マンガでよめる痔のこと・薬のこと

自分でマイクロダイエットみたいなダイエット食品作れませんかねぇ?レシピとか教えて下さい!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

マイクロダイエット、スリムトップス、リエータ等、


食事と置き換えるタイプのダイエット食品はいくつかありますが…。
箱や分包物の裏に原材料名が書いてありますよね。
この並びは含有量の順です。

スリムトップスのコーヒー味を例に挙げますと…
乳たんぱく加水分解物、大豆たんぱく、粉糖、ポリデキストロース、コーヒーパウダー、ドロマイト…
となっています。

メインは乳たんぱくや大豆たんぱくということが分かります。
乳たんぱくの代用に脱脂粉乳や無脂肪・低脂肪乳、
大豆たんぱくの代用にきな粉や豆乳を使うのが良いと思います。
ただ大豆たんぱく単体に比べきな粉や豆乳は大豆たんぱく以外のものも
たくさん入ってますからいわゆる大豆臭いものになるかと。

これらをベースに味付け(上でいうコーヒーパウダーや粉糖)をすれば完成です。

ちなみにここでは粉糖(砂糖)を挙げましたが
マイクロやリエータは人工甘味料を使ってますから
気にならない方でしたら人工甘味料でも良いかと思います。

ビタミンは粉のものはお店でもなかなか売ってないでしょうから
ビタミン剤の方が現実的でしょう。

上記の3製品以外にもダイエット食はありますが他のはたんぱく含量が少ないんで除外。
食事代わりでしたら1食たんぱく20gは欲しいです。
たんぱくが少ない=筋肉が落ちる
筋肉が一番エネルギーを消費してくれるとこですから。

わたしはこれで作ってみましたが激マズでした…。
味の面はやっぱり企業秘密というかテクニックなのでしょう。
    • good
    • 0

キナコココアダイエットというものをしたことがあります。

これで、1年で63キロから53キロくらいまで痩せたことがあります。

きなこ こさじ2 
はちみつ こさじ2
小麦胚芽 こさじ1  (ドラッグストアなどで売ってます)
ビール酵母 こさじ1 (↑と同じ)
スキムミルク こさじ1
純ココア  こさじ1
豆乳   200ml

材料はこれだけです。

豆乳以外のものをコップにいれ、はちみつで練ります。
しっかり練ったら、豆乳を少しずついれてのばす。

しっかり混ざったらできあがりです。

私は無調整の豆乳が一番飲みやすいのですが、
調整の方がいいという人もいます。
飲みやすいもので試してみてください。

このドリンクを一日1食か2食、食事とおきかえます。
一杯が120キロカロリーですが、ビタミンCが少々不足する以外
ほぼ完全栄養食らしいです。
だから、果物などと一緒に摂ったり、他の食事のときにしっかり栄養バランスを考えて食べるといいと思います。

小麦胚芽とビール酵母は少し値段が高めですが、体にもいいし、きなこココア一杯分の値段は100円もしないと思います。
だから、マイクロダイエットよりは安くて手軽に始められます。
これの製品バージョンはグローバルダイエットという商品で、ほぼ同じ成分だそうです。
これも、製品で買うと少し高いので、自分で作ったほうがお得です。

また、私は、いつもバンホーテンの缶入りのココアを買っていたので、その缶があいたら、スキムミルクやビール酵母などの粉類を入れてきなこココアを作る材料をひとまとめにかごに入れてました。
そうするととても作りやすくてよかったです。
    • good
    • 0

市販のプロテイン20gを低脂肪乳(無脂肪乳)500mlか果汁100%ジュース200mlで溶いたものと、マルチビタミンとマルミネラル1粒ずつで十分代用できます。


最近のプロテインは味もそんなに悪くないし、牛乳やジュースで割れば結構ゴクゴク飲めます。

値段はプロテイン120円、牛乳・ジュースが100円、マルチビタミン20円、マルチミネラル60円として(これはかなり高めの価格設定ですが)、しめて1杯300円ほどです。

あとは、脂質以外の必要な栄養が全て入ったMRP(ミールリプレースメント) という完全食サプリメントもあり、こちらも1杯350円程度です。

マイクロダイエットなら1杯1000円以上かかるのに対して、これらなら1/3~1/4程度のコストですみます。

ただし、こうしたドリンク類で食事を済ませる場合、食事で満足感を感じるための大きなポイントである「噛む」という行為がないため、ストレスがたまりがちになり、結局挫折することがほとんどです。

ダイエットの基本は、あくまで普通の食事をベースに、ほどほどのカロリーコントロールをすることと適度な運動をすることです。
ドリンクは、あくまで補助食品と考え、3食すべてを置き換えるなど極端なことをするのは避けるようにしてください。

主食にしてダイエットすると、サプリメントや補助食品だけでは補給できない微量栄養素の不足によって、数年~数十年後に思わぬしっぺ返しがくる可能性があります。
まずは、普段の食事をバランスよく、よく噛んで食べることから始めてください。
    • good
    • 0

質問と答えがくい違いますが、朝食をカロリーメイト1缶のみにして、昼は一人なので残りごはんでおにぎり、夜は家族と一緒に普通に夕食・・・のパターンで私10キロ痩せましたよ。

    • good
    • 0

リポビタンDとカロリーメイト缶タイプと、ポカリスエットをよく混合して作る。



味の保証は無い、好みの味に仕上げてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング