ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

現在、うつ病で心療内科に通院しています。仕事はきつくない部署にまわされ(営業職ですが)、睡眠障害はあるものの回復期に向かっています。
困ってることが、うつ病(3年近くになります)になって薬を摂取するようになってから、体重が20kgも増加しました。主治医にも相談しましたが、「今快方に向かっているのだから、薬を代える必要はない、運動しなさい」といわれました。
運動ができる気力があるのなら、うつ病は治っていると思うのですが・・・
服用している薬は
アモキサン25mg×2錠 ソラナックス0.4mg×1錠
以上が毎食後、
デジレル25×2錠、パキシル10mg×3錠、デパス1mg×1錠、睡眠薬としてマイスリー5mg×2錠、ユーロジン2mg×1錠を就寝前に服用しています。
また、下剤としてアローゼンを服用しています。
今も1ヶ月に2kgづつ体重が増えています。
薬をやめることによって元の体重に戻るのでしょうか?
それともなにかサブリメントを摂りながら運動を適度にしたらいいのでしょうか?

ご回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

薬=副作用、だから、止める=痩せる、と簡単には、いかないとは、思いますが、事実のみ、書けば、現在も、うつの薬は、飲んでますが、かなり、断薬で、苦しみましたが、アモキサン、ドグマティール、パキシルは、止めました。


当初、50kgの体重が90kgまで行きました。ウェストが76センチから96センチに増えました。

今は、62kg87センチまで、下がりました。

医師は、当然、運動もしなさいと、言いますが、今まで痩せていた筋肉で、急に、太った体をストレッチするのは、誰かトレーナーでも着いて、手伝って貰わない限り、うつで、頭が廻ってないので、結局ほとんどやれませんでした。
痩せている時代に、毎日継続してヤッテイル運動があったら、それの量や時間を増やすという形が、出来たかもしれませんが、勤めていると、そんなスケジュールは、出来ず、やはり、休みは、ごろごろしてしまいます。

やはり、薬で、便秘体質になりやすい。ドグマティールなど、女性ホルモンを避ける、血行を良くして、ウツを改善する薬は、過食になりやすいので、食事制限。パキシルのような、食べたかどうか、満腹感とかすら止めてしまう。
軽快な動作自身も止めてしまう薬は、止めて、別な薬に、根気よく変えてもらいました。


ですから、一気に変えるのでなく、1週たって、OOを半錠減らす、変わりに**を朝だけ1錠のむ、とかで、今は、1錠を、4分の1に、割ってもらって、飲んでます。

便秘には、漢方系下剤を、とにかく、朝トイレに行って、大便が出なければ、飲む。
トイレに、浣腸を常備して、腹が張って、力んで出ないときは、使って出してしまう。(うつで頭が、廻ってないので、トイレに座れば浣腸が見える位置にわざと置いている)
水分を、きちんと採れるよう、ペットボトルを持ち歩く。あるいは、自分の部屋に置く。

医師には、かなり、協力してもらい、お薬手帳は、3冊になりました。

2ヶ月で、20kg増、2ヶ月で、10kgダウン、そして、また2kg、太って現在の体重です。

体重増に伴い、尿の出が悪くなる、血圧が上がる。
血脂量も上がる。という、自覚症状が少ない異常が、少しづつ出てきたので、内科、消化器内科、泌尿器科、腎臓内科の先生で、相談してもらい。血圧の薬は、内科、尿の出が悪くなったり、血脂量が増えたら、その薬、腎臓機能が落ちたら、利尿剤か、コーヒーなどを飲むなど、指導を受けています。

自分が、通っているのは、大学病院とかではなく、すべて個人医院ですが、よく連絡をとってもらって、うつになると、結局、1日なにも出来ないので、うつの薬を先に決めてもらい、血圧や血脂など他の薬は、その都度、他の医師が、量や薬の種類を変えたり、ウツの薬を、うつが酷くて、倍のんだら、この薬は、夜1回にして1回飛ばしてもいいですとか、細かく指導してもらっています。

残念ながら、自分の通っている、心療内科には、太っていく状況を客観的に、記録が取れる、内臓エコー機器とか、血液検査室がないのですが、今通っている内科には、ありますので、その血液データーなどが、次週、うつの先生に渡って、うつの先生もある程度、薬の変更も、踏み切れるみたいです。

一時は、腹がでて、靴下が自分で、履けない状態でした。
身長は、1センチも増えなかったので。。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
うつ病になっても食欲は全然衰えません。元々食べることがストレスの解消でしたから。
コーヒーとか水分は取るのがすきなのですが、それでも便秘で苦しむときがあります。
漢方の下剤も服用してるのですが、どうも食べる量に対して便の出が少ないように思います。一度主治医に相談してみます。

お礼日時:2005/04/04 15:25

ドグマチールは一般に太ると言われていますが、私の経験では、お腹は確かに空くけど、食べすぎなければ太りませんでした。


太ったのはむしろパキシルでした。
パキシルを飲み始めてから一気に太りました。
今はパキシルをやめていますが、元の体重には戻りません。
やはり運動するなど、ダイエットが必要になりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。パキシルは比較的副作用が少ないっていわれるけど、性欲減退とか太るとかあるみたいですね。やはり運動ですか・・・

お礼日時:2005/04/04 15:28

抗うつ薬による体重増加は、基礎代謝の低下、便秘、筋力低下などの影響が大きいみたいなので、運動して消費カロリーを増やすか食事療法ぐらいしかないかと思います。

ともかく病気を治す事の方が先決だと思います。定期的に血液検査をして生活習慣病の兆候が無いかチェックしてある場合はそのとき対処するぐらいでしょうか?

副作用で痩せると言われている抗うつ薬もあるのですが、現在使っている薬と相性が良いのであれば変えるのは返って不味いです。

私の場合、逆に80kgから60kgまで落ちましたが、原因はよく分かりません。何も食べられなかった時期があったのは確かですが、甘いモノばかり食べてたし・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。血液検査の結果は高脂血症の疑いがあるということでした。再検査したいのですが、時間がなくて行ってません。一度してみます。

お礼日時:2005/04/04 15:26

薬=副作用、だから、止める=痩せる、と簡単には、いかないとは、思いますが、事実のみ、書けば、現在も、うつの薬は、飲んでますが、かなり、断薬で、苦しみましたが、アモキサン、ドグマティール、パキシルは、止めました。


当初、50kgの体重が90kgまで行きました。ウェストが76センチから96センチに増えました。

今は、62kg87センチまで、下がりました。

医師は、当然、運動もしなさいと、言いますが、今まで痩せていた筋肉で、急に、太った体をストレッチするのは、誰かトレーナーでも着いて、手伝って貰わない限り、うつで、頭が廻ってないので、結局ほとんどやれませんでした。
痩せている時代に、毎日継続してヤッテイル運動があったら、それの量や時間を増やすという形が、出来たかもしれませんが、勤めていると、そんなスケジュールは、出来ず、やはり、休みは、ごろごろしてしまいます。

やはり、薬で、便秘体質になりやすい。ドグマティールなど、女性ホルモンを避ける、血行を良くして、ウツを改善する薬は、過食になりやすいので、食事制限。パキシルのような、食べたかどうか、満腹感とかすら止めてしまう。
軽快な動作自身も止めてしまう薬は、止めて、別な薬に、根気よく変えてもらいました。


ですから、一気に変えるのでなく、1週たって、OOを半錠減らす、変わりに**を朝だけ1錠のむ、とかで、今は、1錠を、4分の1に、割ってもらって、飲んでます。

便秘には、漢方系下剤を、とにかく、朝トイレに行って、大便が出なければ、飲む。
トイレに、浣腸を常備して、腹が張って、力んで出ないときは、使って出してしまう。(うつで頭が、廻ってないので、トイレに座れば浣腸が見える位置にわざと置いている)
水分を、きちんと採れるよう、ペットボトルを持ち歩く。あるいは、自分の部屋に置く。

医師には、かなり、協力してもらい、お薬手帳は、3冊になりました。

2ヶ月で、20kg増、2ヶ月で、10kgダウン、そして、また2kg、太って現在の体重です。

体重増に伴い、尿の出が悪くなる、血圧が上がる。
血脂量も上がる。という、自覚症状が少ない異常が、少しづつ出てきたので、内科、消化器内科、泌尿器科、腎臓内科の先生で、相談してもらい。血圧の薬は、内科、尿の出が悪くなったり、血脂量が増えたら、その薬、腎臓機能が落ちたら、利尿剤か、コーヒーなどを飲むなど、指導を受けています。

自分が、通っているのは、大学病院とかではなく、すべて個人医院ですが、よく連絡をとってもらって、うつになると、結局、1日なにも出来ないので、うつの薬を先に決めてもらい、血圧や血脂など他の薬は、その都度、他の医師が、量や薬の種類を変えたり、ウツの薬を、うつが酷くて、倍のんだら、この薬は、夜1回にして1回飛ばしてもいいですとか、細かく指導してもらっています。

残念ながら、自分の通っている、心療内科には、太っていく状況を客観的に、記録が取れる、内臓エコー機器とか、血液検査室がないのですが、今通っている内科には、ありますので、その血液データーなどが、次週、うつの先生に渡って、うつの先生もある程度、薬の変更も、踏み切れるみたいです。

一時は、腹がでて、靴下が自分で、履けない状態でした。
身長は、1センチも増えなかったので。。。。
    • good
    • 1

コカインが、精神疾患の特効薬として活躍した時期があるのも有名ですね。


私の大学時代の主治医は、小児内科を食い上げ、心療内科のクリニックを開いたばかりの、免許だけ持っている人でした。

確かに筋肉量を増やすことは、自律神経が強くなるので、とてもよいことです。
体脂肪の多い少ないに関係なく。
自律神経が精神に及ぼす影響は軽く見られがちですが。

薬に大いに頼りましょう。
多くの悩みも出てきますが、毎日コンタクトレンズの手入れをしている妹も、結構めんどくさそうです。
    • good
    • 0

こんにちは


 アモキサンは肥満治療薬に使われる時があるそう
です(僕の主治医によると)

 僕はうつ経験者です。運動不足になり、案の定 
僕もやはり太ってしまい、運動しなさい、と医者に
言われました。

 治ったら、運動するといいですよ。治ってジムに
行った時、5キロのベンチプレスを腕を震わせて
あげていた僕をみて、当時の友人が信じられない、
と馬鹿にしてました。

 まる2年かけて、100キロ上げるまでになりま
した。そいつも、お前馬鹿力だなぁ、とサッカーの
スタジアムでゴールが決まって抱き合った時、
言われるくらいに。

 ちなみに、体脂肪がへる健全ダイエットをすると
体の調子がとてもよくなるので、やはり、治ったら
(治りかけでも、運動可能な時期を含む)筋トレを
おすすめします。でも、本当に疲労するので、余力
十分な状態で、トレーニングをされることをお勧め
します。

お互い、(というより、本当僕自身の問題だな)
頑張りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アモキサンって肥満治療薬にも使われるのですか?
うーん、♯1の方の回答とは少し違うのでびっくりしました。治ったらジムにでも通おうと思ってます。
ダンベル体操で5kg痩せた時期もあったんですけどね・・今はうつ病を治すことに専念します。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/04 15:21

はじめまして。


16の時から13年間通院しているので、自分を助けるために、かなり独学しました。

hiroma2005さんが現在服用されている薬は、全て服用したことっがあります。

この薬の中ですと、直接的な副作用で脂肪の増加の原因として考えられるのは、アモキサンです。
わずかに女性ホルモンを増やす働きがあるのです。

一つ一つの薬にもいろいろと間接的な原因はあるのですが、今は、副作用の少ない抗鬱薬があるので、それらは全て試されてその処方に変わったのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。うつ病になってから、アモキサンがメインで、後にパキシルを追加されました。副作用のない薬にしてほしいのですが、今、回復してきているので、主治医からは薬を変えないようにといわれています。アモキサンが体重増加の原因とは知りませんでした。断薬したいですが、すればまた強い不安感が襲ってくるかと思うと、怖くてできません・・・

お礼日時:2005/04/04 15:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 筋疾患(ミオパチー)<脳・神経・筋の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    筋疾患(ミオパチー)とはどんな病気か  ミオパチーとは筋肉病という意味です。筋の力がない、やせてくるなどの症状があって、神経が障害されていなければミオパチーと考えます。たくさんの疾患が含まれていて、代表的なものは筋ジストロフィーですが、これについてはあとで説明しますので、ここではその他のミオパチーについて説明します。 ●内分泌性(ないぶんぴつせい)ミオパチー  内分泌臓器の異常により発生する筋肉障害...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬の副作用で太った体型を元に戻したい。

3月より心療内科に通い始め、処方されたお薬で、8月現在まで
約20kg太ってしまいました。
先生に20kg近く太ったことを話、それまで処方されていたお薬は
中止してもらいました。
(処方されていたお薬は、セロクエルとPZCです。)

7月末からは、ダイエットとして、毎日30分歩くようにしています。
股関節に病気を持っているため、長時間歩けないので、今は30分
ですが、慣れてきたら1時間ほど歩こうと思っています。

食事は、炭水化物を抜くなどせず、ご飯は少量、揚げ物は取らず
野菜中心の食事を心がけています。
家では、ステッパーを1日500歩くらいしています。

このような生活を続けていけば、どれくらいで体重って落ちるもの
でしょうか?
昨日、体重を計ってみたら、7月終わり頃から運動を始めたのに
減るどころか、1kgプラスでへこみました。

運動方法が間違っているのでしょうか?
睡眠薬はそのまま飲み続けているのですが、これが原因でしょうか?

なんとしても痩せたいので、アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。わたしも精神科のお薬で78キロまで太りました。今は58キロです。

 今のような食事とウォーキングを続けるので大丈夫だと思います。わたしはダイエット(食事を控えめにする+無理のない運動)で痩せはじめるまでに3ヶ月かかりました。
 
 痩せはじめると一ヶ月に2~3キロは楽に痩せます。そうですねぇ。体が脂肪を燃やさないといけないのだと認識するまでに3ヶ月くらいかかるのではないでしょうか?車もエンジンをかけないと動かないように、痩せる体に持って行くにも、時間がかかる人もいるみたいです。

 今は体重が減らなくて不安でいっぱいだと思います。しかし、必ず痩せますから、信じて3ヶ月続けてみて下さい。徐々に痩せると思います。

 無理なことを実行してせっかくのダイエットが無駄になったら悲しいですし、体調を崩したら大変です。

 食事は控えめ程度にして運動も無理しない程度。気を付けるのは、ストレス食いやむちゃ食い(過食)です。規則正しい生活を送るのは健康のためにもダイエットにも良いですし、早寝早起きができて活動量が増えると自然と体を動かすのが楽しくなり、食べ物ばかりに目がいかなくなり、スマートになります。

 わたしは作業所に今通っていますが、作業所の方も作業所に通いながらや、また作業所の前のデイケアに通いながら「20キロ自然に痩せた」とか「20キロダイエットした。」とか多いですよ。みなさん。急性期が治まってお休みの間に付けた贅肉を燃やして、いろいろステップアップしています。ダイエットをしながら、OTとかデイケアとか習い事とか初めてみてはどうでしょう?家から出かける機会が増えると気分転換になりますよ。

 こんにちは。わたしも精神科のお薬で78キロまで太りました。今は58キロです。

 今のような食事とウォーキングを続けるので大丈夫だと思います。わたしはダイエット(食事を控えめにする+無理のない運動)で痩せはじめるまでに3ヶ月かかりました。
 
 痩せはじめると一ヶ月に2~3キロは楽に痩せます。そうですねぇ。体が脂肪を燃やさないといけないのだと認識するまでに3ヶ月くらいかかるのではないでしょうか?車もエンジンをかけないと動かないように、痩せる体に持って行くにも、時間がかか...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Qうつ病で体重が減るとは?

うつ病になると2週間で体重が5kgも減ると聞いたのですが、そのような激しい減少は実際ありえるのですか?全く食事をしないということですか?2週間で5kgどころか1週間で2,5kgさえ難しいと思うのですが。何か精神的なものと関わりがあるのでしょうか。心配すると脂肪が燃えやすいとか?

Aベストアンサー

うつ病になると食欲が減退するというよりも、物を食べなくなります。

食べる必要性を感じないからです。

また、しょっちゅう考え事していますから消耗は激しいでしょうね。

まあ、話半分でも良いんじゃないでしょうか?

Q抗うつ薬を服用しながらダイエットは可能でしょうか?

精神科で抑うつ状態と診断されて2年弱の者です。
以前はガリガリの体型だったのですがこの2年間で体重が25キロも増えメタボ体型となってしまい現在も元に戻りません。
最初の1年間で15キロ、次の1年で10キロと激増しました。
もともとスポーツをしていたので、カロリーは病気になる前から1日1,500~1,600キロカロリー、糖分は主に果物から摂取しています。
ケーキやチョコレート等はほとんど口にしません。それでも体重が激増してしまいました。
太ってからは流行のブートキャンプやパワーヨガなどを毎日やっていますが一向に体重・体脂肪率に変化がありません。
鏡で自分の姿を見るたびに「このまま戻らないのかもしれない」と思ってしまい気分が沈みます。

体重の急増は服用している薬のどれかが影響しているのでしょうか?抗うつ薬を服薬をしながらダイエットは可能でしょうか?
それとも服薬をやめない限り運動をいくらしても体重は減らないのでしょうか?

なお、服用していた薬は
(診断当初~休職(1年前)まで)
アモキサン10mg、レキソタン5mg、ドグマチール50mg/毎食後
ハルシオン0.25mg/就寝前
(休職中:約3ヶ月)
アモキサン10mg、レキソタン5mg、ドグマチール50mg/毎食後
パキシル40mg、ハルシオン0.25mg/就寝前
(復職後~3ヶ月前)
アモキサン10mg、レキソタン5mg/毎食後
パキシル30mg/就寝前
(3ヶ月前~1ヶ月前)
アモキサン10mg、レキソタン5mg/毎食後
パキシル20mg/就寝前
(現在)
アモキサン10mg/朝食後、アモキサン10mg、レキソタン5mg/昼食後
アモキサン20mg、レキソタン5mg/夕食後
ジェイゾロフト25mg/就寝前
です。

ご存知の方いらっしゃいましたらアドバイスをどうぞよろしくお願いいたします。

精神科で抑うつ状態と診断されて2年弱の者です。
以前はガリガリの体型だったのですがこの2年間で体重が25キロも増えメタボ体型となってしまい現在も元に戻りません。
最初の1年間で15キロ、次の1年で10キロと激増しました。
もともとスポーツをしていたので、カロリーは病気になる前から1日1,500~1,600キロカロリー、糖分は主に果物から摂取しています。
ケーキやチョコレート等はほとんど口にしません。それでも体重が激増してしまいました。
太ってからは流行のブートキャンプやパワーヨガなど...続きを読む

Aベストアンサー

>私も基本的にご飯は昼食のみです。
>朝はバナナとシリアルの豆乳がけ、昼食は女性用の小さめのお弁当
>(揚げ物などが入ってないものを選んでいます)
>夕飯はゴーヤチャンプルーなど野菜中心のメニューを自炊して
>1品食べるだけです。

栄養不足ですね。とくにたんぱく質が足りないです。
美容には植物性食品がよいと思っておられる方も多いようですが(何を隠そう私もその一人でした)、
結局はいろいろな物をきちんと食べないと、美容にはマイナスになるばかりです。

糖分を燃やすためには、ビタミンB群が必要です。
現在の食事では必要なビタミンやミネラルが補給できません。
ビタミンやミネラルは、単独ではうまく働くことができません。
さまざまな種類が、充分な量あることによって、初めて効果を発揮することができます。

また、抗うつ剤に限ったことではありませんが、薬が働くときにもビタミンやミネラルが消費されるそうです。
さらに言うと、ビタミンやミネラル、たんぱく質の不足が主因となってうつ病などのメンタル的症状が起こると考えている医師や研究者もあります。

痩せるための食事としては、
朝から三食とも、しっかり主食と副食を摂ることです。
朝食にフルーツをすすめる健康法もあるようですが、質問者様の現在の状態には向きません。
小食とのことなので、ごはん(胚芽米と雑穀が良いです)とお汁と野菜、魚を、量が少なくてもそれぞれ食べると良いでしょう。

なお、現在たんぱく質の少ない食生活をしておられますが、
たんぱく質はくいだめがきかないので、毎食食べてください。
肉・魚・豆類それぞれの効果がありますが、肉がどうしても苦手なのであれば、魚を積極的に食べるように気をつけてください。
動物性食品を食べないと、鉄分や亜鉛などのような、美容とメンタルに重要な栄養素が不足します。

果物は、今の症状では極力食べないほうが良いと思います。
実は、糖分に過敏に反応してインスリンが分泌され過ぎる「低血糖症」という病気があるのです。
この病気になっていると、糖分が脂肪として蓄えられやすく、肥満が起こりやすいそうです(ただし、すべての患者が肥満になるとは限りません。)
なお、この「低血糖症」は検査・治療を行ってくれる病院が極めて限られますが、ビタミン・ミネラル不足と同様、うつ病の根本的原因となっている場合があります。

私自身が現在、低血糖症の治療を受けているのですが、
糖分の制限が重要なので、お菓子やジュースはもちろん、果物も制限があります。

>私も基本的にご飯は昼食のみです。
>朝はバナナとシリアルの豆乳がけ、昼食は女性用の小さめのお弁当
>(揚げ物などが入ってないものを選んでいます)
>夕飯はゴーヤチャンプルーなど野菜中心のメニューを自炊して
>1品食べるだけです。

栄養不足ですね。とくにたんぱく質が足りないです。
美容には植物性食品がよいと思っておられる方も多いようですが(何を隠そう私もその一人でした)、
結局はいろいろな物をきちんと食べないと、美容にはマイナスになるばかりです。

糖分を燃やすためには...続きを読む

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む


人気Q&Aランキング