「教えて!ピックアップ」リリース!

1.人間のお腹の中の臓器がない部分は空気が詰まってるんですか?
2.その空気は基本的に密閉状態ですか?
3.その空気が入れ替わる仕組みは何かありますか?
4.体の皮膚呼吸によって循環するの?
5.そうすると二酸化炭素濃度がかなり高くなるの?

A 回答 (4件)

人間のお腹の臓器と臓器の間には腹水が入っています。


空気は入っていません。

ただし、肺の中は空気が出入りします。
また、消化器官の中(胃や腸の中)には飲み込んだ空気や、消化物から出たガスが貯まることがあり、ゲップやおならとして外に出ていきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。基本、内蔵はぎゅうぎゅう詰めになってて、僅かな隙間に水がちょろっとある感じなんですかね。

お礼日時:2022/08/10 12:14

1.内臓には脂肪が詰まっているので空気は入っていません


したがって2-5は該当しません。
2胃から腸の中 肺に空気はありますが密封はしていません
おならや息として出ています
3.肺呼吸です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。考えてみたら、空気が入ってたら、内蔵がゆらゆらするので危険ですね。

お礼日時:2022/08/10 12:20

(1) 空気は 詰まっていません。

臓器の筋肉や 腹水と云われる水分です。
(2),(3) 空気ではありませんので 答えられません。
(4),(5) 皮膚呼吸は 皮膚の水分が 空気中の酸素を取り入れて、
   毛細血管に送っています。肺呼吸とは別のものです。
人間は 肺呼吸で すべての呼吸を 賄っています。
    皮膚呼吸が出来なくても 生死に影響しない と云われています。
   (ミミズ 等は 肺と云う臓器がありませんから 皮膚呼吸だけです。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。設問で書いた皮膚呼吸とは、お腹の中で臓器の表面とかから、空気の入れ替えがなされるのかな?という意味で書きましたが、そもそも空気がないので違うようですね。

お礼日時:2022/08/10 12:19

細胞+皮下脂肪じゃないですかね。

【空気(空間)は、無いと思います】

酸素、二酸化炭素は、肺や、細胞、血管の中に含まれて。

痩せてる人は、皮膚細胞など、それぞれの細胞だけで。
肥えてる人は、脂肪細胞が膨れますので、お腹が大きくなる。

【脂肪細胞の数は、第二思春期頃(中学生辺り)に確定するので、個人差があるらしい】

↑こんな感じじゃないですかね。(素人見解)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。お腹の中に臓器以外の空間というのはないんですね。

お礼日時:2022/08/10 12:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング