「教えて!ピックアップ」リリース!

仙台伊達と宇和島伊達のように遠隔地で
分割のようになった大名って他にありますか?

A 回答 (3件)

広島藩浅野家の分家は最初は常陸の笠間だったが、後に赤穂に転封。

例の電波藩主長矩が発狂して取り潰し。

熊本藩細川家の分家が関東の江戸に近いどこかで1万石ぐらいで幕末まで続いて、関東で少ない外様大名だった。

加賀藩前田家の分家が上野の何とか藩として1万石ぐらいで幕末まで続いている。
    • good
    • 0

あと、越前松平家の分枝大名家があっちこっちに分散。



水戸家分枝大名も高松と陸奥棚倉だったかにも分散。
    • good
    • 0

●板倉家


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BF%E5%80%89 …
備中松山藩 備中庭瀬藩 陸奥福島藩 上野安中藩

●木下家
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E5%AE%88 …
備中足守藩 豊後日出藩
など。本家・分家で遠くになった大名の一例。
もっとたくさんあると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング