プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ナポレオンは、支配下に入れたオランダの金融システムを上手く利用すれば、本来であれば史実よりはるかに長期の、盤石の政権を築くことも可能だったんでしょうか?

A 回答 (1件)

ナポレオン敗北の第一の要因はトラファルガー海戦でネルソンの英艦隊に完敗を喫して制海権を失ったこと。



第二は、フランスが国民皆兵政策を採っていたこともあって、その後戦線が膠着すると、生産労働者の不足問題が大きくなり、当時の世界的トレンドだった黒人奴隷解放でフランスも黒人奴隷を解放していたものの、ナポレオンが背に腹は代えられないと、黒人奴隷制度を復活させてしまったことだ。
そのために、同盟国やフランスの植民地で暴動が起きるなど大きな反発を受けてしまった。これは英国を中心とした反ナポレオン連合を勢いづけ、ナポレオンを人種差別主義者であると国際世論に訴えることで、フランスを孤立させることになる。

この黒人奴隷問題における国際世論の影響力の大きさは、後に米国の南北戦争でも、リンカーンが奴隷解放宣言をしたことで、南部から欧州向けの輸出が制限され、南軍の勢いが止まったことでも分かる。

おそらくナポレオンがオランダの金数システムを上手く利用したとしても、以上のようなフランス退勢の流れを食い止めるのは難しかったのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただき、ありがとうございました!

お礼日時:2022/12/01 15:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング