プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

短期の移動平均線が、中期や長期の移動平均線を下から上に突き抜けるケースのことをいうゴールデンクロスがいまいちわかりません。
こちらの画像でいうとゴールデンクロスはどこになりますか?画像に印をつけて教えていただけると助かります

「短期の移動平均線が、中期や長期の移動平均」の質問画像

A 回答 (2件)

図に、「曲線」が2つあります。


青と緑の線です。

青は、日にちは解りませんが、「比較的長期」の
「移動平均線」です。

緑は、短期の移動平均線で、ずうっと両方とも
「下降」していましたが、右端の方で、緑の線が、
青い線と交差して、「上に突き抜け」ています。

この状態を、「ゴールデンクロス」といいます。

意味は、短期の移動平均線は、直近の株価変動に
影響されるので、上昇傾向が始まれば、緑の線の
ように右肩上がりになります。

中長期の移動平均線は、期間が長いので、短期の移動平均線
のようには、敏感ではありませんが、トレンドをしめします。

このゴールデンクロスを示せば、今後の株価の
上昇の可能性が高い「かも知れない」ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

わかりやすく有難うございました

お礼日時:2022/08/02 12:35

具体的な回答ではありませんが、以下のページに色々解説があります。


 
https://moneyworld.jp/news/05_00055207_news
 
但し、株価なんて教科書通りには動きません。
チャート通りに動くのであれば、相場そのものが成り立ちません。
 
株価の上げ下げには様々な要因があり、それらをトータルで見なければ予測する事は難しいし、それでも外れるのが株価です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

有難うございました!
記事はみているのですが、いまいちよくわからなくて。教えてくださった記事もみてみます!

お礼日時:2022/08/02 12:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング