玄関前に車を止めているのですが 舗装されていないので雨や雪が降ると ぬかって大変です
又 傾斜もあるので 夕立の時など砂が流れてしまいます

よくホームセンターなどに売っている レンガの敷石を敷いてみようかと思うのですが 私(40代 女)でも自分で出来る物でしょうか お金はなるべく掛けたくないのです

いいかげんにやって 大雨が降ったら流れてしまった 何て事も有り得るのでしょうか

又 他に安くて簡単な方法があったら教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

違う方法だと


レンガの代りに縦横35cm・厚さ4cmのコンクリートを
自作して車のタイヤが通る所に埋め込んで敷いて、
それ以外の所は、芝生を植えて飛び石代わりに
レンガを敷いてはどうでしょうか?
コンクリートを作るのが面倒な場合、
長方体のタイヤ止めがホームセンターや建材屋さんに
売られているので、それを代用しても良いかと。。。。
(大体の寸法ですが、長さが1mで縦横が20cmか25cmの
 車止めの値段は、売っている所にもよりますが、
 500円くらい(1000円はしません)で売っています。
これを埋め込める深さまで掘って、設置しても良いかと。
コンクリートを作るにも、芝生が根付くのも
時間がかかり根気がいりますが
下記のような利点があると思います。
(難点ももちろんあります。)

利点としては、
1:レンガを敷地全体に敷き詰めるよりも
  価格的に安くなる。
2:(レンガの色もですが)芝生の緑が
  美観的・見栄えが良い
  (自己満足かもしれませんが。。。。) 
3:レンガを敷き詰めるよりも
  芝生を植える事によって夏の暑さが違う。
  暑さが同じだとしても見たが涼しげに見える
  特に玄関前と書かれているので尚更の事かと。
難点としては、
1:芝生に生える雑草処理がある事。
  (月に一度抜き取るくらいでしょうか。
   抜き取るのもこの時期から秋まで。)
2:芝生は熱に弱いので、車のエンジン下にある
  芝生が熱枯れする。

素人ですが、実際にしているので
私の施工をしたいと思ったり、興味があったら
補足をします。
(長文になるのでここでは差し控えさせてもらいます)



  
    • good
    • 4

こんにちは。



我が家もなんとかしたいな。と思っていたところです。

海外のサイトですが、女の方が一人でこつこつ
造られてる様子が素敵です。
写真だけでも楽しいです。。

参考URL:http://www.fyhrworks.com/masonry/id25.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

意外にたくさんの方から反響があってびっくりしました
同じような悩みを持つ方も多いみたいですね

参考のHP見てみても そんなに甘いもんじゃないと言うことがよくわかりました

根気と器用さと 力と そしてやっぱりお金がいるのかな

お礼日時:2005/04/12 23:49

全くお門違いなら謝ります。


以前住んでいた所の隣人が使い古しの絨毯を土の上に乗せて車を駐車していました。
無責任な回答ですみません。(_ _;)
    • good
    • 1

5番です。

 すいませんpotapotahoshiさん、掲示板をお借りした形になってしまって…

4番さん、ありがとうございます。
うちの場合、これまで3年ほど駐車場として使っていて、結構地固めはできており(のつもりですが)、でも表面が粘土質のためでも雨が降るとぐちゃぐちゃ。天気が続くとカチカチになるので、なかなか掘り起こせずに、今まで躊躇してきました。
それに仮に1トンの重さでもタイヤ四つに分散されるので、そんなに荷重はかからないものと考えていました。
参考にさせていただきます。

参考になるURLをまた下に貼り付けておきます。

参考URL:http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_010.ht …
    • good
    • 1

4番です。


>レンガの厚み+5cmを掘ってならし、砂を5cm引いて、レンガを並べる
方法は.過重が軽い場合.せいぜい軽車両か人程度.200-300kg/m2 の場合ですとうまく行きます。しかし.車くらいの重さになると1台1トンとして.1-4枚のレンガ4組に1トンの力が加わるので.簡単に沈んでしまいます。
下が砂床の場合で.かつ.水を含む場合.簡単に液状化して水入り泥が湧き上がって沈みます。
この施工の場合には砂の下に砂利を10-30cmくらいいれて十分つき固めてください。
    • good
    • 1

うちも考えているところです。

雨が降ったらドロドロになり、水溜りができ、車のタイヤの後が道路に付いて、次の雨が降るまでくっきりと残ったりして…

ホームセンターで、特価で一個50円のときがあり、駐車場を作るためにはいくついるかなぁと考えては実行に移せずにいます。
自分で考えている中では、レンガの厚み+5cmを掘ってならし、砂を5cm引いて、レンガを並べるというものです。
コンクリートを引くのは大げさなので、地道に行くにはこの方法かなぁと思っていますが、他の方が述べられている、割れのことまでは考えていませんでした。
でも、仮に割れたとして、コンクリートで固定してないので、またそこだけ入れ替えたりするのもいいかと思いました。割れたままでも今よりはましかなぁと…

他にもいろいろありましたが、自分でされている方のホームページのURLを載せておきますので参考にして下さい。

参考URL:http://s-w-h.hp.infoseek.co.jp/,http://www4.ocn. …
    • good
    • 1

一応レンガ道の造り方は.


30cm(関東地方の場合.他の地区の場合にはほっさく深さが深くなったり.断熱材の使用が必要な場合があります)砂利をすいて.十分つき固める。
10cmセメントを流す
この上にレンガを敷き詰めます。

ですから.結構高くなります。
低価格に抑えるのであれば.「砂利を10cmすいて」だけで十分ではありませんか。
「きれいな玄関ポーチに」
は絶望的ですが。ご近所の土石販売業者に聞いてみてください。私の取引業者の場合には1トン1000-1500円。運賃1-2蔓延/台.整地が2-10蔓延/台です。
この上に.デザインとして.割れるのを承知でレンガを埋める・御影石を埋めるなどの方法もあります。

「きれいさ」を要求するのであれば.100-200万円は覚悟してください。というのは.レンガは凍結で簡単に割れます(「雪が降る」より最低気温-10度として)。単にセメントでレンガを固定しただけでは.数年でレンガが割れて使い物にならなくなります。ですから.レンガの交換を前提とした施行が必要になります。また.レンガは白がと呼ばれている白い粉がふく減少があります。この大作の為に.水による洗浄を用意にする必要があります。この点は「コンクリート平板ブロック」が楽ですが.機械的強度がレンガとほぼ変わらないので砂利とコンクリート床工事を合理化すると.1月くらいで割れます。

ですから.「きれいさ」を犠牲にして.「砂利をすくだけ」が楽です。
1回にかかる経費と重量を提言するのであれば.御影石化粧砕石が売っています。これをdiy店で少しづつ買い集めて.車1台分のスペースとして1トンも買えばある程度のことができますが.すぐに数10万円は使ってしまいます(施行例としては.茨城県笠間町.笠間町営住宅の庭に御影石廃石を庭に敷き詰めたものがあります。10年くらい前に見に行きましたが.石材業者の廃石(1こ100kg以上ある。70kg以下(子供が転がして動かせる限界)ならば軽トラックで10代も運んでロックガーデンを作ろうかと思ったのですが.重すぎて人力で輸送できません)をみて石を自分で自宅まで運べないのでやめました)。

女性・18歳未満の場合には.20kg以下の重さ(労働安全衛生法子女則)のものを選んでください。
    • good
    • 0

 車は重量がありますので中途半端な施工は逆効果です。

 素人さんでは無理です。 

 次のような施工になります。
コンクリート平板ブロック敷きがBESTです。
 (金額を抑えるためタイヤの通る部分だけの施工に
なります。)
<施工手順>
1.掘削
2.砕石敷き(転圧)
3.捨てコン(厚=10cm)
4.空モルタルを敷いてその上に平板を敷きます。
5.目地をモルタル充填して、完了。

  という具合です。 材料が変わっても施工手順は変更ありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
実は業者の方にも見積もりを取ったのですが 
ただコンクリート打ちだけでも 20数万円と言われたので止めたのです

でも素人にはなかなか難しいみたいですねぇ

ガーデニングの本に出てくるような きれいな玄関ポーチにしたかったんですけど・・・

お礼日時:2005/04/08 22:26

レンガですと車が乗る場合は単に土の上に並べただけでは沈下してひどいことになります。


最低限、土をさらって、砂利を入れてつき固め、砂を入れてレンガを敷くということが必要です。
特に土の除去とつき固めは大変なので難しいですね。

一番簡単な対処法方は、

1.鉄板を敷く(でも雨だと滑って危ない)
2.プラスチック製ですが芝生保護用のプラスチックマットが売られています。
 これの丈夫そうなものを敷きます。
 細かく突起などがあるのですべるという危険はないでしょう。
 ただ耐久性は保証出来ません。(車は重いので)
3.砂利を敷く
 玉砂利ではなく破砕砂利というものがあります。こちらは締まっているから歩きやすいです。
 ただ入れる部分をあらかじめ掘っておかないといけません。
 あといずれ土の中に消えていきます。
消えるのを防止するには除草シートを敷いて、その上に砂とセメントを混ぜたもの(モルタル配合)を敷いて、砂利を入れた後に水をまくという方法もあります。。。が、重労働になりますよねぇ。やっぱり。

後は、、、他の方の回答に譲ります。
    • good
    • 0

砂が流れてしまうという事は、砂が敷いてあるのでしょうか?質問文だけでは状況がよく分からないのですが、白い玉砂利を敷いてはどうでしょうか?玉砂利だと雨降りや車の洗車の際に、レンガよりは水跳ねが無いです。

人が歩くと音がするので防犯対策にもなります。ホームセンターや建材屋で購入し、運んでもらい、均すだけです。
レンガを敷き詰める場合には、地面をならしランマーやローラーで固めた方がきれいに仕上がると思います。

この回答への補足

砂と言うより 泥が流れるといったほうがいいでしょうか
要するに 何もしていない普通の土なのです

砂利も良いとは思うのですが うちは年寄りがいるので 足元が危ないような気がするのですが・・・

補足日時:2005/04/08 17:10
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q煉瓦作りの橋脚の中身はどうなっているの?

明治期の鉄道や道路橋の基礎には煉瓦作りの橋台や橋脚には煉瓦作りの物が見られ、現在でも使われていたりします。
そこで質問ですが、一般に煉瓦を積む場合は建造物の壁が多いですが、その場合と違い巨大な断面をもつ橋脚や橋台の場合は芯まで煉瓦なのでしょうか?
その場合はどうやって積んでいるのでしょうか?
又は周囲だけ煉瓦で中身は違うのでしょうか?
壁のような薄い構造物を煉瓦で積む場合は想像もできますが、巨大な塊の中まで煉瓦で積むのはどうやったのでしょうか?

Aベストアンサー

>内部はどうやって互い違いに積むのだろうかと疑問だったのです。

「煉瓦1枚の厚さしかない薄い煉瓦の壁」を、そのまま横倒しにして水平にしてみましょう。

それが「1段目」になります。

2段目は「1段目とメジをずらして」積みます。

3段目、4段目と繰り返していけば「分厚い煉瓦積みの構造物」が出来上がります。

>私が載せた円形の橋脚も原理は同じでしょうね。

そうですね。

円形のアーチ状になった部分を、上記と同じように「横倒し」にした状態が「1段目」になります。

>円形でも中に向かってどんどん並べるんだろうなぁ。

円形の場合は、中心から積んで、少しづつ外側に広げて積んで行きます。

http://ameblo.jp/raizou1091/entry-11501470115.html

のページで、円形に煉瓦を敷く方法が紹介されています。

このページで紹介されているのを1段目として、メジをずらして2段目、3段目と重ねていきます。

なお、橋脚の場合、上記ページのようなセンターストーンを使わないで、煉瓦を加工して丸くした物を使ったり、短い丸太を置いてセンターストーンの代わりにして、何段か積んだら丸太を取り払って土を詰めたりコンクリを流して、という作業を繰り返して高く積んで行きます。

>内部はどうやって互い違いに積むのだろうかと疑問だったのです。

「煉瓦1枚の厚さしかない薄い煉瓦の壁」を、そのまま横倒しにして水平にしてみましょう。

それが「1段目」になります。

2段目は「1段目とメジをずらして」積みます。

3段目、4段目と繰り返していけば「分厚い煉瓦積みの構造物」が出来上がります。

>私が載せた円形の橋脚も原理は同じでしょうね。

そうですね。

円形のアーチ状になった部分を、上記と同じように「横倒し」にした状態が「1段目」になります。

>円形でも中に向か...続きを読む

Q敷石の底上げ

お世話になります。

1/4畳ほどの大きさの敷石が4畳半ほどの面積の土地にある程度の隙間を開けて敷いてあるのですが、最近では沈んでしまっていて雨が降るとその一帯に水がたまるようになってしまいました。10年ほど前に新築した際に施工したものです。これをDIYで底上げできるのでしょうか?砂利など買っておいたほうが良いのでしょうか。

アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ONEONE様こんにちは。

以前に当方、庭石のかさ上げをDIYにてチャレンジ致しまして、誠に原始的ではありますが、その時の手法を送らせて頂きたく存じます。

◎最初に石と地面との接地面、特定の一箇所を少し掘り下げまして、それなりの太さの丈夫な丸太等を、石の下へ差し込めるスペースを作りました。

◎次にこの丸太をテコに使い(支点には適当な材木を充てました)、石を僅かに持ち上げ。

◎多少持ち上がったところで石の下にかませ物を押し込み(当方は木製の楔を用意しました)、その後浮いた隙間へ土を目一杯詰め込みました。なおこの時は万が一の場合を考え、石の下に直接手を入れる形での作業は絶対に避けました。

◎こちら一通り土を詰め込みますと(正確には「叩き込む」といった感で行っております)、元の状態に比べ、石全体の片側が、多少かさ上げされた形でしっかりと安定致しております。

◎そうしますと次は、最初にテコを挿入した箇所の反対側、こちらも同様の手法で持ち上げまして、全く同じ作業を行いました。

◎あとはその繰り返しでありまして、この作業を交互に何度か行い、任意の高さまでかさ上げ致した次第でございます。

ONEONE様、以上誠に原始的極まりない単純な手法でございますが(苦笑)、こちら特別な道具は基本的に不要でございますし、一般的な最低限の土木工具でどうにか対応が可能でございます。

浮き上げた石の下へ土を詰める作業、この際において十分な注意を払えば、あとはおおむね危険度も低いものと愚考致す次第。

こちら、とある書籍にて拝見した手法でございますが、よろしければONEONE様、ぜひぜひ一度ご検討下さりませ(礼)。

ではでは、これにて失礼致します。

ONEONE様こんにちは。

以前に当方、庭石のかさ上げをDIYにてチャレンジ致しまして、誠に原始的ではありますが、その時の手法を送らせて頂きたく存じます。

◎最初に石と地面との接地面、特定の一箇所を少し掘り下げまして、それなりの太さの丈夫な丸太等を、石の下へ差し込めるスペースを作りました。

◎次にこの丸太をテコに使い(支点には適当な材木を充てました)、石を僅かに持ち上げ。

◎多少持ち上がったところで石の下にかませ物を押し込み(当方は木製の楔を用意しました)、その後浮いた隙間へ土を目一...続きを読む

Q煉瓦造について

明治期の煉瓦造建築物について、洋風小屋組(木造)と煉瓦との構造的な納まりディティ-ル(アンカ-要領等)の参考資料を探しています。

参考になる文献及び資料の本・HP・図書館等の名前をご存知でしたら御教示願います。

Aベストアンサー

そのものズバリというのを知っているわけではないので。文献調査の基本は1つの文献からそれに載っている参考文献を伝って、探していくというものですから、とりあえず煉瓦造に関する文献を紹介します。

論文自体を読んだわけではないので、希望するような内容が書かれているかわかりませんが、古い煉瓦建物についての文献のようです。
著者は名古屋工業大学の構造系の先生ですので、文献を手に入れて内容があっているようならば、直接大学に問い合わせるという方法もあると思います。

「旧醸造試験所酒類醸造工場の図面書入れ寸法と煉瓦モデュール」長谷川直司,馬場明生,守 明子、日本建築学会計画系論文集 NO.574 P.193 2003年12月

文献を実際目にしたり、本を探すには、東京・JR田町(都営地下鉄三田)にある建築学会の図書館が一番ベストだと思いますが、学会の会員(無料)か、会員の紹介(有料)が必要です。なお、文献のコピーサービスもあります。
http://www.aij.or.jp/jpn/tosho/

学会の図書館が利用できないのなら、国会図書館(郵送によるコピーサービス有り)か建築学科のある大学図書館がよいと思います。
なお、一部の大学では学生でなくとも、地元の人の利用ができるところもありますので、聞くだけ聞いてみるとよいでしょう。
http://www.ndl.go.jp/

インターネットで検索する場合、「煉瓦造り」などでは大量に引っかかり、探し出しづらいので、明治期を代表する建築家「ジャサイア コンドル」、「辰野金吾」、「片山東熊」などをキーワードに検索すると煉瓦作りたてものについて、建築的観点からのものが見つけやすいと思います。一例を示しておきます。
http://www.ysd-kk.co.jp/comment.html

参考URL:http://www.aij.or.jp/jpn/tosho/,http://www.ndl.go.jp/,http://www.ysd-kk.co.jp/comment.html

そのものズバリというのを知っているわけではないので。文献調査の基本は1つの文献からそれに載っている参考文献を伝って、探していくというものですから、とりあえず煉瓦造に関する文献を紹介します。

論文自体を読んだわけではないので、希望するような内容が書かれているかわかりませんが、古い煉瓦建物についての文献のようです。
著者は名古屋工業大学の構造系の先生ですので、文献を手に入れて内容があっているようならば、直接大学に問い合わせるという方法もあると思います。

「旧醸造試験所酒類...続きを読む

Q敷石の接着法

実家の外玄関には天然の薄い(5mm厚程度)敷石が敷き詰められています。連休の帰省の際、角の2枚が剥がれていることに気づきました。下地はモルタルのようです。目地もモルタルでうめられています。

簡単に接着したいのですが、どういう接着材料が適していますか?

Aベストアンサー

こんにちは
普通に500gくらいの水を加えるだけで半日で固まるモルタルみたいな物を買ってきて(できるだけ細かい物がいいですよ中の砂利がおおまかいと厚みが出てしまいます)
両面ぬらすついでに良く洗って濡れたままでもいいので指定量より多目の水で練った柔らかいモルタルを薄く塗って接着するのもありだと思います。

残ったモルタルで目地も割り箸などをコテ代わりにしてつめつつ施工できれば一番自然で正当な修復ができますよ。

自分にとっては接着剤より手軽にできてしまいますが、、、、難しかったら申し訳ない。

Q駐車場を煉瓦敷きにしたい

駐車場を煉瓦敷きにしようと思っています。
アンティーク煉瓦で大きさ、色、形がそれぞれ違うものを目地を広めにとって
ランダムに並べて行き、目地には西洋芝かダイコンドラを植える予定です。
予算の都合と、大きめにとった目地に入れる西洋芝などのことを考えて、煉瓦の
下にはコンクリートを入れません。
やはり煉瓦がかなりデコボコになるでしょうか?
それ以外にデメリットはありますか?
ただ、どうしてもナチュラル感を出したいので、多少のデコボコは逆に味が
あっていいのかとも思いますが、実際にこのように施工された方いませんか?

Aベストアンサー

 その施工方法だと駐車場としては全く役に立ちません。デコボコどころか、割れて人も歩けないような状態になります。又、へこんだところに雨水が溜まってしまいます。
 そのような仕上がりを希望するなら、車道用のインターロッキング(厚さが8cmのもの)でレンガ調のデザインのものを使用することをお薦めします。
 それでも経年で不陸は避けられません。

Q舗装道路、車道用。

再々度同じような事で申し訳ありません。アスファルトが良い、生コンは意外に安い等お聞きしました。先程ホームセンターへ行った際見ていたのですが、『まさ玉』と言う"水を撒くだけで固まる土"と言うものがありました。車の乗り入れには5cm程度敷けばよいらしく、どなたかお使いになられておられる方はおられないでしょうか?インターロッキングブロックは強度不足と言われ、コンクリートはコスト面で高額。アスファルトは当方はどうも味気ない気がしています。『まさ玉』は対自動車、対トラック、対トラクターにも使えるのでは?対トラックには10cm程度厚みがあれば、かなりいい気がするのですが?

Aベストアンサー

結論から言うと、無理です。

大型車の出入りするところには、使用できません。乗用車の施工でも、舗装するときと同じくらい下地をしっかりしないといけません。この商品ですが、固化剤にセメントを使っているんです。おもに雑草対策用です。

おまけに、10センチ厚で1m2あたり、10袋必要なんですよ。一袋¥1000で買えたとしても、1m2あたり¥10000のコストになります。 生コンのほうが格安です。

他の方が仰っているように、トラックの出入りということなら、生コン以外の選択肢は無いと思います。

Q耐火煉瓦

高炉にある耐火煉瓦は、どうやって取り替えるのですか?
また、一年に何回ぐらい取り替えるのですか?
耐火煉瓦自体良く分かりません。面白そうなホープページなどもご存知でしたら、教えてください。

Aベストアンサー

高炉などの耐火煉瓦は同じ形のものがなく一個づつ識別番号が付いています
高炉を止めて全部を一度に取り替えるのです
取替えの頻度はわかりませんが頻繁にやっているようには見えません
古いものは煉瓦工場に戻して粉砕して煉瓦に再生するのです
備前市の片上には備前焼の炉を利用した煉瓦工場が沢山あっていろいろな耐火煉瓦を作っています

新日本製鉄のサイトです
ここを探せば詳しい情報が得られるかもしれません
http://www.nsc.co.jp/

Q自宅前駐車場のアスファルト舗装料金について

自宅前の砂利引きの駐車場をアスファルト舗装にしようと考えいます。
ちなみに住まいは雪国北海道で、駐車場にはミニバンと軽自動車の計2台を駐車します。

面積は61m2で、業者に見積もりを出してもらったところ税抜き366000円と回答あり、6000円/m2です。
業者に作業内容の詳細をきいたところ、砂利引きの土を30cm掘り残土処理後、砕石を27cm敷き、アスファルトを3cm敷くとのことでした。

お聞きしたいのは、次の2点です。

(1)6000円/m2は適正価格でしょう?
  (ネットで色々検索していくと、相場は4000円/m2くらい?)

(2)アスファルトの厚さが3cmでも問題ないでしょうか?
  (こちらもネットで検索してもると、5cmが標準?)

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

北海道という事からイメージで連想して、それなりの都市部でない限りアスファルト合材工場からの距離が遠いからかもしれません。
駐車場が61m2もあるなら札幌などの都市部ではないように思います。
合材を積んだ運搬車の移動距離があれば当然単価も高くなる可能性があります。
残土引取りにしても同じで、処分場までの距離が遠ければ処理費に上乗せになるのは当然です。

また面積が61m2という事は一辺が8m程です。
駐車場は屋根無しですか?
それだけの面積のアスファルト舗装だとアスファルトフィニッシャーは必須になります。
屋根があると重機類が使えずに人手だけが増えて単価が高額になる場合があります。
そういうケースも含めての諸経費絡みだと微妙な金額ではあります。

それと震災以降は砂や砂利や砕石の価格が高騰しています。
生コンも今やとんでもない価格になっていますし、アスファルト合材も同様に高額になっています。
質問者さんがネットで見た相場とはどういう相場でしょうか?
上記で述べた条件が含まれる相場なら高いかもしれませんが、今時1m26000は高くないと思いますよ。

アスファルト合材を布設する前の下地の処理が非常にその後の状態維持には大切になります。
砕石を27cmも敷いて下地を作るという事は、もしかしたら地盤は意外に軟弱なところなのかもしれません。
それだけの厚さの砕石を敷いて転圧しながら平坦や水勾配をつけるのは、それだけ広い敷地内ではとても大切な事です。
そういった部分も含めての価格であれば妥当な金額ではないでしょうか?

アスファルトの厚さが3cmというのは仕上げの厚さであると思いますが、通常は駐車場などの簡易舗装は3~4cmの厚さで仕上げます。
夏場に気温が非常に高くなるところではもう少し厚めに仕上げないと持ちません。

北海道という事からイメージで連想して、それなりの都市部でない限りアスファルト合材工場からの距離が遠いからかもしれません。
駐車場が61m2もあるなら札幌などの都市部ではないように思います。
合材を積んだ運搬車の移動距離があれば当然単価も高くなる可能性があります。
残土引取りにしても同じで、処分場までの距離が遠ければ処理費に上乗せになるのは当然です。

また面積が61m2という事は一辺が8m程です。
駐車場は屋根無しですか?
それだけの面積のアスファルト舗装だとアスファルトフィニッシャーは...続きを読む

Q歩道の舗装 エコ煉瓦など 不愉快

見てくれだけの歩道整備が進んでます

煉瓦や敷石の凹凸で自転車は乗り心地悪く
乳母車の幼児は振動で頭悪くなりそう
老人は僅かな凹凸に踵を引っかけ転倒

なぜこのような物がはやっているのでしょうか? アスファルトと比べて費用も高いでしょうに。天下り先の業者の収益確保? ゴミ焼却灰の再利用ばかりではないようで、エコ煉瓦以外にも色々な石片を使っています。

Aベストアンサー

基本的な考え方は「環境に優しい・・・」だと思います。
これは、製造エネルギー減少やリサイクルを推進するという事でしょう。このほかには、ユニバーサルデザインとか、雨水の吸水能力が上げられると思います。
 <煉瓦や敷石の凹凸で自転車は乗り心地悪く
乳母車の幼児は振動で頭悪くなりそう
老人は僅かな凹凸に踵を引っかけ転倒 >
は確かにそうです。台車で荷物を移動させたりするときもガタガタでコントロールしにくですよね。

Q庭の敷石(プレート)が剥がれたので補修したい

庭の敷石(40cm×40cm、厚み4cmの正方形プレート、ユニソンのべガスという商品)が剥がれました。玄関へつながるアプローチの敷石であり、複数の敷石が隙間なく敷き詰められているうちの端にある1つが剥がれました。アプローチのすぐ隣に駐車場があり、車がこのアプローチの上を通過することが多く、敷石に圧力がかかっているようです。剥がれた部分の下地は土が露出していました。自分で補修しようと思うのですが、モルタルを接着剤として下地と敷石の間に挟んだとしても、下地が土なのですぐに剥がれるように思います。どのように補修したらよいでしょうか?

Aベストアンサー

このような場合は下部の地盤をしっかりと補修しなければなりません。

1.採石か小石交じりの土に長靴のかかとで踏んでもへこまないほどに固くなるように一部の土を入れ替えてください。

2.その上に一般のモルタル固めで、タイルの厚み&1~2mm位を差し引いた高さまで仕上げてください。(モルタルの厚みは1~2cm程度か)
=一度にすることも可能ですが高さが合わせにくいですから3の方法も視野に。

3.モルタルが乾燥したら、接着剤を使ってベガスのタイルをのせ上面を合わせ固定します。(ゴムまたはコンクリート用の接着剤)
施工後は接着剤に水がかからないように養生してください。

*車が乗れるのは施工後20日~1か月しないとまた割れます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング