自転車とドリンクホルダーを購入したのですが、ドリンクホルダーには、穴が二つとボルトが二個ありますが自転車本体には穴がありません。皆さんどのようにしてセットしましたか?お店に行かなくてはいけないのでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

スポーツ車には最初からネジ穴のついたパーツがフレームのチューブに埋め込まれています。


最初は#1の方の言われるようにネジで塞がれているはず。

もし、それがなければ、フレームにアダプターつけてドリンクホルダーつけることになります。
ミノウラ製の1個160円のアダプター見つけました。
他にもあるかもしれないので、「ボトルケージ  アダプター」で検索かけてみてください。
フレームパイプの太さに適合するかどうか確認してください。

フレームを造っている自転車屋専門店なら、ロウ付けや溶接でネジ穴を取り付ける加工もできますが、塗装やり直しもすると高額になってしまうと思います。

参考URL:http://www.cycle-yoshida.com/fukaya/minoura/cage …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。フレームにネジ穴はなかったのですがアダプターの方で何とかなりそうです。

お礼日時:2005/04/07 11:30

#2です。

うっかり者ですみません。

ボトルバンドセットはボトルケージの形状で合わない製品のほうが多いのでやめたほうがいいと思います。
    • good
    • 0

#2です。

ミスしました。

BH-95N
ボトルバンドセット

URLにある以上2点はフレームにつけられます。

他にも、サドルやハンドルにボトルケージつけるアダプターあるので、色々見てみるといいですよ。

参考URL:http://www.minoura.jp/accessory/accessory.htm
    • good
    • 0

自転車のダウンチューブ(と言って判らなければ、通常ドリンクホルダーをつけるフレームの部分)のところに、ねじがついていないでしょうか?


もしついて無い場合は、チューブに加工を施すか、ねじ止め以外の固定方法を考えないといけませんので、まずはよく確認してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速良く見てみます。

お礼日時:2005/04/07 11:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクロスバイク→手が痛くて悩んでいます。

メタボ対策でクロスバイク(GIANT ESCAPE R1)に乗り始めて半年。51歳、週に1回70Km程度走ります。既製品なのでバイクに体を合わせなければならない事は覚悟していました。しかし、あまりにも掌に体重がかかるために、手が痛くて仕方ありません。そこでハンドルを上げて体重を他に分散させるべくステムブラケットを換えてみました。良くはなりましたがまだまだ厳しいです。ライディング中の掌のポジションはクロスバイクだと固定的でどうにもなりません。パッドが厚めのグローブも効果がありません。もはや楽しみが苦痛です。そこで質問です。

■何か解決方法がありますか?
■いっそ、ロードタイプのバイクに乗り換えてしまう→同じ?(見てると楽そう→甘い?)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

路面から伝わる振動で掌が痛いのであれば
グリップ交換による効果も期待できますが
体重が掛かりすぎるというのであれば
他の方が仰るように上半身を体幹で支える術を身につけないと
多少ハンドルを上げた程度ではなかなか解決しないのではと悩みます。

当座の対策として手っ取り速いのはハンドルをこの種に変えるというのがあるかも知れません。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/sanesu/beam/multibar.html
http://nagasaki.cool.ne.jp/malius/alpha.html
ブレーキやシフターはどうするの?は自転車屋さんとじっくり相談して下さい。

でも、根本的には上半身を体幹で支える乗り方を見につけないとダメかなと思います。
とりあえず暫くは正しいフォームを意識して
距離的にはあまり無理をせず体をつくっていくべきだと思います。
手が痛くなるのは通常、背中が反り腕が伸び切っているフォームになっています。
http://www.mujioutdoor.net/tech/activity/mtb/mtb_s2/mtb_s2_02/body.html#2
これを直すためには、ANo.4さんが仰っているように
へその裏側が後ろに引っ張られているように腰を丸め
へそより下に重心をぐっと下げます。
上手く出来るとペダルを踏む足と、サドルに乗せた尻だけで
バイクを保持できるようになります。
(その分、力は全てペダリングに回せるのでラクに漕げます。)
下半身だけでバイクを保持できるようになると
前傾姿勢のまま両手を離して漕ぎ進める筈です。
(プロが走ったままで着替えから食事まで全てやってしまうように。)
突然、手を離せと言われても出来ないでしょうし
下手すれば転んでしまいますが
両手放し気分で漕いでみるとフォームが見につきやすいかも知れません。
http://plaza.rakuten.co.jp/moontail/diary/200704070000/

さて、次なる問題として考えられそうなのは
正しい前傾姿勢が見についたとしても
今度は腹筋・背筋が痛くなっちゃう場合ですね。
腹筋・背筋を含む体幹は健康維持する上で最も重要な部分ですが
急激な運動で傷めちゃったら意味がありません。
要は基礎体力が問われてくると思うのですが
メタボ対策と仰っているところをみると
かなり「鈍って」ませんか・・・・?

無理すると結局、楽しみが苦痛になりかねません。
その場合は・・・
お金に余裕があればバイクのタイプを変えるのもアリかと思います。
http://www.tartaruga-ew.com/products_j_o_bike_S_text1.html
http://www.tartaruga-ew.com/products_j_o_f1.5_text1.html
ESCAPE Rはクロスバイクの中では結構、硬派な体育会系なんですよね。

路面から伝わる振動で掌が痛いのであれば
グリップ交換による効果も期待できますが
体重が掛かりすぎるというのであれば
他の方が仰るように上半身を体幹で支える術を身につけないと
多少ハンドルを上げた程度ではなかなか解決しないのではと悩みます。

当座の対策として手っ取り速いのはハンドルをこの種に変えるというのがあるかも知れません。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/sanesu/beam/multibar.html
http://nagasaki.cool.ne.jp/malius/alpha.html
ブレーキやシフターはどうするの?は...続きを読む

Q自転車で10km走ると何カロリー消費??

私は、平日は毎日学校の登下校で合わせて10km走ると
どのくらいカロリーを消費しますか??
また、これで痩せられるんですかね??
回答お待ちしています☆

Aベストアンサー

http://muuum.com/calorie/1020.html

20代、体重45kgの女性が1時間、時速10kmで自転車に乗ったとすると
45(体重)x0.0800x60(分)x0.95(補正係数)=205kcal

お茶碗(140g)一杯のご飯が245kcalです。

Qクロスバイクのハンドルの高さについて。

たまの休日に100km前後のソロツーリングを楽しんでいます。

質問なんですが、サドルの高さ調整は皆さんシビアにされていると思いますが、一方のハンドルの高さはどの様な基準で調整していますか?

どちらか言うとゆっくり走るよりは高速で走りたい方なので、多少でもハンドルを下げて前傾で走った方が楽なのかと思っているのですが、どの程度下げていいものやら…。

基本の高さの割だし方などあれば教えてください。

ちなみに乗っているのはSCOTTのSUB30 CLASICです。

Aベストアンサー

いままで、それぞれの経験や勘に頼っていたところが多いハンドル高ですが、
その目安になるものを作ってくれた人がいます。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-590.html

さらに、ハンドルグリップ部分までの距離の係数も作られていますので、
フラットバーであっても参考になるかと思います。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-547.html

それでもやっぱり、これらの数値もあくまで『目安』でしかなく、
各個人のスキル、体格、乗り方等々によって変化する物ですので
結局は、勘と経験出しかないんですよね。

Qクロスバイクってどれくらいの距離を走れるものなの?

長距離ツーリングはロードバイク、クロスバイクは街乗り、というイメージがあるんですが
クロスバイクで片道30キロの街までいけるでしょうか?

みなさん、クロスバイク乗りの方はどれくらいの距離を走られてるんでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん30Kmなら余裕かと思います。
ただ気分にもよると思います。
ってのは、クロスバイクでだいたい時速20kmくらいで走ったとしたら距離が30kmですと1.5時間掛かります。1.5時間ですと、スポーツと考えれば大した事ないですが移動と考えるとかなりの時間だと思います。
車に乗ってても1.5時間の移動は正直気軽には行えません。

ので気持ちの問題かと思います。

私はクロスバイクとロードを所有してますがお恥ずかしいことに買い物とかにしか使わなかったりするんで良いとこ片道10kmとかだったりします。

Q自転車 前輪をホイールごと交換したいです。

質問させて頂きます。

ママチャリで転倒し、前輪ホイールのスポークが歪んで自力ではなおせませんでした。ホイールごと交換したいのですがAmazonで手頃な価格の27インチのアルミホイールを見つけたのですがリア用でした。

フロントとリアのホイールって何か違いがあるのでしょうか?もし互換性があるのならリア用を買おうと思っているのですが…。

私の自転車は27インチ、六段変速、自動ライトです。ライトはつかなくなったので後付のライトをハンドル部につけています。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.cb-asahi.co.jp/search.php/path=%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84:%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84%ef%bc%86%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc:%e5%ae%8c%e7%b5%84%e3%83%9b%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%ab:%e8%bb%bd%e5%bf%ab%e8%bb%8a%e7%94%a8/
この中で27インチを選べばいいかな。ハブダイナモというものがついてれば、いいかな。ライトと車輪を接続する端子がいろいろあるから注意。自分のを確認してください。たぶんJ1かな。

前後の車輪は全く別物。
リムは、同じ。(違うものもある)

>調べたら自転車屋さんだと1万円位かかるらしいのでリムだけ買って交換しようと思います。
リムの意味わかってますか?
この質問してる人が、リムの交換ができるわけがない。論外ですよ。論外。
自転車の組み立てで一番難しいのは、車輪の組み立てですよ。
車輪組むのに、道具もいりますよ。(これが安くて1万円です)
自転車屋で頼んでも、高くなるだけ。
できてる物を買うのが一番安いよ。

ライトが壊れてるのなら、ハブダイナモが必要ないなら
http://item.rakuten.co.jp/dandelion/01023128/?scid=af_pc_etc&sc2id=66742679
これでいいかな。
タイヤに書いてるサイズの車輪を買えばいいです。

http://www.cb-asahi.co.jp/search.php/path=%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84:%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84%ef%bc%86%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc:%e5%ae%8c%e7%b5%84%e3%83%9b%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%ab:%e8%bb%bd%e5%bf%ab%e8%bb%8a%e7%94%a8/
この中で27インチを選べばいいかな。ハブダイナモというものがついてれば、いいかな。ライトと車輪を接続する端子がいろいろあるから注意。自分のを確認してください。たぶんJ1かな。

前後の車輪は全く別物。
リムは、同じ。(違うも...続きを読む

QMTB、ATB、CTBの違いは?

マウンテンバイクについて質問なんですが、店で自転車を見ると
「MTB」、「ATB」、「CTB」などと表示されています。
マウンテンバイク=「MTB」だと思っていたのですが、ATBやCTBとは何でしょう?
そもそもMTBって何の略でしょうか?
MounTain Bike?

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

MTBは Mountain Trail Bicycle の略で、ATBと同じものを指していたと思います。(ATBは前述のかたの仰る通りだと思います)
昔あったアウトドア雑誌では、”山道専用ではなく待ち乗りにも使用できるので MTB というより ATB のほうが適切だ”なんて載っていましたね。
CTBというのは初めて知りましたが、街乗り重視のタイプはクロスバイクなんて言われてましたね。(自分が今乗ってるのはこのタイプ)

Q自転車で6段変速と18段変速の走りの違いは?

街を走っているだけなら、6段で充分だと思うのですが、18段変速以上だとどういうメリットがあるのですか? たしかに、急登だと、6段の一番軽いギアでも結構きついのですが、18段だと急登でも楽々何でしょうか?

Aベストアンサー

http://okwave.jp/oshiete.php3?c=606
自転車関連のボードがあります。

自転車の動力は人力です。
他に動力はありません。
6段できつければ、18段でもきついです。
6段という事はママチャリですかね。
それだとギア比の設定は、かなり低速向けに設定されています。
一方、18段の自転車、どんな速度領域でも対応できます。
最高時速50ぐらいまで、安定してペダリングできます。
一番楽なギア比だと、ママチャリと同じギア比だったりします。
では、どちらが楽かと言うことになればやっぱり18段変速の自転車と言うことになります。
理由は車体重量です。
ママチャリの平均車体重量20キロ
タイヤもかなりごつくて、抵抗になります。
18段変速の自転車
TEAGRAを標準的に装備しているバイクでも10キロ以内の軽量です。
加えてタイヤの幅が細いので抵抗が少ないです。
あと、乗車ポジションが前傾姿勢です。
ママチャリだと、シートに座った状態だと足の筋肉だけでペダルをこぐのに比べて、スポーツバイクの場合、全身の筋肉を使ってペダリングすることが出来ます。

http://okwave.jp/oshiete.php3?c=606
自転車関連のボードがあります。

自転車の動力は人力です。
他に動力はありません。
6段できつければ、18段でもきついです。
6段という事はママチャリですかね。
それだとギア比の設定は、かなり低速向けに設定されています。
一方、18段の自転車、どんな速度領域でも対応できます。
最高時速50ぐらいまで、安定してペダリングできます。
一番楽なギア比だと、ママチャリと同じギア比だったりします。
では、どちらが楽かと言うことになればやっぱり18...続きを読む

Qロードバイクでつく筋肉

ロードバイクに乗ってるとどこの筋肉が鍛えられますか??陸上部の後輩がロードレーサーに乗ってて普段はそっちの練習に行って大会くらいにしかこないんですが、県1番くらいの実力です。肺活量はもちろんでしょうが、どこが鍛えられますか??僕も家にあるんで、整備して乗ってみたいと思ってるんですが・・・

Aベストアンサー

トレーニング方法によっていろいろな部位の鍛え方があると思います。
(ランニングもそうではないですか?)

私は一年前から体力・体型維持を目的として
通勤を中心に週100~150kmぐらい走っています。
いわゆるLSD(ロング・スロー・ディスタンス)がメインです。
最初に重点を置いたのはペダリング技術の向上です。
初心者はペダルは「踏んで」漕ぐと思いますが
上級者はペダルを「円を描くように回して」漕ぎます。
力を入れるのは「ペダルを踏み抜く箇所」ではなく
「後足を引き付けて、前に押し出す行程」になり
むしろペダルを踏み抜く部分は惰性に任せます。
これはキレイな姿勢で乗れないと上手く出来ません。
キレイな姿勢とは、前傾姿勢を腕で支えず、骨盤を立てて腹筋で支える感じです。
キレイな姿勢とキレイなペダルで長距離を走るとコア(体幹)が最も鍛えられると感じます。
私の場合は実際、腹筋がひさびさに割れてきました。
脚やお尻はむしろ締まったのでしょうか「細くなった」といわれます。

LSDでも心肺機能は鍛えられますが、本気で練習されている方は
運動強度を高めたインターバル・トレーニングを導入していることと思います。
最大心拍の80%以上の強度で○分間×○本、みたいなことですね。
上り坂でのトレーニングや、隊列を組んで最後尾から最前列までダッシュ
なんて練習が代表的だと思います。
これは勿論、瞬発力(速筋)も鍛えます。
瞬発力トレーニングだと重いギアで坂の途中からスタートダッシュなんてのが代表的のようです。

最後に。
スケート選手の中では最近、シーズンオフに自転車をやる人が増えてますね。
自転車のロードレーサーの選手の中では最近、マラソンをやる人が増えているみたいです。
でも、トップクラスの選手でも、マラソンには苦戦しているようです。
基礎的な部分は鍛えられても、勝つためには専門分野のトレーニングが必要なんでしょうね。

トレーニング方法によっていろいろな部位の鍛え方があると思います。
(ランニングもそうではないですか?)

私は一年前から体力・体型維持を目的として
通勤を中心に週100~150kmぐらい走っています。
いわゆるLSD(ロング・スロー・ディスタンス)がメインです。
最初に重点を置いたのはペダリング技術の向上です。
初心者はペダルは「踏んで」漕ぐと思いますが
上級者はペダルを「円を描くように回して」漕ぎます。
力を入れるのは「ペダルを踏み抜く箇所」ではなく
「後足を引き付けて、前に押し出す行...続きを読む

Q型落ち品のロードバイクを売っているサイトを教えてください

型落ち品のロードバイクを探しています。 


型落ち品お売っているサイトを教えてください。

Aベストアンサー

http://www.cycle-yoshida.com/

特価自転車コーナーは型落ちがけっこうありますよ

Q自転車初心者が100km乗れますか?

初めて投稿しますので、こちらのサイトとしての常識が無ければご容赦願います。

GWに自転車旅行(一人)をと考え、数日前から計画を練っています。
まだ天気は分かりませんが、とりあえず1日100km計画で行けるところまで行きたい!と考えてます。
最悪の場合は、帰りに電車を使うことも考えておりますが、今回の質問は行きのことです。

当方は、高校時代は毎日ママチャリ(3段変速)で10kmをコンビニ2軒寄って30分で通学しておりました。
が、高校卒業後3年が経過しましたが、自転車には10回も乗っていません。
さらに、自転車は所有しておらず、ネットで2万円程度のクロスバイクを注文しました。
 (自転車はフレーム480mm700×28C後はよくわかりません。。(当方身長185cmなので適正外のフレームなのは理解してます。)

こんな状態ですが、実際のところ、1日100kmというのは初心者には可能なのでしょうか?


また、自転車で必須の持ち物等あれば教えていただきたく。(空気入れ,チューブ?等)

Aベストアンサー

いきなり400km/4日はキツイとは思いますよ。
せめてその前週に1回でも100km/1日を経験して、体を少し慣らしておくとともに
体のどこかに痛みが出ないか=自分の乗り方や自転車の調整に変なクセがないか
確認しておけると安心なのですが。


>サドルは適したの見つけるのは難しいのでしょうか・・・?
>日数が少なく、まともなのを見つけられないというのを抜きにして、

はい
サドルは、単純な性能のよしあしというよりは
自分の体格とか、自分の走り方、体の鍛え方に依存する部分が大きいためです。
例えば、100km/1日とか走ったことのない時点と、
毎週末に100km/1日走って半年も経つ頃では、快適と感じるサドルが違う
というのはおかしなことではありません。

>今までのママチャリ用だと本当に疲れるものなのですか?

走り方に依ります。
ママチャリ用のサドルは、スピードは全く求めない
ペダルを回さなくても惰性で進むような平坦地では極力ペダルを回さない
ましてや下り坂では絶対にペダルを回さない
小まめに自転車から降りて休憩する。
というような乗り方では適しています

私の場合、サドルの細いスポーツ車をはじめて買ったとき、ほんの数十kmで
お尻の痛みに音を上げてしまい、ママチャリ用サドルと同じ位大きなものを購入
それだと100km/1日でも、全く尻は痛みません。
快適~と毎週末100kmほど乗っていましたが、自然に足が鍛えられ
平均速度が上がり、
(体重がへダルに掛かっている時間)/(体重がサドルに掛かっている時間)
が大きくなるにつれて、大きなサドルが邪魔に感じるようになって行き
もう一段細いものに交換、さらに慣れた頃に最初に音をあげたサドルに
戻すと、その頃には100km超えでもお尻が痛むことは無く、細いサドルが
ペダルを回し続ける邪魔にならず快適だったりします。

>サドルはママチャリ用のしか乗ったことないのですが、変えた方がいいですか?
出来れば一度、50kmでも乗ってから判断することをお勧めします
お尻とか痛まない様であれば、そのまま乗り続けるのが良いでしょうし
痛みが出る様であれば、さくっと換えてしまえば良いです。ただし前述のような
話がありますから、捨てたり、すぐに手放したりしないことをお勧めします。

>また、雨の日にもカッパ等着て乗ることはできますか?
乗ることは可能ですが、慣れていないと体力を消耗しますし、危険でもあります
4日乗るつもりなら急な雨に備えて準備はしておき、雨宿りできもところがあれば
無理をせず休憩することをお勧めします。

いきなり400km/4日はキツイとは思いますよ。
せめてその前週に1回でも100km/1日を経験して、体を少し慣らしておくとともに
体のどこかに痛みが出ないか=自分の乗り方や自転車の調整に変なクセがないか
確認しておけると安心なのですが。


>サドルは適したの見つけるのは難しいのでしょうか・・・?
>日数が少なく、まともなのを見つけられないというのを抜きにして、

はい
サドルは、単純な性能のよしあしというよりは
自分の体格とか、自分の走り方、体の鍛え方に依存する部分が大きいためです。
例えば、100km/...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報