現在、20年満期の養老保険に入っています。
最近になって病気になったときのことを心配し始めて新たに民間の医療保険に加入しようか悩んでいます。
私は35歳、パート勤めの主婦です。

現在の養老保険に特約として医療保障がついているのですが、日額3700円(入院時)程度です。
養老保険の方は月に1万ほど払っています。満期250万のものです。
新たに加入しようと思っている保険が月3300円なので、合計して14000円の保険代になります。
私の立場が主婦、子供なしということを考慮するとこの金額は高い方ですか?
私の考え方は養老保険は「貯蓄」と考えているので「保険代」に入れていないのですが、この考え方は間違っているのでしょうか?
(新たに加入しようとしている3300円の保険代は今現在、生活の負担になる金額ではないのですが先のことは分らないので・・・。)
ちなみに夫は私より保険の知識が無いので、周りに相談できる人もなかなか居ません。

また、ソニー損保の「SURE」(ほぼこれにしようと決めたのですが・・・)について「良い、悪い」等、何かご存知であればご意見下さい。

分りにくい文章で申し訳ありませんが宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんはー 同世代32才のbooです。



保険に関しては保険のプログラムを業務で書いた程度です。
専門家じゃないです。っていうのを前提に回答しますんで(^^ゞ。。。

>現在、20年満期の養老保険に入っています。
現在の養老保険に特約として医療保障がついているのですが、日額3700円(入院時)程度です。
養老保険の方は月に1万ほど払っています。満期250万のものです。

ええと・・・養老保険の基本は解約しちゃ『損』です。
養老保険は仰るとおり、基本的に貯蓄ですからそのお考えであってますよ。
だって元本割れしないでしょ。
それに対し特別配当金(平たくいえば金利)とかつくわけで、解約しちゃ損だというのが私の考え。なので私なら解約しません。

ただご心配どおりに入院特約が低いですよね。
>日額3700円(入院時)程度

これは今の入院日額としては低いので私もこの分を不安に思います。
そこで、私なら先ずは現在加入している養老保険に+3700円/日の入院補償をup(+6000円くらい)できないか聞いてみますね。まあ養老って入院の限度額制限があるものもあるので出来ないのかもしれないです。保険の商品によってです。

出来ないなら新規で加入もしくは新規で加入したほうが安いのであれば新しく入ってもいいと思うんですよ。なんの損もないですし、分散しておいたほうがある意味安心です。
ただ分散して入ると医師の診断書が1社につきいくらなので、そういう意味でお金かかるけどね。
だって結局、入院したときにお金がかかるんですもん!

>新たに加入しようと思っている保険が月3300円なので、合計して14000円の保険代になります。
私の立場が主婦、子供なしということを考慮するとこの金額は高い方ですか?

私は立場が違うので(母子家庭&生涯保険に入れない体で今の既存の保険を死守してます)なんともですけど、保険って、入れる時にはいったほうが安くていいとおもうんですよ。私みたいに病気してからでは入れないし、(普通は病後5年で入れるけど私は無理)年齢が若ければ若いほど、保険料が安いんだしね。
ただ今ってすごく変化する時代なので、もし私が元気な32歳なら世の中はいつ変化するかわからない。10年後もっと安い保険もでてくるので10年更新型でいいやと思うかもしれません(^^;;終身か10年更新型がいいかはお好みだと思う。
あと家計に問題なければ私なら保険料 14000円を多いと思いません。
私はもっと入っています(^^;;・・・スゴイですよ 保険貧乏です。

>(新たに加入しようとしている3300円の保険代は今現在、生活の負担になる金額ではないのですが先のことは分らないので・・・。)
また、ソニー損保の「SURE」(ほぼこれにしようと決めたのですが・・・)について「良い、悪い」等、何かご存知であればご意見下さい。

ええと。。。↓でSUREを見ました。
http://www.hoken-navi.jp/iryou/sony.html

損保の保険だなあっていう感じの保険ですよね。
【交通事故】
寝たきりで要介護状態状態である期間につき毎年200万円。
車を日常的に多く使うなら入りますね。その分危険度もupしてるから。
これは損保らしい保険ですね。でも重度障害になったらでるもの多いしね。。。
何年も要介護状態っていうのは、ちょっと難しいなあ。。。約款をよく読んでみないと判定できない。

【日常生活の賠償責任事故】
1事故につき再考5000万円。←くす。(^^字が違う?最高だよね?
これも損保らしい保険の特色ですね。

SUREの私の個人的な判断ですけど
◆気に入ったところ。
『60歳保険料半額特約』です。
これ面白いですね。60からの保険料半額は魅力アリです。
しかも終身保険だしね。これが興味をそそりました。

だって60から一般的に定年で収入がへるし、年金はご質問者さんは厚生年金?国民年金?パートで保険入ってる?それとも扶養内?

それによってももらえる年金開始年齢が違うし、今の厚生年金は60歳からだけど、実際に私たちが60になったときは年金制度がかわっているかもしれない。。。
っていうか!変わりそうでしょー? (^^;;思いっきり。

70才開始もありえる。そのとき身体も弱っているし、収入も減ると思えば半額はうれしいですね。ってことで、私はこの半額特約が気に入りました!

◆イマイチなところ
これは結局ガン保険だよね。。。?って感じです。
こういうある特定疾病特約(女性なら婦人病特約とか)っていうのはある種の賭けです。だってガンじゃなきゃ5千円/1日なんだもんね。。。ガンで1万、消化器系で1.5万。
うちはガン体質か?なので、私はパス。
でも私の家にガン家系(思いっきり消化器ガンの家系)なら迷わず入ります。

ってことで私なら同じ3300円で終身型保険を入るならどんな入院でもでる入院補償を1万にしたいというのが私の本音です。

ただ、ご質問者さまは元々、養老に3700円あるのであとは+7000円くらいでいいですもんね。なので私なら外資の保険(アクサ/アリコ/オリックスなど安い掛け捨て)でそのくらい入っておきます。

私は保険というのはその人の家系とか体質、家庭環境などライフスタイルにあっているものを入ればいいと思うんですよ。
どれがいいとか一概に言えないと思う。

本当の話、保険の商品って計算上では大蔵省の基準をクリアしなきゃならないんで確率とか基本的に一緒とかほとんど大差なく変わらないんですよ。

まあ こう書くと語弊もあるんだけどね。。。(^^;;

ほんと保険は難しいですよね、だって保険のおばちゃんとか契約したいばかりに適当なこということもあるし、難しいので何がなんだかわからない。
第三者的にみていいのかも?だし私も毎度(ー_ー)頭が?になります。
ほんとにいいの~?これで。。。と。

ってことで思いっきり私の個人的な感想を述べてみました。
信用しないで斜め読みしてください。

ご質問者様にあった保険が見つかるといいですね。
それでは何かの参考になれば。
    • good
    • 0

>合計して14000円


この金額が多いのか少ないのかは生活実態がわからないのでなんともいえません。数年前のある統計では一世帯が保険料として負担するのは世帯収入の10%程度という数字が出ていました。数年前のデータなので現在は見直し等やいわゆる「生保ばなれ」が進んでるので8%前後だと思われます。なおこの数字は年金保険や養老保険も含まれた数字です。

個人的な見解として、このような「平均」の数値にはあまり意味がないと思っています。内容が自分の期待するもので、その保険料負担に耐えられるのであれば、気にする必要もないと思います。

>この考え方は間違っているのでしょうか?
間違っているとは思いません。むしろ商品をよく理解され、用途別に使い分けている賢い方法を取られていると思います。ただ保険商品ということなので、貯蓄性が高いものでも保障があります。全体の保障を見る場合に考慮に入れる必要はあります。

個々の商品についての良し悪しについてコメントすることは控えておきます。他の方がいろいろな意見を書かれるとは思いますが、それは参考にしか過ぎません。質問者さんにとってその商品がどうであるか、これが重要な点です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q養老保険の解約

銀行金利が低いため少しでも高い金利の貯蓄ということで郵便局に相談したところ養老保険をすすめられました。月支払いが数万円という条件で郵便局にすべて任せたところ、1000万円の普通養老保険と550万円の特別養老保険を設定してくれ契約しました。普通養老保険には500万円を先に振り込みました。10年もので昨年3月に契約、証書が送られてきました。郵便局ということでまったく信頼し調べもしなかったのですが、どうも少しおかしいと気づき、払い込み金額をチェックしたところ、普通養老保険は10,824,000円、特別養老保険は6,469,080円の払い込みで大幅な元本割れで、しかも子供たちの災害、質病保険までつけられていました。こちらは保険をもとめたのでなく金利の高いもののみを求めたのに、まったくこちらの意図に反するものが設定され、いかもこれらの説明がまったくなされていませんでした。
このような意図に反する契約であることが判明した以上、契約を直ちに解約し、今までに払い込んだお金をすべて返却してもらいたいのですがどのようにすればよいでしょうか。
お教えください。よろしくお願い致します。

銀行金利が低いため少しでも高い金利の貯蓄ということで郵便局に相談したところ養老保険をすすめられました。月支払いが数万円という条件で郵便局にすべて任せたところ、1000万円の普通養老保険と550万円の特別養老保険を設定してくれ契約しました。普通養老保険には500万円を先に振り込みました。10年もので昨年3月に契約、証書が送られてきました。郵便局ということでまったく信頼し調べもしなかったのですが、どうも少しおかしいと気づき、払い込み金額をチェックしたところ、普通養老保険は10,824,000円、特別...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

弁護士は最終手段です。
あくまでも「不利益の件の説明不足」だけで
コンプライアンス違反です。

正しく説明していれば、このような間違いはありえません。
「銀行金利が低いため少しでも高い金利の貯蓄」との相談をしたにもかかわらず
高金利でもない商品を不利益も告げずに売る事は
確実にコンプライアンス違反ですので。
場合によっては、お客様相談センターに苦情電話されても良いと思いますよ。

**この件は「oxbridgeさん」の話が間違い無い事を前提に書いております。**

Q郵便局の養老保険を満期を待たずに途中解約しました。

郵便局の養老保険を満期を待たずに途中解約しました。
受取は窓口現金と通帳に振り込みをその場でしてもらいましたが、その後解約通知のハガキなど案内が届くのでしょうか?
もうすぐ2カ月になりますが送ってきません。
受取金額は65万です。

Aベストアンサー

 現金で窓口で受け取られたのなら、複写の用紙に証書番号・住所・氏名を自分で記入して、本人確認・生年月日性別証明の為に免許証・健康保険証の提示をしたと思います。
 その後に現金と返戻金・配当金などの金額の細目が印字された、先程の複写の用紙の一番下の本人控えを受け取られている筈です。
 解約通知のハガキなどの案内は確定申告に必要になる事がありますので、支払通知書として年末に届きます。

Q養老保険の解約返戻金について質問です。

養老保険の解約返戻金について質問です。
主契約期間10年の年払いで、今年10回目の支払いを終え、すぐに満期金を受け取れると思いきや、来年の満期日を迎えるまで満期金を受け取れないと知りました。
そこで、この養老保険を解約することを考えているのですが、解約返戻金は10回支払いが終了しているということで、満期金と同じ額が戻ってくるのでしょうか。
ちなみにJAの養老共済なのですが。
わかる方、いらっしゃったら回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

10回目の払い込みが済んでいても、10回目に払い込んだ金額も1年間は運用しますので、いま解約すれば中途解約扱いとなる為、全額は戻りません。
JAは利用した事がありませんので、中途解約の解約による減額利率がわかりませんので、電話で解約したい月を告げて、返戻金を教えてもらうのが一番いいでしょうね。
電話でもその場でわかりますよ。

QJA養老生命共済の解約か満期返戻金か

JA養老生命共済の解約か満期返戻金か
 昭和58年に契約した上記生命保険(30年満期、満期共済金額100万円、死亡共済1500万円、災害給付特約500万円、災害死亡割増特約1500万円、入院費用保障特約5000円)は掛金15万1300円で、掛金は割戻金相殺で初めの頃は半額位、最近は割戻金が余り無く入金は12~13万円くらいです。かつて盛んに解約して新共済に転換を勧められましたが、利率がいいから解約すべきではないと同級生のJA職員からの助言で払い続けています。
 昨年四月の積立金127万1000円、今年四月のそれは123万9000円でした。積立金が解約返礼金と思い、今後減額されるなら解約しようと思ったのですが、今年も28回目を入金しました。
 後2回振り込めば満期なのですが、このまま満期まで入金するほうが得なのか、解約したほうがよいのか教えてください。また、満期となったらどれ位の満期返戻金があるのかもお教えください。

Aベストアンサー

元JA職員です。
満期共済金100万円、死亡共済金1500万円というのは、いわゆる「15型」と呼ばれるもので、死亡共済金が満期共済金の15倍になるタイプです。
はっきり憶えていませんが、他に、1型、2型、3型、5型、10型があったと記憶しています。
型の数字が小さいほど補償は少ないですが、利率が良くなります。

15型は最も利率の悪いタイプです。というか、支払った掛け金の何分の一かしか戻ってきません。
もともと死亡保障に重点を置いたタイプですので・・・。
裏話になってしまいますが、ノルマを達成するためには、この15型をいかにたくさん売るかにかかっていました。(ノルマは補償額で課せられます。)

>利率がいいから解約すべきではないと同級生のJA職員からの助言で払い続けています。
利率がいいのは3型までで、5型以上は満期共済金よりも掛け金のほうが多くなります。

>昨年四月の積立金127万1000円、今年四月のそれは123万9000円でした。
これは本当なのでしょうか?
もし、正確な解約返戻金を知りたいのでしたら、JAに電話して「今解約したらいくら返ってきますか?」と聞いてください。機械ですぐに出ます。
聞きにくければ、「共済でいくらまで借りられますか?(共済担保貸付)」と聞いても、大体の数字は把握できます。
共済で借りられる上限は、解約返戻金の90%までだったと思いますので、逆算すれば解約返戻金が出ます。

元JA職員です。
満期共済金100万円、死亡共済金1500万円というのは、いわゆる「15型」と呼ばれるもので、死亡共済金が満期共済金の15倍になるタイプです。
はっきり憶えていませんが、他に、1型、2型、3型、5型、10型があったと記憶しています。
型の数字が小さいほど補償は少ないですが、利率が良くなります。

15型は最も利率の悪いタイプです。というか、支払った掛け金の何分の一かしか戻ってきません。
もともと死亡保障に重点を置いたタイプですので・・・。
裏話になってしまいますが、ノルマを達成するた...続きを読む

Q簡保の養老保険の解約について

来月二人目を出産予定の主婦です。現在郵便局の特別養老保険(2倍型)に加入しています。
平成6年3月加入
保険料 11400円
払込期間     15年
災害特約・疾病障害入院特約  1950円
月払合計払込金額  13149円(口座引落なのでちょっと安い)
二人目でますますお金が必要になるので、解約して県民共済か終身保険EVERへの加入を検討しています。
そこで、教えていただきたいのがこの養老保険ですが、解約する以外にもっとよい方法とかあるのでしょうか?
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

 解約を検討中なら、出産後にした方がよいと思うのですが・・・。帝王切開などになったときには、保障の対象になったりしますから。
 解約するにしても、満期での受取金額と総払込額を比べてからの方がよいと思います。預貯金よりも得な場合があります。
 解約以外の方法としては、保険金額の減額、特約解除、払い済に変更などがあります。
 郵便局の窓口で相談するときは、新規契約を勧められると思いますが押しきられないよう注意してください。^^彼らも必死ですから。

Q満期返戻金というのは、保険が満期を迎えたときには、手続き後はすぐに受け

満期返戻金というのは、保険が満期を迎えたときには、手続き後はすぐに受け取ることができるのですか?
それとも数週間や数ヶ月、待たされるのでしょうか?

Aベストアンサー

直接、掛けておられる保険会社の担当者へ問い合わせしましょう。ここでの回答は無理。
それは、満期を迎えてもそのまま継続して掛け金を払うものなど、それぞれの保険会社や保険契約などにより、多種に渡りすぎて回答は誰も出来かねる質問です。

Q養老保険の解約にかかる税金

養老保険を解約することにしました。
10年もので、8年経過しています。
受取額から支払った保険料を差し引くと、約70万円の利益となります。

税金は、一時所得となるのでしょうか?

Aベストアンサー

受取人が契約者なら70-50(控除分)=20万に対して課税されます。(確定申告)・・・解約なら契約者でしょうね。

受取人が契約者以外なら全額(110万控除)に対して贈与税がかかります。

Q1970年代の10万円は現在の何円くらいの価値でしょうか

タイトルの通りです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その年代に、会社に入ったおじさんです。

1970年代は、急速に国民の所得が上がって止まった変化の時代です。

1973年くらいまでの高度経済成長

そして、オイルショック

その後の1974~79年では大きく異なります。

感覚的には、79年くらいでの公共料金の比較では、現在の1/2倍まで行かないのではないでしょうか。
(大目で見積もって79年当時10万円→現在20万円)

Q養老保険の解約による払込金

養老保険の解約による払込金は、確定申告の際、一時所得になると思うのですが、契約者と被保険者が別のときは、契約者の所得と考えてOKでしょうか?

Aベストアンサー

 契約者=保険料負担者
の場合、保険金受取人=契約者の場合は一時所得となり、保険金受取人の一時所得となります。

 実際問題、契約者=保険料負担者でなく、契約者=保険金受取人の場合は、保険金受取人への贈与税の課税となります。

 以上のように、この場では、被保険者はなにも関係ありません。

Q日本円の14000円は米ドルでいくらですか?

日本円の14000円は米ドルでいくらですか?お願いします。

Aベストアンサー

7/8現在の為替レートですが1ドル107.31円ですから
130ドルと46セントぐらいですかね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報