プロが教えるわが家の防犯対策術!

無人販売店で窃盗をして逮捕された人のニュースを見ました。
コンビニなどで万引き犯の写真が貼られていたり、
雑居ビルで不法投棄の人物写真が貼られていたりしたのを見たことがあります。

写真があれば必ず分かるという認識でしたが、写真とか映像があっても過去に悪いことをしていなければ分からないとも聞いたことがあります。
捕まる場合と捕まらない違いはなんでしょうか。

被害の大小なのか、届出の有無なのか、場所でしょうか。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

極端な話、他人をぶん殴っても、相手が被害届を出さなければ捕まりません。


万引きも、届出せずに店側が穏便に解決したり、張り紙で警告、それでも続く様なら被害届を出す一方、最初から被害届を出す店もあるでしょうね。
初犯なら捕まらないというのは、指紋の事では?
私は前科ありですが、必ず指紋登録させられます。
    • good
    • 0

写真(映像)だけでは名前も住所も分かりません重要犯罪なら警察も


触った所の指紋採取や近くのカメラの映像を調べて家まで追いかけた
りするでしょう(電車にのれば降りた駅まで分かる)やる気です。
無人販売でお金を取られることが多発して映像を提出しましたが交番
の警官が2人ほど張り込んだりしましたが3日で辞めてその後犯人が
通り偶然通ったミニパトに捕まりました、よくやってくれた方です。
    • good
    • 0

写真や映像があっても、捕まえられないのは現行犯ではないから。


いくらそのような証拠があっても現行犯がおきなければ逮捕出来ないからです。
    • good
    • 0

些細な事で、警察もこの程度・・・


じゃ公開、晒し者して、楽しむ

特定しても、被害届を出さないと逮捕しない
    • good
    • 0

捕まる場合は必ず被害者が警察に被害届を出しています。

その届け出によって警察が逮捕するために動きます。
今の情報化社会で個人を特定すること、特に過去に犯罪歴がある人を特定することはたやすいでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング