今60億人の人間が地上に生きていますが、原料の魂は実は過去生の
もっと少ない人間の魂が再生したものと考えないと数があいません。

>生まれ変わるものが無くともそれまでの時間を本人はゼロと感じる為
>必ず生まれ変わることになる?(つまり本人は死んだ後直ぐに生まれ変わるという風に感じる)

正しいです。熟睡する睡眠と同じです。
ベッドで眠りにつきます。記憶はそこで途切れ、いきなり朝です。
明け方、いろいろな夢を見たりもします。夢を見ない人は、夜の次はいきなり朝です。

胎児のまどろみ、幼年期の曖昧な記憶は、まさに寝覚めのまどろみに喩えられます。

輪廻転生は、おそらく時間という次元を超えて同時に起こる。
というか、時間軸を超えていくつかの過去生の集合体として、個人の魂や
自我というのは定義されているのだと思います。
人生が旅のようなものといったのは松尾芭蕉ですが、月日は百代の過客にして
われわれの自我「主観」は実は、多くの過去生の織り成す多面体なのだという
考え方もできます。

次元が3次元であって、意識を時間軸のなかで発現しているからリニアな時間観
しかもてませんが、実は意識というのは、過去、未来をすべて包み込んで過去の
事実をも変容させ、未来の予定さえ変更しうるそういうものだという気がします。

哲学というより、宇宙観、世界観として、私はそのように思います。
何かお役に立てましたでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても役に立ちました。分かりやすい解説ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/10 22:16

No16> そう、万物が無でなく有であったことは我々の主観が証明している。

よって、万物は常に無の状態ではなくかならず有の状態もある。

 それはすべての事象にどのくらいかは分からないが確率を付与することになる。蘇りが10の800000000000000000乗分の1であったとしても∞をかければいずれはその事象は起こる。(我々の宇宙を含む万物が無限であれば)

no11より
    • good
    • 2

科学的(?)に言えば、つまり肉体と記憶が再構成される確率が否定できないということかな?

    • good
    • 0

回答が締め切られていなくて良かった、とこんなにも思ったことは


ありません。

様々な本を読むより先に
池田晶子さんの「14歳からの哲学」を読んでみて下さい。
著者の方は昨年逝去されたのですが、
この「14歳からの哲学」は学校の指定図書や、試験の問題としても出ている有名な著書です。

私も同じくらいの時に質問者様と同じようなことを考えたことがあったのですが、
この人の本を手にした時
今までの世界が全てひっくり返ったような、自分の価値観がまるっきり変わってしまうような衝撃を受けました。

今、あなたぐらいの年でこれほど大事な本など存在しないぞ!笑
と言いたくなるほど、素晴らしい本です。
良かったら読んでみて下さい。
    • good
    • 1

回答が締め切られていなくて良かった、とこんなにも思ったことは


ありません。

様々な本を読むより先に
池田晶子さんの「14歳からの哲学」を読んでみて下さい。
著者は昨年逝去されたのですが、
この「14歳からの哲学」は今も学校の指定図書や、試験の問題としても出ている有名な著書です。

私も同じくらいの時にそのようなことを考えたことがあったのですが、
この人の本を手にした時
今までの世界が全てひっくり返ったような、自分の価値観がまるっきり変わってしまうような衝撃を受けました。

今、あなたぐらいの年でこれほど大事な本など存在しないぞ!笑
と言いたくなるほど、素晴らしい本です。
良かったら読んでみて下さいね。
    • good
    • 0

その前に何で人間は生まれ変わるなど言う未練がましい考えを捨てないのでしょうかねえ。

人生は一度きりで良いじゃありませんか。まして現代の恵まれた環境の人々はそんなに欲張らなくても良いかと思います。

人類の幸福度のバランスから言って昔の日本人は平均寿命が35歳、現代は80歳。こんなに長生きしてもなお生まれ変わり云々は欲が深すぎます。

前世、来世、生まれ変わりこんな事誰一人確認出来ていませんよね。人間は心が弱いものですからそのような事を信じたいのも無理は有りませんが現実の話では無いと言う事です。

生まれ変わりの原理なんて真面目に考えれば全く理解できません。
生まれ変わりとは死んだ人の人格、経験、記憶などが後世の人に再現される訳でしょうけれど一体どうやって?
死んだ人は感覚も肉体も無くなる訳で全く存在しないと言う意味ですよね。全く存在しない事、物、者なんて無限に考えられませんか?
現実世界に無限が入ってくる事は大きな矛盾ですからやはりこれは無理があります。
    • good
    • 0

私の意見をのべさせていただきます。



哲学というより、統計的、確率的な視点で見ると、我々の宇宙を始め、その他の宇宙は恐らくは無限にあり、膨張しては消え消えては出てと様々な次元で永延と続いていると思います。

 これは言い方を換えると無限の回数で各物理現象の試行を繰り返しているものと思われます。

 ですので、もし我々が死んでも我々の体や世界を作っている素粒子の組み合わせや、私たちの宇宙の重力定数など物理法則が合致する宇宙は必ず確率上無限に存在するはずなので、死んだ瞬間に我々の宇宙の時空の時間軸の束縛から解放された瞬間次の自分を構成する素粒子の組み合わせが確率上成立するまで待つことになります。

 しかし、死んでいる間は時間軸から開放されているので、死んだ瞬間瞬きをするよりも早く次の人生が始まると思います。つまり、次の時空での時間軸の束縛に会うということですね。

 素粒子の塊である我々が自分が素粒子でできていると自覚できる=素粒子は自身を認識できるようになった

 この世(我々の宇宙を含めた)は無ではなく有であるということがすくなくとも証明された。

 この世のサイクルが無限である以上永遠と生まれ変わりは続くと思います。
    • good
    • 1

ああだこうだ理屈をつければ生まれ代わりうんぬんと言えるでしょうが。

事実を事実として見ましょう。


>死んだら必ず何かに生まれ変われる???

生まれ変わった人に聞いてください。
    • good
    • 0

結論から言えば理論はあっていない、というより理論にはなっていないと思いますよ。

自分の想像を仮定とした前提で結論も自分の考え(宗教における考え)ですので。理論というより自身の宗教観といったほうが正しいでしょうね。宗教観は人ぞれぞれですから、全ての人が同じ答え(あっている、あっていない)にはなりません。

ちなみにうる覚えですが
輪廻転生とは本来仏教においては地獄道・餓鬼道・畜生道・修羅堂・人間道・天道の六道を廻りまわることらしいです。(必ず人間として生まれ変わるという意味ではないようです。)そしてそれらの世界にはいろいろな執着があるため、その輪廻から脱却することが目的のようです。
また仏教とは又違った輪廻転生の考えが、ヒンズー教にもあるそうです。それらの文献を読めばより自分の納得のいく考えを見つけ出すことができると思いますよ。
    • good
    • 0

NO.3です。


>死んだときに感じるものがあるのなら、何を感じるのでしょうか?
これですが今生きている状態をまず何かを感じていると思いますか?
どう思われるでしょうか?
まず感じているという現象の定義があやふやなので感じていないとは定義づけれないのです。
そう考えれば感じていないと定義づけられないと考えると魂は肉体から分離した後は魂の変化が起こるということになります。魂は変化を起こるとは魂は存在していると仮定できます。存在している魂は存在の何かを感じるはずです。例えばコップがあったとしてコップは何も感じていないと定義付けられるか?と言えば答えはNOです。感じていないと思うのは人間が感じていないと思い込んでいるからに他なりません。そう考えるとコップは感じているか感じていないか分からないがコップが存在しているといえるでしょ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成る程、確かにそうですね!ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/04 14:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人は死んだら生まれ変わるんですか?

また人間に生まれ変われる確率は低いんですか?

Aベストアンサー

貴女のハンドルネームのdeshu-slave自体が問題です!何に囚われている奴隷ですか?貴女を縛り付けている物から自分を解放すれは生きて生まれ変われます!!奴隷のまま死ぬ気ですか貴女自身が人生の主人公なのにかわいそうですよ自分が!!

Q生まれる前と死んだあと…

人間って生まれる前は何処にいるのですか?死んだらどこにいくのですか?僕の友達が生まれる前の記憶があると真剣に語っていたのですが…。死んだらまた新しい人間としてやっていくのですかね?

Aベストアンサー

宗教的な考え方についていけないが、生まれる前は何もなく死後にも何もない、という考えにも賛同できないという方のために、
こういう考え方もある、ということをお伝えしておきます。

この考え方は、
人間は、その「肉体」と「意識」(俗に魂とか霊などと呼ばれているもの)とからできており
「肉体」は、その誕生から死までの間だけ存在するもの
「意識」は、生前・死後も存在し続けるもの
と仮定しています。

>人間って生まれる前は何処にいるのですか?
>死んだらどこにいくのですか?

人間は、現在の「意識」として生まれる前と死んだ後は、同じところにいるそうです。
(分かりやすく言うと、俗に「あの世」と呼ばれる場所です。)
その場所は、各宗教で言われているような「地獄」のようなところではなく、「天国」や「極楽」のようなところだそうです。

この、「地獄」とは、
宗教の指導者が、生きていく上で「悪い行い」を人々がしないように、
「悪いことをするとこのような場所へ行くことになる」という例えを表現したもので、
実際にそのような「場所」が存在するのではなく、
死後の自分の魂が、生前の自分の行いを振り返っているとき、自らの行為が他人へ及ぼした「悪影響」を知って、苦しむ様子を表したもの、だそうです。
この過程は、死後、誰もが通る過程であるため、「地獄」を避けることはできないそうです。
ただ、「地獄」の過程は、永遠に続くものではなく、死後の意識が生前の悪事を「反省」すれば、普通の「あの世」へ行けるのだそうです。

この、「あの世」へは、行ったきりではなく、多くの場合、また人間として生きるため、この世へ再び生まれてくるそうです。
#5の回答に、「すぐ」とありますが、「あの世」では「時間の概念」がないそうで、そのため「すぐ」と表現されてしまうようです。人間の時間に直すと、ほぼ死の「直後」から、数百年もの間があくこともあるそうです。
「あの世」では、次の人生のための準備をしているそうですが、特別な使命のある人はその準備を瞬時に済ませ、本当に「すぐ」に生まれ変わることもあるのだそうです。
ただしそれは、いわゆる「復活」ではなく、あくまで人生の最初からやり直すことになります。
逆に、準備が出来ない場合は、ある程度の期間、肉体を持たないままでいることもあるようです。
ただし、すでに人間として十分に修行を積んでしまった魂は、もう人間として生きる必要がないため、再び生まれ変わってくることは、(ほとんどの場合)ないのだそうです。

>僕の友達が生まれる前の記憶があると真剣に語っていたのですが…。

「意識」が存在し続けているので、その「記憶」もまた、存在し続けているようです。
ただ、これらの「記憶」は、「現在の自分の記憶」と混ざってしまうと不都合なことが多いので、通常の状態では思い出せないよう、隠されているようです。
たまたま、「現在の自分の記憶」がまだ少ない幼児の頃などに、そのような「記憶」を思い出す機会が度々あった人は、「現在の自分の記憶」にもそれが記憶されるため、「生まれる前の記憶がある」という自覚があるようです。

>死んだらまた新しい人間としてやっていくのですかね?

「意識」は存在し続けるようですが、それが以前と同じものである、ということは、表面的には分からないそうです。
以前生きていたときとは、入っている肉体の性質も違うし、違う人生を生きるために、性格も違っていることがあるからです。
その意味では「新しい人間」と言えますね。
次にどんな人間になるか、どんな人生を送るかは、ほぼ「あの世」で決めてくるそうですが、どこまできちんと決めてくるかは、その「意識」によって違うそうです。

ところで、いくつかの宗教では「魂」は不滅である等の考えを否定しているものがあります。
それらの宗教は人間が生きていく上で非常に厳しい気候・風土に根ざしたもので、
再びそのような厳しい「この世」に生まれて来ることなど、辛くて考えたくない、という人々にも教えを広めるために、
「死後は再び生まれ変わることがない」という考え方を取り入れたようです。
「生まれ変わることはない」のですから、いわゆる「前世」も、存在していてはいけないのです。
起こっている現象は同じことなのですが、それを表現する人のとらえ方・表現のしかたが異なるため、まるで違うことを言っているような、大きな相異が起こっているようです。
この「違い」のために、過去のみならず現在も、多くの人間の命が失われていることは大変に嘆かわしいことですが、もしかすると、それらの「違い」を理解し、乗り越えることも、われわれ「人間」の使命のひとつではないかとも思うのですが・・・。
 
以上に述べたような考えは、単なる空想だ、と片づけてしまうこともできるのですが、
ある程度の部分、「科学的に」証明されているようです。
それについて詳しくは、参考URLの本をご参照下さい。
宗教系の考え方になじめない人や唯物論者の方には、最適な参考書だと思われます。
実際、この本は、人の生死の場面に多く係わる医療系の方々や、「心の問題」を多く抱えてはいるが宗教を取り入れてはいけないことになっている公立校の教師の方々によく読まれているようです。

なお、このような考え方に賛同できない方もいらっしゃると思いますので、押しつけがましくならないよう、「自信なし」で書かせていただきました。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569627943/qid=1105365406/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/250-2739906-7833016

宗教的な考え方についていけないが、生まれる前は何もなく死後にも何もない、という考えにも賛同できないという方のために、
こういう考え方もある、ということをお伝えしておきます。

この考え方は、
人間は、その「肉体」と「意識」(俗に魂とか霊などと呼ばれているもの)とからできており
「肉体」は、その誕生から死までの間だけ存在するもの
「意識」は、生前・死後も存在し続けるもの
と仮定しています。

>人間って生まれる前は何処にいるのですか?
>死んだらどこにいくのですか?

人間...続きを読む

Q生まれ変わりについて

人は亡くなったら、また生まれ変わるのでしょうか。

人によって亡くなる経緯がいろいろあると思います。それによっても変わってくるのでしょうか。

人から人、人から動物、動物から人、動物から動物みたいになるんでしょうか。

Aベストアンサー

「人間の転生と宇宙の法則」

*人間は肉体の死後、3秒位で人間の胎児や新生児に転生する。
            
*人間は男にも女にも転生する、白人や東洋人や黒人や宇宙人にも転生する。

*自殺者や戦死者は地球という小学校の教室を落第したので、もう一度、地球に生まれ変わって、やり残した学習や奉仕をやり直す事に成る。殺人や自殺ばかりしていると15~16回の転生で宇宙の転生の法則により魂が除去される。

*生まれ変わる場所は、色々な国々に転生し又、他の惑星にも転生するし、他の惑星からも地球へ転生する。

*人間は人間にしか、生まれ変わらない、他の動物ではボデイが合わない

*善業の者は良き場所へ悪業の者は悪しき場所へ生まれ変わる。
  
* カルマの清算や自分に与えられた奉仕のやり残した仕事の実践がある。

*地獄は本来宇宙には創造されていないし、又、霊界には人間は行かない。

*創造主の聖なる息子や娘としての、人間の義務や奉仕を行う事が担わされている。

*人間の心と宇宙の意識(叡智、命、神)との一体化をする為の進化の目標がある。

*前世は各人が潜在意識(宇宙の意識)と心が結ばれ一体化すると、脳裡の過去世の映像で思い出せる。

*自分が進化する為に自我(エゴ心)のエゴの克服を行う事が担わされている。

*人間は愛(慈悲)と奉仕に生きる為に、良き想念や行いを自分の進化や全体の福利の為に行う事を担わされている。

*永遠の生命を得る可能性を示さない人は15回~16回の転生で魂が除去される。

*生命の宇宙の法則や原理を理解して進化向上した者は他の進化した惑星へ転生が許される。

*来世は貴方の進化や退化の程度、次第です。

「人間の転生と宇宙の法則」

*人間は肉体の死後、3秒位で人間の胎児や新生児に転生する。
            
*人間は男にも女にも転生する、白人や東洋人や黒人や宇宙人にも転生する。

*自殺者や戦死者は地球という小学校の教室を落第したので、もう一度、地球に生まれ変わって、やり残した学習や奉仕をやり直す事に成る。殺人や自殺ばかりしていると15~16回の転生で宇宙の転生の法則により魂が除去される。

*生まれ変わる場所は、色々な国々に転生し又、他の惑星にも転生するし、他の惑星か...続きを読む

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q彼氏が自殺しました。

彼氏が一カ月前に自殺していました
原因は私にあるとおもいます。

彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし
二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。
毎日大すき!っと言ってくれていました

私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり
私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて
月一で彼の家にとまりに行く程度でした

彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました
その時は 彼氏がバイトもしないで奨学金で専門学校に通ってることに無償にいらいらしてたり
彼氏の恰好が v系寄りで少々派手だったり 彼の愛情が重く感じたり
そんな理由でした。

一度本気で別れようといって連絡をとらなくしました
そしたら 着信が90くらい来たり メールのあらしが来て
最後のメールで

俺はお前がいなきゃ生きてけない ごめん 死にます
という文面で 首吊りのロープの写真がはられてました

私は怖くなって 怖くなって警察に連絡しました

警察から後ほど連絡きたら そのときは大丈夫だったそうでした


それから話し合うことになって 会って話し合いました
その時も彼の部屋で話し合ったのですが、
私は命をかけごとに使うことはおかしい と言いました 彼は別れたくないし 俺が死んだってお前には連絡いかないから大丈夫だよ^^
言ってました・・

それからまた寄りを戻すことにしました
そのころは、ただ死なれるのが怖かったんです 本当に死なれる気がしてどうしょうもなかったのです。

一回目の自殺予告のまえに
ミクシーのほうで 死にたいとか もとから身長175cmで体重45キロくらいのかなり細身な体だったのに 首をつって余計なものが出ないように断食をする!って書いてあり その結果40キロまで落としてました その様子で 家族に精神病院にまでつれていかれたそうです。


正直自分でも ただの死なれるからどうしよう という思いで付き合っていても
連絡は取る気になれなくなって めーるの文面もつめたい雰囲気になり
どうしてつめたいの?
俺なんかしたかな?

などと聞かれるのも億劫になって

私は寄りを戻した後 また別れたいと メールを送りました

どうして?俺お前がいなきゃ生きていけないよ?
どうして?

メールをシカトして逃げると

また逃げるの?臭いものには蓋?
会って話し合おう

けれど 会って話し合っても変わらないのはわかってて
私は逃げてメールをシカトして ミクシーのつぶやきもみたくなくて
マイミクをはずして
なにもかも逃げました



そして彼は前見たくは メールも着信もなくて 
ミクシーのにっきでは
最初は死にたいっておもったけど いまおもったらあんなやつのために死ぬのはもったいないわwwwwwwwwwwwwwwwwクリスマスは長門だなwwwwwwwwwwww
って書いてあり 安心しました

けれど二日後 彼氏の友達から 相談のってたんだけど 昨日の深夜に死ぬっていってて ありがとうってメールが来た後 連絡がつかない 俺はいま東京にいるしどうもしてられないから 頼むから探してくれ
というめーるが仕事の休憩中にきました
休憩が終わる五分前で
家族の電話番号もしらないし どうしようとおもって
けれど仕事にもどって けど不安になってどうしようもなくて 一時間後にロッカーにもどって
携帯をひらいたら彼氏からメールがきていました




○○が自殺しました

遺言のほうに伝えてほしい方が書いてあったのでその方に連絡します

兄より



でした 私は彼氏の携帯に電話して そしたらお兄さんがでて
現実を知り泣き崩れました。






私には何も遺言はありませんでした
ただ 遺体には ポケットに私とのプリクラを入れて
手にはペアリング
それだけの持ち物でこんな寒い深夜に山で首をつりました


そしてミクシーのにっきに 
彼女を責めないでください すべて弱い自分に原因がある
お酒のせいですこし気がらくだ
やっぱり世界一かわいい さすが俺が愛した人だ



それだけ書いてありました


後悔しかありません
そして今ではこんなにも引きずって
なぜ振ってしまったのか こんなに自分を愛してくれてた人を どうして捨てたのか
どうして救ってあげられなかったのか
後悔だらけです
そしてできればあとをおいたい。
会いたい
ただそれだけです

これからさき一生このきもちをひきずっていくかとおもうと もう人生を終わりにしてもいいかなと思います


だれかのアドバイスをききたいです
また同じような経験をして今 どうやって暮らしているのか・・

できるかぎり質問にもこたえます
よろしくお願いします

彼氏が一カ月前に自殺していました
原因は私にあるとおもいます。

彼はとても一途で そしてすこし心が脆かったし
二年間の付き合いで 別れようとか別れたいとかいう言葉を口にしたことはありませんでした。
毎日大すき!っと言ってくれていました

私たちは車で二時間かかる距離で 遊ぶ回数は私は仕事であり、彼は学生であり
私の休みは土日は確実にないので あまり時間があわなくて
月一で彼の家にとまりに行く程度でした

彼と付き合ってくうちに 私は何度か別れたいとおもうときがありました
その時は ...続きを読む

Aベストアンサー

度々すみません。
誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。

あなたはできる事は全てしました。
彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか?
それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。

あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか?

私はそうは思えませんよ。

彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。
人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。

あなたは幸せになりなさい。
辛さを経験しただけ、大きくなりなさい。
人の弱さや辛さがわかった今回を、忘れろとは言いません。

バネにして、誰かを愛した時、その人をありのままあなたの綺麗な目で見て、尊重してあげてください。

甘やかす事がすべてではありませんよ。

時には厳しく突き放す事が愛でもあります。

あなたは、この事を彼にしましたよね?

今は辛い、自分を責めるのも理解できます。
でも、あなたの人生はあなたが創るべきです。
厳しく書きましたね。ごめんなさい。
ただ命を粗末にして、後悔しているのは彼自身でしょう。
あなたまで悩むと、彼はますます辛くなりますよ。
彼への供養は、あなたらしく生きること。

度々すみません。
誰かを愛したら、誰かの優しさに縋り付くのではなく、自ら愛を与えなさい。

あなたはできる事は全てしました。
彼との交際中に、彼に愛を与えたじゃないですか?
それは彼にとっては宝でかけがえの無いものです。

あなたが自我を堪えて、彼に嘘の愛を与える事が全て解決できたと思いますか?

私はそうは思えませんよ。

彼は自分の問題に彼自信が立ち向かうべきだった。
人を巻き込み、人の人生をうばってまで成せる事は、決して彼の力とは言えません。

あなたは幸せになりな...続きを読む

Qあの世ってあるんですか?死んだら、自分の意識はどうなるんですか?

あの世ってあるんですか?死んだら、自分の意識はどうなるんですか?

Aベストアンサー

人間の意識とはなんぞや、というのは現代科学でも
良く判っていません。

ただ、一番有力な説は、脳細胞が織りなすネットワークが
意識を創り出す、という説です。

これによれば、死ねば脳細胞も死に、ネットワークも
消滅します。

従って、意識も消滅することになります。

意識が消滅するのですから、あの世もない、という
ことになります。

Q死後の世界とは?死ぬとどうなるの?

母を亡くしてはやもうじき四十九日です。
ほんの2、3日の入院のつもりが、退院する前の晩に急変し、昏睡状態になり、その後、10日ほど昏睡状態のまま亡くなりました。
68才でした。いまだに母の死を自分自身受け入れられずにいます。そのせいか、毎晩3時ごろから4時くらいにかけて目が覚めたり熟睡できません。
母は今どうしているのか。寂しい思いしていないのか。何か言いたいことがあるのではないか。
死後の世界とは一体どうなっているのでしょうか。人は死ぬとどうなるのでしょうか。すごく知りたいです。

Aベストアンサー

こんにちは
sallyyehさんの深い悲しみは、わたしも今戦っている悲しみと同質のものなので、お気持ちがとてもよくわかります。
わたしは大切な人を亡くしてから、もうすぐ1年になりますが、いまだにsallyyehさんと同じような状態です。90歳を越したお母様を亡くしたわたしの75歳の恩師でさえ、もう2年も鬱の状態なのですから、まだ四十九日すら迎えていらっしゃらないsallyyehさんの熟睡できないなどの状態は、ごくごく自然な事だと思えます。
こういった状態が癒されず、鬱の状態が長く続くと「対象喪失鬱」と言われるそうです。対象となる人が亡くなって半年目ぐらいが、残された人の精神的なひとつの区切りとなる目安だそうです。

霊能力者の存在や、臨死体験者の存在もありますが、死んで何日もしてから生き返った人=死後の世界を見てきた人はいないのですから、例えばどんな高僧がそれを説こうが、素晴らしい書物にそれが著されようが、結局は「推測」にしか、過ぎません。
(あ、他の方のご意見やお薦めの書物などを否定するつもりは全くありません!実際にわたしもそういう存在にずいぶんと救われています。例えばNo.5のmimicolorさんがお薦めになった「魂の伴侶」はわたしも読んでみたいと思います。申し上げたいのは、「推測」にしか過ぎないという「現実」です)

もしかしたら、人はその「推測」という範囲の中で納得しながら生きて行かざるを得ないからこそ、信仰をもつのかもしれませんね。

わたしの友人のお父様が病で倒れ、数ヶ月間病院の集中治療室で意識不明だった時、川を渡る夢をみたそうです。川の向うはきれいなお花畑で、そちらへ行こうと渡り始めたそうですが、川の途中で自分の居た側の岸を振り返ると、やっぱりきれいなお花畑だったので、何もわざわざ渡る必要はないなと思い、また元に引き返したそうです。
意識を回復した後、そういう夢を見たと、教えて下さったそうです。

sallyyehさん、死後の世界がどんななのかはわかりませんが、わたしは死後の世界はあると思います。そして、少なくとも、例えば仏教のお彼岸やお盆といった特別な時には、亡くなった人の魂はこちらの世界に帰って来ていると思うんです。他の宗教でも同様です。

わたしなりに納得している考えを当てはめさせていただければ、お母様は今、極楽浄土で良い仏様になる修行中で、寂しい思いはしていらっしゃらないと思います。極楽浄土はそれはそれは良い所で、修行に一生懸命なので、寂しさを感じていらっしゃる暇はないし、お母様からはいつでもsallyyehさんの様子が伺えるので、寂しくないのだと思います。何か言いたい事はあるかもしれませんが、それをsallyyehさんに言葉で伝えずとも、時間はかかっても不思議に自然と伝わってくるものなのではないかと思えます。
泣くだけ泣き、悲しむだけ悲しみ、気の向いた方法で納得の行く情報を得、そうやって頑張ってsallyyehさんの人生を日々生きてくしかないと思えます。

言葉使いや表現方法は異なりますが、わたしが以前このサイトでさせて頂いた質問を下記にご紹介致します。
もしかしたら、sallyyehさんの思っていらっしゃる事と共通する部分があるかもしれませんので・・・。

以上、悲しみの経験が少しだけ先輩の者からのアドバイスでした。


http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=76885

こんにちは
sallyyehさんの深い悲しみは、わたしも今戦っている悲しみと同質のものなので、お気持ちがとてもよくわかります。
わたしは大切な人を亡くしてから、もうすぐ1年になりますが、いまだにsallyyehさんと同じような状態です。90歳を越したお母様を亡くしたわたしの75歳の恩師でさえ、もう2年も鬱の状態なのですから、まだ四十九日すら迎えていらっしゃらないsallyyehさんの熟睡できないなどの状態は、ごくごく自然な事だと思えます。
こういった状態が癒されず、鬱の状態が長く続くと「対象喪失...続きを読む

Q「死んだら無」ではないかもしれないエピソードを・・

母の死からもうすぐ100日になります。
母が亡くなった後、ヘルパーさんから不思議な話を聞きました。

ヘルパーさんのお母様が亡くなった後、百箇日位まで親戚の霊感がある人から、ちょくちょく電話がかかってきてお母様からのメッセージを伝えてきたそうです。
それは、ヘルパーさんの家の中の事で、遠くに住む親戚の人は知らないはず事ばかりでびっくりしました。
百箇日が近づくと、親戚の人に見えるお母様の姿もだんだん薄くなり、メッセージも減ってきたようです。
私の母と同じ病気で亡くなった方だったのですが、亡くなってすぐの様子は 入院中に出来なかった色々な事をして結構気楽にやってるよという話だったので、死んでも無ではないんだなぁ、母も病気から解放されて楽になったかな、ということが私の支えでした。

ホーキング博士の「死後の世界はない」という発言がちょっと淋しくて、でも博士もまだ生きているわけだしと思うのですが、
「無ではないかもよ」というエピソードを聞かせて頂いたら嬉しいです。

今回は、死後の世界があるかないかではなく、(生きている人にはわからないのだから)
「無ではないかも」限定でお願いします。

百箇日過ぎたら、より前向きに生きて行きますのでよろしくお願いいたします。

母の死からもうすぐ100日になります。
母が亡くなった後、ヘルパーさんから不思議な話を聞きました。

ヘルパーさんのお母様が亡くなった後、百箇日位まで親戚の霊感がある人から、ちょくちょく電話がかかってきてお母様からのメッセージを伝えてきたそうです。
それは、ヘルパーさんの家の中の事で、遠くに住む親戚の人は知らないはず事ばかりでびっくりしました。
百箇日が近づくと、親戚の人に見えるお母様の姿もだんだん薄くなり、メッセージも減ってきたようです。
私の母と同じ病気で亡くなった方だったので...続きを読む

Aベストアンサー

うちのじいちゃんが死んだ時。。。

霊感の強い従兄の子が、葬式で「あそこにじいさんいるよ」と言っていた。
自分は霊とか信じないタイプだから「ふ~ん」って流していたけど、その従兄の子は、葬式までうちに来た事がなかったんだよね。

んで、じいちゃんが生前、部屋の出入りに使っていた窓があったんだけど、そこから出入りしているよ~と従兄が教えてくれたのには驚いたよ。

そこの窓から出入りしているのを知っているのは、うちの家族だけ。。。
どう見ても、通常は出入りに使うような窓ではないから、従兄が知る訳ないんだよね。
「マジで。。。?」と思ったけど、それを聞いたうちの父ちゃんは「そうか、じいさんが歩いているか。。。」と嬉しそうにしていたよ。

うちのじいちゃん、死ぬ時はもう歩けなかったからね。
死んでから、膝の痛みも無く、歩けるようになったんだな~と思ったな。

怖い幽霊とかは見たくはないけど、家族とか「もう一度会いたい」と言う人であれば、幽霊でもいいから会いたいと思うよね。

Q一番苦しく無い死に方について

水死(窒息、数分~十分間苦しい?)
凍死(寒い?)
転落死(おそらく運が悪いと即死ではない?)
薬物死(運が悪いと生き残って絶望?)

一番苦しくない死に方というのはあるのでしょうか。
運が悪いと絶望的苦しみを味わうのは無しで。
車等密閉空間は利用できません。

Aベストアンサー

あまり教えたくないですが、既に挙がっている凍死です、寒くないのです、外科で用いられています。
手術時出血等が大きくなると見込まれるとき、患者をゆっくり冷やします、多少の抗不安剤も使いますが、抗不安剤は全身麻酔前の常連です。たしか20℃まで下げてしまう筈です、手練れの麻酔医がいないと怖いですが、あなたの場合恐く無いと意味が無いのでそれで良いのです、呼吸回数も脈拍も限界まで落すこともあります。
さようなら。

Q子供が大きい方、SEX どうしてますか?

子供が大きい方、SEX どうしてますか?


中学生の娘がいます。
大きい子供がいる家庭のSEXは 皆さんどうしてますか?
小さい頃と違い夜中まで起きてたりしますし
なかなかSEX出来ません。


皆さんはどうしてるのか良かったら教えて下さい。

Aベストアンサー

うちにも中学生の子がいますが、土曜日も学校があるので
土日が休みの夫とは土曜の朝することが暗黙の了解で決まっています。
たまに平日に休みを取ってくれている場合も朝のうちにHしてその後ランチなどにお出かけします。
いわばデートコースの順番を逆転させた感じですね。

何かの本で読みましたがセックスって朝のほうが感じやすいらしいですよ。
男性も朝勃ちで元気がよいので朝したいタイプの人も結構多いみたいです。
うちはまだまだ若くて元気なので朝から3回でも4回でもできてしまいますが。笑
日中だと雰囲気出ないというのは思い込みです!
私は夜だともう体力使い果たしているので逆に適当になってしまいます。
朝だとパワー全開で挑めますよ。


困るのは学校の夏休み期間です。
土曜も平日も子供が朝からずっと家にいますもんね。
(部活があればよいですが)
そういう期間中は子供が夜寝た後に寝室から離れた別室でします。
通販で購入した折りたたみ式のレザー調ソファベッド(普段はテレビ見る時にソファとして置いている)を広げてベッドにしておねしょ防止シーツ(潮対策)を敷いて、そこで始まります♪
お子さんが寝付くのが異様に遅い場合は朝、起こしてもきっと起きないぐらいぐっすり寝ているでしょうから、朝、別室でするのはいかがでしょうか。

子供は成長期で深く眠る時期ですから滅多なことでは途中で起きてきません。
いちおう入ってこれないようにバリケードを作ることも忘れません。
うちは週1以上は必ずしていますよ!
女性に生まれてきてよかったとつくづく実感させてもらっています。

うちにも中学生の子がいますが、土曜日も学校があるので
土日が休みの夫とは土曜の朝することが暗黙の了解で決まっています。
たまに平日に休みを取ってくれている場合も朝のうちにHしてその後ランチなどにお出かけします。
いわばデートコースの順番を逆転させた感じですね。

何かの本で読みましたがセックスって朝のほうが感じやすいらしいですよ。
男性も朝勃ちで元気がよいので朝したいタイプの人も結構多いみたいです。
うちはまだまだ若くて元気なので朝から3回でも4回でもできてしまいますが。笑
日中だと...続きを読む


人気Q&Aランキング