新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

死生観について質問です。
死んだら無だとしたら生きている事が意味の無い、これまでの経験が全て無駄だったように思うんです。

死んだらどこに行くと思いますか?

あなたの死生観を知りたいです。
気楽にお答えください。

質問者からの補足コメント

  • 何だかまたコメントが沢山ついたのでゆっくり返しますね。
    引き続きお受けしてます。

      補足日時:2022/06/16 20:18
  • ゆっくり全て返信しますのでお待ちくださいね。
    色んな意見があってとても参考になります。引き続き募集していますので気楽にお願いします。

    何回でも返信してくれてかまいません。答えられる範囲で答えます。

      補足日時:2022/06/17 12:20
教えて!goo グレード

A 回答 (178件中1~10件)

感想と提案をしるします。



人間は軽薄なものなので、なんの根拠もないおしゃべりを好み、楽しむのも自由です。
それ自体はナンセンスであっても。

が、長年続いたそうした流行も、世相が変わるにつれ飽きられていくでしょう。

近年のパンデミック、戦争、インフレ等、これからは困難な時代を迎えます。

死後の世界を云々する前に、人間にとって自分の死への恐怖は、食欲、性欲とおなじ本能です。人間は、死ねば火葬場に運ばれ灰にされるだけの、哀れな存在です。その現実にいかに対処していくのか? 臭い物に蓋をして、無視すべきではないでしょう。

世界には、欧米のキリスト教をはじめとして、信仰をもつ人びとが大勢います。が、日本人の多くは葬式仏教の程度でしょう。

これからの困難な時代を前にして、軽薄さでお茶を濁すのではなしに、重く大きな問題も真剣に考えていきましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
厳しい時代になってきましたね。

死について真剣に考える必要があるというか、そんなこと起きなくとも死については1度真剣に考える必要があると思います。

私は東北大震災も経験してますし、介護をしているので死は身近にあります。

地震の時に、あ、俺死ぬかもと思いました。
その時1番頭に過ぎったのは、大切な人たちとは愛犬でした。

多分死ぬ時に思うことは、自分の事ではなく、大切にしてきたものなんだと思います。

そして死を意識するとやはり死後の事が気になります。

死をみんなが普段意識しないでいるのは自己防衛なんだと思います。

パニック障害になった時に死ぬかもしれないという恐怖心が体を蝕み、呼吸を荒くして、動けなくなる。

普段から死を本気で意識するとチャレンジが出来なくなるのではないかと思いますが、1度立ち止まって真剣に考えるべきことだと私も思います。

宗教でもなんでも死について自分の考えをしっかりともつことが必要かと思いますよ

お礼日時:2022/06/23 17:59

(難しくて理解しにくいですが(笑)



有ると無いのせめぎあいということでしょうか。

死ぬということは肉体からの解放。
痛みがある争いがあるこの世は地獄とも言えなくもないですね。

しかし痛みがあるから苦しいがあるから、快楽もある。

全てが陰と陽ですね。

しかしやはりそこに意味をつけるのも自分しだいということでしょうか。)
_________________________________

↑ 
素晴らしい。
素晴らしい。

何もかも、此の世のすべては、対のせめぎ合い。
この世は、天国と地獄のせめぎ合い。

そこに意味をつけるのも自分しだいでも有り、他人次第でも有る。

何もかも、すべてが、対のせめぎ合い。
人の運命は、自分一人では、変えられない。

誰と出会って、誰と、どのように関わるか?
人の運命は、自分で決めているようでも、
案外と、出会った他人様次第で、人の運命は変わる。


ただ、ただ、
素晴らしいとしか言えない。 ♪♪(=^・^=)♪♪

出合いと、別れは、天の導き。

では、この辺で、

御機嫌よう。

BY 逆転地蔵
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!またみかけたらよろしくたのみます。

お礼日時:2022/06/23 14:31

有難うございました。

    • good
    • 1

失礼ながら、もうこれで最後の回答とさせて下さい。


分かりにくい言い方で申し訳ありませんが、一体化というのは、究極のところ、周囲のもの、宇宙、地球、自然界、全てのものに自己が同化して、自分をその外界の一部分として認識するようになるということです。区別がなくなる、ということです。自己がなくなるので、幸福も不幸もない、という訳ではありません。全ての存在が理解され、自分などどうでも良くなる。この上ない喜びです。それが私の求める幸福です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、ここまで付き合ってくれてありがとうございます!!

それぞれの意見があって良いと思います。
そしてその、自分と違う意見を私は自分の中で納得させたいのです。

こういう考え方もあるのだなと。
全ての存在が理解されどうでも良くなる。それがこの上ない喜び。

これは感覚的にはわかる気がするのです。文章にするとどのような言葉が適切なのか分からなくなりますよね。

全体の一部であり自己が無くなる訳では無い、集団に属していて、その繋がっているという一体感が幸福だということでしょうか。

何となくわかる気がしますね。

瞑想をした時のすがすがしさに似ているのでしょうか……
なんと言葉にしたらいいのか分かりませんが理解はできますよ。

お礼日時:2022/06/22 11:45

ふたたび書き込ませて戴きます。



本当に、科学で死後の事が解明される事を祈っております。
ただ、恐らく俗に言う『天国(極楽)』や『地獄』は、各宗教が人気を集める為に、後付ででっち上げたモノだと言って良いと思います。
身近な佛教も基督教も『地獄』の事は、事細かく設定されているのに、『天国や極楽』の事は、ぼんやりとした大雑把な話しか聴きませんよね?
対して、もっと原始的な自然宗教である『神話』を持つ『神道』や『ギリシャ神話』等は、死後の世界である『黄泉の国』や『冥界』にしか言及していません。
『地獄』は、大衆を脅して、我が神(仏陀)の教えを守らないと、死後こんな恐ろしい目にあうぞ、と騙りつつ、反面救済をチラつかせて人心を集める為の道具にしか過ぎないと考えています。

最後に、『魔王ダンテ』は、漫画しか無く、アニメ化する企画が挙がった際、このままでは色々問題が在ると考えた企画者(著者を含む)達が、仕切り直したのが『デビルマン』だ、と聞き及んでいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

デビルマン新しいリメイクされたものをつい最近見ました。
あれは、やばいですね^^;
てか、Netflixでしたが、地上放送では無理ですね。
感想としては善は本当の悪の前に無力だと思わせるような内容でした。

人の中にある悪が、恐怖が、人間を狂わせていく。
まさしく今コロナでおびえている人を描いているようなとても興味深いアニメでした。

あの世がないと困る人たちがいます。
宗教ですね。

地獄がないと困る
天国がないと困る

だって宗教ができなくなるのだから。
お金が回収できなくなるのだから。

私も天国や地獄があるとは思いません。
全ての宗教が悪とも思いませんし、善とも思いませんね。

本当に誰かを救おうと活動している人もいるでしょうから。

私は死んだら自分と同じ魂の集合体に帰るのだと思っています。

なので争いが好きな人は争いが好きな人のところにかえる。

これを言い換えれば地獄とも言えなくもないですね。

地獄に落とされた1本の蜘蛛の糸
みんなが群がって登ろうとしたので切れてしまう。

一人一人登っていれば全員脱出できたかもしれないのに。

このような話がありましたよね。

科学的に解明出来たのなら、みんな信じるのかどうかはまた別の話ですが、信じる人が増えるでしょうね。

そしてあの世の理解が深まり、どう生きれば良いかが明確になるかもしれませんね。

お礼日時:2022/06/22 07:11

まだ、ワカランのか?


ふふふふふ、
解る訳が無い。
悟れる訳が無い。
__
私達は、肉体の無い、魂と呼ぶ、エネルギーE±だけの無の世界から、
この世と呼ぶ、有で有る物質M±の世界に、無から有として、赤ちゃんとして出現した。

森羅万象、この世の全ては、対のせめぎ合い。
それは、宇宙Sとて、同じ事。
宇宙Sも、ある日、突然に、ビッグバンとして、無から有として、出現した。

不思議だよね~
無から有が出現するなんて??
信じられる訳が無い。

私も、過去は、そのように、思っていた。

ところが、ある日、突然に閃いた。
いわゆる、天啓。
天の教えって奴だよ。
____________

宇宙Sも、膨張拡散の果てに、ビッグフリーズを、迎える。
これは、物理学では、小さな物質M±は、遠くに移動出来ない性質が備わっているからで有る。
しかし、ビッグフリーズでは、宇宙Sは終わらない。
やがて、引力の法則なり、闇黒エネルギーの影響なりで、反転縮小に転じる
縮小の極みが、フアイナルブラックホールの、縮小消滅で有る。

宇宙Sは、縮小消滅した、瞬間に、全く、新しい、ニュービッグバンが始まる。
宇宙Sとて、
有で有る、物質M±と無で有る、エネルギーE±のせめぎ合いをくり返している。
これが、特異点、1~0~1の謎の正体で有る。
______________________

これが、理解出きれば、
この世の全ては、出現と消滅のせめぎ合いを、繰り返している事に気付く。
__

私達が、目にしている風景のすべては、常に、刻刻と、
天空に流れる雲のように、変化進行形の性質にて、変化を続けている。

確認出来た時、それは、もう、過去で有る。
私達は、過去しか確認出来ない。
私達は、過去を、今と呼んで居る。

幻影だよ。
何もかも、有っても無い。
無くても、有る。
馬鹿げた話しだねぇ~
____________

これで、何となく、理解出きるハズで有る。

無であれ、有であれ、
価値が有ると思えば、価値が有る。
価値が無いと、思えば、価値が無い。

私達は、肉体世界に、有の物質M±として出現した。
ゆえに、肉体の無い、無のエネルギーE±に帰るのだよ。

私達、生命体で有れ、何で有れ、この、有と無のせめぎ合いを、繰り返しているのだよ。


そこに、意味を求めても、
無駄と思えば、無駄で有り、
有意義で有ると思えば、有意義となる。

ただ、言える事は、天に恥じない生き方をする事だ。
天に恥じる生き方をすれば、
死後は、又、この世と呼び合っている、地獄世界で有ろう。
__

ゆえに、
死ぬると言う事は、
悲しむ事ばかりでは無い。
ある意味、喜ぶべき事でも有る。

肉体が無い世界では、
他の生物達の、死肉を食わなくて済むのだからね。

ある意味、この世と呼び合っている、地獄世界からの解放だからね。
無のエネルギーE±の、天界に、帰れるのだからね。
_

もう一度言う。

森羅万象、この世の全ては、対のせめぎ合い。
ゆえに、極めると逆転する。
ゆえに、矛盾で出来て居る。
ゆえに、人は、誰も、何も悟れない。
これを、究極の自然哲学、陰陽逆転の法則と呼ぶ事にした。

これは、提唱者と言えども、私が、教える事では無い。
世界中の全ての人々が、自分で思考するべき、究極の自然哲学で有る。

答は、
出ても出ない。
出なくても、出る。

これは、宇宙物理学の、
宇宙時間方程式(T)=(M±)±(E±)とも融合する。

BY 逆転地蔵
    • good
    • 0
この回答へのお礼

難しくて理解しにくいですが(笑)

有ると無いのせめぎあいということでしょうか。

死ぬということは肉体からの解放。
痛みがある争いがあるこの世は地獄とも言えなくもないですね。

しかし痛みがあるから苦しいがあるから、快楽もある。

全てが陰と陽ですね。

しかしやはりそこに意味をつけるのも自分しだいということでしょうか。

お礼日時:2022/06/22 07:00

おはようございます( ̄▽ ̄)


とても良い考えだと思います(^^)
僕は神とか、死後とか、信じている訳ではありません。
でも、そう思って生きて行く事は自由で、楽しいなって、最近かんがえます(^^)
犬でも、何もかわりません。
貴方がいるから、犬も楽しく、生きてゆけるんです。
ある意味、人より貴重な存在ではないですか?
( ̄▽ ̄)?
頑張って!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人より貴重なのはとても分かりますね。
私もあの世があるかわかりませんが、死ぬまで自由に考えてもよいかなと思いますね。

返事ありがとうございます!

お礼日時:2022/06/21 11:43

良い行いをした人は天国へ、悪い行いをした人は地獄へ行きます。

生前の良い行いには全てポイントが付与されます。悪いことをするとせっかく貯めたポイントがマイナスになりますので、死ぬまで一生懸命ポイ活に励んでいきましよう。

人の荷物を持ってあげた→100ポイントゲット
人の悪口を言った→1000ポイントマイナス

「ベンハー」という映画を見てください。キリストに水を飲ませた人はポイントが爆上がりして家族が病気から救われました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何回かリメイクされてる映画ですね。筋肉隆々の人がいっぱい出てくる映画ですね。
キリスト教ではないですが、
スピリチュアル的にポイント制というのは聞いたことがあります。

これはあくまで予想や聞いた話ですが、
ポイントがある程度溜まると次のステージに上がれるとか。
そしてそのポイントを使って次に転生する時に、例えば、霊能力が強めでとか、ポイントを使えるのだとか。
本当かわかりませんが。

地獄と天国というのはやはり自分が作ったものなのでは無いのかと私は思います。

争いが好きな人は死んでも争いの世界へ
平和が好きな人は平和の世界へ移行するのだと思っています。

なので自分とおんなじ感じの人が集まるところに行くのだと思います。

お礼日時:2022/06/21 11:41

No.153です。

凄い人気ですね笑
コメントを読んで、あなたは全てが無になるのが悲しいのですね。
いや、それなら私も分かります。
長年ほったらかしになっていた故人の部屋を掃除したり整理したりしている時、この人は何の為に生きていたのだろう、やり残した事はあっただろうか、自分ならゴミだらけの部屋が放置されていたら嫌だな、と思います。
死んだら忘れ去られ、語り継がれず、ゴミも積もる。
それは虚しいですよね。
なので、供養をして、故人を偲ぶのでしょうか。
実は私も介護の仕事をしていましたが、貴方とは逆で、身内には絶対に施設には入らない方が良いよ、と言っています。素敵な体験もありましたが、やはり人権無視と思える光景も目にしましたので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いやはや私も施設には入れない方が良いと思います。
私は施設にも務めていましたが、今は訪問の方でやらせてもらっていますが、利用者様のことを考えると施設はよくないと本当に思います。
人権が結構無視されがちですね。

供養をするとは死んでいる人のためではなく生きている人の心を整理するためという意味での供養でしょうかね。

私もその意味はあるとは思います。

無駄ではないよ。私たちが無駄にはしないよということでしょうか。

本当に死んだら無だとしたら悲しいことですね。死んでみないとわかりませんが。
いつか誰にも忘れ去られてしまう存在というのは

お礼日時:2022/06/21 11:32

>妄想が好きなのです


それは君個人の問題なので第三者を巻き込んではいけません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは申し訳ない。私の相手をしてくれてありがとうございます。嫌でなければまた相手をしてくださいませ!

お礼日時:2022/06/21 11:27
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング