出産前後の痔にはご注意!

家の門から玄関までのアプローチをアンティークレンガを使ってレンガ敷きにしました。
アンティークレンガの風情が良く気に入っていたのですが、吸水性の高いレンガだったためかコケが生えてきまして、滑って危ないためコケを高圧洗浄機にて除去しました。そこまでは良かったのですが、その際にレンガとレンガの間の目地に入れていた砂までも吹き飛んでしまいました。
今後も定期的に高圧洗浄機を使うと思いますので、目地の砂が吹き飛ばないように今度は固まるもの(モルタル等?)を目地に入れようかと思っています。
こういうケースで、
(1)レンガの目地に入れるものとして何を入れるのが良いか
(2)上記材料を使う場合の素人でも可能な詳しい施工方法
の2点を教えていただけたらと思います。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.1=No.2です。



No.3様の意見について

そうですね、車等重量物が載る場合や、横方向に力がかかる場合、レンガ下の砂が流れる場合などは割れてしまうでしょうから不向きですね。
私が施工した箇所は今まで最高に重たいものでも荷物を持った人くらいですから大丈夫ですが。

レンガが白くなるのはNo.1に書きましたとおりですが、一度固まってしまえばその後白い幕など出来なかったですけどね???

もっとも質問者様が使用なさっているレンガが吸湿性に富んで苔が生えるほどいつも水分を含んでいるようでしたら施工時に白く残る可能性高いですね。

一概に私が成功した施工方法を書きましたけど、場所と材料も選ぶって事ですね。

質問者様、ごめんなさい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

私の場合、条件的にはriri1609 さんと同じで車は乗らず、人が荷物を持って通るだけのアプローチです。
今も高圧洗浄機を使わなければ砂の目地で何の問題も無いのですが、高圧洗浄機の威力は凄まじく、微細な隙間の砂もかき出してしまうため服や周囲が砂まみれになるので固まる目地を入れようと思った次第です。

ちなみにレンガ間の隙間に関してはあまりなく(最大5mm程度)、基本的にはレンガをほぼくっつけたようなかたちで施工されています。ですから、目地を入れるといっても練ったモルタルを流し込めるような状態ではないため、今のところはriri1609 さんがされた方法でやってみようと思っています。

お礼日時:2007/09/21 14:15

 私もレンガのインターロッキングを施工してもらいましたが、その点で困っておりました、業者から聞いたところによりますと、たしかにモルタルをいてもよいですが、白っぽくなってしまいますし、(特に車等が乗る場所では)結局割れ等が発生し、ぼろぼろになってしまうことが多いそうです、そのため境界等にはスポンジ状のものをいれるそうです。

またレンガを取り替えるも取替えずらくなり、レンガ自体を傷つけることも多いそうです。
 またモルタル施工後、雨等が降るとある程度溶け出して、レンガの表面に白い幕ができてしまう事もおおいそうです。
 業者の話だと、砂のままが一番綺麗でまめに砂を足した方が、良いとのことでした、私も同じ事考えましたが、それであきらめました。
 解決にはなってませんが・・ご参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/09/21 14:02

No.1です。



>セメントは水で練ったものを入れて転圧しなくても上手く固まるものなのでしょうか?

大丈夫です。確かにレンガやブロックを縦に積んだときの目地の様にはなりません。見た目は「灰色の砂」になります。
ですが砂と砂がくっついてる状態(つまり固まり)になっています。

この砂とセメントを混ぜたものは、側溝工事などで敷きモルタルとして使われていますので、一からやり直しされるのでしたら、下地造りの際にも使用されればいいと思います。

補足にもなりますが、水は多目に撒いた方がいいです。レンガが乾燥した状態の方が施工しやすいですが、その分レンガが水を吸いますので。
    • good
    • 1

こんにちは



私の場合、目地にセメントと砂を混ぜたもの(水は混ぜない)を入れました。
高圧洗浄機で洗ったと言うことですので、レンガがよく乾いてから、残っている目地の砂は出来るだけ取ったほうが今後取れにくくなると思います。
ここまでしたらセメント:砂を1:2~3程度に混ぜたものを目地にいれ、(と言うか、どさっとレンガの上にまいてほうきで掃くだけですが)余分なものを除き、後はじょうろで水をまいて1晩程度置いておけば完成です。レンガの上に残っているセメントはきれいに流さないと固まって残ります。

施工後2年経ってますが、全く目地に変化はない状況です。もっとも高圧洗浄機は使用したことないですが(汗)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。その方法であれば簡単にできそうですね。
ところで、セメントは水で練ったものを入れて転圧しなくても上手く固まるものなのでしょうか? そのへんもご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

お礼日時:2007/09/19 18:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイルやレンガを土に直に貼ると?

こんにちは。
我が家の幅2m奥行5mほどの現在は土になっているスペースをなんとかしたいなぁと思っています。
よくホームセンターでレンガや平板(これもレンガ?)、枕木など売っていますが、これらは下地なしにいきなり土の上にしいてはいけませんか?女1人でも簡単に施工する方法はないでしょうか。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

下地なしでも大丈夫です。
フルイを使い表面から3~5cm程度大きな石を取り除きます。
出来るだけ平らにして足で軽く踏み均します。
(山砂などを更に2cm程度敷ければやり易いでしょう)
平らにする事は寛容です(出来るだけ妥協しない様に・・)
平板やレンガを敷設しましょう。

しばらくして降雨などで不具合が出てきたらその部分をやり直します。
それを何回か繰り返すと落ち着くでしょう。
コンクリート・モルタルは使用しなくてもそれなりの仕上がりには出来ます。

Qレンガが大量に欲しいのですが、安価で購入する方法は?

何もない庭のガーデニングを始めようとしています。

で、いろいろな本を読んでまずやってみようと思ったのは、レンガをキレイに敷いて、
オープンなスペースを作りたいのです。テーブルと椅子を置いてお茶などできると
最高。。。

敷き方はだいぶわかったのですが、肝心のレンガの購入で悩んでいます。
ホームセンターでは1個単位で何種類かのレンガが売っていて、便利なのですが
必要数が多量になると、金額が高い。。。
あと少し足りないというときには1個単位というのは便利なのですが。

多量のレンガ、土、砂、砂利などが必要なときはどうしていますか?
教えてください。

Aベストアンサー

>私、愛知県在住です。
たしか.何年か前.多治見から瀬戸に行く途中の道路の左側の陶磁器製造業社の看板で
中古耐火レンガ1個10円
という看板があったような気がします。ただ.これは.窯をたてなおす時に出る産業廃棄物ですが。

Qレンガを敷くときの路盤材

玄関アプローチにレンガを敷こうと考えています。
敷き方は、
http://www.diy-town.co.jp/howto/garden/renga1.html
を基本としつつ、もう少し簡略化できないかと考えています。
そこで質問です。

(1)路盤材(上記サイトにおける「砕石」)は必要でしょうか?
できれば砕石を使いたくありません。その代わりに、地面を数センチ掘り返し、掘り返した土を突き固めることで、地盤を安定させようと考えています。

(2)上記サイトで用いられている雑草防止シートは必要でしょうか?

(3)以上のほか、レンガを敷くときの注意点を教えてください。

Aベストアンサー

庭にレンガ敷き続けて3年目です。一から自分で作っています。
プロ並を目指すのでなければ難しく考えなくてもできます。とりあえず土の上に並べてエイッと踏み込むだけでもレンガの道になります。

我が家は、1年目は路盤材を使って防草シートも敷いて慎重にテラスを作ったのですが、2年目に隙間から雑草が伸びてきましたよ。もちろん土のままの時に比べたら全く手間に感じない程度で、隙間の雑草が気になるときは除草剤をまいています。

最初はDIYの本のとおりに作っていましたが、毎年作り続けているとレンガ敷きの要領がわかってきて手抜きをしながら手軽に楽しんでいます。地面をだいたい平らにしたところを足で踏んで固めてから防草シート+砂1cmを敷いて、レンガを並べ、最後に砂を目地に埋め込むだけ。

凸凹が気になる時は、はがしてチョコチョコ直していくので最初から固定しない方が素人向きだと思います。

レンガ敷きの注意点としては、端はレンガを縦に埋め込む等して目地の砂が流れないように止めておくと長持ちします。それから、少しくらい不器用なできあがりになっても無理矢理「これが手作りの味わい」と自分に言い聞かせて前向きにチャレンジしていくことでしょうか。がんばってください。

庭にレンガ敷き続けて3年目です。一から自分で作っています。
プロ並を目指すのでなければ難しく考えなくてもできます。とりあえず土の上に並べてエイッと踏み込むだけでもレンガの道になります。

我が家は、1年目は路盤材を使って防草シートも敷いて慎重にテラスを作ったのですが、2年目に隙間から雑草が伸びてきましたよ。もちろん土のままの時に比べたら全く手間に感じない程度で、隙間の雑草が気になるときは除草剤をまいています。

最初はDIYの本のとおりに作っていましたが、毎年作り続けていると...続きを読む

Qレンガを切る方法は?

家の周りのちょっとしたスペース(5~6m2)にレンガを敷こうと思っています。ただ、斜めに敷いたり、あるいは端の方に敷く順番になると、どうしてもレンガを切らざるを得なくなります。
レンガは簡単に切れるものなのでしょうか?それとも何か特別な切断機でも必要なのでしょうか?
ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

ホームセンターなどに行けば弓鋸(金切り鋸)に付けて使う石材用の刃や、石材用の鋸が販売されていますので、それを使えば割と簡単に切れます。コツは切る前にレンガを水に付けておき切る時にも水を掛けながら切ることです。

Qレンガの隙間にモルタルは絶対必要ですか?

庭にレンガで花壇を作ろうと思っています。
レンガを立てた状態で横一列に並べ、下はモルタルを敷くつもりでいます。
隙間にはモルタルを詰めずにレンガを並べるだけにしようかと主人と話していますが、これって変でしょうか?
例えば、年数がたつとレンガに隙間ができてきたりとか、そこから土がもれてくるとか…。
ご存知の方、教えてください!

Aベストアンサー

レイアウトを変更する楽しみがなくなるので、モルタル無しが良いのでは?

上から見て
          ////
な感じにすると
隙間が埋まって漏れにくいと思います。

Q敷きレンガに生えたこけを除去するには?予防するには?

この春、玄関アプローチにレンガを敷いたのですが、最近になって汚れや緑色の微細なこけが生えてきました。デッキブラシで擦ってもなかなか落ちませんし、またすぐに生えてきます。わりと明るい日陰で、風通しもよく、水勾配も適度にありますが、レンガが保湿力あるようです。どうしたらいいでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

例の商品を使ってみました。

まずは何も考えずに使ってみよう、ということで緑色になったレンガにプシュプシュと泡が盛り上がるように噴霧。それから黒くなった庭石(木曽石)と緑色の庭石(御影石)と放置されている大谷石ブロックにも噴霧してみました。

4時間くらい経って見に行くと、レンガは確かに緑色の苔(藻?)は消えています。表面が緑色になっていただけだからブラシで擦っても落ちたかも。でも凹んだところまでキレイになっていたのでちょっと感動。

木曽石は・・・あれ?あんまり変化ないような・・・少し白くなったかな。御影石は緑色のは取れましたが黒いカビみたいのは残っています。大谷石ブロックも黒い部分はそのままのような気がする・・・。

使い方がまずかったのかと思い、ここにいたって初めて説明を読むことに(遅い)
「事前に泥などの付着物を除去し洗い流した後、表面をよく乾燥させてください。」
「薬剤散布の数日~数ヵ月後に徐々に効果が現れ始めます。(後略)」
数ヵ月後?気の長い話です。忘れてしまいそう。

ちょっと効果を促進させるべく(?)木曽石の表面をスプレーした後ブラシで擦ってみました。すると元のきれいな表面になりました。カビだったのかどうか疑問も残りますがとりあえずキレイにはなるようです。

あとは時間をおいた御影石と大谷石ですが気長に待つしかなさそうです。大谷石などは擦ると表面が削れてしまうので触ることも出来ません(笑)一年後の様子なども気になるところですが、今のところ確認のしようもありません・・・。

「表面をよく乾燥させて」がポイントのようです。多分薬剤の希釈率が変わってしまうと効果が出にくいのでしょう。質問者さんの敷レンガの湿り具合も気になるところです。緑色の苔(藻?)に対してはハッキリと効果が実感できました。ちなみに主成分は漂白剤ではなく消毒液に使われるもののようです。液性は弱アルカリ性と書いてあります。

私は他の回答者さんの方法は試していません。
5m2に対し¥2600前後の金額が経済的かどうかは質問者さんが判断してください。

それでは良いガーデニング生活を。

こんにちは。

例の商品を使ってみました。

まずは何も考えずに使ってみよう、ということで緑色になったレンガにプシュプシュと泡が盛り上がるように噴霧。それから黒くなった庭石(木曽石)と緑色の庭石(御影石)と放置されている大谷石ブロックにも噴霧してみました。

4時間くらい経って見に行くと、レンガは確かに緑色の苔(藻?)は消えています。表面が緑色になっていただけだからブラシで擦っても落ちたかも。でも凹んだところまでキレイになっていたのでちょっと感動。

木曽石は・・・あれ?あん...続きを読む

Q駐車場目地にレンガを敷き詰める際、面取り部をモルタルで埋めて宜しいでしょうか

目地の処理で悩んでいます。教えて頂きたく、宜しくお願いします。

駐車場コンクリートの目地の目的はひび割れですが、レンガを敷き詰めた後、表面に砂や、泥、苔などが生えないように面取り部をモルタルで埋めて表面をきれいに保ちたいと思っています。

下記て手順で施工した場合、ひび割れや、レンガのズレなどに問題はないでしょうか。宜しくお願いします。(目地:幅100mm、深さ90mm レンガ:幅100mm、長さ20mm、厚さ50mm)
タイルは同種の方法で施工されているかと思いますが・・・

1.表面より深さ約70mmまで砕石を敷く。
2.その上に鉄筋を置き、表面より55mmまでコンクリートを入れる。
  (敷板55mmでコンクリート表面を撫でる)
3.コンクリートの表面が乾いたら、砂を約5mm敷き、レンガを載せ、コンクリート表面と
  レンガの表面の高さが合うようにレンガの表面をラバーハンマーで叩く。
4.同様に、次のレンガを敷き詰める。レンガとレンガの間には砂は入れず、レンガどおしの
  突き当てとする。
5.全部のレンガを敷き詰めたら、コンクリート目地の面取り部にモルタルを塗る。
  はみ出たモルタルは、濡らしたスポンジでふき取る。

目地の処理で悩んでいます。教えて頂きたく、宜しくお願いします。

駐車場コンクリートの目地の目的はひび割れですが、レンガを敷き詰めた後、表面に砂や、泥、苔などが生えないように面取り部をモルタルで埋めて表面をきれいに保ちたいと思っています。

下記て手順で施工した場合、ひび割れや、レンガのズレなどに問題はないでしょうか。宜しくお願いします。(目地:幅100mm、深さ90mm レンガ:幅100mm、長さ20mm、厚さ50mm)
タイルは同種の方法で施工されているかと思いますが・・・

1.表面より...続きを読む

Aベストアンサー

既設の目地:幅100mm、深さ90mmは、溝幅100mmの所にさらに
床面をカットするように面取りを施工されているという事でしょうか?

今回使用のレンガ:幅100mm、長さ20mm、厚さ50mmをどのような向きで入れようとなさっているのかが不明確です。
もし、幅100を溝一杯に20mmずつドミノの様に(厚み50が鉛直の寸法)入れるのであれば、既設の溝幅の寸法が部分的に少しばかりプラス・マイナスあると思われますので、その対応が必要です。
=ガタついたり・入らないところも。

1.表面より深さ約70mmまで砕石を敷く。
=その下の土の部分の突き固めが工事の成否を決めます。
 しっかりと十分に行ってください。

2.その上に鉄筋を置き、表面より55mmまでコンクリートを入れる。
=よく砂利を吟味しないと、厚み15mmのコンクリートはなかなか難しいです。=出来るだけ90-55=35mmの厚みとしてください。
この場合4.5mm程度の鉄筋は中間位置に適当に投げ入れておけばよろしい。(敷板55mmでコンクリート表面を撫でる=OK)

3.コンクリートの表面が乾いたら、砂を約5mm敷き、レンガを載せ、コンクリート表面とレンガの表面の高さが合うようにレンガの表面をラバーハンマーで叩く。
=砂敷きだけではコンクリートとレンガが分離しますので、ここは固練りのモルタルで調製してください。
非常に上面を揃えるのに苦労すると思います。特に傾斜面であれば
1mm程度の段差は仕方のない状況になるでしょう。

4.同様に、次のレンガを敷き詰める。レンガとレンガの間には砂は入れず、レンガどおしの突き当てとする。
=レンガの間にもモルタルを入れないと剥がれて(分離して)早く損傷します。本来はタイルの周囲を8~10mm程度あけてモルタルで空間を埋めるのが適当です。

5.全部のレンガを敷き詰めたら、コンクリート目地の面取り部にモルタルを塗る。
=セメントを多めにして練ってください。タイヤの回転摩擦で一部が剥がれることも視野に入れておいてください。
はみ出たモルタルは、濡らしたスポンジでふき取る。=よく絞った状態

(注)それでも貴案では重い車の出入りに耐えられません。
 (幅が狭く・厚みの少ないコンクリートは特に曲げる力に弱いです)
  一度既設のコンクリートの厚みを測ってください。
 その他、モルタルには接着効果を高めるモルタル接着剤、乾燥収縮防止剤の使用をお奨めします。
 それから乾燥・経年変化で必ずどこか数か所以上にひびは入ります。
そこから水が入るとやがては剥がれる原因ともなりますが已むをえないことです。

既設の目地:幅100mm、深さ90mmは、溝幅100mmの所にさらに
床面をカットするように面取りを施工されているという事でしょうか?

今回使用のレンガ:幅100mm、長さ20mm、厚さ50mmをどのような向きで入れようとなさっているのかが不明確です。
もし、幅100を溝一杯に20mmずつドミノの様に(厚み50が鉛直の寸法)入れるのであれば、既設の溝幅の寸法が部分的に少しばかりプラス・マイナスあると思われますので、その対応が必要です。
=ガタついたり・入らないところも。

1.表面より深さ約70mmま...続きを読む

Q敷きレンガの目地について

駐車スペースにレンガを敷いています。下地は業者に依頼し、その上にレンガにセメントを塗り1個ずつ並べています。目地幅を広めにして、目地を白くしたいので、当初はケーキの生クリームを絞るような感じで目地に詰め込もうと考えていたのですが、それは根気のいる作業のようです。それに白セメントで全てをすると費用もかかると聞きました。そこで、例えば最初にセメントの粉をばらまき、ほうきで掃いて、半分くらいの高さまで埋め、一度水をまいて固め、その後白セメントを同じようにまいてほうきで掃きそれから水をまいたら固まらないかなと思ったのですが・・・。そんな方法ではダメですか?他によい方法をご存知の方ぜひ教えて下さい。
それから、車が乗り入れないところにも同じようにレンガを敷きますが、できればこういうところは雨水が土にしみいるようにしたいと思っています。その場合の目地はどういう物がよいでしょうか?同じく色は白にしたく、また雑草が生えないようにしたいです。最近透水性があり、水をまくと固まり、雑草も生えにくいという土が出ているらしいですが、白もあるのでしょうか?あるいは小石などが流れ出ないように液体で固める方法があるようですが、この場合雨水などは下に透水するのでしょうか?ご存知の方宜しくお願い致します。

駐車スペースにレンガを敷いています。下地は業者に依頼し、その上にレンガにセメントを塗り1個ずつ並べています。目地幅を広めにして、目地を白くしたいので、当初はケーキの生クリームを絞るような感じで目地に詰め込もうと考えていたのですが、それは根気のいる作業のようです。それに白セメントで全てをすると費用もかかると聞きました。そこで、例えば最初にセメントの粉をばらまき、ほうきで掃いて、半分くらいの高さまで埋め、一度水をまいて固め、その後白セメントを同じようにまいてほうきで掃きそれか...続きを読む

Aベストアンサー

#1より御礼、追記
>車が乗る部分の下地はすでに業者にコンクリートを敷いてもらってあり・・
  車の乗る部分というのはタイヤのわだち部分のみという意味でしょうか。
 それとも車の床面積すべてなんでしょうか?。
  すでに車加重に対するある程度の強度は出ていますので後はレンガを平らに敷き詰めることが出来れば良いだけですね。
 現況はあくまでも土木で言うところの捨てコンを打った状態と考えれば、そこにレンガなどの2次製品を敷く場合はやはり空モルタルでないと微妙な高さ調整は困難ですね。

>5番の川砂は混ぜないとダメですか?砂を混ぜるとなんかグレーっぽく なってしまうような気がして・・・
  失礼しました。 その通りです。 

>雨が降って固まっちゃっ たよーってことになったらブーですか・・
 いいえ、空モルタルで1次仕上げをした状態で雨が降る分には何ら
 問題ありません。 空モルタルは自然と空中の水分をすっても適度に
 固まりますが適正な水分と練ってモルタル状態にしないかぎり強度は
 あまり出ません。 以外ともろいです。 つまり調整用ということになり ます。 

話は戻りますが・・、
>同じく色は白にしたく、また雑草が生えないようにしたいです。・・・
 ・・ 白 もあるのでしょうか?
  「がんこまさ」のことかな?。 白は無かったと記憶しています。
http://shoeinet.co.jp/mat/gankomasa.html
  https://shoeinet.co.jp/formmail/engei1.html#gankomasa

 わたしは消石灰の混合で雑草避けにしています。 土との混合比率で微妙にその土質が変化します。 ある混合比率では粘性土を透水性を向上させる働きが出てそれ以上多く混合すると硬化してモルタルのような強度が出ます。(石灰安定処理)
 
>・・あるいは小石などが流れ出ないように液体で固める方法があるよ うですが、この場合雨水などは下に透水するのでしょうか?
  これは樹脂塗料で小石を密着させたものでしょう。
http://www.shimoda-douro.co.jp/koishi/
 でも今回は防草ネットを利用するほうが低コストですね。効果も期待できるはずです。
 http://www.ayahadio.jp/disp_c.php?cat_a=30&cat_b=51&cat_c=15

#1より御礼、追記
>車が乗る部分の下地はすでに業者にコンクリートを敷いてもらってあり・・
  車の乗る部分というのはタイヤのわだち部分のみという意味でしょうか。
 それとも車の床面積すべてなんでしょうか?。
  すでに車加重に対するある程度の強度は出ていますので後はレンガを平らに敷き詰めることが出来れば良いだけですね。
 現況はあくまでも土木で言うところの捨てコンを打った状態と考えれば、そこにレンガなどの2次製品を敷く場合はやはり空モルタルでないと微妙な高さ調整は困難です...続きを読む

Q敷いたレンガの目地について

 約4m2の場所にレンガを敷き、目時にドライモルタルを掃きこみましたが、上手く硬化せず、ボロボロに崩れている場所や、ビスケットの残りカスのような状態になっている場所などがあり、指で容易に掻きだせる状態です。
 明らかに失敗だと思うのですが、敷きレンガの目地にドライモルタルは向かないのでしょうか?
 雑草対策も考慮し、できればある程度目地は固めたいのですが。

Aベストアンサー

>目時にドライモルタルを掃きこみましたが、上手く硬化せず・・・
  水をかけて目地コテで転圧するように密度を高めなければかたまりませんよ。(つまりドライモルタルに水をすこしづつ混ぜて、それを握って離して崩れない程度の含水比です。 これを最適含水比といい最大の密度と強度を得られます。
 この状態で目地コテを使えば固まりますし作業もしやすいのです。これは土木工事でU字溝などのコンクリート2次製品を捨てコンのうえに敷き並べる場合に使用します。) 
 今からでも水をかけて転圧すればある程度の効果は出るでしょう。

あるいは私がよくやっているのはコストが低く抑えられます、石灰安定処理という工法を代用しています。 ほとんどこれでやっています。
 モルタルのように頑強にならず、自然と固まりますが解体が楽なのでこのやり方で作業することが多いですね。
 方法は普通に土を2.5ミリ以下で篩ってそれに消石灰を3割程度白く変化するまで混ぜて目地に敷きこみ棒で転圧しながら完全に埋めたあとジョウロ等で散水すれば自然と固まりまた土壌PHがアルカリ性になりますので酸性土壌を好む一般の草は生えなくなります。
 それで生命力旺盛な草はあるでしょうから生えてきたら液状の除草剤をかけてやれば根こそぎかれます。 
 

>目時にドライモルタルを掃きこみましたが、上手く硬化せず・・・
  水をかけて目地コテで転圧するように密度を高めなければかたまりませんよ。(つまりドライモルタルに水をすこしづつ混ぜて、それを握って離して崩れない程度の含水比です。 これを最適含水比といい最大の密度と強度を得られます。
 この状態で目地コテを使えば固まりますし作業もしやすいのです。これは土木工事でU字溝などのコンクリート2次製品を捨てコンのうえに敷き並べる場合に使用します。) 
 今からでも水をかけて転圧すれば...続きを読む

Q庭をコンクリートにした場合にかかる経費を知りたいのですが。

庭をコンクリートにした場合にかかる経費を知りたいのですが。

土地72坪の内、建坪22坪と、駐車2台分のスペース以外はすべて土であるため、雑草に悩まされています。
いっそ、コンクリートで覆ってしまおうかと考えています。

経年後、コンクリートを剥がすことも考慮に入れて、10年位ひび割れなど起きない程度の仕様を考えているのですが・・・・。

どの位の費用がかかるでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

経年後コンクリを剥がす・・・
という事は厚いコンクリを敷くのではなく
数センチ程度の薄いコンクリを敷くという想定ですよね?

それであればひび割れは絶対起こってしまうので
少し想像に矛盾が感じられます。

コンクリというのは柔軟性が無いので想像よりも簡単にひび割れを起こします。
その為、柔軟性のある鉄筋をコンクリの中に入れて強度を確保する訳ですが
「ひび割れを起こさないコンクリ」を望むなら
コンクリの厚みもかなりの厚さを必要としますし
その様な造りにするなら、経年後剥がす・・というような発想は除外しなければなりません。

まずは、そこの矛盾に対してどちらを優先するのか
再検討する必要があるように思われます。

そして、料金に関しても薄くコンクリを敷いて様子を見るのか、
ひび割れを起こさないように厚くしっかりとしたコンクリにするのかで
コンクリの量も鉄筋などの組み方も変わるので
あなたの想定次第で値段もかなりの開きが出てしまい
誰にもちゃんとした答えは出せないと思います。

私からのアドバイスとしては、
コンクリで固めるという発想に対して
ひび割れは起こさせたくない!(コンクリを厚く敷く?)
経年後コンクリを剥がす(コンクリを剥がしやすいように薄く敷く?)
という相反する想定をしているようなので
見た目&劣化後の処理を今から想定しているのであれば
コンクリを敷くという発想自体を取りやめて
その他の方法を再検討してみるのが一番だと感じます。

お好みに合うかどうか解りませんが
経年後、剥がすという事を考慮出来て、
見た目も良くしたいというのであれば
コンクリートよりは「樹脂系弾性舗装」の方が
あなたの望みに叶うような気がします。

これはアスファルト舗装のゴム素材バージョンなのですが
最近では公園などで使われるようになってきており、
フカフカした歩きごこち(安全性)と彩色も比較的自由になるので
見た目的にも自由がきく方法です。

これだとコンクリの様にひび割れを気にする必要もありませんし
経年後の剥離もコンクリよりかなり楽になります。
再検討の候補として検討してみてください。

こんな感じのものになります。
http://www.nipponroad.co.jp/lineup/resin/020.htm

経年後コンクリを剥がす・・・
という事は厚いコンクリを敷くのではなく
数センチ程度の薄いコンクリを敷くという想定ですよね?

それであればひび割れは絶対起こってしまうので
少し想像に矛盾が感じられます。

コンクリというのは柔軟性が無いので想像よりも簡単にひび割れを起こします。
その為、柔軟性のある鉄筋をコンクリの中に入れて強度を確保する訳ですが
「ひび割れを起こさないコンクリ」を望むなら
コンクリの厚みもかなりの厚さを必要としますし
その様な造りにするなら、経年後剥がす・・というよ...続きを読む


人気Q&Aランキング