ミドリガメがとても可愛くて2匹かったのですが、2週間で死にました。エサもあげていたし水も綺麗にしていたし 日光浴もさせてました。ホント可愛がってたのでとても悲しいです。
初めは冬眠かと思って冬眠の勉強までしたのですが、そのまま動かなくなり、毎日毎日カメの様子を伺っていました。残念でたまりません。今はなぜ死んだのかをしりたいです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは。


残念でしたね・・・原因を知りたいお気持ち、よくわかります。

それにしても、2週間とは短かったですね。
甲長5センチ前後の亀さんでしょうか?
飼育ケースは、屋外ですか?きちんと、陸地は作って
ありましたよね?
どんな原因がありそうか、考えてみました。

○寒すぎる状況だった。(または昼夜の気温差が大きかった)
○日光浴の際、温度が上がりすぎた。
○近隣で農薬散布などがあり、飼育水に薬品が混入した。
○餌が悪かった。(考えにくいですが)
○ショップの管理が悪く、購入時に既に弱っていた。

とりあえず、思いついた事を書いてみました。
少しでも、考えるご参考になればよいのですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです!まさに5センチぐらいのカメちゃんでした。水槽に川から拾った石を置いて半分くらい陸を作り、塩素も抜いていました。
日光浴をしているときに温度が30度近くなったことがありました。まさに温度が原因だったようですね。
エサもショップと同じエサでした。
購入時はとても元気がよかったのです。
ちょうど寒くなったり熱くなったりの毎日だったので私の管理がわるかったのですね。大変参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/14 00:41

詳細がわからないですが推測で・・・




NO.1の方が書かれていますが、おそらく屋外で飼っていて、温度低下についていけなかった為と思われます。死んでしまったのは昨日今日の事ではないですか?急に寒くなりましたので。

可愛いミドリガメ、との事ですのでまだほんの幼カメだったのではないですか?五百円玉くらいの・・・。

幼いカメは体力がなく、温度や水質の変化に敏感です。カメが小さいうちは冬眠させないでヒーター等を利用して越冬しましょう、と言われるのはその為です。

水はきれいにされていたとの事ですので、(もちろん塩素は抜いていましたよね?)やはり水温に問題があったというのが一番確率が高いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです。まさに3日前のことです。カメの体調も5センチぐらいでまだ幼いカメちゃんでした。ヒーターをつけておけばよかったと後悔しています。塩素は抜いていました。やはり水温が決めてだったようです。私の勉強不足でした。泳ぐ姿がとても可愛いカメちゃんでした。さきほど山に埋葬にいってきました。カメちゃん安らかにお眠りください。
よきアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/04/14 00:53

13年間ミドリガメを飼っています。


現在新たにミドリガメを飼っています。まだ甲羅6cmほどです。

どのような環境で飼っていたのか、文章からはよくわかりませんが、
温度調節はどのようにしていましたか?

カメは変温動物なので、水温が低くなると体温も低くなってしまいます。
ショップで売られているミドリガメは、野生状態ではないので、冬眠をさせない方がいいと聞きました。

私が飼っているカメ2匹はどちらも冬眠させず越冬させました。
カメ用ヒーターを取り付けています。
ryuusann宅ではヒーターは取り付けていましたか?

日光浴もさせていたので、甲羅が柔らかくなる病気などの心配もなさそうですし、
水も綺麗にしていたので問題なさそうです。
(交換した水に水質を整える薬を入れてましたか?)

私も1度事故にてカメを死なせています。
次回は長生きさせられるように、頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういえば ちょうど気温が上がったり下がったりで激しい毎日が続いた時から弱ってきてました。
冬眠をさせないほうがよさそうですね。
ウチはヒーターつけてませんでした。
甲羅がやわらかくなる病気などあるのですね。勉強になります。塩素もきちんと抜いていました。温度差がとても重要だということをしりました。次は長生きできるようにがんばります。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/14 00:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミドリガメの飼い方に詳しい方に質問です。

ミドリガメの飼い方に詳しい方に質問です。
先日お祭りで小さなミドリガメを買ったのですが、餌を食べません。
カメ用の餌をあげたり、お肉を生であげたり、キャベツをあげたりと、色々と試しているのですが…
飼育方法に詳しい方、助言を頂けないでしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ミドリガメが好むように、水槽内を整えられていますか。
水槽内に水の部分と陸の部分を作り、カメが隠れられる場所も必要です。
カメは甲羅干しをしないと病気になり死んでしまうので、水槽内に底砂で
陸地を作り、水から上がって甲羅干しが出来るよう工夫が必要です。
家の中では太陽光に当たりませんから、週に2~3回は天気の良い日には
屋外に出してやります。直射日光が強いと暑さで弱るので、陸地に隠れら
れる場所(植木鉢を縦に半分に切った物や、カメ専用の隠れ家を購入)を
作ってやります。
まだミドリガメは環境に慣れていないので、餌を遣ろうとしても受けつけ
ません。そんな時には無理をして与えようとしないで、食べるまで待つ事
です。餌ですが、カメ用の餌はともかく、生肉やキャベツはどうでしょう
ね。大きくなれば円形から楕円形になりますが、その頃になると食べるで
しょうが、今はコガメですからカメ用の極粒と、1週間に1~2回オヤツ
代わりにドライエビやドライミミズなどを与えて貰えば十分です。
試すのは一向に構いませんが、食べない物を何時までも水槽に入れておく
と、水槽の水の水質がわるくなりカメが病気になりますよ。食べないなら
置きっぱなしにしないで、水槽外に出す事です。
水替えは定期的に行って下さいね。カメは水槽の水を飲みますが、水槽内
で糞尿もします。その水を飲むのですから水質管理は注意して下さい。
水質を良くするために、カメ用投げ込み式濾過器の使用を勧めます。

ミドリガメが好むように、水槽内を整えられていますか。
水槽内に水の部分と陸の部分を作り、カメが隠れられる場所も必要です。
カメは甲羅干しをしないと病気になり死んでしまうので、水槽内に底砂で
陸地を作り、水から上がって甲羅干しが出来るよう工夫が必要です。
家の中では太陽光に当たりませんから、週に2~3回は天気の良い日には
屋外に出してやります。直射日光が強いと暑さで弱るので、陸地に隠れら
れる場所(植木鉢を縦に半分に切った物や、カメ専用の隠れ家を購入)を
作ってやります。
まだミド...続きを読む

Qカメ 冬眠前の食事から一週間 排泄しないが冬眠可ですか。

冬眠前にあまり食事をさせないほうがよいと聞いていますが
体力的に大丈夫かな、との心配もあり先週16日の暖かくなったときついつい甘海老をたらふくやってしまいました。

それから一週間たちますが排泄した様子もなく冬眠をさせていいかどうか心配になっています。

今日、23日は多少暖かいこともあり排泄してくれることを祈っているのですが、食べないと排泄しないという癖があるようで…

明日にはできれば強制冬眠させてみたいのですが
大きさは12cm~17cm二匹です。

多少水を温めて排泄させたほうがよいでしょうか。それはやめたほうがいいのかな?

このまま排泄せずとも冬眠させてもよいものでしょうか?
おしえてください。

Aベストアンサー

うちも亀を飼っています。

排泄しなくなることはありますけど
大丈夫だと知り合いに教わり
冬眠させたことがあります。

大丈夫でした。

Q亀の飼い方について教えてください。

亀の飼い方について教えてください。
娘がお祭りでミドリガメを釣ってきました。

ネットなどで亀の飼い方を調べ,日光浴が必要とあったのですが
今の時期,外に出しておくと水温が40度近くまで上がってしまいますよね。
ましてや直射日光の下の温度は・・・それでも大丈夫なのでしょうか?

今のところ午前中に1時間くらい半日陰で日光浴をさせてから家に入れています。
でも元気がなく,ほとんど動かずエサも食べていないようです。
日光浴が足りてないのでしょうか?何か他に原因があるのでしょうか?

心配です。

Aベストアンサー

数年前、ベランダにクサガメ(3才)を出しっぱなしで、熱中症で死なせてしまった経験がある者です。

水温40度、ん~、拷問に近いのでは。
水温がそれぐらいですから、プラケースだったら気温70度とか、炎天下駐車の車内ではないでしょうか。

日光浴は今の時期は間接的で十分で、軌道に乗るまではあまり気にしなくてもいいと思います。
しばらく台所など静かでストレスのかからない(いじらない)所に置いて、餌は人工飼料ならテトラのが食いがいいです。(食べ残さないぐらいあげるといいです)

軌道に乗るとウルサイぐらい元気な亀になります。

頑張ってください。

Q■ミドリガメの日光浴について■

いつもお世話になっております。
ミドリガメを2匹飼って約5年目になります。
今まで恥ずかしながら知識不足で日光浴を積極的にさせていなかたのですが、最近になってカメのためにも必要と知り、1,2年前から晴れている日には日光浴をさせています。

そこでお聞きしたいのですがカメには日光浴を好むものと嫌うものがいるのでしょうか?

1匹はベランダに出すとすぐに日向に行き、甲羅が熱くなって熱射病になってしまうのではと思うくらいずっと日光浴をしています。

しかしもう1匹はすぐに日陰の方に走って行き、窓の隙間から家の中に入ってきて日光浴を全くしてくれません。
甲羅が弱くなってしまっては困るので何度か強制的に日光に当てて日光浴させることもあります。

気になるのはこの日光浴を嫌がる方は甲羅の脱皮が物凄く頻繁で、エサも配合飼料しか食べません。
日光浴を好む方はほとんど甲羅の脱皮をせず、エサは時々与える小松菜やチンゲン菜も好んで食べます。

これはただの性格なのでしょうか。

どうぞお知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

 小生、15年位緑亀を育て居て、もう20センチ位の大きさになっています。
 育て方は成り行きでやってきましたので、これが正しいかどうかは分りませんが、うちの「ふとし」は日光浴が大好きです。日に当たると目を細め「極楽じゃのお!」と言っております。

 もう一匹銭亀が居ますが(彼女も12年育てています)、彼女?は、今日は彼女のお家の屋根に上り、4時ごろまで日光浴をして、寒くなったのか4時過ぎに水面に降りました。

 2匹とも、ご飯はただひたすら『亀の餌』だけで、「ペレ」は自然に11月頃、「ふとし」は無理に冬眠をさせます。
 冬眠から覚めると、2匹とも一回り大きくなっています。その時は当然脱皮します。

 素人考えですが、亀は基本的には日光浴が好きだと思いますし必要だと思います。tse-sieさんの日陰好き殿は、日向好き殿が嫌いなんではないでしょうか?
 「ふとし」と「ペレ」も種類が違うせいが有るとは思いますが、お互いに警戒しあっています。
 と言う訳で、日陰好き殿は性格でなく、日向好き殿が怖いと言う関係が原因と思うのですが…。
 

 小生、15年位緑亀を育て居て、もう20センチ位の大きさになっています。
 育て方は成り行きでやってきましたので、これが正しいかどうかは分りませんが、うちの「ふとし」は日光浴が大好きです。日に当たると目を細め「極楽じゃのお!」と言っております。

 もう一匹銭亀が居ますが(彼女も12年育てています)、彼女?は、今日は彼女のお家の屋根に上り、4時ごろまで日光浴をして、寒くなったのか4時過ぎに水面に降りました。

 2匹とも、ご飯はただひたすら『亀の餌』だけで、「ペレ」は自然に11月頃、...続きを読む

Qヤドカリの飼い方

縁日で3cmぐらいの小さなヤドカリを頂きました。
頂いたのはいいですが、飼い方が解らずケースに砂利を
引き飼っています。
水(海水)も不要と聞きましたので入れていません。

飼い方を調べているうちに海水が必要、不必要とか、
自分でも解らなくなってしまいました。

飼い方についてアドバイス等を頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

海水が不要ということは、オカヤドカリだと思いますので、
「オカヤドカリ 飼い方」で検索してみてください。

オカだから水はいらないだろうと思われがちですが、
乾燥状態だと呼吸ができなくて死んでしまいます。
飲み水として、新鮮な水(海水じゃない水)を浅めの容器
に入れて置いてあげてください。深い容器だと溺れてしまう
ので。

海水は、ときどき海水浴をさせてあげる程度しか必要では
ありません。海からとってくるか、人工海水を作って浅めの
容器で海水浴させてあげると、ダニなどの虫も落ちて、脱皮
の成功率もあがるみたいです。

基本的な飼いかたは、こちらで↓↓
http://www.geocities.jp/tremolo36/landhmc/landhmcindex.html

Qミドリガメの冬眠とヒーターについて。

今年初めてミドリガメを飼い始めました。
そして初めての冬なのですが、二匹中一匹がまるで冬眠のような動きをします。(餌を食べなくなり、動きが鈍くなりました。そして目をつぶってばかりいます。もう一匹は元気に動き回っています。)

色々サイトや質問などをみて冬眠が危ないということが私なりにわかったので、冬眠をしない方向で行きたいと思っているのですが、冬眠をさせないためにはどうすればいいのでしょうか?

インターネットで調べたらヒーターで温めるなどとありましたが冬眠をさせない場合ヒーターは必ず必要ですか?
室温でミドリガメが冬眠しないということは有り得ないのでしょうか?

全くの初心者なので教えていただきたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは!何気に13歳のカメさんを飼っている人です。

えっと、室温にもよると思います。
ウチは常に室温が22度に保つようになっていて、ヒーターを使ったことは一度もありません。
確かにヒーターを使えば絶対冬眠しませんが、ウチは冬に飼い始めたカメちゃんを一日目からヒーターナシで過ごさせました!それで免疫がついたのかな??

こんな話はいやですが、もし室温が適度なのでしたら、元気がないほうのカメちゃんは少しストレスを感じているのかもです。
その環境ではじめての冬なんですよね?
ペット病院につれていくのもひとつの手ですし、ちょっと様子を見るのもいいかもしれません。
でも、手遅れになっては悲しいので、若いカメちゃんだということも考慮したほうがいいかも…。
ヒーターで暖めてやるというのも手かもしれませんね^^

Qセキセイインコの飼い方

セキセイインコの飼い方
今度、セキセイインコを飼う予定なんですが、飼い方がよくわかりません。
セキセイインコを雛から育てるのは大変だと聞いたことがありますが、
そんなに大変ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
先ほども雛の件で回答させていただきました。

生後3~4週間の雛であれば、羽毛は殆ど生えそろっていますので、寒さ対策は大丈夫です。
後は、完全に一人で餌を食べることが出来ないので、1日に4~5回ほど挿し餌が必要になります。
挿し餌のやり方はペットショップで教えてもらえます。
生後5週間もすれば、殆ど一人で餌を食べられるようになるので、大変なのはホンの1週間ほどですよ。

セキセイインコの死因の多くに「圧死」があります。
そう、飼い主や部屋の扉など潰されてしまうのです。
これにはご注意ください。

それと、事前に小鳥を診てもらえる動物病院を探しておきましょね。
全ての動物病院が小鳥を診てくらる訳ではないので、前もって探しておけば、いざという時に便利ですよ。

詳しい飼い方は、ネットで調べても良いですが、やはり1冊はインコの本を読んだほうが良いでしょう。
少し古い本ならブックオフなどで、100円で売っていますよ。

Qカメに日光浴をさせたいのですが

先週より、小さなゼニガメを飼い始めました。
アパートの一階に住んでいるので、外に出して仕事に出かけると、近所の猫に荒らされないか心配です。
今は、朝の支度の時間だけ、外に出して日光にあびせているだけです。

(1)外に出しておけない環境の場合は、紫外線ライト以外には方法はないでしょうか?

(2)外にだしておくと、猫が心配な事ってないですか?その場合の対策などありますか?

(3)最近、カメの皮膚がところどころふやけたように白く、皮のカスのようなものがむけてきているようなのです。特に首のあたりです。
フィルターを取り付けていて、水は汲み置きしたものや中和させたものをこまめに取り替えていたので、汚水が原因ではないと思うのですが、紫外線不足による病気なのでしょうか・・・?

質問が多くなってしまいましたが、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)基本的にはそうなると思います。ご存知かもしれませんが、日光浴はガラス越しでは意味がありません。ガラスに紫外線が吸収されるからです。それだったら紫外線灯の方がマシだと思います。
(2)ぼくはトカゲを飼ってますが、甲羅も無いし野性味が全然無いのでカラスなんかも心配です。日光浴のときは人間が近くで監視するか、鳥かごのようなものに入れるか、どちらかだと思います。
(3)たぶん脱皮じゃないかと思います。亀も爬虫類ですからヘビやトカゲと同じように脱皮しますよ。紫外線不足だと甲羅が柔らかくなったり変形したりします。

Q鮒の飼い方

フナを2日前から飼っています。
基礎的な飼い方は分かるのですが、もっと上級的な飼い方で、魚を元気に育てれる飼育の仕方を教えてください。

Aベストアンサー

No.1です。
不足しているモノは、底砂だけだと思います。
毎日、水槽へ投入する有機物(=餌)からは、有毒なアンモニアが必ず発生します。

底砂を敷いた場合。
有毒なアンモニアを亜硝酸を経て、無毒な硝酸塩に分解する濾過バクテリアが、底砂にも大量に繁殖定着します。
このため、底砂を敷かない水槽よりも、底砂を敷いた水槽の方が、魚にとって遙かに安全な飼育環境になります。

底砂は、水質(pHや硬度)に影響を与えないモノならば何でもOKです。
フナの場合、美しい魚体銀鱗色を保つために、黒色系の底砂をオススメします。
(白系の底砂は、魚体色も薄くなります。)

例えば、大磯砂Mサイズなどがオススメです。
現在の水槽ならば2L程(約600円)で充分です。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1122350000&itemId=18472

水草はフナの飼育に必須ではありませんが、照明器具がある場合、または、直射日光が当たらない明るい窓辺に水槽を設置している場合は、丈夫な金魚藻を入れても構いません。
水草の成長の際に、窒素やリン、カリウムなどを吸収し、水の汚れ防止にも役立ちます。
参考:マツモ
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=03&catId=1280080000&itemId=50690

底砂を敷いた水槽に、水草と流木や昇竜石を配置すると、自然界を模した水景が表現できます。

後は、定期的な水替え。
現在の水槽ならば、週に一度程度、1/3~1/4程度の水替えをオススメします。
水道水は、48時間以上汲み置きした水、または、塩素除去剤を使用した水を使用します。

No.1です。
不足しているモノは、底砂だけだと思います。
毎日、水槽へ投入する有機物(=餌)からは、有毒なアンモニアが必ず発生します。

底砂を敷いた場合。
有毒なアンモニアを亜硝酸を経て、無毒な硝酸塩に分解する濾過バクテリアが、底砂にも大量に繁殖定着します。
このため、底砂を敷かない水槽よりも、底砂を敷いた水槽の方が、魚にとって遙かに安全な飼育環境になります。

底砂は、水質(pHや硬度)に影響を与えないモノならば何でもOKです。
フナの場合、美しい魚体銀鱗色を保つために、黒色系の...続きを読む

Qミドリガメ、冬眠させても大丈夫でしょうか?

悩んでいます。

三年目のミドリガメ、甲羅の大きさは20センチくらいあります。
ずっと室内で買っていましたが、あまりの臭さのため、今年の春頃から外で飼い始めました。
50cm×30cmくらいの衣装ケースに、5~10センチ位の深さの水に入れて飼っています。

今も外にいますが、最近の水替えの時に、カメの重さが少し軽くなっているような気がしました。日光浴もあまりさせていなかったし、元気は元気なのですが、こんな状態で冬眠させてしまっても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

NO.3の者ですが補足があります。
臭いが気になるとかかれていましたが参考として水量を増やしてみてはいかがですか?20cmぐらいあるそうですから50cmの収納ケースでは狭いはずです。なのでぜひこの機会を利用して大型水槽の購入を検討してみてはいかがでしょうか?大型水槽で底上げして水量を増やせば水質悪化の速度が緩くなるのでその分水が腐るスピードも遅くなります。
ですが無理と言うなら臭いに我慢しないといけないでしょうね。
とにかくここからは飼い主のあなたの判断で全てがきまります。
もし大型水槽購入を断念すればあなたが臭いに悩まされるだけでなくカメも狭さにストレスを持つようになると思います。
これで大型水槽をあなたが買えば臭いにも悩まされずカメの方もストレスを持つことなくのびのびと暮らすことができると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報