フォアハンドストロークにて、

最近は、高い打点で打つ人も多いですが、プロやうまい人は、低いボールと高いボールでグリップを変えているのでしょうか?

私の場合、遠いボールの場合、薄グリップに握り変えることはしますが、ボールの高い低いでは握り替えません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私のニュートラルはフォアのイースタングリップですがはボールの


高さによって多少握り替えをします。

低いボールや身体に遠いボールはやコンチ気味に握り
肩上の高さのボールや強打の時ははセミウエスタンで
意識的にあるいは無意識に握り替えています。

握り替えをするしないは人によって千差万別ですから、どれが正解
と言うのはないと思いますが.....
ゴルフでそのシーンに合わせてクラブを選択するように、テニスも
グリップも握り替えているプロは多いと思います。

私も参考にしたものですが、一応グリップの握りによる分類が
あります。(以前本で読んだものをまとめました。)

安定性
 ・ウエスタン  
  高いバウンドや球足の速いコートのボールに適
 ・セミウエスタン
  高いボールに適、高いボールにはまずまず
 ・イースタン
  低いボールに適、高いボールにまずまず
 ・コンチネンタル
  低く体を伸ばして打つボールに最適
プレースメント
 ・ウエスタン
  方向を変えるのが最もむずかしい
 ・セミウエスタン
  方向を変えるのはまずまず
 ・イースタン
  方向を変えるのはまずまず
 ・コンチネンタル
  方向を変えるのに最適
深さ
 ・ウエスタン
  深く打つのが最もむずかしい
 ・セミウエスタン
  深いボールにはまずまず
 ・イースタン
  深いボールには適している
 ・コンチネンタル
  深いボールには最適
スピン
 ・ウエスタン
  トップスピンには最適、スライスには最もむずかしい
 ・セミウエスタン
  トップスピンには適、スライスにはまずまず
 ・イースタン
  トップスピンにはまずまず、スライスには適している
 ・コンチネンタル
  スライスには最適、トップスピンには最もむずかしい
パワー
 ・ウエスタン
  高いボールにのみパワーが出る
 ・セミウエスタン
  最大のパワー
 ・イースタン
  最大のパワー
 ・コンチネンタル
  低いボールにのみパワーが出る

その他の要素として
オープンスタンス:円運動(スピンプレーヤー)に適
クローズドスタンス:線運動(フラットプレーヤー)に適

打点  
 高いボールは体の前で
 低いボールは体と平行のところで

これらの基本的な事を頭に入れ、自分の中でどう組み合わせて
ゆくかがテニスの面白さでもあります。

ただ世の中にはこの範疇に収まらない器用というか頑固と言うべき
かの個性あるプロもおります。
確かエフゲニ・カフェルニコフは薄いグリップでトップスピンを
打っていたと記憶しています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

少なくとも貴殿は握り変えるのですね。
プロも握り替えている人が多そうですね。

お礼日時:2005/04/07 21:44

私は趣味でやっているだけですが(体がどれだけ動くかを検証するため)、日本のスクールで中級の上から、上級に行くあたりで、代える様になりました。



届かない場合は利き手から逆の手に持ち帰ることもします。

余程早いボール以外は(これはフラットです)、相手が打った瞬間にどういう回転をしているかがわかりますので、曲がり方や撥ね方も分かるので、握りかえると言うか・・・相手が打つ瞬間まで利き手は殆ど握っていませんで、反対の手で保持しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

とにかく、フォアストロークで高い打点と低い打点で握りかたが違うかどうかが知りたいのですが。

お礼日時:2005/04/03 20:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWOW WOW 2004全仏オープンテニスのスーパープレイで使われている曲

2004年全仏オープンテニスがWOW WOWで放送されたときにスーパープレイ集などが男子シングル決勝の後に流れていたのですが、そのときに使われていた曲が気になっています。洋楽で女性ボーカルでサビでFeel so good~て言ってる明るい感じの曲です。ちなみに最近あった2005年の全豪オープンテニスにもその曲が使われていました。知っている方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

ABBAの”The Winner Takes It All”でしょうか。

↓の試聴をご確認下さい…。

http://www.towerrecords.com/product.aspx?pfid=1012360

参考URL:http://www.towerrecords.com/product.aspx?pfid=1012360

Qフォアハンドで打点の高さにあわせてグリップを変えるとかある?

フォアハンドで、スライスは除いて、
打点が腰の高さ、胸の高さ、肩口の高さなどで
グリップを握り替えて打つ人っていますか?

プロはグリップを変えているなんて聞くこともありますが、
本当でしょうか?

Aベストアンサー

またまたこんばんは
ストロークは当然、打点が先です。その人の体格にあった打点が
あります。例えば、腰の高さでは、体に近い方が良くて、
片口では少し離したほうが良いとか・・・
その打点にラケットを置いて、そのラケットを握った、その握りが
その人のBESTグリップです。結果的に同じグリップでOKな人も
いれば、変わる人もいます。
個人的には、打点が低くなると、やや薄めになります。
(もちろん、無意識ですが)

QWOW WOWで放送の2004年全仏オープンテニスで使われた曲

2004年全仏オープンテニスがWOW WOWで放送されたときにスーパープレイ集などが男子シングル決勝の後に流れていたのですが、そのときに使われていた曲がとても気になっています。洋楽で女性ボーカルでサビでFeel so good~て言ってる明るい感じの曲です。ちなみに最近あった2005年の全豪オープンテニスにもその曲が使われていました。知っている方ぜひ教えてください

Aベストアンサー

サラ・コナーという方ではないでしょうか?
リンクのページにも載っています。

参考URL:http://www.ponycanyon.co.jp/international/pop/pccy01738.html

Qフォアハンドの打点(ボールとの横距離)について

テレビなどで錦織圭選手のプレイを見ていると

特にフォアハンドの打点、ボールとの横の距離が
他の選手よりも、どちらかというと近いタイプのように見えます。


素人考えですと、顔より近い位置にボールをセットしたほうが
安定的に打ち続けられる気がするのですが、、、


このようにボールを体に近い打点で打つ場合の
メリット、デメリットなどありましたらご教授ください。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歩くという最も単純な行為でさえ、その動きには人によって微妙な違いがあります。
移動した距離は同じでも、その過程で、身体の各部分がどういう順序でどれくらい動くいたかは、人それぞれで違うわけです。
軍隊の行進のように、手の振り方や足の運びを事細かに決められている場合は同じ動きになりますが、好きなように歩ける時は、それぞれが歩きやすい形で動いてしまうため、一人一人で動きが違ってしまうのです。

ボールを打つという行為についても、ベストな動き方があって、全員がそれをまねたほうが良いというのではなく、人それぞれに向いた動き方があって、他人の良いフォームをまねても自分に合わない場合があるとお考えいただいた方が変な回り道をしないで済むと思います。

ボールとの距離についても同様で、近いほうが良いのか遠いほうが良いのかという、「方法としての優劣」で考えるのではなく、人それぞれで適した距離があるとお考えいただいたほうが良いでしょう。

それでは、自分に適した打点はどうやって見つけるかということですが、インパクトの手応えが一番軽くなる場所を探すのが近道です。
ボールとの距離に加えて打点が前か後ろかも含めて、スルッと振り抜ける限定ポイントを探すわけです。
そして、そこが一番プレイヤーのパワーが無駄なく打球に伝わるポイントです。

打点については、できるだけ前でボールをとらえたほうが良いと考えている方も居ますが、伝わる場所は人それぞれで違うため、前で打つことが泳いで打つことにつながっているケースも見られます。

テニスでは、しっかりした手応えがあった場合に、良いショットを打ったと誤解するケースもあるようですが、インパクトの手応えは単なる「伝達ロス」です。手応えが大きければ大きいほど、パワーがうまく伝わらずに逃げてしまったということです。
ソフトボールでも、長打が出た時はズシンとした手応えはなかったはずで、打球衝撃が大きい時はボテボテの飛びになりますが、テニスでも同じです。
ですから、手応えの大きいインパクトポイントはハズレなのです。

プレイヤー自身が、打点をどうしようかと頭で考えて意識しなければ、身体のほうで勝手に打ちやすい打点を探してくれれるはずです。
強い手応えを求めて打とうとしなければ、一番効率の良い場所を身体のほうで探してくれます。


テニスでは、ボールの動きがポイントを握っていて、プレイヤーの動きは基本的にポイントには関係しません。
ですから、正しい身体の動きはどうだろうかと考えるより、常に打球の状態に注目しながら、勢いのある打球を最も少ない運動負荷で打ち出せる動きを探して下さい。
勢いのある打球が出ていて、その時の動きに無理がなければそれで良いと考えて、具体的な身体の動き方にはあまりこだわらないほうが、強くなるまでの時間を短縮できるでしょう。

少ない運動負荷で強い打球が打てる打点がその人にとっての最適の打点です。力を伝えやすいかどうかをキーにして、「自分の打点」を見つけてください。

歩くという最も単純な行為でさえ、その動きには人によって微妙な違いがあります。
移動した距離は同じでも、その過程で、身体の各部分がどういう順序でどれくらい動くいたかは、人それぞれで違うわけです。
軍隊の行進のように、手の振り方や足の運びを事細かに決められている場合は同じ動きになりますが、好きなように歩ける時は、それぞれが歩きやすい形で動いてしまうため、一人一人で動きが違ってしまうのです。

ボールを打つという行為についても、ベストな動き方があって、全員がそれをまねたほうが良いと...続きを読む

Qテニス全仏オープンのTシャツどっかで買えますか?

ちょっと時期はずれですが、ローランギャロズ名物のTシャツの今年ものを買いたいと思っています。日本で買う手段手ってあるのでしょうか?あるいはフランスのどっかから直接買うのでしょうか?ご存知の方、教えてください。ちなみにサイズは日本でいうLLです。

Aベストアンサー

3年前、全仏オープンのTシャツを下記のwebサイトにあるofficial shopで購入しました。英語版があり、簡単な英語なので、クレジットカードさえあれば簡単に購入できます。
LLサイズだと、メンズのLサイズで大丈夫でしょう。LLになるとばかでかくなります。日本サイズではありませんから。品物はしっかりしたものでしたよ。まだ十分着られます。
いろいろなグッズも売っていますから、楽しんでショッピングしてください。

参考URL:http://www.madeinsport.com/fr/default.asp?Univers=rg&Langue=en&Devise=USD&idPtn=rg

Qフォアハンドで高い打点で打つときのフォーム

バックハンドの両手打ちの場合、高い打点で打つときは
ラケットヘッドが手首より上にくると思います。

一方、シングルのフォアハンドの場合は、通常の打点の時も
高い打点の時も必ずと言って良いくらい、ラケットヘッドが
手首より下になっている写真ばかり見かけます。
(有っても水平くらいまで)

フォアで高い打点で打つときに、ラケットを手首より上に
上げて打つことは難しいのでしょうか?

ちなみに私はフォアも両手打ちです。

何年か前にインターネットで見かけたのですが、フォアも
ラケットを立てて打つのが、最新式みたいなことが書いてましたが、
今もそんな人はほとんど見かけません。
打つのが、

Aベストアンサー

BBさん、お久しぶりです。 大分研究熱心な方で、案外私より
詳しくなっておられるのかもしれませんね。 

【質問:インパクト直後のラケット面が地面と平行になるのは?】
の回答(No4,5)は『若干冗談』を込めて投稿したのですが、好意的
に理解して戴いた様で、ありがとうございました。 裏拳は遊び
範囲で打ってみる程度と思います。 正解は回答1だと考えます。
 グリップはフォアイースタン気味のコンチネンタルだと思いま
す。 このグリップで回答1の様に打っていると考えます。

 それはさておき、さて本質問ですが

まず、野球のバットスイングに例えて考えてみれば分かりやすい
と思います。 テイクバック時の構えは通常バットを立て気味に
します。 ここから
【低めを打つ】時は、
   そのまま手首位置を脇下へ下げながら、バットヘッドを下
   へ落とすに様して、ボールにバットヘッド(←ボールを打つ
   ポイント)を合わせます 詳細は略します、さて本題。


【高めを打つ】時ですが、
   手首を肩位置にて、バットをそのまま寝かせます。 する
   とバットヘッドが下がります。 この結果、バットは地面
   と水平か、又は手首位置の方が高くなります。
    このまま腰を回転させると、(手首)より高い位置に来
   たボールをバットヘッドで捕らえる事ができます。 腰を
   回転させた結果としてボールを捕らえる位置は体より前に
   なるでしょう。 この時はさらに手首より高い位置のボー
   ルもバットヘッドで捕らえることもできます。

   テニスラケットのグリップを両手で持ち(厚めウェスタン)
   、上記までを実際に試し確認して下さい。


   テニスの場合、構えはコンチ → フォア・テイクバックで
   イースタン・グリップ → 打点高めと判断した段階(テイク
   バック状態)でウェスタン・グリップに片手チェンジします。
   これができないと高めに浮いたボールを体の前で打てません。

   もちろんこのうち方で、頭より、さらに手首より高い位置の
   ボールをたたき落とすことができます。 実際軟式では、
   姿勢を低くしてわざと高い位置で打つ人もいます。
 
   構えは、軸足を前にし、(反対側の)肩を入れます。 ここ
   から前足を振り出してからボールに向かって腰を回転させま
   す。 片手グリップチェンジが若干狂ったとします。 この
   場合でも、グリップを指側(薬指中心)に持ち、肩腕に力を入
   れず、ラケット面をボールに合わせる様に振り、さらに面を
   ボールにぶつける瞬間に握力をかけます。


   【 これがフォアハンド高め打ちの基本です 】

    現代テニスでも古い方法では無いと思います。 私は中高
   時代軟式でしたから、硬式変更して、いきなり上記で打てて
   ます。 
   正確・微妙なグリップ感覚も必要です。 これもテニスの基本



『ちなみに私はフォアも両手打ちです』
   それも良いのですが、まず上記の【高め打ちの基本】をしっか
   り身に着けた方がプレーの幅ができます。

   特に相手のボールが浅い位置で高めに浮いた場合を逃さず、

   決定打を打てます。 両手で高め打ちをするとチャンスを逃が
   す場合があるのではないでしょうか?


疑問がありましたら、又(お礼覧で)御質問下さい。

BBさん、お久しぶりです。 大分研究熱心な方で、案外私より
詳しくなっておられるのかもしれませんね。 

【質問:インパクト直後のラケット面が地面と平行になるのは?】
の回答(No4,5)は『若干冗談』を込めて投稿したのですが、好意的
に理解して戴いた様で、ありがとうございました。 裏拳は遊び
範囲で打ってみる程度と思います。 正解は回答1だと考えます。
 グリップはフォアイースタン気味のコンチネンタルだと思いま
す。 このグリップで回答1の様に打っていると考えます。

 それはさ...続きを読む

Q全仏オープンコートに使われている土は?

現在全仏オープンテニスが行われているが、コートに使用している土は、どのような種類なのだろうか?

Aベストアンサー

上から、
赤レンガと石灰岩を粉末状にしたものが数ミリ、多孔質石灰岩が7~8センチ、コンクリートのスラブと砂の層が90センチ、火山岩が15センチ。
表層は水を含ませた後、ローラーで数回押し固めます。

Q高い打点のフォアハンド

フォアハンドをセミウエスタンのグリップで打っていますが、肩くらいの高さで打つボールが上手く打てません。特にベースライン付近で、高くはずむボールが苦手です。
強打をすると、アウトになってしまうことが多いです。

高い打点で打つポイントやアドバイスありましたらお願いします。

Aベストアンサー

1.まず必ず横向きの体勢でボールを待つ。
2.テイクバックのラケットの位置を変える。
 ・通常はラケットグリップが、腰ぐらいの位置にあると思いますが、高いボールは肩と水平か、肩より少し低い位置に構えます。
3.フォロースルーを水平以上にする。
 ・高い打点で打つ時に一番ミスする原因がこれです。打った後にラケットが打点より下にいってしまい、ボールもそれと同じく下に行きネットにかかります。このフォロースルーをしっかり保つことで、ボールにスピンがかかりボールがきちんと沈みます。(アウトもなくなります)

「ベースライン付近で、高くはずむボール」と言う時点で、よほど強いスピンボールでは無い限り、すこしゆるい球だと思います。それであれば、1,2歩前に出てハーフボレーで返すか、ライジングで返すのが理想だと思います。
ダブルスでも、シングルスでも下がりすぎるのは相手にドロップという選択肢を与えてしまうため、あまりよくないです。ハーフボレーはボレーの練習をしていると思うので、特別には話しませんが、ライジングは「なれ」だと思います。ストロークの練習中に、ベースラインより1歩下がった位置から、決して下がらないような練習をすれば、必然的にライジングが必要になってきますので、練習できると思います。
頑張ってください。
ちなみに、ライジングは早く(強く)振ってボールを打つのではなく、ゆっくりと余裕(心も体も)をもって合わせるのがコツです。きちんとスイートスポットで合わせば、相手の玉の勢いをそのまま利用できるので、比較的強い玉が返せます。
頑張ってください。

1.まず必ず横向きの体勢でボールを待つ。
2.テイクバックのラケットの位置を変える。
 ・通常はラケットグリップが、腰ぐらいの位置にあると思いますが、高いボールは肩と水平か、肩より少し低い位置に構えます。
3.フォロースルーを水平以上にする。
 ・高い打点で打つ時に一番ミスする原因がこれです。打った後にラケットが打点より下にいってしまい、ボールもそれと同じく下に行きネットにかかります。このフォロースルーをしっかり保つことで、ボールにスピンがかかりボールがきちんと沈みます。(アウ...続きを読む

Q全仏オープンのマイレージ問題について教えて

全仏オープンで優勝者には
賞金が二億円もらえます。

一回優勝するだけでもう4万円くらいのアパートでも借りて生活すれば
一生暮らしていけるのになんでそんなにテニスを続けたいのか私にはさっぱり理解できません

さて質問ですが
全仏オープンで優勝するために世界のあっちこっちで
出稼ぎに出かけていると聞きました。

年がら年中賞金嵐をしているそうですが
その交通手段は飛行機だと思います。


そのマイレージはどのくらいのポイントが貯めているのでしょうか?
おおよその推測で結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

強い選手は、航空会社と契約していると思いますので、お金を支払って、乗っているわけではないと思いますので、マイルはつかないでしょう。

選手は、航空券と引き換えに、宣伝活動もしているので。

逆に、予選まわりの選手は、自腹を切るか、ディスカウントチケで購入しているでしょう。こちらもあまりマイルがつくとはおもえませんが・・。

優秀賞金が出ても、それまでの経費が非常にかかっていますので、チャラとはいいませんが、かなり目減りしますよ。

Q打点の高いフォアハンドの打ち方

私はテニスを初めて半年ほどになり、普通にラリーが出来るほどになりました。
しかし、フォア
しかし高めのフォアのボールを打つとサービスラインのあたりにフォークボールみたいに落ちてしまい、打ちごろの球になってしまいます。
どうすれば高めでも深いボールを打つことができるのでしょうか?

Aベストアンサー

内容が解かりました。
サービスライン辺りで急にボールが落ちるとすれば相当なスピンが掛かっていると推測されます。そのスピンは打球後ラケット面を急激にかぶせる事で作り出しているようです。もしこれが本当だとしたら、おおごとです。まず結論を言いますと、貴方のやり方は致命傷です、今後のテニスライフを根本から駄目にする可能性があります、そのつもりで以下を読んでください
初心者がボールにスピンを与え様とする180度の勘違いが、ラケット面を急激にかぶせる事で作り出り出そうとする事です、これはボールがラケット面に当たり跳ね返って行く僅かな時間にいくら手首を捻っても
スピンを与えることは出来ません、(軟式ではこの方法でやります)しかし貴方は成功しているのです、タイミングが合っているのと、強靭な手首、知らないほど怖いものが無いと言う強靭な意志、私がなにを言ってるかと言うと、その悪癖を直すのは並大抵ではないと言うことです。
まず、グリップをほぼイースタンに戻します
テークバックは頭ぐらい(頭より高いのはダメ)
フォロースルーも同じ位、勿論手首かぶせずむしろ
ラケットの面の下部がネットを指す感じ、
この方法で打つとラケットが円弧の一番下で、打球とほぼ同じ方向に20Cm位動きます、これがボールの方向性を安定させることになります。
その先自然に上昇するガット面にこすられて自然なスピンが掛かります。
以上の技術は、オーソドックというよりも古典に属します、しかしサンデープレイヤーで今流行のトップスピン打法が成功した人を見たことが有りません。
テニスは一杯覚える事があります。総てに共通している事は「安定」ですポイントの大半がエースでなく打ち損じであります。
バックハンドは両手打ちをしてください、(添える程度でも)ボレーでは絶対に振る事を覚えないで下さい
フアストサーブは50%以上入るのが貴方の実力です
むやみに強く打たないでセンターにきちんと入れる技術を学んでください攻めるのはその次の球です、
フオームの改革:素振りです、夢に見る位、素振りです         疑問が有ったら又どうぞ

内容が解かりました。
サービスライン辺りで急にボールが落ちるとすれば相当なスピンが掛かっていると推測されます。そのスピンは打球後ラケット面を急激にかぶせる事で作り出しているようです。もしこれが本当だとしたら、おおごとです。まず結論を言いますと、貴方のやり方は致命傷です、今後のテニスライフを根本から駄目にする可能性があります、そのつもりで以下を読んでください
初心者がボールにスピンを与え様とする180度の勘違いが、ラケット面を急激にかぶせる事で作り出り出そうとする事です、こ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング