家の外に設置してあるオイルタンクなのですが、残量がわかる目盛(上部についている)が1日で半分以上、下がりました。

実際、灯油を使用はしているのですが、1日でそれほど使う事はないです。
ただ前回満タンにした日から考えて、いつになく減る量が少なくおかしいとは思っていました。
そう思っていた矢先、急に半分ほど目盛が下がりました。

多分、目盛にきている灯油?がうまく作動していなかったと思うのですが…(まさか、下から灯油を盗まれた?とは思えないのですが、考えていくと少し心配です)
実際、このような事ってあるものなんでしょうか?
例えば、タンクの中で(というか目盛にくる所?)何かが詰まったり空気の膨張など。
気温としてはここ数日、暖かくなったかな?という感じはあります。

またこの先、このような事があればタンクが空になりそうでも目盛が満タン近くを指している事もあるかもしれないと不安です。

専門家でもないので説明がイマイチかもしれませんが、わからない事があれば補足致しますので、お分かりの方は教えて下さい。

A 回答 (3件)

一日の使用量ではなくトータルの使用量として不自然ですか?


一番ありえるというか良く起きるのは、残量を示すフロートが引っかかっていてなかなか下がらない、ところがある日急にその引っ掛かりが取れて本来の残量表示に戻るという現象です。

フロート式だから段々フロートが油面から離れていくと浮力が少なくなり、引っかかりがあっても、動こうとする力が増すので、ある日突然見たいなことが起きます。

割とこのトラブルは多いです。

もし満タンから現在までの使用量自体が異常ということですともれも可能性はありますが。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

使用量としては自然です。
前日まで使っていた割りに全く減らない…と逆に不自然でした。
このようなトラブルは結構あるのですね。
とりあえず来月までまた様子を見てみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/07 17:40

多分・・・


メーター自体が正常な位置に止まっていないのでは?
もう少し右、もしくは左に回転させればいいでしょう

できるなら一回取り外してフロートを確認し、再度取り付ければgood
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フロートは取り外し出来るんですね?
知りませんでした。
また今回のような事が起こり、ギリギリまで減らないと目盛が下がらないようであれば心配なので、ちょっと確認してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/07 17:42

たぶんメモリの浮きが引っかかっているのでしょう。



メモリごと取り出せるタイプなら掃除をすれば良いです。
ガイド式ですとタンクの中を掃除する必要があります。

灯油を入れてくれているところに相談すれば良いでしょう。
分かればタンクの設置業者がいいかもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトヨタ「セラ」の燃料タンク容量について

私は平成5年式のセラに乗っているのですが、
前期のカタログだと燃料タンクの容量が40リットルに
なっているのに、燃料計の針がEの下まで行ってから
満タン給油しても30リットル弱しか入りません。

前期と後期で容量が違うのでしょうか?
それとも、Eの下にいってから、あと10リットル分走るのでしょうか?
怖くて試せないのですが、ほかのセラ乗りの皆さんの
場合はどうですか?

燃料計の警告ランプは、Eに重なる直前あたりから
点灯しはじめます。

Aベストアンサー

>Eの下にいってから、あと10リットル分走るのでしょうか

まあだいたいそんなところです。

>燃料計の警告ランプは、Eに重なる直前あたりから点灯しはじめます

車の取り扱い説明書に「燃料警告灯の点灯」についての記述があると思います。

Q灯油ホ-ムタンクからの灯油の盗難対策

今日は。灯油ホ-ムタンクからの灯油の盗難対策を考えています。現在200Lのホ-ムタンクを使用しています。あまりお金をかけたくないので、給油口のキャップにロック機構の付いているようなキャップ等、何かご存知あればご教授ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オイルタンクのキャップの形状は製造メーカーによってそれぞれ違います。したがって、先ずはオイルタンクの製造メーカーに問い合わせるのが良いと思います。そこそこのメーカーでしたらオイルタンクの専用カタログには載っていなくても、補助部品としてキー付キャップやキー付キャップカバーなどが有ると思います。確認してみてください。

Q燃料タンク容量

よく遠出をするんですが車が小さい(トヨタ・パッソ)ため
ガソリンタンクには40リットルしか入りません。
取り扱い説明書に書いてあるタンク容量は正確なものでしょうか?
残量7.5リットルで燃料計が点滅するのですが、その時点で給油すると
32リットルくらいなので、容量40リットルならば計算は合うのですが。
また、正確なものとして、40リットル全て使い切ることは出来ますか?
ちなみに、ガス欠をしたことはありません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私もキューブのガソリンタンク(45L)に、42.5L給油した
コトがあるんですけど・・・いやあ、あのときは焦った(笑)

基本的に、給油場所が絶対に水平と言うわけじゃない
ですし、あれにはタンクまで行くパイプの容量は含まれて
いないので、多少のプラス誤差がある事は確かです。

ですが、エンジンに行くパイプへ、必ずしもタンク内の全
容量が流れるとは限りませんし、それこそ上り坂や下り
坂でタンク内のガソリンも傾くので、全容量を使い切る
ことは「現実論として無理がある」ことになります。

警告灯が点灯した時点で、原則として高速上の次のS.A.
までは走ることが出来るような設計をしている、と聞いた
ことがありますが、ま、その程度の余裕しかないと思った
方が良いでしょうね。

・・・S.A.のスタンド休業はチェックした方がいいです(苦笑)

Q灯油用ポリタンクの緑が欲しいんです!

ベランダのガーデニングを邪魔しない、緑色の灯油用ポリタンクが欲しいのですが、ネット販売で売られているのをご存知の方は、いらっしゃいませんか?
緑色のものも作られているようなんです。
こちら、東京在住ですが、車で買いに行くのに可能な距離であれば、ホームセンターなどでも結構ですので、教えて下さい!
とっても欲しいんです!
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

関東では赤いタンクが主流ですよね。関西では青だそうですけど。

緑がご希望ということで、下記のようなものでよいのでしょうか?
通販のサイトです。
http://item.rakuten.co.jp/i-order/437125/

また、見た目の問題でしたら、ポリタンクをケースや棚にいれてしまう。という方法もあります。
こちらは、ご近所のホームセンター等でも買えるとおもいます。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/irisplaza/g544227s.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/irisplaza/k201793.html

Q「トヨタ」と「マツダ」の提携ですが、実際に何を期待しますか?

元々何年も前から、提携関係にあったはずで
マツダ・メキシコ工場での、トヨタ車の生産(OEM・デミオベース)
「アクセラ・HV」のHV部分の技術供与
既に、製品が市場に出ています。
やはりトヨタは、マツダの「SKYACTIV」が欲しかったのでしょうか?
クリーンディーゼルの技術が、喉から手が出るほどだったとの噂もあり、
HVのエンジンとして
マツダのクリーンディーゼルとの組み合わせが最強という人もいます。
クリーンディーゼル↓ 昔のディーゼルとは別物ですね。 ↓
http://www.nedo.go.jp/hyoukabu/articles/201301mazda/index.html

それと、マツダでは小型のロータリーエンジンを発電ユニットとして
搭載する(燃料タンクは10ℓ程度)も開発中らしいです。

トヨタとマツダの今後は期待してもいいでしょうか?

Aベストアンサー

北米で人気のトヨタ車に比べ、マツダ車はヨーロッパで非常に人気が高いイメージがあります。ですから自分は、トヨタはヨーロッパ市場のニーズについてのノウハウが欲しかったのか?と思ってしまいました。ヨーロッパの大衆のニーズと言えば、まず(ビジュアル)デザインの好みが来ると思います。それはトヨタ車のような「日本で受け入れられ易いビジュアル」とはかなり性質の違うものだと思います。
もしおっしゃるような技術面の狙いもあるのなら、マツダにとってはトヨタの提携は資金面以外あんまり魅力が無い気がします。

Q大型屋外用角形灯油タンクを安価で発送したいです。

頼まれ物で大きめの屋外に設置されていた灯油タンク(中身は完全に空)を発送したいのですが
一人で持てる大きさでも重さでも無いために、普通の宅配便では無理と断られ
(某ブラックキャットさんでは家財扱いで可能だそうですが近県でも余裕で万超えするそうです)

大手引っ越し業者に相談したところ、企業向けでしかそういったサービスは行っていないそうです。
大きさのイメージは軽トラの荷台になんとか乗るレベルの大きさです。
掲載画像と類似した形状ののタンクではかなり大きめのサイズで重量は60~80キロぐらいだと思います。

見積もり比較サイトなど活用しようかとおもいましたが、前に車の見積もりサイトに登録したところ
うんざりするほど電話が掛かってきて心底嫌になりました。

輸送品はタンク本体と支柱4本で自力で容易に支柱は取り外し解体は可能です。

自分なりに試行錯誤してみましたが行き詰まってしまいました、博識なお方、何とぞお力をお貸し下さい。

Aベストアンサー

相手に軽トラレンタルして取りに来てもらう。

業者に依頼し運搬してもらう場合、一人では集配も、中継地点となる配送センターでの積み卸しも手間が掛かる上一人では出来ず人件費も余計に掛かりますし、また場所を取ることも含め、当然ながら輸送にかかる経費(燃料、高速道路通行費、細かにいえば車の維持費)も。

あなた自身が運ぶことと比べ、効率的に費用を削減できるとすれば、他の荷物と紛れついでに運べる流通輸送ルートの確保ということになりますが、これも一人輸送車では代替えが効かず、結局おそらくその荷物単品での輸送となり意味がありません。

万越えの費用は高いでしょうかね?

Qトヨタの燃料電池車(FCV)について教えて下さい。

トヨタが、燃料電池車(FCV)を2014年に販売するとの報道がありました。以下教えて下さい。

1.ガソリン車の燃費を100とすればEVは20位ですが、FCVはどれ位ですか?
2.水素はスタンドでどうやって車に入れるのですか(液体or気体)?
3.燃料タンクの大きさはガソリン車を100とすればどれ位ですか?
4.燃料となる水素はどのようにして製造するのですか?
以上です。

Aベストアンサー

1.たぶん、燃費じゃなくて1充填あたりの走行距離のことだと思いますが、現在600km~800kmほどです。発売する頃にはガソリン車と同等くらいになっているでしょう。
2.気体の形で充填することになりそうです。
3.今のところトヨタもホンダもガソリン車の倍くらいデカイです。350気圧~700気圧で詰め込んでいるのですが、水素吸着合金などの技術でタンクの形状が今後変わってくるかもしれません。
4.現在、工業的には天然ガスを原料にして作っています。
石油会社はこの純度90%の水素で、石油の脱硫に使っていますが燃料電池車用には99.99%くらいの純度が必要です。
石油の消費が減る中、今後石油会社の収益の柱にしようと考えています。
将来的には、洋上風力発電で海上から電気を送る代わりに水を電気分解して水素燃料を作る計画もあります。

Q灯油タンクについて

自宅に225リットルの灯油タンクがあります。
これから段々季節が春に近づくと灯油の消費量も減少します。
そこで迷っているのが、灯油タンクは来シーズンまで満タンか空の
どちらがよいかということです。
勝手な自己判断だと満タンだとタンク内が錆びない、でも
灯油が劣化してしまう・・・・・
正しいのはどちらでしょう?

Aベストアンサー

基本的にバイクのタンクと同じです。
満タンにしておくか完全に空にしておくかだと思います。

ちなみに灯油は密封しておけば1年くらいでは劣化しませんよ。
どうせ翌シーズン使うのですから、満タンでも問題ないと思います。

どうしても不安なら(どのくらい残っているのかにもよりますが)全部抜いてしまうのが一番です。

Qトヨタ エスティマエミーナ CXR-10G に ついて質問があります。

トヨタ エスティマエミーナ CXR-10G に ついて質問があります。117000kmで冷却水のリザーブタンクにオイルが、混ざっていました。詳しい方、お願いします。

平成18年7月に、52000km走っているのを買いました。oilは、5000km毎にきちんと交換し、エレメントも約10000kmごとに交換してきました。77000km頃から、オイル、水の減り方が早くなり、平成21年12月末に112000kmで、タイミングベルト、ウォーターポンプの交換、エンジン外部の水、オイル漏れ修理のためホースの交換をしました。この時にヘッドカバーのボルトが腐食していたので、トヨタがで無償で交換してくれました。ところが、約117000kmで冷却水、オイル共に警告ランプが点いたので、とりあえず補充しようと思い、リザーブタンクを開けると水にオイルが混じっていました。オイルゲージは、下線ギリギリでした。そして、車屋に持って行く途中に、水温計が上がり始めましたが、どうにか工場に着きました。車屋は、はっきりと原因がわからないから、トヨタの工場に持って行くと言っていました。先日、トヨタから連絡が入り、「はっきり原因を調べるには、オーバーホールしないと判りませんが、おそらくガスケットの損傷により、冷却水にオイルが混じったのでしょう。オイルの不良によるものと考えられます。これは、ユーザーの責任の範囲ですので、うちの責任でのオーバーホールはできません。」との返事が返ってきた、と電話がありました。 私としては、納得できずにいます。オイル、水、バッテリーのメンテナンスは、最低限のことはしてきたと思っています。もしかして、ヘッドカバーのボルトの緩み・・・かと思っていました。
それで、車に詳しい方、よく似た故障をしっている方、お願いです。原因、修理費用、など教えてもらえませんか?

トヨタ エスティマエミーナ CXR-10G に ついて質問があります。117000kmで冷却水のリザーブタンクにオイルが、混ざっていました。詳しい方、お願いします。

平成18年7月に、52000km走っているのを買いました。oilは、5000km毎にきちんと交換し、エレメントも約10000kmごとに交換してきました。77000km頃から、オイル、水の減り方が早くなり、平成21年12月末に112000kmで、タイミングベルト、ウォーターポンプの交換、エンジン外部の水、オイル漏れ修理のためホースの交換をしました。この時にヘッドカバーのボ...続きを読む

Aベストアンサー

各系統の原因を推察します。
・Eオイル消費⇒シリンダーブロック、ピストンリングの摩耗、衰損にてオイル消費(EG横置きの為)
        ターボチャージャー内ベアリングの摩耗(いずれも青い排気ガスが出ます)
・水温上昇⇒シリンダーヘッド内ウォータージャケットヒビ入り(ピストン側とW/J側両方ヒビ入り)
      によるオーバーヒート及び冷却水消費(排気ガス白煙大、甘い匂いする)
・リザーブタンク内オイル混入⇒シリンダーヘッド内部亀裂有りの為オイル、冷却水が混入している
・ガスケットの損傷⇒メタルガスケット使用してますので有りえません。
・ユーザーの責任範囲⇒これもメーカーはしっかりとした保証基準を設けていますのでトヨタの責任                   はないでしょう(ヘッドカバーのボルト?はタイミングベルト交換の時にボルトが供回りして外れなかったので無償だったと思います)
・修理方法としては最低限シリンダーヘッドのリビルト品交換をお勧めします。オイル消費は治りませんがオーバーヒート系はバッチリ治りますよ! 修理費用はおよそ25~30万円程度と思います。
 中古エンジン載せ替えも有りますがこの手のエンジンは殆どシリンダー割れてますのでお勧めできません。
・いずれにしてもこの車はこの様な不具合傾向が多いです。もう少し調べてから購入したほうが良かったのでは・・・北海道では皆知ってますよ。(でも車自体は使い勝手が最高ですけど)

以上 ご参考にしてください。

各系統の原因を推察します。
・Eオイル消費⇒シリンダーブロック、ピストンリングの摩耗、衰損にてオイル消費(EG横置きの為)
        ターボチャージャー内ベアリングの摩耗(いずれも青い排気ガスが出ます)
・水温上昇⇒シリンダーヘッド内ウォータージャケットヒビ入り(ピストン側とW/J側両方ヒビ入り)
      によるオーバーヒート及び冷却水消費(排気ガス白煙大、甘い匂いする)
・リザーブタンク内オイル混入⇒シリンダーヘッド内部亀裂有りの為オイル、冷却水が混入している
・ガスケ...続きを読む

Q屋外灯油タンクの破損…

屋根からの氷雪で、屋外灯油タンクの上部に付いている浮きの部分(満-空を示すもの)が破損してしまいました。
一緒に上部に付いているガス抜きのようなパイプも破損です。

破損した部分だけの修理は、可能でしょうか?
当方札幌に住んでいますが、どのようなトコロに問い合わせして良いのか分かりません…

Aベストアンサー

可能です。

ゲージは3,000円くらいだと思います。
エア抜きのパイプの値段はちょっとわかりませんねぇ。

灯油を頼んでいる石油会社に尋ねると良いと思います。

ホームタンクのメーカーや型式を伝えると話が早いです。


人気Q&Aランキング