足の親指の爪を短く切ってしまい、巻き爪になってしまいました。
2~3ヶ月前からなのですが、ずっと何もせずにいたので、肉が盛り上がった形になっています。
いいかげん病院に行かなければと思い、ホームページでいろいろ検索したところ、
最近フェノール法という薬品を使った治療が開発されたことを知りました。
しかし、ホームページを見る限り、この治療法はあまり有名な方法ではないように思えます。
フェノール法で実際に治療された方がいらっしゃいましたら、経費や治療後の様子などを教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

巻き爪の場合、爪の両端部分を数ミリ幅で抜いてしまいます。

一時的には治りますが、当然、また生えてきますから生えないように爪の根元を焼くのです。爪母と呼ばれる部分を焼いてしまうことで抜いた部分が再生しなくなり、再発しないようにするのですネ。
この爪母を焼く手段として、レーザーや電気メスのほかにフェノールを用いることができるのですが、フェノールを用いることは手法としては、最近開発されたばかりの技術というわけではありませんネ。
手術当日、歩いて帰宅できます。
入浴は概ね10~14日後くらいには普通にできるようになります。
費用は保険適用ですから、支払うのは概ね1万円程度ですネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

所要によりお礼を申し上げるのが遅くなりました。

治療の負担が(値段的にも、内容的にも)小さいようで安心しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/19 21:59

こんにちわ!!


私も巻き爪です。私は爪が肉に食い込んで出血するくらいまで行ってしまいました。
私の友達はもっとひどく、化膿まで起こしていたそうです。
彼女はちゃんと病院に行きましたよ。
処置方法を簡単に説明します。
まず、爪を伸ばします。ぜったに端を切ってはいけません。
それである程度伸ばしたら水平に爪を切る。
角などをよく指の形にそって丸くしがちですが、それが巻き爪の原因になっていくそうです。
それをずっとやっていくうちに治るそうです。
私は実際、それを友達に聞いて実行し、完全にはまだ直っていませんがだいぶ治ってきました。
しかし、あまりにも恐ろしく痛む場合や、友達のように化膿したりしてしまった場合、早急に医者に行くことをお勧めします。
彼女は、結局、器具による治療法だったそうです。
そこの病院では、伸ばした爪に端と端に穴をあけ、一本の鉄の針金のような棒を通してました。そうすることによって、爪が食い込むのと逆の方向に押し上げようとするらしいです。彼女は一週間もたたないうちに食い込んでいた爪が戻りました。でも、確かその器具をつけておかなければならない期間は個人差らしく、1ヶ月近くもつけてなくてはいけないようなこともあるそうです。
ホームページで治し方を検索されるのも一つの手ですが、病院にいったほうが良いような気がします。
放っておくと、もっと悪化しちゃいますよ~!!
早急に処置をしたほうがいいです☆
早く治るといいですね!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

私も化膿してしまっている状態で、とりあえず抗生物質で消毒をしています。
きちんと爪を伸ばすと針金での治療ができるようですが、痛みを抑えるため、
短く切っている状態で、このまま伸ばすと爪が肉に食い込んでしまいそうで
心配です。

何はともあれ、病院に行ってみます。

お礼日時:2001/09/19 22:02

TOPページで「巻き爪 フェノール」と入れて検索するといくつかHitしますので参考にしてください。



ご参考まで。

お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/19 21:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 陥入爪<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    陥入爪とはどんな病気か  爪甲(そうこう)が両側縁に向かって深く弯曲(わんきょく)して側爪廓(そくそうかく)にくい込み、爪廓部を損傷する状態を陥入爪といいます。また、陥入爪が高度に弯曲したものを巻き爪と呼んでいます。なお、本項では爪の解剖用語を用いるので、図104を参考にしてください。 原因は何か  窮屈な先の細い靴による爪の圧迫、不適当な爪切り、立ち仕事や肥満による過度の体重負荷ないし下肢の血流障害、あるいは、爪の水虫による爪甲の変形やけがなどが原因となります。 症状の現れ方  爪甲の角が爪廓にくい込むと、圧迫によって痛みを生じます。また、陥入した爪甲が爪廓の皮膚を突き刺すようになると、指(趾)のまわ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q巻き爪から陥入爪になり炎症が起こっています

50歳男性です。
巻き爪は、以前からあり、25年程前に、皮膚科で、爪を剥がさないといけないと言われ、
自分で対処してきましたが、さらに悪化し続け、10年程前には指に爪が食い込む陥入爪になりました。
それから、悪化の一途を辿り、現在は、炎症も起こっています、そのままにしていたら、炎症も治まりますが、再発の繰り返しです。

今すぐに痛みを取る方法と時間かかっても良いので皮膚科に行かずに陥入爪を直したいです。

どのような方法がありますか?

Aベストアンサー

こんにちは

かなり酷い状態でしょうか?

爪を切りすぎていませんか?

伸びてくると爪の脇にある子爪が食い込んで棘みたいになり
悪化して化膿しているのだと思います。

ただ皮膚科に行かないということはリスクを伴います。
これがいいという対処方法は、強ちお勧めできませんが
民間療法でいいものがあります。

ただこちらはお医者様の治療ではないので、ご自身の判断で
ご利用になってくださいね。

かなり広まっている方法で、お医者様も試されたということが
記載されてます。

早く良くなるといいですね。
どうぞお大事にご参考になれば幸いです。

http://izu-nanami.com/1a-amakitume-8.htm


http://tama-medical.com/dr-m/j_itn.html

Q巻き爪 フジアロー

足の親指が巻き爪で触るだけでも痛いです。
消毒薬にフジアローしか無いですがフジアローで消毒してもいいですか?

Aベストアンサー

あああ。巻爪に消毒しても無意味です。痛いのも治りません。原因について対処しないとムリです。原因は何か分かっておられますか? 爪ですから、爪を処置しないと収まりません。

Q陥入爪の治し方

僕は中学二年生です。最近、爪を深爪してしまって痛かったので調べてみたら陥入爪でした。父は、ほっとけば治ると言っているのですがほっとけばいいのですか?僕は指を切り落とすことになりそうで怖いです。助けてください><

Aベストアンサー

>父は、ほっとけば治ると言っているのですがほっとけばいいのですか?
⇒放って置いて治るのもありますが、本当に嵌入爪なら外科系で治療した方が良いでしょう。

>僕は指を切り落とすことになりそうで怖いです
⇒そこまで行くことは殆どなく、最悪でも抜爪程度です。
皮膚に食い込んで傷があるなら、消毒を充分に行うことです。
自分での簡易の治し方は、ここでも何回も書いていますから、過去ログを検索すると出てきます。

Qこの治療法の名前は??

患者1人1人について、その人に特別な(大げさに言えば、漢方薬みたいにその人だけの)薬を出したり・医療チームが付いたりetcの治療ってなんていうのですか???

レポートでこの治療法についてふれたいと思ったんですけど肝心の名前が出てこなくなってしまって。。。
どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

オーダーメード治療。テーラーメード治療
洋服屋に服をオーダーする感じであわせるとゆうのでしょうけど、マスコミ用語で医学用語にはありません

Q巻き爪と通り越し陥入爪に‥手術が恐怖で眠れない‥何か言葉がほしい‥

現在27才女です。
去年の4月に合わない靴を履いていたら、左の親指の脇に血が出て腫れ上がり、近くの皮膚科に行った。そこでは「ばい菌が入り炎症を繰り返している」とのことで、液体窒素と抗生物質、ゲンタシンで治療して3ヶ月で治った。しかし12月~1月にかけて精神科に入院していたときのスリッパ生活が原因で、スリッパが歩くたびに親指にあたって、今度は両サイド血がでて腫れ上がり、相当ひどい状態になって、今年の2月にまた同じ皮膚科へ。前回と同じ様なことを言われ、同じ治療をしていたら今回は治らず、ナジフロローションでの治療になり、4ヶ月経ってようやく治った。途中で先生が「巻き爪ではないかどうか調べる」といって入念に観察し「巻き爪ではない。単にばい菌が入って炎症を起こしているだけ。切ったりする痛いこともする必要ないので安心して下さい」と言われ、なんとかの治癒後、治癒したはずなのに痛みが続きちょっとふれただけでも痛みが走り、思い悩む。

そして心配になってきて、ようやく昨日、大きな総合病院の皮膚科に行ったところ、(去年の4月より)「巻き爪を何度も繰り返し炎症を起こしその炎症が慢性的になっている。巻き爪を通り越していわゆる陥入爪(かんにゅうそう)というもの。これは手術が必要」と言われました。生まれて初めての手術といことで気が動転してしまった。手術内容を聞くと、「親指の神経に麻酔を3箇所し、両サイドの爪を2mmくらい根元から切り、フェノール液でもう二度とそこから爪が生えないようにする。皮膚も切る」とのこと。手術日は最初は9月8日だったのを、気持が落ち着かなくて整理する時間が必要だから(現うつ病治療中、精神的に弱い)と言って、10月8日が手術日になりました。
でも初めての手術で不安で不安で仕方がありません。途中で麻酔がきれたらどうしよう‥悲鳴あげるしかない‥そういう話、今までに3回聞いた‥術後激しい痛みに襲われたらどうしよう‥怖い‥怖ろしい‥という気持でいっぱいです。一番不安な点は、インフルエンザの予防接種でも痛いと言っている私が、3回の麻酔の痛みに耐えられるかということです。しかしも「神経」に「直接」麻酔を打つから、通常より痛いと聞いてしまった‥。
それにネットで陥入爪の手術をしても良くならないケースがあるという情報もいつくか読んでしまって、余計に手術が不安に‥。運の悪い人生だから‥。
そして経験者や知識のあるかたにお聞きしたいのですが、手術日の翌日にカウンセリング(認知行動療法)を受ける予定になっているけど、翌日歩けるものなのかどうか知りたいです。認知行動療法はなるべく行きたいので、今キャンセルするべきかどうか分からなくて困っています。
あと、もし専門家や巻き爪、あるいは陥入爪の手術経験のあるかたがいたら、経験談を教えて下さい。また励ましの言葉でもちょっとした一言でも何でもいいので、皆様の声が(文章ですが)聞きたいです。
麻酔体験は3才の頃に顎を怪我して3針縫ったことや歯医者の麻酔程度です。私に神経への麻酔の痛みが耐えられるでしょうか。
心配です。どなたかお言葉を下さい。どうかよろしくお願いしますm(__)m

現在27才女です。
去年の4月に合わない靴を履いていたら、左の親指の脇に血が出て腫れ上がり、近くの皮膚科に行った。そこでは「ばい菌が入り炎症を繰り返している」とのことで、液体窒素と抗生物質、ゲンタシンで治療して3ヶ月で治った。しかし12月~1月にかけて精神科に入院していたときのスリッパ生活が原因で、スリッパが歩くたびに親指にあたって、今度は両サイド血がでて腫れ上がり、相当ひどい状態になって、今年の2月にまた同じ皮膚科へ。前回と同じ様なことを言われ、同じ治療をしていたら今回は治らず...続きを読む

Aベストアンサー

私は3年前、巻き爪が酷くなり手術した経験が有ります。
質問者さんが仰る通り、親指に3箇所麻酔を施し、爪の端を3ミリ程切り取りました。


私にとっても生まれて始めての手術でしたし、それ以前は歯医者での
麻酔経験しか有りませんでした。
(なので、質問者さんよりも経験が少なかったです)
しかも、初診日に『手術しちゃいましょう』と医師に言われ、その日の
昼頃に急遽、手術するハメになりましたので、心の準備が出来ないままでした。


麻酔の注射は採血などと同じ程度の痛みでしたし、一旦麻酔をすると
爪を切られても全く痛くありませんでした。
手術は20~30分程度で終わりましたが、術後に痛みもありませんでした。
(術後の歩行も問題ありませんでした)


鬱病とのことですので、通常よりも不安が増大しているものと思います。
ですが手術自体は質問者さんが不安になるよりも軽いものですので、
医師と相談の上、すぐに手術されることをお勧めします。

Qメニエル病の治療法について

私の彼がメニエル病で
耳が聞こえません。

彼は今まで
治すために病院に通い
色々な薬を
試したみたいなのですが
効果はなく‥。
去年までは高音はかすかに
聞こえていたようなのですが
去年の暮れから
今年の始めくらいに
それも聞こえなくなって
しまったようなんです‥。

この先、彼の聴力を
取り戻す事は
できないのでしょうか??

例えば、手術で
正常な耳を移植するなど
そういうことは
可能なんでしょうか??

Aベストアンサー

こんな治療方法もあります。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/health/CK2010031902000125.html

信じられないでしょうが、ちゃんとした大学病院が研究している治療方法であり、
いわゆる民間療法とは違います。
試す価値はあると思います。

Q陥入爪の治し方について

最近、足の親指から膿と血がかなり出て、仕事終わりには靴下がすごく汚れてしまします。
調べてみたら陥入爪ではないかということになったのですが、何科に行けばいいのでしょうか。
自分で調べましたが分からなかったので教えていただきたいです。
お願いいたします!

Aベストアンサー

はじめまして!
陥入爪(巻き爪)のことですね!

原因は深爪を続けると発生します.
継続して深く爪を切ることを続けていると
爪の両端が指先の皮膚に食い込み始め
いわゆる巻き爪になります.

巻き爪が恒常的になると,
爪と皮膚が接触する部分で
炎症を起こし,そこから細菌の感染があると,
化膿し潰瘍化したりして,激しい痛みを伴うようになります.

さて治療は簡単ですよ.
化膿した部分の治療については医師の力が必要です.
医者に行けば.まず抗生物質で細菌感染の炎症を抑えます.
その炎症をとると,医師の治療はほぼ完了です.

その後,巻き爪を正常な“平坦な爪”に戻すには
爪を切るときに深爪をしないことです.
爪先を1~2ミリ残して切ることに注意しておれば,
自然と巻き爪は100%治ります.

医師による細菌感染の治療後は
再び細菌の感染を避けるため,
爪が伸びて巻き爪が正常な形状になるまで,
足の清潔を心がけるだけで充分です.

あとは自然に平坦な爪が伸びてくるまでの,
1~2ヶ月位の時間が必要です.

早く細菌感染の治療を開始してください.
元気に歩けるようになる事を祈っています.

はじめまして!
陥入爪(巻き爪)のことですね!

原因は深爪を続けると発生します.
継続して深く爪を切ることを続けていると
爪の両端が指先の皮膚に食い込み始め
いわゆる巻き爪になります.

巻き爪が恒常的になると,
爪と皮膚が接触する部分で
炎症を起こし,そこから細菌の感染があると,
化膿し潰瘍化したりして,激しい痛みを伴うようになります.

さて治療は簡単ですよ.
化膿した部分の治療については医師の力が必要です.
医者に行けば.まず抗生物質で細菌感染の炎症を抑えます.
...続きを読む

QHIVの治療法について

献血関連で色々と調べていたらHIVの治療法が出てきました。内容は専門的で分かりませんでしたが…
HIVって感染しても治る病気でしたっけ?
詳しく分かりやすく説明出来る方、お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

簡単に言えばHIVは感染後本格的に発病するまで10年近く無症候期(何の症状もない期間)が続きます。
現在の治療方法は、この無症候期をできるだけ維持して発症を先延ばしにすることを狙っているものです。要するに一度感染したウィルスを体内から除去することは出来ないが、静かにさせておくことはある程度可能になってきたということです。但し、100%確実に眠らせておくことができるかは分からないし、宿主が死ぬまで静かにしておくことができるかも?です。

お役にたてば幸いです。

Q陥入爪(巻き爪)の治療法であるフェノール法について

私は現在20代後半です。
小さい頃から(具体的には忘れましたが小学生の頃はすでに)陥入爪でした。
中学生の頃から大学入学の頃にかけて、4回手術をしました。
内容は、右足の右サイド、左サイドが1回ずつ、
左足の左サイドが2回(1回目と4回目の手術がこれにあたります)。
8年ほどはとても快適に過ごせましたし、右足は今でもなんともありません。
がすでに2回も手術している左足の左サイドがまた痛み出したのです。
今はまだ膿はもっていません。
でも今後手術が必要かもしれないと、おびえています。
私が経験した手術というのは麻酔をし、爪の根本を掻き出してしまうという方法で、
縫いましたし、2週間後には抜糸もしました。
何よりもいやだったのが、麻酔の注射です。
痛みに弱い私は毎回泣きました。
ネットで探したらフェノール法というのが出てきたのですが、この手術も当然ですが、麻酔はしますよね。
この麻酔の注射はやはり痛いのでしょうか。
経験のある方、よろしくお願いします。
特に両方の方法で手術をしたことがある方がいたら回答を望みます。
長文、失礼いたしました。

私は現在20代後半です。
小さい頃から(具体的には忘れましたが小学生の頃はすでに)陥入爪でした。
中学生の頃から大学入学の頃にかけて、4回手術をしました。
内容は、右足の右サイド、左サイドが1回ずつ、
左足の左サイドが2回(1回目と4回目の手術がこれにあたります)。
8年ほどはとても快適に過ごせましたし、右足は今でもなんともありません。
がすでに2回も手術している左足の左サイドがまた痛み出したのです。
今はまだ膿はもっていません。
でも今後手術が必要かもしれないと、おびえています。...続きを読む

Aベストアンサー

No2で書き込みさせていただいたものです。。
私の今までの通院回数は3回約4ヶ月です。
私の場合かなり酷く爪の両端は5mm程ですのでかなりの時間がかかるようだと言われました。
ワイヤーを通すと1日だけ違和感がありました。
曲がった爪を真っ直ぐしようとするのですから痛みではなく爪の両端を持ち上げたような感覚でした。
つい最近ワイヤーを通していた爪からワイヤーがひょんなことから抜けてしまって数日ワイヤー無しで過ごす羽目になったんですけれど....(穴を開けてワイヤーを通したら外れないように穴の部分に医療用のボンドを普通は塗ってくれます)
その間ワイヤー無しでも爪は真っ直ぐでした。
ただ、そのまま放っておくと元々が曲がった爪なので徐々に曲がっていくそうで(元に戻ろうとするそうです)ワイヤーが抜けてしまったら早めに病院でもう一度ワイヤーを通してもらってください。
歯の矯正と同じように元々歪んでしまったものを真っ直ぐ癖づくまでじっくりじかんをかけて焦らないのがポイントだと通ってる先生が話してくれましたよ。。

因みに痛みは全くといっていい程ありません。

No2で書き込みさせていただいたものです。。
私の今までの通院回数は3回約4ヶ月です。
私の場合かなり酷く爪の両端は5mm程ですのでかなりの時間がかかるようだと言われました。
ワイヤーを通すと1日だけ違和感がありました。
曲がった爪を真っ直ぐしようとするのですから痛みではなく爪の両端を持ち上げたような感覚でした。
つい最近ワイヤーを通していた爪からワイヤーがひょんなことから抜けてしまって数日ワイヤー無しで過ごす羽目になったんですけれど....(穴を開けてワイヤーを通したら外れないよ...続きを読む

Q慢性腎不全の治療法について

医療分野を勉強する大学2年のものです。
慢性腎不全の場合、多くの方は週3回の人工透析をされていますが
ある症例で慢性腎不全でかかわらず、人工透析を受けていない方を目にしました。
受けない理由を関係者に聞くと、その方は腎癆をしているからだということでした。
あとで調べてみたところ腎癆は本来尿管が結石、腫瘍、炎症、等で閉塞し、
それによって引き起こされる症状が著しい場合に腎臓にカテーテルを挿入することだとわかったのですが、
慢性腎不全に対してどうして行うのかわからないので教えてください。

Aベストアンサー

腎不全には腎前性、腎性、腎後性があります。多くは腎性で透析が必要ですが、腎後性の場合は腎ろうなどの処置が有効です。
この方の場合は腎後性という事です。


人気Q&Aランキング