今月からスポーツジムに通い始めました。
減量と筋肉を付けるのが目標です。月・水・金と通っていますが、あまり運動しすぎも良くないということを聞きました。週にどれくらいのペースで運動を行うのがいいのでしょうか。ご存知の方、おしえてください。
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

運動の目的やレベルによって違います。



いままで運動してこなかった人が、ごく軽い運動を習慣づけようというのなら、例えばウォーキングを毎日30分やってもかまわないわけです。ある程度強い負荷をかけて、筋トレをする場合などは、超回復といって、いったん破壊された筋肉が休養して前より発達するのを待つために、2~3日の間隔をあけるほうがよいでしょう。

早く体力をつけたい場合には、ある程度負荷をかけた運動をしたほうが効果的ですから、休養をはさみながらやや強めの運動をしていくのがいいでしょう。いまのように週3回というのは、いい間隔だと思いますよ。1回のトレーニングでどの程度の運動をするかは、トレーナーと相談しましょう。あまり楽すぎて張り合いがないなら負荷を少し強くしたり、疲労がたまっていくようであれば、負荷を減らしたりのように、調節するといいですね。要は、間隔だけでなく、負荷も問題になるということです。

なお、効果的に体力アップするには、3日以上は間隔を空けないほうがよく、最低週3日は運動するのがよいといわれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございました。
昨日、体組成を測定してもらいました。全身脂肪に覆われてるとの結果が。しかも肥満進行中ですって・・・
代謝が低いみたいです。少しでも「燃えやすいカラダ」を作っていきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/14 11:45

筋トレは、トレーニングによって破壊された筋組織の超回復が終わるまで24-72時間かかります。


これは筋肉の部位によって大きく変わります。胸や背中や太腿など大きな筋肉は、回復に時間がかかります。

>減量と筋肉を付ける
↑減量は「有酸素運動」ですかね?

>月・水・金と通っていますが
↑私とほぼ同じペースですね。であれば、有酸素運動は毎回ですね。ほとんど毎日やってもよいでしょう。
筋トレは、月・金は上半身、水は下半身という様にしてはどうでしょう。
少し下半身が足りないかも知れませんが、疲れ具合や回復具合をよく観察して、
周期を調整してみてください。

>今月からスポーツジムに通い始めました。
まずこの一ヶ月はこんな感じのスローペースで体を慣らしてみてください。

>・あまり運動しすぎも良くない
↑そうですね。疲れてしまうので回復させる時間も大切です。精神的にもよくないです。飽きてしまいますよ。

がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございました。
カラダと相談しつつ、楽しんで続けて行きたいと思います。

お礼日時:2005/04/13 16:41

ジムにはそれぞれ独自に作成されたメニューが置いてあると思いますが如何ですか。

もしなければインストラクターの方に相談されるのが一番です。

運動能力、体力、目的等様々な要素を勘案して bikke18さん に最適なものを教えてくれる筈です。

笑顔を忘れずに頑張って下さい。!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
無理なく続けて行きたいと思っております。

お礼日時:2005/04/12 15:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腹筋運動のカロリー消費についてです。

腹筋運動のカロリー消費についてです。

同じ時間行うものとして、
高速でやるのと、ゆっくりやるのでは、
どちらがより多くカロリー消費できるのでしょうか?

Aベストアンサー

同じ時間できるのであれば高速の方が運動量が多く、消費量が高くなるでしょう。

ただ5分間高速で続けてできる人は稀で、ダイエットという観点からすれば継続して多くできた方がいいので、トータルで高速が有利という訳でもありません。

むしろ高速は腰を痛めますし、乳酸が一気に溜まって続けられないので、私はゆっくりしています。

30回5セットでも、15分弱ですが、毎日すれば結構いい運動ですよ。

Q減量中です。運動、食事制限などで、目標体重まで来ました。 最後の仕上げに、出っ張りお腹を凹ませようと

減量中です。運動、食事制限などで、目標体重まで来ました。
最後の仕上げに、出っ張りお腹を凹ませようと、毎日、腹筋を頑張っているのですが、贅肉の中は硬くなってるんですが、表面の贅肉部分が、やればやるほど、柔らかくなってるんですが、このまま続けて大丈夫なのか不安になって来ました。
詳しい方、良きアドバイスをよろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

目標体重になったというのは立派な事でですが、
目標体重が優しすぎだったようですね。

まだお腹が出ているというのであれば、
まだまだ内臓脂肪や皮下脂肪が多い状態だという事の答えになります。

もっとダイエットを続けて行けば、内臓脂肪も減り、お腹も凹んでくるはずです。

男性の場合は内臓脂肪になりやすく、
女性は皮下脂肪になりやすい特徴があるので、
質問者さんが男性&20代以降なら、付いた脂肪の多くは内臓脂肪となって
お腹の筋肉より内側(内臓)に蓄えられている可能性が高くなります。

>贅肉の中は硬くなってるんですが、表面の贅肉部分が、やればやるほど、柔らかくなってるんですが、

というのは、中の固い部分というのは腹筋の筋肉部分で、
贅肉部分と言っている部分がおそらく皮下脂肪の事だと思います。

皮下脂肪を無くすには、もっともっとダイエットしなければ
なかなか無くすことは出来ないと思うのですが、
柔らかくなってきているというのであれば、
皮下脂肪が減ってきている証拠だと思われるので、このまま続ければ
その余分なタプタプも無くなる可能性が高いと思われます。

よく腹筋が割れている男性の写真を目にする事があると思いますが、
標準的な筋肉量がある人であれば、ダイエットによってお腹の皮下脂肪を無くすだけで
誰でも腹筋バリバリの腹筋が割れた男性になる事が出来ます。

場合によっては小学生でも腹筋が・・・という人もいるくらいなので、
小学生より筋肉がある大人なら、痩せる事で必ず腹筋バリバリになれます。

おおよその目安として、体脂肪が10%以下か10%前後になれば、
誰でも腹筋が割れたお腹になれるのです。

質問者さんの場合も、これ以上腹筋を鍛えなくとも、
ただ体脂肪を減らすだけで必ず割れた腹筋の持ち主になれるはずなので、
このままダイエットを続ける方が良いのでは?と思われます。

目標とするなら、最低でも腹筋がうっすら見える様になるまでは
ダイエットを行うのが一番理想と言えるのではないでしょうか?

※ただし、極端に太っていて(150キロ以上とか、)
皮膚もまた極端に伸びていた人が痩せた場合は、
痩せた後も皮膚だけが残ってどうしようもない、という事は有ります。
その場合は外科手術で取り除くしか方法はありません。

目標体重になったというのは立派な事でですが、
目標体重が優しすぎだったようですね。

まだお腹が出ているというのであれば、
まだまだ内臓脂肪や皮下脂肪が多い状態だという事の答えになります。

もっとダイエットを続けて行けば、内臓脂肪も減り、お腹も凹んでくるはずです。

男性の場合は内臓脂肪になりやすく、
女性は皮下脂肪になりやすい特徴があるので、
質問者さんが男性&20代以降なら、付いた脂肪の多くは内臓脂肪となって
お腹の筋肉より内側(内臓)に蓄えられている可能性が高くなります。

>...続きを読む

Q疑問なのですが、日中に運動でカロリー消費をして、

疑問なのですが、日中に運動でカロリー消費をして、
1200カロリー(日中の運動カロリー+基礎代謝)分のカロリーを摂取してしていい状況を作っても夕ごはんに摂ったカロリーはそのあと運動しないと蓄積されますか?

必ずしも
食べる→運動
の順でないといくら消費カロリーの方が大きくても意味ないのでしょうか。
すごく不思議です。

説明下手でごめんなさい。

Aベストアンサー

例えばですが、、、

倉庫(体の中)に車(カロリーもしくは脂肪)が100台あったとして、
日中に、車を30台を船に乗せて海外に輸出しました。(運動をしてカロリーを消費)
そして、夕方に工場から10台の車を倉庫に入れました。(夕ご飯でカロリーを摂取)

結果として、今日の夜、倉庫にある車の台数は何台でしょうか?

100台-30台+10台=80台

車は、工場から倉庫へと10台運び入れているので、
10台分蓄積もしていますが、倉庫から外に出す量が多いので
結果的には倉庫の中から20台減って80台になっています。

おおざっぱに言ってしまうと、カロリーの消費も一緒。
おっしゃる通り、夕方に蓄積もするけど、摂取量より消費量の方が多ければ、
全体として見たときには、ダイエットは成功してるんです。

こんな説明ではどうでしょうか?

Q減量中の筋肉維持 運動強度は強中弱無のどれが

  
約10ヶ月かけて体重を60kgから72kgまで増やしました。
たくさん食べながらウエイトトレーニングする方法です。

1年振りくらいに会う友人などには、ずいぶんごつくなった、でかくなった、と言われます。
身長約170cmです。
体脂肪もかなり付いたので大きくなったようには見えていると思います。
筋肉はそんなに付いたようには思わないですが、それでも、ぶよぶよした体つきではないです。

これから1年間かけてなるべく筋量を維持しつつ体重を72kgから58kgまで落としたいのですが、
基本的に運動というのは必要になるでしょうか。

私の考えでは毎月約1kg減るようなカロリー制限だけで落とそうと思っています。
実は去年の増量を開始する前までの3年間くらいロードバイクなどの有酸素運動でかなり運動をしていたのですが、
今は昔の趣味だった音楽に戻っていて、今後はロードバイクなどで何時間もかけて運動する気が無くなってしまいました。

今後、筋量維持のための運動はやるとしたらウエイトトレーニングしか考えていませんが、
それすらも、もし、する必要がなければやらないこともあると思います。
ただ、ストレッチや、自重での腕立て伏せくらいは気分転換や柔軟性志向のためにやるとは思います。

仕事は事務系なのでまったく体使いません。
かと言って、さほど頭も使いませんが。

1年後の目標は、筋肉量を維持して体脂肪をたくさん落として締まった体になる、
なのですが、
仮に、体は締まったけど筋肉も落ちた、という結果になっても多分後悔はないです。

 

  
約10ヶ月かけて体重を60kgから72kgまで増やしました。
たくさん食べながらウエイトトレーニングする方法です。

1年振りくらいに会う友人などには、ずいぶんごつくなった、でかくなった、と言われます。
身長約170cmです。
体脂肪もかなり付いたので大きくなったようには見えていると思います。
筋肉はそんなに付いたようには思わないですが、それでも、ぶよぶよした体つきではないです。

これから1年間かけてなるべく筋量を維持しつつ体重を72kgから58kgまで落としたいのですが、
基本的に...続きを読む

Aベストアンサー

基本的には、今までやってきた高負荷トレーニングを続ける必要があります。
減量には、筋肉量の減少は免れませんから、扱える負荷も必然的にダウンするのは否めませんが、可能な限り負荷を落とさない努力は必要です。

食事内容に関しては、脂質と炭水化物の摂取を減らす必要がありますが、特に炭水化物を極端にカットしてしまうと一般的な日常生活に支障が出ます。
コンテストビルダーになるつもりでなければ、その辺りは『様子を見ながら』と言う感じでよいと思います。
状況によっては有酸素を追加するのもよいでしょうけど。

ちなみに、知り合いのコンテストビルダーが短期間に80kg代から60kg代前半まで減量していましたが、その時は人と話すだけの根気、スタミナさえもなくなったそうです。

日常生活を維持しつつと言うことですので、あまり急激な減量を目指すのではなく、身体と相談しながら緩やかに減量するのが基本でしょう。

Q運動によるカロリー消費量について

どんな運動をどれくらいすれば、何キロカロリーくらい消費できるのか大体の目安を教えて下さい。

僕はダイエットのためにウォーキングを始めたんですけど、歩数計をつけて計ったら2時間くらいでやっと300キロカロリーくらいしか消費できないことが分かりました。

これではらちがあかないので、重い荷物を背負って坂道をひたすら登り降りすることにしました。これなら普通のウォーキングより一気に何倍ものカロリーを消費できますか?

一応僕は1日2000キロカロリーくらいの消費を目標にしてるんですけど、例えばどんな運動をどれくらい行えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
時間当たりの消費カロリーが高いのは水泳(クロール)です。
男性であれば、1時間で1337kcalだそうです。2時間で目標到達出来ますね。
(ただし、厳密には体重によります。)
その他の運動については、以下のURLを参考にどうぞ。

消費カロリーの高い運動ランキング
http://diet.netabon.com/diet/basic/calorie_ranking.html

運動で消費するカロリー一覧
http://muuum.com/calorie/1014.html

Q減量していて、食事制限も筋トレ、有酸素運動もしています。減量は順調です。脂肪をもう少し燃焼させたくて

減量していて、食事制限も筋トレ、有酸素運動もしています。減量は順調です。脂肪をもう少し燃焼させたくて、調べたり聞いたりしたら、「筋肉をつけないと脂肪は燃焼しにくい」っと聞いたので、筋トレを増やして、食事制限も有酸素運動も引き続き行って、さらにプロテインも飲むようにしたのですが、筋肉がついたのか分かりませんが体重が増えてしまいました。でも見た目はさほど変わりません。
目標は、体重は目標まできたので、後は、お腹の脂肪をとりたいです。
誰か詳しい方、アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>「筋肉をつけないと脂肪は燃焼しにくい」っと聞いたので、

これは事実ですが、難しいアドバイスですよ。

筋肉をつけることと痩せることは真逆なので、両方一度にはできません。体重が落ちるほど、普通は筋肉は減っていくものです。痩せながら筋肉つけることなんてできません。筋肉をつけるには過剰な栄養が必要なので、まず食事制限をやめて食べる量を増やし、体重を増やさなければなりません。

ですから、脂肪を燃やせる体になるには、「いったんダイエットをやめて我慢して少し太りなさい」ってことになるんです。そして体重を増やしてガッチリしてから、もう一度食事制限を再開してダイエットしてくださいということになる。そうすると、同じ体重まで減らしたときに、以前より体脂肪率の低い、シャープな体型になります。

痩せたいなら筋肉をつけろというアドバイスを実行に移すなら、筋肉つけるためにまず太り、そして後から脂肪を落とすために減量する、そういう過程を経る必要があります。しかし一般にダイエットする人にとって、痩せたいのに我慢して一度太るなんて、なかなかできることではありません。トレーナーはあなたにそういう詳しい説明をするべきだったなと思います。まるで体重を維持したまま脂肪と筋肉を入れ替えられるかのような話だと勘違いしますよね。

筋肉がつくぐらい十分な量のプロテインを飲めば太るし、太れない量のちょっぴりのプロテインを飲むなら筋肉はつきません。現在の質問者さんは、太ろうとしてるのか痩せようとしてるのかどっちなの?ってことになります。

ただ、確かに筋トレの質を上げれば上げるほど、痩せながらでも体脂肪率は下げやすくなります。だから筋トレを見直すのは正しいです。

短期間でガラッと体型を変えたいなら、食事制限もやめてこのままプロテイン飲みつつ体重を増やして5~6kg太り、そして改めて食事制限をして再度目標体重まで落としてください。

もう体重を増減させたくないなら、地道に今のままコツコツトレーニングを続けてください。時間はかかりますが少しずつ変わっていきます。

>「筋肉をつけないと脂肪は燃焼しにくい」っと聞いたので、

これは事実ですが、難しいアドバイスですよ。

筋肉をつけることと痩せることは真逆なので、両方一度にはできません。体重が落ちるほど、普通は筋肉は減っていくものです。痩せながら筋肉つけることなんてできません。筋肉をつけるには過剰な栄養が必要なので、まず食事制限をやめて食べる量を増やし、体重を増やさなければなりません。

ですから、脂肪を燃やせる体になるには、「いったんダイエットをやめて我慢して少し太りなさい」ってことになるん...続きを読む

Q無酸素運動だってカロリー消費してるでしょ?

運動を始めて20分程度または運動強度が強い場合は、糖よりATPを合成しエネルギー供給に使用する無酸素運動を行う。運動強度が弱く長時間の運動では糖ではなくて脂肪と酸素よりATPを合成しエネルギー供給に使用する有酸素運動を行う。

過去質問を調べた結果、上記の認識でいますが正しいでしょうか?

次に、無酸素運動で使用する糖は、確か炭水化物を分解して作れた筈ですが、脂肪から糖は作れないのでしょうか?何が言いたいのかというと、20分以内の運動だって強い運動だってエネルギーは必要です。エネルギー源として糖を消費したら補給が必要ですね。糖分補給に脂肪は使われないのか?もうひとつ、糖分補給を食料に頼った場合は体が糖分を求めるだろうから、脂肪の取り込みは減少するのかと思うのです。つまり無酸素運動もダイエットには役立ってるのではないのか?20分以内の運動はまるっきりムダというのは無理ないか?と言いたいのです。どうでしょうか?

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●>運動を始めて20分程度または運動強度が強い場合は、糖よりATPを合成しエネルギー供給に使用する無酸素運動を行う。
 >動強度が弱く長時間の運動では糖ではなくて脂肪と酸素よりATPを合成しエネルギー供給に使用する有酸素運動を行う。

■先ず参考サイトを上げます。

<パワーリフター三上のHP:トップ>
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/

<パワーリフター三上のHP:スポーツ生理学>
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/sports.htm

<以下抜粋>

(1)激しい運動(短距離走など)

・CP(クレアチン燐酸)の分解による(乳酸が発生しない)
・エネルギー供給速度 13kcal/kg/秒(成人男子)
・無酸素的過程
・持続時間8秒程度

(2)中程度の運動(中距離走など)

・グリコーゲンの無酸素的解糖による(乳酸が発生する)
・エネルギー供給速度 7kcal/kg/秒(成人男子)
・無酸素的過程
・持続時間30秒程度,乳酸を生じる

(3)軽度の運動(長距離走など)

・グリコーゲン、脂肪の酸化による
・エネルギー供給速度 3.6kcal/kg/秒(成人男子)
・有酸素的過程
・枯渇することは通常の運動ではない


・無酸素的エネルギー供給時間は(1)+(2)で40秒程度が理論的限界である。
・運動が終了すると有酸素的過程によりATPとCPの回復,乳酸の除去が行われる。

<抜粋終わり>

■厳密にいえば、御質問の2形態、

糖代謝(解糖系エネルギー供給機構)
脂質(アミノ酸、ピルビン酸)代謝(酸化系エネルギー供給機構)

に加え、筋肉中に溜まっていた、ATPを消費する代謝系があります。

■(>20分)という時間は間違いです。

<質問:成長ホルモンを効果的に分泌させるにはどうすればいいですか?>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2360286

安静時でも、糖代謝と脂質代謝は50%:50%で既に、有酸素運動です。

<質問:エアロバイクの心拍数>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2353051

この比率が変わりながら、エネルギーを生み出していきます。

●>次に、無酸素運動で使用する糖は、確か炭水化物を分解して作れた筈ですが、脂肪から糖は作れないのでしょうか?

■脂肪からは糖を再生できません。

糖 -> 脂肪
アミノ酸(タンパク質) -> 糖

上記は可能です。

このため、糖が必要とされる場合、タンパク質から分解され作られる事になります。
(糖新生で検索するといろいろ引っかかってきます)

脳は、糖が唯一のエネルギーです。
ダイエットで食事制限のみをした場合、タンパク質を分解して糖を作りますので、筋肉が細っていきます。

<ダイエット=筋肉を増やすこと?>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2490413.html

●>エネルギー源として糖を消費したら補給が必要ですね。糖分補給に脂肪は使われないのか?

糖分の補給に脂肪は使われません。

食物から摂取した炭水化物は、肝臓で、グルコース(ブドウ糖:単糖類)に分解され、血中に放出されます。
筋肉は、グルコースを取り込みグリコーゲン(多糖類)の形で筋肉中に蓄えます。
このグリコーゲン(多糖類)が、無酸素運動で使われます。

肝臓では、その他に、自身でグリコーゲン(多糖類)を合成し、肝臓に蓄えます。
血中の、血糖値(ブドウ糖)が低くなった場合、肝臓は、グルコースに分解して、血中に放出し、血糖値を一定に保ちます。

筋肉中のグリコーゲンが足りなくなったら、血中のグルコースを急いで取り込み、グリコーゲンを合成しつつ、一部はそのまま使われます。

<質問:糖尿病治療・運動と食事>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2432728

体内の血糖値が低くなると、筋肉にも力が入らない減少が出ます。
ハンガーノック現象と言います。

<質問:手に力が入らなくなる!>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2339015

参考書を御紹介します。

<初心者の筋トレ>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2482995.html

石井直方様、八田秀雄様の著書は大変ためになります。
私も、お二方の著書は、数冊持っています。
是非、御購読されることをお勧めします。

●>無酸素運動もダイエットには役立ってるのではないのか?

<ダイエット=筋肉を増やすこと?>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2490413.html

●参考サイト

ちょっと難しいサイトですが、じっくり読むと大変ためになります。

<脂質と血栓の医学:トップ>
http://hobab.fc2web.com/index.html

<脂質と血栓の医学:生化学の知識>
http://hobab.fc2web.com/sub7.htm

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●>運動を始めて20分程度または運動強度が強い場合は、糖よりATPを合成しエネルギー供給に使用する無酸素運動を行う。
 >動強度が弱く長時間の運動では糖ではなくて脂肪と酸素よりATPを合成しエネルギー供給に使用する有酸素運動を行う。

■先ず参考サイトを上げます。

<パワーリフター三上のHP:トップ>
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/

<パワーリフター三上のHP:スポーツ生理学>
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/sports.htm

<以下...続きを読む

Q減量の食事改善で教えて下さい。 食事改善と運動で減量してます。1年半かけて、160㎝で98Kgあった

減量の食事改善で教えて下さい。
食事改善と運動で減量してます。1年半かけて、160㎝で98Kgあった体重が68Kgまで落ちました。
まだもう少し体重を落としたいのですが、焦らずに落とそうと思ってます。
が・・・食事改善で炭水化物と糖分を控えてここまで減量出来ました。でも体力も筋力も中々つかない状態です。炭水化物を取らないから体力も筋力も中々つかないと聞きました。
炭水化物を摂取した方が良いのか迷ってます。炭水化物を摂取する事で体重が増えるかもしれないという心配があります。
詳しい方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

リバウンドしないダイエットを行う為には、極端な食事制限を行わずに
筋トレをメインに行って筋肉量をアップさせることです。

筋トレを効果的に行う為には、筋トレ前に糖質を摂取して、ハイパワーで
筋トレを行い、筋トレ後にタンパク質とビタミンを摂取して筋肉を生成します。

また、睡眠や休息なども必要ですが、痩せてガリガリを目指したいなら
糖質制限をしても良いですが、筋肉を付けて引き締まった体にし
リバウンドしないようにしたいのなら、糖質制限は行うべきではありません。

以上です。

Q運動時間とカロリー消費の関係

有酸素運動でジョギング30分で300kcal消費と、ウォーキング1hで300kcal消費では、体脂肪消費やダイエットに対する効果は同じでしょうか?
有酸素運動は時間が長い方が効果があるとききました。

Aベストアンサー

同じではないです。

運動によるカロリーの消費というのは、運動中だけでなく運動を終えた後も続きます。
運動の強度が高ければ高いほど、運動をし終えた後の脂肪の代謝が長く続くことが知られています。これをEPOCと言います。

例えば激しく体を動かすと、自分で自覚できるだけでも、運動後に呼吸が荒い状態が続いているのがわかりますよね?これは運動中に呼吸が追い付かず消費できなかった酸素を、運動後に消費している状態。この時脂肪も燃えています。

ジョギングの場合は運動中に消費したカロリーのさらに約20%が運動後に消費されていきます。ウォーキングのデータは見たことがありませんが、ジョギングより軽いという前提ならEPOCも低いでしょう。
より強度の高い運動ほどEPOCは高くなります。ちなみに無酸素運動である筋トレや短距離走ではEPOCはさらに高く、しっかり脂肪が燃えます。

それとですね、

>有酸素運動は時間が長い方が効果があるとききました。

これはそもそも迷信ですよ。ゆっくりな運動でも長くやれば痩せるよって言う話がいつの間にか、インチキ科学も手伝って、長い時間運動したほうが効果的だと言われるようになっただけです。みんな信じていますが、ガンガン走るとたかが1日20分のランニングでも1時間歩いている人より痩せますからね。

同じカロリーを消費する場合、何分やろうとその運動による減量効果は同じです。加えて、実はより運動強度が高いほど筋肉への刺激が強くなり、その刺激は脂肪を強力に分解する成長ホルモンの分泌量を高めます。
通常、痩せる時は筋肉も脂肪も減っていくのですが、強度が高い場合はホルモンの影響でより筋肉は守られ、その分脂肪が落ちる割合が上がります。結果的に少しでも強度が高いほうが、身体の細さや体型の引き締まりかたに現れます。
有酸素運動でただカロリーを減らす以外に、筋トレもしましょうってのは、そういう風に脂肪を狙って落とすためだったりします。

どんなスポーツ選手でも、だいたい皮下脂肪は薄くて腹筋も割れていますが、一方で同じぐらい毎日たくさん歩いたり仕事をしたりしている人が、そのように皮下脂肪が薄くなるかと言えば、なりませんよね?たとえ体重が同じだとしても、一般の強度で動いている限りそれなりに厚い皮下脂肪が付いています。
スポーツしている人が皮下脂肪が薄いのは、運動時間や量が多いためではなく、普通の人よりも高い強度の運動をしているためです。

さらに言えば、走るのが趣味な人でも、マラソンばかりの人は体脂肪率15%が平均。一方、短距離をしている人は10%を切ります。

同じではないです。

運動によるカロリーの消費というのは、運動中だけでなく運動を終えた後も続きます。
運動の強度が高ければ高いほど、運動をし終えた後の脂肪の代謝が長く続くことが知られています。これをEPOCと言います。

例えば激しく体を動かすと、自分で自覚できるだけでも、運動後に呼吸が荒い状態が続いているのがわかりますよね?これは運動中に呼吸が追い付かず消費できなかった酸素を、運動後に消費している状態。この時脂肪も燃えています。

ジョギングの場合は運動中に消費したカロリーのさらに...続きを読む

Qジムに通うか、自宅で運動するか・・

現在、ジムに通って3ヶ月になりますが、これまでは平日の夜も行けるときは行って、
土日もどちらかは行って、週3回くらい筋トレ15分、ランニングマシーンを40分程やっていました。
ちなみに体重の変化はありませんでした。。(154cm46キロ)
ここ最近、仕事が忙しくなり平日はとても行く時間がありません。
土日は行けるときに行っていますが、土日コースがないため会費はそのままです。
これから先、この状態が続きそうなのですが
ステッパーでも買って、ジムをやめて平日も家で運動するようにした方が良いでしょうか。
それとも行けるときだけジムにいって運動するべきでしょうか。

Aベストアンサー

ジム経験者ですが、ここ半年ぐらいサボリ気味なOLです。
本題からズレますが、体重が減り始めるのは、運動を始めて
半年目ぐらいからです。
自分でも経験したし、トレーナーも言っていたので間違いないです。
もうすこし頑張ったら、面白いぐらい減りますよ。

今の状況ですと、ちょっと会費が勿体無い気がしますね。
職場までは遠い距離ですか?
そんなに遠くないのであれば、歩いたり自転車で出勤すれば
ジムに行く代わりになると思いますが。
家でやるとなると、ほかの方が仰るように、よほどの根気がない限り
長続きしないと思います。
日常生活に運動を取り入れるだけでも、だいぶ違うと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報