「ブロック機能」のリニューアルについて

JR福知山線で107人が犠牲になった事故から今日で17年です。

ちょっと聞きづらいことですが、毎日当然のように安全に多くの乗客を運んでくれる都心部の地下鉄などでも、たった1人の運転手さんの過失または悪意によって、多くの乗客が犠牲になってしまうものですか。

質問者からの補足コメント

  • 「ちょっと聞きづらい」というのは、自殺志願の乗務員がいて「乗客を道連れに事故を起こしてしまおう」と悪意をもった場合はどうなのか、ということでした。

      補足日時:2022/04/30 10:34
教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

こんにちは、No.2です。



>自殺志願の乗務員がいて「乗客を道連れに事故を起こしてしまおう」と悪意をもった場合はどうなのか、ということでした。

可能性としてはゼロではありませんが、

▪️最低3年に1回(弊社は最低でも2年に1回)はクレペリン検査していて、性格や内面の検査をしている。ダメだと運転士としての資質欠格として乗務させない。
▪️メンタルの調査は毎年。
▪️出勤時、助役と対面点呼で乗務員の様子を確認している。

まずは、質問者様が思っている事態は起こり得ないかなと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

少し安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2022/05/22 11:10

悪意(故意)であれば可能です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

相当な悪意があれば可能かもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2022/04/30 10:32

こんばんは、電車運転士をしております。



福知山線脱線事故以降、
▪️国交省も鉄道会社も体制変更している。(鉄道安全報告書など)
▪️保安装置の更新や高機能化。
▪️運転取扱実施基準の変更。
▪️運転状況記録装置の整備や搭載、またデータは本社に送信。

>ちょっと聞きづらいことですが、毎日当然のように安全に多くの乗客を運んでくれる都心部の地下鉄などでも、たった1人の運転手さんの過失または悪意によって、多くの乗客が犠牲になってしまうものですか。

可能性はゼロとは申しませんが、仮に、悪意があってや過失をもってして同じ様な事をやったとしても、事故は起きない様にしています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

業務お疲れさまです。事故は起きないようにしていただきたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2022/04/30 10:32

都内の鉄道ならまず起きないです。

なぜならATC(鉄道自動停止装置)・ATO(鉄道自動制御装置)などが完備されているからで、地下鉄などは「デッドマン装置」と呼ばれる緊急自動停止装置もついてます。
 デッドマンとは「死んだ人」ですが、運転手が意識を失い、運転装置のグリップが甘くなると、ボタンやレバーが押せなくなって自動停止する、という機能です。

福知山線がなぜあんな事故を起こしたのかというと「JR西日本がATC装置をつけるのを怠ったから」でもあり、首都圏の鉄道路線ならまずそういうことは起きないです。


福知山線はヒューマンエラーが最大の原因なので、それは防げるようになっていますが、とはいえ、まったく事故が起きないというわけでもありません。たとえば2000年には中目黒駅近くで営団地下鉄の車両が死亡事故を起こしています。

これは脱線した車両が、対向の列車にぶつかり、対向列車のぶつかった窓際に座っていた乗客5名が死亡した事故で、ATCなどがあっても防ぎようがなく、脱線原因はいろいろありますので、事故を完全に防ぐのは難しいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

安全装置がついているのならかなり安心です。
バスなどは運転手一人にある意味命を預けているようなもので、列車とは違うということですね。ありがとうございました。

お礼日時:2022/04/30 10:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング