「教えて!ピックアップ」リリース!

山上徹也は将来1万円札の顔に成りますよね?

質問者からの補足コメント

  • 中大兄皇子(天智天皇)は、聖徳太子の仇討ちの為に、蘇我入鹿を暗殺されました。

    当時の日本は韓国系の蘇我氏に乗っ取られていました。それは今の日本が韓国の統一教会に乗っ取られているのと同じです。

    そこで中大兄皇子は自ら蘇我入鹿を暗殺されたのです。これは山上徹也の暗殺に匹敵しますよね?
    ____________
    乙巳の変(いっしのへん)は、飛鳥時代645年に中大兄皇子・中臣鎌足らが蘇我入鹿を宮中にて暗殺して蘇我氏(蘇我宗家)を滅ぼした政変である。

    その後、中大兄皇子は体制を刷新して大化の改新と呼ばれる改革を断行した。


    推古天皇30年2月22日(622年4月8日)(同30年2月5日説もある)、摂政・厩戸皇子(聖徳太子)が死去した。

    聖徳太子の死により大豪族である蘇我氏を抑える者がいなくなり、蘇我氏の専横は甚だしいものになり、その権勢は天皇家を凌ぐほどになった。

    「山上徹也は将来1万円札の顔に成りますよね」の補足画像1
    No.18の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/08/26 06:06
  • 山上達也は人を殺したのだからお札の顔には成れないと言う人が居ますが、それではアメリカのジョージ・ワシントンは何をしたか、見てみましょう。

    ジョージ・ワシントン 初代アメリカ大統領。

    1779年、ワシントンはこう命じている。

    インディアンの村落すべてを破壊し、根絶やしにするように。単に制圧するだけでなく、絶滅させるのだ。

    この年、ワシントンはインディアンを狼と比較して、嫌悪も露わにこう発言している。“Indian’s and wolves are both beasts of prey, tho’ they differ in shape.” 「姿こそ違えど、インディアンは狼と同様の猛獣である。」

    ワシントンが軍を指揮していた間、インディアンを絶滅させる方針は一貫していて、ワシントンの軍隊はブーツトップやレギンスを作るためにイロコイ族の尻の皮を剥いだ。

    「山上徹也は将来1万円札の顔に成りますよね」の補足画像2
      補足日時:2022/08/27 00:22
  • 虐殺と戦争は違います。民族浄化が戦争なら、ナチスによるユダヤ人虐殺も、戦争だから構わない事に成ります。

    No.38の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/08/27 02:33
  • あなたは歴史を知らない。日本には堂々と殺人者をお札の顔にした歴史が有ります。中臣鎌足は中大兄皇子と共に蘇我入鹿を暗殺した共犯です。

    「山上徹也は将来1万円札の顔に成りますよね」の補足画像4
    No.40の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/08/27 13:29
  • ロシアのプーチンに言うて下さい。

    No.41の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/08/27 13:32
  • それでは、ジョージ・ワシントンも、中臣鎌足もダメに成ってしまいます。

    No.42の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/08/27 14:02
  • >当分、自民党の天下が続くことは間違いない。


    そうかもしれませんが、私は1年、2年先の事を言うてるのではありません。何年も先の事を言うてるのです。9年後、自民党政権が続いてる保証は有りません。

    No.43の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/08/27 19:26

A 回答 (44件中1~10件)

政治家と統一教会の関係を炙り出した山上君!重畳、重畳!(^^)!


全ての札の顔ですな!
    • good
    • 0

日頃から誰にも相手にされないから、遂に逝かれたの?


たまに賛同者(?)が出て来ても、皆な団塊世代の左巻き
だから、あんたも疲れたのね?
そうなのね?
    • good
    • 0

あなたは何ともおめでたい馬鹿としか言いようがない。


当分、自民党の天下が続くことは間違いない。
自民にとっては仇敵ともいうべき山上を選ぶわけがない。
逆に極刑にしても憎み足りないというべきだろう。
殺人鬼を選べば殺人が正当化され、気に入らぬ奴は殺してもいいという無法がまかり通ることになる。これでは悪事が正当化される危険あり。
そうなれば、5体さんを気に入らない人が殺しにいくかもしれない。
そのときは、自業自得という話が出るかもしれない。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>当分、自民党の天下が続くことは間違いない。


そうかもしれませんが、私は1年、2年先の事を言うてるのではありません。何年も先の事を言うてるのです。9年後、自民党政権が続いてる保証は有りません。

お礼日時:2022/08/27 19:26

>山上徹也は将来1万円札の顔に成りますよね?



誰が選ぶのでしょう。
天下は当分、自民党が握っていると思う。
自民党ならば、自分の元党首を殺した犯人を選ぶと思いますか。
それこそ、選ぶ人の頭を疑う。

殺人鬼ですよ。なぜ、安倍を殺した人が選定されるのでしょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

それでは、ジョージ・ワシントンも、中臣鎌足もダメに成ってしまいます。

お礼日時:2022/08/27 14:02

殺すな、殺させるな、殺すものは殺されるbyブッダ

この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ロシアのプーチンに言うて下さい。

お礼日時:2022/08/27 13:31

殺人者をお札に?!!



日本人には、無い、思想!!
この回答への補足あり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

あなたは歴史を知らない。日本には堂々と殺人者をお札の顔にした歴史が有ります。中臣鎌足は中大兄皇子と共に蘇我入鹿を暗殺した共犯です。

お礼日時:2022/08/27 13:28

>山上達也は人を殺したのだからお札の顔には成れないと言う人が居ますが、



何で、そう言ってない人にそう言うのだろうか。
読解力も、朝鮮人と同じレベル。
    • good
    • 2

屁理屈やめれー、かの人は、軍人では無かっか。

戦争したら殺すのが仕事の一つアルヨ。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

虐殺と戦争は違います。民族浄化が戦争なら、ナチスによるユダヤ人虐殺も、戦争だから構わない事に成ります。

お礼日時:2022/08/27 02:32

載って欲しいけど、載ったら載ったで国民全員の倫理が歪められるからそれはない。

どう足掻こうと、殺した時点で極悪人は決定してる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

山上達也は人を殺したのだからお札の顔には成れないと言う人が居ますが、それではアメリカのジョージ・ワシントンは何をしたか、見てみましょう。

ジョージ・ワシントン 初代アメリカ大統領。

1779年、ワシントンはこう命じている。

インディアンの村落すべてを破壊し、根絶やしにするように。単に制圧するだけでなく、絶滅させるのだ。

この年、ワシントンはインディアンを狼と比較して、嫌悪も露わにこう発言している。“Indian’s and wolves are both beasts of prey, tho’ they differ in shape.” 「姿こそ違えど、インディアンは狼と同様の猛獣である。」

ワシントンが軍を指揮していた間、インディアンを絶滅させる方針は一貫していて、ワシントンの軍隊はブーツトップやレギンスを作るためにイロコイ族の尻の皮を剥いだ。

エリー湖畔からモホーク川にかけて、30を数えたセネカ族の集落のうち、ワシントンの直接命令によって、5年未満の間で28の町村が破壊し尽くされた。

またこのなかには、モホーク族、オノンダーガ族、カユーガ族のすべての町と集落が含まれていた。1792年に、ワシントンについてイロコイ族の一人が次のような言葉を残している[23]。

「今では、ワシントンの名を聞いただけで、我々の女たちは後じさりし、顔色が悪くなる。そして、我々の子供たちは母親の首にしがみつく」

お礼日時:2022/08/27 00:23

テロリストを崇めている時点で、朝鮮人と同じレベル。



仮に安倍氏がポルポト並みの圧政、国民虐殺をしていたのならば、民族解放の雄として扱われるかもしれないけれど、こんな戯言がほざける程、日本は思想も発言も自由な国なんだと、別の意味で感心する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

山上達也は人を殺したのだからお札の顔には成れないと言う人が居ますが、それではアメリカのジョージ・ワシントンは何をしたか、見てみましょう。

ジョージ・ワシントン 初代アメリカ大統領。

1779年、ワシントンはこう命じている。

インディアンの村落すべてを破壊し、根絶やしにするように。単に制圧するだけでなく、絶滅させるのだ。

この年、ワシントンはインディアンを狼と比較して、嫌悪も露わにこう発言している。“Indian’s and wolves are both beasts of prey, tho’ they differ in shape.” 「姿こそ違えど、インディアンは狼と同様の猛獣である。」

ワシントンが軍を指揮していた間、インディアンを絶滅させる方針は一貫していて、ワシントンの軍隊はブーツトップやレギンスを作るためにイロコイ族の尻の皮を剥いだ。

エリー湖畔からモホーク川にかけて、30を数えたセネカ族の集落のうち、ワシントンの直接命令によって、5年未満の間で28の町村が破壊し尽くされた。

またこのなかには、モホーク族、オノンダーガ族、カユーガ族のすべての町と集落が含まれていた。1792年に、ワシントンについてイロコイ族の一人が次のような言葉を残している[23]。

「今では、ワシントンの名を聞いただけで、我々の女たちは後じさりし、顔色が悪くなる。そして、我々の子供たちは母親の首にしがみつく」

お礼日時:2022/08/27 00:23
1  2  3  4  5 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング