亡くなった友人宅へ行くのに、お線香を持参で行くのですが、お供え用もあると聞きました。
それは使って、そのままお供えするのですか?
それとも、お供え用、そのとき使う用と2つ必要なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

おはようございます。



 お供え用にお線香を別に用意する必要はありません。

 持参したお線香に火を着けたら手で火を消してそれで仏壇やお墓に供えれば構いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
数年ぶりに行くので香りの良いものを選んで行こうとおもいます。

お礼日時:2005/04/04 20:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qのし袋のお供え向き

宗教が神道のお宅にお参りに行きましたが
のし袋を捧げるさいに、のし袋の文字を
神棚側からみて読める向きに置くべきか?
お参りする側からみて、素直に、そのままお供えしていいのか?
悩みました。正しくはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

通常は 相手から見て読めるようにです

が 近頃は 自分や参列者から見て読めるように置く と主張する方も目立ちます

既に置いてあるのと同じにしておけば無難でしょう

Q友人の一周忌にご自宅に線香をあげに行くつもりです。お供えやご仏前のお金

友人の一周忌にご自宅に線香をあげに行くつもりです。お供えやご仏前のお金を持参する必要は、やはりあるのでしょうか?

友人が亡くなったのは、30代。事故でした。
友人とは、生前から仲がよく、学生時代からの友人でした。
お互いが家族を持ってからも、家族くるみで時々会っていましたので、
今でもたいへん悲しく思っています。

亡くなった当時は、私だけ通夜と告別式に参列し、香典をお包みしました。

それ以後、1年間ご無沙汰してしまいましたが、妻子が線香をあげていなかったので、
一周忌を機に線香をあげに行きたいと考えております。

一周忌の法事があるようなので、その時期は避け、お時間のある時に伺うこと
にしました。

この場合、何を着て、何を持参するのがよいでしょうか?

私は、濃紺のスラックスに白シャツ、菓子折をお持ちしようかと思っております。

ご助言をお願いいたします。

Aベストアンサー

十分だと思いますよ。
家族ぐるみのお付き合いをしていた。
そういう貴方からの丁寧な訪問は。
それだけで心が癒されるものですからね。
貴方が敢えて渦中にバタバタせずに、良い意味で時間を置いた後に。
こういう機会に改めて訪ねて来る。
その意図や気遣いは。十分に伝わりますから。
あまり形に拘らないで。
シンプルに貴方自身を、ご家族をご霊前に運んであげてください。
一周忌の後の落ち着いた時期を選べる貴方。
それこそ深い付き合いをしてきた、無くなられたご友人もご家族も。
丁寧に貴方を受け止められるタイミングでもありますからね☆

Qお祭りのお供えについて&さびし見舞いについて

私はスーパーに勤めています。お客様が商品を買われてお供えで包んで欲しいとの事でしたので、仏事用の掛け紙に『御供』と上書きし、仏事用の包装紙で左封じで包装してお渡ししました。すると見ていた奥さんが『お祭りのお供えだけどそののしでいいの?』と旦那さんにおっしゃっていて、旦那さんが『御供えやでいいやろ』とひそひそと話し合っておられました。私は御供えといったら弔事用ということしか頭になかったのですが、お祭りの時に持っていく場合は、異なるのでしょうか?
また、私の住んでいる地方には通夜の時、その場で食べられるようなお菓子などの食品を持っていくという風習があるのですが、(さびし見舞いとか、伽見舞いと言っているようですが、)その際の上書きの書き方もわかれば教えていただきたいです。私は仏用の掛け紙に『淋見舞』とか『伽見舞』と書いてしまっていたのですが、本来はどう書くべきなのでしょうか?御淋見舞、御寂見舞、淋見舞、などどれが正しいのでしょうか?ネットで検索してもあまり出てこない上、どれが正しいのかいまいち分かりません。

Aベストアンサー

中部圏でしょうか?
親戚が、どちらかと言うと関東の風習地から中部圏へ夫の転勤でずっと住んでいます。
奥さんは小売業のサービスカウンターにいます。
「御淋見舞」だそうです。
以前聞いた事があって、そのような風習がある事をびっくりしました。
今回再確認の為また聞きました。

お祭りのお供えに関しては今回は聞きませんでしたが、神社でお払いをする時、企業からのお供えのお酒などがあります。
熨斗を見ると「お供え」と書いてあるのもありました。
その他名称の熨斗書きもありましたが、今は「お供え」しか覚えていません。
当然紅白の水引でした。
私も小売業に就いた経験があります。
お客様がお供えといったら弔事の事しか頭に浮かびません。でもそれは、お祭りの供え物を購入する顧客が圧倒的に少なく、供え物イコール弔事が圧倒的に多いので先入観だと思いました。

お客さんが悪いとは絶対に言っては駄目な言葉ですが、お祭りのお供えで作って下さいと一言言うべきであるとは思います。
その辺のところが、親戚の人のではないですが、関東圏に比べ、結構むちゃくちゃを言ったり自分だけ承知をしている人が多いと愚痴を言っていました。

中部圏でしょうか?
親戚が、どちらかと言うと関東の風習地から中部圏へ夫の転勤でずっと住んでいます。
奥さんは小売業のサービスカウンターにいます。
「御淋見舞」だそうです。
以前聞いた事があって、そのような風習がある事をびっくりしました。
今回再確認の為また聞きました。

お祭りのお供えに関しては今回は聞きませんでしたが、神社でお払いをする時、企業からのお供えのお酒などがあります。
熨斗を見ると「お供え」と書いてあるのもありました。
その他名称の熨斗書きもありましたが、今は...続きを読む

Q新盆のお供えには何を持参すれば?

この夏新盆を迎えるお宅に訪問する際、何を持参すれば
良いでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

#1のbinyamuです。

花キューピットのところだったらどこでもあると思うのですが、
質問者様がお住まいになってらっしゃるところはどうなのか
わかりません。
以下のようなHPもありましたので、ご参考まで。

参考URL:http://www.iihana.com/giftken.htm

Q祖父の3回忌法要 お供えについて

主人の祖父の3回忌法要があり、私たちはよばれておらず、法要があったことも
事後報告でした。
主人の両親が出席し、その時の祖供養をいただいたのですが、
今からでも御供えをわたした方がいいですか?

ちなみに、喪主は主人の叔父(義母の弟)です。
祖供養も、その場で品物をわけて持ち帰ったものを主人と兄弟にわけていただきました。
熨斗などついてないコーヒーです。

Aベストアンサー

余分な気遣いは必要ないと思います。

質問者さん夫婦が呼ばれなかったのは、ご主人のお母さん(嫁いで、実家の叔父さんとは姓が違うと思いますが)の家の人間の一員と見られているので、「家」対「家」の関係では既に義母さん夫婦がすべて代行してくれています。

その粗供養は義母さんが実家からもらったものを、あなた方にお裾分けしてくれたものですから、特に施主に対して何かをする必要はありません。

将来的に義母夫婦が年を取ってこういう催しに出席できなくなれば、質問者さん夫婦が「家」を代表して出席することになります。

Q友人宅の仏壇へのお供え

親しい友人の二人目の赤ちゃんが出産まもなく亡くなったと
友人本人から聞きました。
ようやく落ち着いたようなので、久しぶりに会うことになり、
友人宅を訪問します。

別の友人が訪問したときに、小さな仏壇があったと言っていたのを思い出し、
私が訪問するときに、何かお供えするものを持参したほうがいいのか迷っています。
私としては、お供えをもっていきたいのですが、何を選べばよいか
よく分からずにいます。
果物やジュース、ゼリーなど上の子が後で食べられるようなものがいいでしょうか。
宗派によってお供えしてはいけないものなどあるのでしょうか?

ご存知の方、同じような経験をされたことのある方がいらっしゃいましたら
教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

会社の後輩が生後一週間位でお子さんを亡くされた時、何人かで香典を持っていった事があります。あまり特別に用意しなくてもお悔やみの気持ちが伝われば良いのですから親しい友人でしたら1万円の香典で宜しいと思います。

Q50回忌お寺さんへ渡すお布施のし袋の水引

教えてgooと同じような質問サイトで下記の質問しました。しかし。一般的な回答は返ってきたのですが、50回忌は特別なものであるという認識があり33回忌までの時とは違うのかなと思って質問した次第です。
その質問内容は下記のようなものです。

母は私が18歳の時に亡くなっているので今年50回忌を迎えることになりました。
そこで近々亡母の50回忌の法事をします。

お供えの餅やろうそくは紅白を用いいることは知っているのですがお寺さん(浄土真宗です)に渡すお布施ののし袋はどのようなものを使えばいいか迷ってます。十数年前には生後数ヶ月で亡くなった妹の50回忌もしており、餅とろうそくは記憶に残ってるのですがお布施ののし袋に何を使ったか忘れてしまいました。
(1)ごく単純に白の封筒にお布施と書き下に当方の名前を書く、(2)黒白水引ののし袋にお布施と書き下に当方の名前(3)黄白水引ののし袋にお布施と書き下に当方の名前、(4)紅白水引のし袋にお布施と書き下に当方の名前、また(2)の場合水引は結び切りしかないと思うけど(3)、(4)の場合水引は結び切りか蝶結びかこのあたりを教えて下さい。

50回忌をする人はほとんどいないという回答はいりません。
実際に50回忌の法要を行われた方、もしくは50回忌について詳しい方教えてください。仏壇に供えるものなどについてはわかってますのであくまでもお寺さんに渡すお布施ののし袋のことのみについて教えてください。

蛇足ですが50回忌の次は100回忌がそうですが高僧ではありませんし、さすがにそれはする気がありませんというより、単純に数えても118歳まで私自信この世に存在していないと思いますので(笑)

教えてgooと同じような質問サイトで下記の質問しました。しかし。一般的な回答は返ってきたのですが、50回忌は特別なものであるという認識があり33回忌までの時とは違うのかなと思って質問した次第です。
その質問内容は下記のようなものです。

母は私が18歳の時に亡くなっているので今年50回忌を迎えることになりました。
そこで近々亡母の50回忌の法事をします。

お供えの餅やろうそくは紅白を用いいることは知っているのですがお寺さん(浄土真宗です)に渡すお布施ののし袋はどのようなものを使えば...続きを読む

Aベストアンサー

この場合、仏式の50回忌法要ですので「熨斗」のついていない水引付の袋と云うのが
良いですね。

浄土真宗の場合、50回忌のお布施には「紅白」を使うところと「黄白」使うところがありますが、
「熨斗」のない「紅白」の袋はあまり見受けないと思います。

ですので、用意できましたら熨斗のない紅白の結び切の水引付の包みに「お布施、施主名」を記入して
お渡しするのが良いのでしょうが、ご用意できなければ黄白水引の包みで良いでしょう。

ご参考になれば幸いです。

Q法事後の友人宅へ持参するお土産は何が良いでしょうか?

親しい友人のお母様の法事があります。私は法事に出席しませんが、丁度法事の翌日に友人宅へお邪魔するので、何かお土産を持っていこうと思います。こういう場合、お菓子、お花等、どういうものが良いでしょうか?
あまり効果なものを持っていくとかえって迷惑かと思い、ささやかなもの(高くても5000円程度)がいいかなと思っています。
ちなみに、今回が3回忌で、友人宅にはお仏壇があります。
あまりこういうしきたりに詳しくないので、詳しく教えて頂けるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

5000円というと相当「結構な」お供えになります。
どんなお供えであれ、最後は家族が始末することになるので、お菓子でも果物でも飲み物でも特に問題はないでしょう。

あなたがお供えを持っていく以上、当然お線香をあげることになるでしょうね。
祭壇の前または仏間に通されたら、まず手土産を祭壇・仏壇の前か横にお供えし、お線香を右手で1本取りロウソクの火から火を移し、左手に持ちかえて右手で扇いで火を消します。
その後「鈴(りん)」を鳴らし手を合わせ、終わったら遺族のほうへ向き直り一礼します。
女性の場合、祭壇の前の座布団は遠慮する方が奥ゆかしさが出せます。

Q講師への謝礼 のし袋いりますか?

セミナーを開催し、他社から講師としてお呼びしました。

謝礼は3万円なのですが、のし袋は必要ですか?
※ちなみに受領の証として相手側には、普通の領収書に記入してもらいます。

担当者にきくと、相手側は大企業なので、「失礼のないように、のし袋じゃないか。」といわれまして、
のし袋を用意しましたが、大げさではないかと。

表書きにもどのように書けばよいのか、検索しましたが、
セミナーの講師でのし袋なんて、ヒットしませんでしたので、
これは、非常識ではないかと思いました。

明日の朝には必要です。
のし袋でおかしくないのなら、表書きを教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

のし袋は贈答(プレゼント)の場合です。
謝礼は税金が付くことでも判るように報酬(給料みたいなもの)ですから。
熨斗袋に領収書は変ですね。
でも蝶結びの熨斗袋で怒る人はいないでしょう。
蝶結びは何度も有るといいですねという意味ですから。

常識的には白封筒に「謝礼」「お礼」だと思います。

Q亡くなられた会社の先輩宅へのお参り。

 昨日、職場で、もう退職された先輩の訃報を知りました。4月の末に突然の脳梗塞で帰らぬ人となりました。まだ、60歳を少しばかり超えたばかりで、あまりにも突然の訃報に言葉を失いました。病気がちの私をどれだけ励ましてくれたか知りません。ご遺族の配慮で病気の私には知らせなかったようでこちらから連絡を入れて初めて知りました。20年以上、ご懇意にさせて頂きました。昨晩、気を取り直し、明日午後にお参りさせていただくようにお願いいたしました。
 そこで、このようなことに不慣れな私に御教示を頂ければ幸いです。
1.大変お世話になったので、御霊前か、お供え物を持参しようと思っていますが、どちらか迷っています。まだ、49日もきていなく、このような場合、どのようにすればよいのでしょうか。
2.お参りする服装は、ズボンは黒、靴下は黒、靴は黒、白のワイシャツ、上着はなし、ネクタイは地味なものを着用したいと考えています。
3.ずいぶん歳が離れた、人生の大先輩で失礼のないようにしたいのですが、ほかに、注意すべき点があれば御教示下さいませ。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

49日を空けていないのでしたら、相手側もお返しの用意などはされていると思いますので「ご霊前」で良いです

「人は亡くなって中陰の間、49日にあたりますがまだ霊の状態でいるとされています。意生身いしょうじんという姿が見えない存在となっています。このように霊の状態なので香りだけを食するので食香じきこうとも呼ばれて、それ故に香りの良いお線香などのお香やお花を供えるということになっているようです。」

と、されてますので、お線香やお花を持参されると良いです

特に花は、精霊棚の周りが華やかになるので助かりますし、お線香もお使いになってくださるものですので、良いと思います

服装はそれで良いと思います

あとは、故人のお話をされてください

それがご供養となります

あとは、お墓の場所を聞くなどして、今後についての関心をもたれると良いと思います


人気Q&Aランキング