「教えて!ピックアップ」リリース!

因果応報ってあると思いますか?

A 回答 (9件)

因果応報は存在します。



世の中で起こっている事の大半が
この因果応報で成り立っていると理解していれば良いほど
因果応報は色んな所で起こっているのが解ると思います!
ぜひ、そう言う目線で物事を見て見られたら良いかと思います。

私達は根本創造主の作り出した世界の中で生きており
この世のルールーの中で生活しています
これを「摂理」と言いますが
「因果応報」と「魂の自由」をもって
「魂の平等性」を確保しています。

ただ、この報いが起こるタイミングが
私達に解り難いので実際に起こっているのかどうかが解り難いのです。
それは、霊の世界では時間が無くなるので
何かを起こした結果が直ぐ出るか
来世にまで持ち越すかと言う事です。

今世であろうが、来世であろうが必ず起こります。
それが「摂理」と言う物です。

魂とか前世と言う話になると
疑って見られる方もおられ、その事は自由ですが
確実に無いと解るまでは
一応、存在していると思って生きている方が良いですね。


因果応報
https://alcyon.amebaownd.com/pages/2850611/page_ …
    • good
    • 0

私の父は亡くなる時、とても苦しみました。


亡くなる前なので、因果応報だと思います。
親戚の方も、なぜあんな風に苦しんだのか?
と、言うほどに苦しんで死にました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それはお辛かったでしょう。
ご冥福をお祈りいたします。

重ねて失礼を申し上げるこてお許し頂きたいのですが、

死ぬ間際に苦しんでも自分の犯した悪行の報いを受けてることにはならない気がするんですよね、

これからも生きていかなければいけない状況で自分の努力ではあがらえないほどの不幸や不運に見舞われるのが真の報いかと思いますので、

死がそうだったと言われればそうなんですが、
死はある意味安息といいますか…
苦しみも終わるわけですから

お礼日時:2022/07/09 21:49

キリスト教は輪廻転生を解いていません。

    • good
    • 0

因果応報がないという事は神も存在せず、宇宙の全てを創造したのは神なので、宇宙に何も存在しないことになりますが、敢然と存在しているという事は、神も因果応報の法則も存在しているという事です。



無から有は生じませんのでビッグバンはでたらめ論ですな。


人間も含めて生命の本質は霊魂であり、肉体は霊魂の仮の宿言わば衣であり、肉体が死ねば、生命の本質である霊魂は衣を脱ぎ捨て、自分に相応しい霊界に帰ります。

簡単に言えば、因果応報の法則で、善行を行なってきた善人は霊界の上層である天国に帰り、悪行を行なってきた悪人は霊界の下層である地獄に堕ち、善行・悪行を行ってきた普通の人々?は霊界の中間である中間層に帰るという事ですね。

天網恢恢疎にして漏らさずで、神も全てお見通しで、宇宙の森羅万象の全てがアカシックレコードにも記憶されており、霊界に帰った時に自分の現世での全ての行い・言動・心の思いなどを見せられるので、誤魔化す事もできないのです。

付け加えて、この世での経験や思いや行い・言動など以外、権力や地位や名誉や財産や家族などはあの世に持って行けず、これらに執着する人々ほど天国の門は閉ざされるという事です。

また、覚醒して、地球人類・日本国民の味方として良心と利他愛に従って善行を行っている本当の善人が、この世で地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力によって飴と鞭による支配構図の鞭である暗殺・冤罪投獄・首・左遷・デマ流し・民事訴訟などによる預金・財産の差し押さえ等で潰されて地獄のような経験をしようが、肉体の死後には霊界の上層である天国に向かい入れられるのも当然なのです。

これとは真逆で、地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力やこの手先や、これらに加担する闇の勢力の家畜・奴隷に成り下がっている人々が、肉体の死後、霊界の下層である地獄に堕ちるのも当然なのです。

たとえ、洗脳されて、悪政・悪行・犯罪などに加担させられている事に気づかなかったとしてもです。

地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力に加担させられている事にも気づかずに、地球人類・日本国民の味方を陥れたり被害を与えても、地球人類・日本国民の味方を潰す蛮行に加担した人々は特にですがね。

わかりやすく例えれば、イエス・キリストの迫害・磔に加担した人々ですね。



また、覚醒し日々改心し良心と利他愛に従って善行を行っている本当の善人が、肉体の死後に霊界の上層である天国に向かい入れられるのは当然ですし、

真逆で悪魔崇拝者や悪魔崇拝者の手先でもあるカルト信者や無神論者・拝金主義者・唯物主義者・利己主義者(自分さえ良ければ他人がどうなろうが社会がどうだろうがどうでも良いと考えている人々)や金・物・欲望の奴隷である社畜・国畜・イエスマンらが、肉体の死後、霊界の下層である地獄に堕ちるのも当然なのです。



また、自殺したり急死したりして、この世に未練や恨みがある人々は霊界に帰れず、この世とあの世の狭間である幽界で幽霊として成仏するまで後悔し苦しみ漂い続けます。

それから、 いくらこの世で権力、地位、名誉、財産、良い個性・才能、科学技術などを持っていようが、これらを善用するか、悪用するかも、神に試されているのです。

これらを世のため人のため・人々の幸福のためなどに善用した人々が、霊界の上層である天国に召され、悪用して人々に不幸をもたらした連中が、霊界の下層である地獄に召されるのも、宇宙の法則としても当然なのです。

霊界の下層の地獄で長い間反省し続けた元悪人の人々が、中間層に戻り、中間層で過ごしていた人々も含め、この世に生まれる必要があると思えば(カルマを償う事も含めて)現世に生まれてくるという輪廻転生を繰り返すのです。

下層の地獄で反省しない悪人ほど、下層の地獄に居続けるという事ですね。

生命の本質である霊魂が自ら進んでこの世に生まれてくる目的は、カルマを償うためもありますが、霊魂を磨くため、霊魂の修行のため、霊魂を進歩向上させるため、欠点を修正し長所を伸ばすため、生老病死や愛別離苦や怨憎会苦や喜怒哀楽などいろいろな経験をし、感動し、生命を謳歌するためです。

そして、生命は神の分霊で、輪廻転生を繰り返す存在で、天国の階段を一歩ずつ登り、神に近づいていく存在です。

そのためにも、日々改心し、自分を支えている神や守護神や守護霊や先祖・先人も含めた人々や自然や動植物やものなどに感謝し、世界人類の幸福や平和を祈り、良心と利他愛を発揮して善行を行う事が大切なのです。
    • good
    • 0

安倍さんは因果応報だったのでしょうか?



単に在任中に隠し事をしたり、嘘をついたり、仮病で退任した罪悪感から自分で自分を罰したのだと思います。
    • good
    • 0

ないと思います。



たとえばレ・ミゼラブルのジャンバル・ジャンは妹の娘に与えるパン1切れを盗んだことで、牢獄に入れられ、出てからも刑事ジャベールに追いかけられます。

そして、逃げ込んだ教会で銀の燭台を盗み、バルジャンはジャベールに捕まります。その時に牧師は「その燭台はあげたものだ。」と言います。それで、バルジャンは心を入れ替え、社会のためになる人間になるのですが、パンを買うお金もない彼が姪のためにパンを盗んだことが本当に「悪」なのかと私は思うのです。その時はそうするしかなかったのではないか。

そして、彼を許した牧師は容疑者をかばったわけだから犯罪です。

悪いことをすれば悪いことが返って来るというのは、自分は悪いことをした悪い人間という罪悪感のせいで、無意識に自分で自分を苦しめているのです。
    • good
    • 0

私の父は色々と悪い事をしていたのですが、


亡くなった時とても苦しみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生きてる時に苦しまないと因果応報になってなくないですか?

お礼日時:2022/07/09 19:43

あると思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なぜそう思われたのか事例などありますか?

お聞かせ頂けるとありがたいです

お礼日時:2022/07/09 19:05

ある場合もあるけれども、必ず因果応報になるとは限りません。



今プーチンは世界中の嫌われ者ですけれども、あれは因果応報ですよ。だけどソ連のレーニンは、何億人も殺したけれど、畳の上で死にました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本人(プーチン)は気にしてないんじゃないですか?

お礼日時:2022/07/09 19:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング